2022年05月

2022年05月26日

出会いの場作りだけをしていると起こること

こんにちはー!

いつも読んでいただき、ありがとうございます♪

婚活倶楽部なんと事務局の常本です( ・∇・)

久しぶりに日中に書き上げられました笑


今日は、


「出会いの場作りだけをしていると起こること」


というテーマで書きます。


ーーーーーーーーーーーーーー
▼格差がどんどん拡大していく
ーーーーーーーーーーーーーー

結論っぽいことを書いちゃったんですが、

今の婚活現場の多くは、


「人と人が出会う場」


ということがメインで、そこに加えて、

・趣味

・境遇

・条件

などのサブテーマを設けた場づくりになっていることが多いです。

あ、決して「ダメ」と言っているわけでは全くないです!

1つでも多くの「出会いの場」があることはめちゃくちゃ重要!

んで、何が言いたいのかというと、多くの出会いの場が、


「人と会うことさえできれば、

 結婚できる人のための出会いの場」



になっているよねー、ということです。

「出会い」さえあれば結婚できる人にとっては、

全然問題ない形の婚活支援の形です。

でも、支援を行っている方なら感じているかと思いますが、

「結婚できる力のある人」は、

どんどんご縁をかっさらっていき(あえてこの言い方)、

「結婚できる力の足りない人」は、

何回出てもカップリングせず、自信喪失。


「出会い」さえあれば結婚できる人ばかりではない


というのが、婚活現場で起きている事実です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼大事なこと(大切にしていること)なのでまた言う
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自治体が行う婚活だからこそ(2022年1月6日執筆)

でも書きましたが、

私たちは税金を使わせていただいて行っている支援だからこそ、


「教育」


ということを大事にしております。

「結婚できる力の足りない人」を、

少しでも「結婚できる力がある人」に近づけること。

「人と会うことさえできれば結婚できる人のための出会いの場」

だけしかなかったとしたら、

「現時点で結婚できる力の足りない人たち」は、

「ずっと上手くいかない経験」を繰り返すだけになってしまいます。

「ずっと上手くいかない経験」を繰り返すことで、

少しずつ自信を喪失し、自己肯定感を失い、

最悪の結果、、、ということに繋がりかねないと感じます。



ハッキリ言って、今は、

結婚を望む人が全員結婚できる世の中ではなくなりました。

もしかしたら、自分の意思に関係なく強制的に結婚させられる、

「お見合い結婚」が残っているほうが、

幸せだった人もいるかもしれません。

だからこそ「教育的な視点」も組み込むことで、


結果的に結婚こそできなかったけど、

婚活を始める前より自分で考え、自分で自分を律し、

自分の人生を自分で作っていける力が付いた



という人が、1人でも増えることが、

「税金」を使って「婚活」を行う意義だと考えております。


ーーーー
▼まとめ
ーーーー

出会いの場に出て、経験し、振り返り、何かに気づき、

次はこうしてみようと改善し、次に繋げる。

加えて、


婚活以外の時間「生活」を、

どのように生きるか考える


ということ。

本番は本番以外の時間の答え合わせ」(2021年12月2日執筆)

もぜひ読んでいただきたいです♪




You are the CEO of your life.


今週も読んでいただきありがとうございました♡


婚活倶楽部なんとHP→コチラ

筆者Facebook→コチラ

筆者Twitter→コチラ

講演依頼・お問い合わせは→コチラまでぜひお願いしますm(_ _)m

トップ画


konkatsunanto at 13:45コメント(0) 

2022年05月19日

上手<<<<丁寧

こんばんはー!

いつも読んでいただき、ありがとうございます♪

婚活倶楽部なんと事務局の常本です( ・∇・)

富山県が運営する婚活事業の、

戦略策定会議委員に選んでいただきました( ´ ▽ ` )

ありがとうございます〜♡

他の方々のご意見にひよらず、

自分が思っていること、感じていること、大事にしていることを、

自分の意見で伝えてきます♪

今日は途中まで書いていたことを横に置いといて、


「上手<<<<丁寧」


について書きたくなったので、書きます。

クソ泥臭い、草の根的な話なので面白くないかもですが、

めちゃくちゃ大事で大切にしていることです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼上手な支援=手法(やり方)を考える支援
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・どういう紹介の仕方をするといいのか

・どんなテーマにすると人が集まるのか


というようなことを考えることは、

婚活支援をしていく中で、非常に大切なことです。

ですが上記のようなことは全部、

やり方、いわゆる「手法」を考える支援です。

もう一回言いますが、

婚活支援をしていく中で、非常に大切なことです。

ですが、手法を考える以上に大切な、そして、

誰にでもできるけど忘れちゃいがちなことがあります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼やり方(手法)は、在り方という土台の上にある
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

