今後、結婚する予定のエキサイト婚活で知り合った院卒さんにやっと婚約指輪を買ってもらいました。

前回の記事

院卒さん、私と本当に結婚する気があるのかな?とずっと心の奥底では思っていたのですが、
婚約指輪を買ってもらい、安心しました。

本気だったんだって。今まで、私に十万以上の物を買ってくれたのは、院卒さんが初めてです。

お金で測るわけではないけど、素直に嬉しかった

他の部分はこれから割り勘でもいいかな。

今、語学関連のフリーの仕事も順調になってきたし、海外でもできる仕事なので、ヨーロッパへ行っても一定の収入は確保できそうです。

来週は指輪も仕上がるし、4月下旬には食事会をようやくすることができそうです。

今まで、結婚するとは思いつつも、

本当に結婚まで行くのかな?

と不安でもありました。
でも、ここまで決まれば、大丈夫かな。


指輪を買ってくれた後、食事会や今後について話しました。

院卒さんに、

「お義母さん、私が年上だからやっぱり嫌だよね。前、ブライダルチェックの話もしてたしね。」

と改めて聞くと、

「まあね、でも、妹に最近子供生まれたじゃない?同じ病室に43歳の人がいたんだって。
それ聞いたら、なんか大丈夫だと思い始めているみたいだよ。」


40過ぎるとかなり妊娠する率は下がると思うので、

「でも、年齢が年齢だから難しいかも。その43歳の人はかなりラッキーな人だと思う。」

と言っておきました。最近、芸能人でも40代で出産する人もニュースになっているので、プレッシャーだな。

結婚決まったら決まったで、また次のステップがあるなって。

でも、今まで独身で既婚者から見下されてきた(感じただけですが)ので、
結婚してると言えるのは嬉しいです



ランキングに参加しています。押して頂けると励みになります。
 
にほんブログ村

 
婚活 ブログ