本格的積雪前に 大切なお住いの点検を致しましょう。

・屋根のスノーダクトの流れ点検
・屋上などの防水バルコニーのお手入れ
・車庫前などのグレーチングや雨どいの流れ点検とお手入れ 
・ウッドデッキ などの木製品の点検とお手入れについて


○全ての排水マス

スノーダクトやグレーチング・雨どいなどに
ゴミや泥・枯葉などがたまっていると、
スムーズに排水できず、詰まる原因にもなります。

スノーダクトの排水溝にテニスボールがハマッテしまい・・・
雪解け水がプールのように屋根に溜まっていた
などと言うお話を聞いた事があります。

時々、水を流して、排水状態をチェック致しましょう。

まず、排水マス内のゴミをゴミバサミで取り除き、
泥は溝用スコップですくい出します。
マス内や排水管に付着した汚れを
ナイロンタワシか太めの針金でこすり落とし、最後に水を流しておきましょう。

○防水バルコニーの床

には、細かいホコリや砂がたまりやすく、
防水面にキズをつける原因にもなりかねません。
普段からこまめにホウキで掃くようにしましょう。

本格的積雪前のお手入れが肝心です。

ガンコな汚れは、
スポンジや洗車用ブラシに住まいの洗剤をつけてこすった後水拭きし、
最後に水分をよく拭き取って乾燥させます。
その際、床の防水面にキズをつける金属タワシなどは使わないようにします。

大量の水を流すと、
ゴミやホコリが排水口に流れ込んで詰まる可能性があるので避けましょう。

○木製のウッドデッキ

を採用の方は
定期的に専用の塗料を塗ってお手入れしてください。

かなり頑丈に作っているウッドデッキでも
長い年月を経過すると
お手入れ状態により木が腐食している場合があります。

植木鉢やゴミ箱など
長い間同じ場所に物を置いたまま放置したり 
置いたままの荷物に積雪 したりしないよう
お気をつけ下さい。

「木」は「土」や「水」に弱い  です。
(もちろん「火」・・にも弱いですが (^。^;))

手すりのねじなどの「ゆるみ」がないか?
床が柔らかくなっているところはないか?

時々触ってみて、ご自身の安全をご確認下さい。

何か異常がありましたら、
「立ち入り禁止区域」  となさって、
大至急 弊社スタッフまでお知らせ下さい。

庭木の冬囲いなど、冬支度は大変ですね。

小西家も次のお休みには 庭のバラのお手入れをします。

皆様風邪などひかれませんように
お気をつけて作業なさってください。