手法を考える以上に大切な、そして、

誰にでもできるけど忘れちゃいがちなこと


って、書きました。

その中の1つが、


「掃除」


です。

言い換えると、


「環境整備」


です。

「環境を整える」って、

「上手な支援」というより「丁寧な支援」だと思っております。

お見合いやパーティーの会場を、

綺麗にする、整えるということ。

これってめちゃくちゃ当たり前やけど、

めちゃくちゃ大切なことです。

環境を整えることで起こることは、


「目の前のご縁に集中させてあげられる」


ということ。


逆にゴミや汚れが視界に入ることで何が起こるのかというと、


「気が散る」


です。

言い換えると、

「相手に向き合う気持ちが散漫になる」

です。

これって誰にでもできて、めちゃくちゃ重要なんですが、

後回しにしちゃいがちなんですよね。


緊急じゃないけど重要なこと


を意識して、大切に行動していくことが、

信用や成果を積み上げていく、泥臭い秘訣です( ・∇・)




You are the CEO of your life.


今週も読んでいただきありがとうございました♡


婚活倶楽部なんとHP→コチラ

筆者Facebook→コチラ

筆者Twitter→コチラ

講演依頼・お問い合わせは→コチラまでぜひお願いしますm(_ _)m

トップ画


konkatsunanto at 22:56コメント(0) 

2022年05月12日

トキめき力の磨き方

こんばんはー!

いつも読んでいただき、ありがとうございます♪

婚活倶楽部なんと事務局の常本です( ・∇・)

今日のテーマは、


「トキめき力の磨き方」


についてです。


ーーーーーーーーーーーー
▼「トキめかないんです」
ーーーーーーーーーーーー

婚活でよくあるやりとりや質問。


「お相手とやりとりしているんですが、

 なんかピンと来なくて」


というもの。

この、「なんかピンと来なくて」という理由を、

自分の問題としているならまだいいです。

一番厄介なのが、


「相手の責任にしてしまっている」


ときです。

言い換えると、

「相手が魅力的じゃないから心がトキめけないんです」

です。

一見、「そうだよねー」ってなりがちなんですが、

そうじゃないんですよね〜。


ーーーーー
▼感度不足
ーーーーー

いや、全てが相手のせいではない、とは言い切れないですが。

例えば、

「相手がめっちゃ不潔」←そもそもマッチングしない

「考え方が違いすぎる」←ピンと来ない理由がわかっとるやん

的な。



話を戻しまして、

「自分の心がトキめかない原因を相手のせいにするな」

っていう話なんですが、


そもそも「トキめくための感度」が弱まっている


という可能性もあります。

アンテナ強度が弱いから受信できるテレビ局が少ない、的な。

この状態で「色んな人と会う」ということだけを繰り返しても、

なかなか「心がトキめく相手と出会う」というところまで、

辿り着くことは難しいです。

今回は「感度」という切り口で書いていますが、

以前「本気度」という切り口でも似たような記事を書きました。

もったいないになる可能性を潰す」(2021年1月7日執筆)


ーーーーーーーーーーーーーー
▼心を動かすために必要なこと
ーーーーーーーーーーーーーー

人を好きになる感覚って、

花や景色を見て「綺麗だなー」って思う感覚や、

絵画を見て「すげー」って思う感覚の、

延長線上にあると思うんですね。

なので、一見関係なさそうな活動に感じそうですが、


「美術館や博物館に行く」

「綺麗な景色を見る」

「夕焼けや綺麗な花を見る」



など、


「感性を高める活動」


をすることが、婚活を早く終わらせる、

一つのコツです( ・∇・)♪

余談ですが、

最近(2019年頃?)「STEM教育」に「A(アート)」が追加されて、

「STEAM教育」になりました。




You are the CEO of your life.


今週も読んでいただきありがとうございました♡


婚活倶楽部なんとHP→コチラ

筆者Facebook→コチラ

筆者Twitter→コチラ

講演依頼・お問い合わせは→コチラまでぜひお願いしますm(_ _)m

トップ画


konkatsunanto at 21:53コメント(0) 

2022年05月05日

どこに着地する支援なのか

こんばんはー!

いつも読んでいただき、ありがとうございます♪

婚活倶楽部なんと事務局の常本です( ・∇・)

今日はつぶやき的な、

めちゃくちゃ短めで。

でも、

めちゃくちゃ大事なことをメモ的に。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「10年、50年、100年を見据えた支援」


をするのか、


「今年度のための支援」


をするのかで、


「今打つべき支援の一手」


がガラリと変わる。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






You are the CEO of your life.


今週も読んでいただきありがとうございました♡


婚活倶楽部なんとHP→コチラ

筆者Facebook→コチラ

筆者Twitter→コチラ

講演依頼・お問い合わせは→コチラまでぜひお願いしますm(_ _)m

トップ画


konkatsunanto at 22:40コメント(0) 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