提供:Charako House成人式
成人の日は、

新成人達が両親や周りの大人達に

保護されてきた子供時代を終え自立し

大人の社会へ仲間入りすることを

自覚するため儀式を行う日だそうですが

なぜ?成人の日を祝日にしたのでしょうか
ある説によると、戦後は人も物も、食べるもの全てが足りない時代でした
その中でも特に乏しいとされていたのは国を立て直す「人材」で
良い「国家」を作っていくには、好い人材が育ち国民が成長しなくては
ならないと考えた当時の役人たちは、20歳になった青年に、
「大人になった自覚を持ってほしい」と願ってこの日を祝日にしたそうです。

1999年までは1月15日でしたが、

2000年からは1月の第2月曜日に変更されましたね。


成人の日は、「大人になった青年を祝い励ます」日とされていますから

お肌の細胞も未熟な細胞から成熟した大人の細胞になって
自ら肌を守り抜こうとしている細胞に成人を祝い、励ましの
言葉をかけてあげて下さい

細胞が成長して大人になると自分で潤い成分をつくり
外からのあらゆる敵から肌をガードできる免疫力を高めますから
これから乾繰環境がどんどん厳しくなる季節は大人の細胞を
育成するケアがとても大切なこととなります。

この成人式のある週は、自ら生き抜こうとする青年を祝い励ますように、
大人に成長した細胞に励ましの言葉をかける小さな習慣を身につけて下さい

これが素顔美人になれる第一歩かも知れません

よい肌をつくるには未熟な細胞が大人の細胞に成長できる環境を与えてあげる

その環境づくりは、素顔美人を目指す方の大切な役目となります。

なぜなら角質ケアの一番のポイントは大人の細胞を育成することです

お肌の汚れや垢を白色粘土で洗い

お肌の水分を天然クリームで守り

お肌の栄養を食べるものからとる

このお手入れが大人の細胞をつくります

大人の細胞になると水分を維持する能力が高い細胞となり
しっとりとうるおいのある若い肌をつくることができます。

水分を保持する能力が低い未熟細胞に育てるとカサカサした
硬くてシワの目立つ肌をつくります。などのことを詳しく書いていますので

興味のあるかたはこちらをご覧下さい こちら

大人の細胞を育てることが上手なのは素顔美人の必然条件となりますが

今年はどうしたら素顔美人になれるか・・・?

本気で検証・紹介していきたいと思っています。

素顔美人になる心構えとは?

大切な人のためにも素顔美人に

素顔美人になる裏ワザ

人を惹きつける魅力的な顔とは

年だからと、あきらめないで。毎日続ければ、確実に

明るく笑顔の素敵な表情とは

小顔美人になる、笑顔美人になる

みるみる素顔が若返る

なぜか好かれる人の顔の秘密

人間関係がうまくいく顔、いかない顔


などなどのテーマを考え
情報を提供させていただければと思っております

今回は素顔美人になる心構えについての情報です

前回、目指せ!素顔美人のタイトルでブログを更新した時に

いつも温かい応援コメントをくれるsachiko さんから

素顔美人に一番の必要アイテムは魅力てきな笑顔と
やわらかい言葉ではなかろうかと思っております。

ではヾ(・o・) どうすればよいのか?

魅力てき笑顔はいきいきとした好奇心。
やわらかい言葉は素直が根底のこころづかい。


このような言葉をいただき、とても参考になりました。

まず肌科が考える素顔美人とは

「素肌自分、化粧自分も合わせて、素直自分を表現できる女性である」

「素肌自分、化粧自分」この言葉は
セレブなORGANIC事情 in SanFrancisco 寿さんからお借りした言葉ですが、

お化粧していない素肌の自分でも、お化粧をしている自分でも素直に
自分らしさを表現できる女性ということになります。

ですから


素顔美人を目指す方の心構えは


常に「自分は美しい」と自信を持つように努力することです

あなたのチャームポイントは? 長所はどこですか? 自信のあることは?

この問いに、あなたは、すぐに答えられますか?

目鼻が整い顔立ちがキレイで肌が美しくても、自己否定してしまう人を知っています

「私はブスよ・・」とか「私はデブだから・・」とか「もう〜歳だから・・」と
自信なさげで卑屈になり、後ろ向きになっている人は素顔美人を目指すことはできませんね。

人がブスと言っても、他人がデブと言ってもオバサンと呼ばれようと
まず自分を好きになり、自分は美しいと思い切ることが素顔美人への始まりだと思っています

このことについてご意見は色々あるかもしれませんが、人がどう言おうと思おうと

「私は美しい・・・自信がある」と思い切ることです

これは誰にも迷惑はかからないし、お金も要らない、自分が勝手に決められることですから

さあ、今日から鏡に向かって「私はキレイ、私は美人よ」と言い聞かせ自信につなげて下さい

本当は「そんなに美人でもない」、「スタイルも良くない」、でもその人が「自信」を付ける事で、
たちまち「美人」に見えてくるものです。

ですから、素顔美人を目指すコツは「自信を持つ」努力をすることです。

但し、自信過剰にはならないすくださいよ!

