海外赴任が10月から決まったエキサイト婚活で知り合った院卒さんに、ついて行くことに決めました。
ブライダルチェックのことで少しギクシャクしましたが、今週末うちの実家へ行ってきました。

前回の記事

昨日実家へ院卒さんを連れて行きました。

まず、東京駅で待ち合わせ。

院卒さん、スーツで現れました。片手にはちゃんと手土産を持ってました。

高級そうな包みなので、ちょっと一安心。

うちの実家も新幹線に乗って2時間ぐらい。

車内では、緊張しているのか、口数少ない院卒さん。

院卒さん見た目的には絶対真面目に見えるのでオッケーなのですが、うちの両親、礼儀作法にうるさいんですよ。だから、その辺ちゃんとやってくれるかなって。

自分の子供には、そんなにきちんとしつけしてないのに、他人には厳しいんです

新幹線を降りて、ローカル線に乗り換え。

自分の実家に向かっているのに緊張してきました。

そして実家の最寄の駅を降りて、徒歩5分ぐらいのところに実家があるんですが、

誰にも知っている人に会わないように。

なんて願ってました。

まぁ、私の同級生の女性はほとんど結婚して、この辺には住んでないと思いますが、近所のおばさんとかに見られたくないなって。

とりあえず、誰にも知り合いに会わずにうちの玄関まで辿りつき、ピンポーンと押すと、母が出てきました。

まずは軽くあいさつして、中へ入りました。

そして、院卒さん、結構丁寧にうちの両親にあいさつしてましたね。

手土産もそのとき、

「お口に合うかわかりませんが」なんて渡してました。

つまらないものと言っちゃいけないみたいですね。

そして一通りあいさつが終わった後は、無言でした。

自分の両親なのに、なんか私も普通に話しちゃいけないみたいな雰囲気。

長くなりそうなので、続きまます。


ランキングに参加しています。押して頂けると励みになります。
 
にほんブログ村

 
婚活 ブログランキングへ