グラフィック事業部のお知らせ

2011年02月07日

Adobe_TLPライセンスキャンペーン実施中!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       Adobe_TLPライセンスキャンペーン実施中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キャンペーン期間中、ライセンスプログラム(TLP)にて、Adobe Creative Suite 5製品およびAdobe Acrobat X製品をご購入いただいた方の中から抽選で合計19名様に、今話題のオフィスグッズをプレゼントいたします。
この機会にぜひ、ご購入をご検討ください。


■キャンペーン期間
2011年1月25日(火)〜3月24日(木)

■対象製品
◎Adobe(R) Creative Suite5 および単体製品
◎Adobe(R) Acrobat Xシリーズ
 ライセンスプログラム(TLP)でのご購入に限り、新規、アップグレード、特別提供版を含みます。
 CLPは対象外です。

■応募方法
応募フォームなどはございません。期間中のご購入により、自動的に応募となります。

■賞品
◎LEDプロジェクター搭載モバイル・バッテリー  1名様
◎RICOHデジタルカメラ CX4           3名様
◎KING JIMデジタル名刺ホルダー        5名様
◎FUJITSU ScanSnap S1100           5名様
◎カール事務器 ディスクカッター DC-210N    5名様

■キャンペーンサイト
http://www.adobe.com/jp/joc/store/cs5tlp/

Adobe Advanced Dealer コニカミノルタNC グラフィック事業部



konicaminoltanc at 17:17|PermalinkTrackBack(0)clip!

2010年10月20日

Photoshop CS5なら、写真の中のオブジェクトを魔法のように消し去ることができます!

切り抜き作業以上にスキルが要求される修正作業もスキルレス!?
魔法のような写真レタッチソフト、
Photoshop CS5だからできること。

 

アドビのPhotoshop、最新バージョン「CS5」の最大の機能は、「コンテンツに応じた塗り」という機能です。「コンテンツに応じた塗り」は、写真に写っている人や物を簡単に消すことができる機能です。切り抜くだけなら、今までもできましたが、Photoshop CS5なら、切り抜かれた部分を周囲の状況に応じて自動的に塗りつぶしてくれるのです。面倒だった作業が驚くほど簡単になりました。

 

百聞は一見にしかず。以下のWebページでご覧ください。

http://www.adobe.com/jp/products/photoshop/photoshop/whatsnew/index.html?segment=design 

 

Photoshop CS5ご購入に関するお問い合わせは:

Adobe Advanced Dealer コニカミノルタNC(株)グラフィック事業部  まで



konicaminoltanc at 18:06|PermalinkTrackBack(0)clip!

2010年10月15日

猫の毛もくっきり選択、Photoshop CS5なら素早く作業ができる!

DTP作業の定番、写真の切り抜き...いつまでも手作業ですか?

アドビのPhotoshop、最新バージョン「CS5」なら、髪の毛のような複雑な要素でも、新しい調整ツールを使用して素早く、そして綺麗に選択範囲の境界線を調整することができます。これだけでも作業効率が飛躍的に向上します。

 

百聞は一見にしかず。以下のWebサイトでご覧ください。

http://tv.adobe.com/jp/watch/394/5965/ 
Adobe TV: Photoshop CS5およびPhotoshop CS5 Extendedの新機能)

 

Photoshop CS5ご購入に関するお問い合わせは:

Adobe Advanced Dealer コニカミノルタNC(株)グラフィック事業部  まで



konicaminoltanc at 16:31|PermalinkTrackBack(0)clip!

2010年09月09日

ついに!! いよいよ!! XP搭載パソコンが10月下旬に販売終了

XP搭載パソコンが10月ついに販売終了

 2001年10月に発売されて以来、約9年間にわたり販売が続いてきたWindows XPのプリインストールパソコンが、2010年10月22日に出荷終了となります。
 法人チャネル等で販売継続していましたが、残り2カ月を切り、パソコンメーカーもWebサイトなどで告知を開始しました。
 とは言え、お使いのアプリケーション・周辺機器の関係で、「Windows7に移行するのはちょっと」という方は、急いで弊社担当営業まで。
 



konicaminoltanc at 11:18|PermalinkTrackBack(0)clip!

2009年07月27日

グラフィック事業部のお知らせ:NCセミナー09 Vol.2開催しました

NCセミナー09 Vol.2開催しました

7月23日弊社研修室にて、今年度2回目のセミナー開催いたしました。

前半がデジタルサイネージ、後半が環境対応印刷をキーワードにしたセミナーでしたが、参加していただいた皆様の環境問題への意識の高さが印象的でした。

今後とも小まめに開催して参ります。

参加希望の方は、弊社担当営業に申しつけ下さい。



konicaminoltanc at 09:02|PermalinkTrackBack(0)clip!

2009年07月01日

グラフィック事業部のお知らせ:NCセミナー09 Vol.2開催します。

NCセミナー09 Vol.2 開催します。

 

6月のVol.1に続きVol.2を7月23日(木)に開催いたします。

今回のテーマは2つ、

デジタルサイネージとデジタル印刷の活用で受注拡大
ハイブリットフォトアルバムを題材に、デジタルサイネージとデジタル印刷の活用で受注拡大をはかる取り組みをご紹介します。

 

BLUE EARTH と環境保護印刷
ケミカルレスCTPシステム BLUE EARTH で取り組む環境保護印刷についてご紹介いたします。

 

参加お申込・お問い合わせは 弊社担当営業もしくはnc_press@konicaminoltanc.jp まで

 

※デジタルサイネージとは
 屋外や交通機関、店頭、公共施設など家庭以外の場所で、ネットワークに接続したディスプレー端末を使って情報を発信するシステムのこと。ディスプレー端末ごとにコンテンツを制御できるため、例えば「朝は通勤中のサラリーマン」「渋谷エリアは若者」など、設置場所や時間帯によって変わるターゲットに向けて適切なコンテンツをタイムリーに発信できる。屋外広告の総称である「OOH(Out Of Home)」の一端を担う次世代広告媒体として、その広告価値の高さに注目が集まっている。

 



konicaminoltanc at 10:58|PermalinkTrackBack(0)clip!

グラフィック事業部のお知らせ:NCセミナー09 Vol.1開催しました

2009年度NCセミナーVol.1開催しました。

6月23日、当社研修室にて30名ほどの参加をいただきました。

テーマは、バリアブル印刷導入事例 と アドビCSトラブル対処法

特に、アドビCSトラブル対処法は、参加していただいた皆さんの感想も「とても良かった」「良かった」に集中していました。

今後とも小まめに開催して参ります。

参加希望の方は、弊社担当営業に申しつけ下さい。



konicaminoltanc at 10:42|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年03月03日

『グラフィック事業部からのお知らせ:ページマスターPro活用セミナー』

ご好評いただいておりますページマスターProシリーズを、より活用していただくためにセミナーを開催いたします。

 

 3月5日火曜日 1回目10時から 2回目14時から

 新潟県印刷工業組合会館にて

 

ページマスターPro6500はもちろんのこと、バリアブルプリントソリューションとしてPageintegratoPro(株)ビジュアルプロセッシングジャパンからはi-wayをご紹介いたします。

 



konicaminoltanc at 17:04|PermalinkTrackBack(0)clip!

2007年07月09日

グラフィック事業部からのお知らせ:取り扱い商品が増えました。

グラフィック事業部からのお知らせ:取り扱い商品が増えました。

konicaminoltanc at 08:48|PermalinkTrackBack(0)clip!