肌科のこれで素肌はきれいになれる

Z笑う
美肌は幸福の半分そして後の半分は笑顔が運んでくれますからゆるゆる洗顔で美肌にそしてゆったり人生で笑顔を・・・

gakkosakura-hankyu-ani


第二の脳である手で看護を

かんご

5月12日は「看護の日」「看護の心」「助け合いの心」を分かち合う必要があるので誰もがこうした心を育むきっかけとなるよう制定されました

何故?
12日が「看護の日」になったのか?

それは近代看護の基礎を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日だからです続きを読む

パンを食べわかり合う心を

日本で初めて「兵糧パン」と呼ばれるパンが焼かれたのが、1842(天保13)年4月12日

この日を記念して昭和58年にパン食普及協議会が

毎月12日を「パンの日」として制定しました


item_single_wildhop_lそもそも日本にパンが初めて伝来してきたのは天文12年

ポルトガル船により、鉄砲が種子島に漂着した時

その後、 キリスト教の布教活動とともにパン食の普及が始まりましたが、パンを主に必要としていたのは日本人ではなく、来日する貿易商人や宣教師たちでしたので、キリシタン弾圧や鎖国令の施行によってパンも、日本からしばらく姿を消したそうです

そのパンが
再び注目を集めるようになったのは、続きを読む
肌科のブログにきてくださり
ありがとうございます。


店長お礼
30年間素肌美づくりのコーチングで2万人以上の方の肌トラブル解消をサポートをしてきました
その全てを公開しますので素肌美人を目指す方にはきっとお役に立つと思います


お気軽に覗いていって下さい。
記事検索
  • ライブドアブログ