お化粧タイムに鏡に向かって「肌を褒め、自分を褒める」これを毎日続ければ
「私は美しい」と思い切る効果は、必ずでてくると確信しています。


更に高まるのは、これです!


「自分の良さを、引き出してくれる人」をつくる

よく、優しい人、親切な人、一緒にいて楽しい人は身近にいらっしゃると思いますが
「自分の美しさや良さを、引き出してくれる人」に巡り逢うことです。

えっ!そんな人っているの〜 

両親は、小さい時から、勉強がダメ あれがダメ!とダメなことは教えてくれる
彼は、自分好みの女性を求めてくるからそれにあわせるだけだし、
夫は自分に都合のよいお母さんに役させようとしているから無理だし
一体どこでそんな人を探せるっていうの???

なんて言われそうですね。

確かにこんないい人はすぐには見つかりませんが
あなたが次のような生き方をしてくると両親も彼も夫も
「自分の良さを、引き出してくれる人」に変わってくるかも知れないし
そんな人にめぐり合うことができるかも知れません。

まず健康を大切に考え
食べる 排泄する 眠る 運動する 身体を整える 呼吸する
この生活基本条件を常に正そうとしている

「自己責任時代」を意識して情報をたくさん集め発信しようと前向きである

「自分は自分で守る」など自分の意見をもつことが必要であることに気づいている

人の悪口や愚痴を言わないように心がけている

小さなことにも幸せを感じるように努力している

周りの人に感謝の気持ちを持つことを忘れないように気をつけている

このような気配りをして情報を集めたり

雨が降ったら傘をさすこんな素直な心大切にしている人には出会いがあるかも
知れません。

この「雨が降ったら傘をさす素直な心」この言葉は私が尊敬しております。

経営の神様と言われた松下幸之助さんの言葉ですが、松下幸之助さんが書かれた
「素直なこころになるために」の本では

お互い人間が最も好ましい生き方を実現していくには、
それにふさわしい考え方や行動をすることが大切で、その根底になくては
ならないものが「素直な心」であるというわけです

互いに責めあい、非難しあって暗い心で生活していく人間関係の中よりも
あたたかな心を通わせ、ゆるしあい励ましあって生きていける関係のなかから
「自分の良さを、引き出してくれる人」に出会える

その根底になくてはならないものが『素直な心』

この『素直な心』こそが「自分の良さを、引き出してくれる人」をつくる
道であり、素顔美人を目指すために欠かすことができない心だと思います。


それでは、『素直な心』を養い、高めるにはどうすればよいのでしょうか?

そのためには、まず

「素直な心になりたい」という強い願いをもちつづけることが必要ですね

それから『素直な心』を高めるには、
自分だけの利益や欲望にとらわれることのない、いわゆる
私心にとらわれない、ということがあげられると思います。


誰でも自分の利益を考えます。それは当然のことです。

誰にでもたくさんの欲があり、その時々に何かの欲に従って行動し、
欲を満たすことで快感を得ることができます。

素直な心になるために問題なのは、「とらわれる」ことです。
いろんなものにとらわれてしまう人がいます。

お金、地位、名誉、世間体、健康、・・・。
これらはすべて、本来は幸せに結びつくものだと思いますが

一つのものにとらわれてしまうと、他のものが見えなくなってしまったり
人のことが見えなくなって、平気で人を傷つけたり、人をダマしたり
人を裏切ったり、人を陥れたりしてしまうことがあります

物事の善悪を見失って、犯罪行為をおかしたり、
人間として恥ずかしいことをしたりしてしまうこともあます。

自分を見失って、自分の心や体を害することをしたり
自分の人生を台無しにするようなことをしてしまうことすらあります。

ですからひとつのものにとらわれないことで

 "素直な心"は育っていくと思います

この素直な心を育てることが素顔美人への道になると思いますので
次回からこの心を育てるための情報をひとつひとつお届けさせていただきます。

さて今日は最後に、素顔美人を目指す女性のために

今生からみた素顔美人の条件について書いてみました。

素顔美人とは


ここをクリックして下さい♪






これぞ素顔美人ですね。



お役に立ちましたらプッチとクリック!お願いします
人気blogランキング