2020年02月11日

選ばれるタイ焼き(屋)になろう

こんばんはー!

いつも読んでいただき、ありがとうございます(°▽°)

先日Twitterを見ていましたら、


「自分が投稿したツイートには、秒でいいねする。
 当たり前やん。いいね1号はいつも自分やで。
 一個もいいねついてないツイートは、何か分からんけど、
 いいねしにくいやん。」



というツイートが流れてきまして、


なるほどすぎる!!


と秒でリツイートしました( ・∇・)


と同時に、

「ん?婚活のFaceBookに投稿したときは、

 いつも秒で自分の投稿に「イイね」しとるやん!!」

と、秒で気付きました(´-`)

毎日気付きの連続です。ありがたい。



さて、今日のテーマは、


「選ばれるタイ焼き(屋)になろう」


です。

金太郎飴のような一貫性」で書いた内容は、

ずっと続いていくための「持久力」みたいな話で、

今回の話は、

1つひとつ、1回1回の「瞬発力?」「破壊力?」「満足力?」

みたいな話です。

縦軸と横軸みたいな?

縦の糸はあなた。横の糸はわたし的な?


ではいきます。

伝えたい結論から申し上げると、選ばれるタイ焼きとは、


「頭から尻尾の先の先まで
餡が詰まっているタイ焼き」



やと思います。

それもサービスとか、たまたまとかやなくて、

いつ行ってもそのクオリティ。


これをイベントで例えると、


その団体の目的やこだわりが

細部まで宿っているイベント



です。

私はブログの中では「純度」と表現することもあります。

その団体が大事にしていること(方向性)に関しては、

「まぁいいか」

っていうことをしないってことです。

逆にそれ以外のことに関しては結構他のスタッフに任せてて、

「任せます!」の連呼です笑

いつもワガママ聞いてくださってありがとうございます(°▽°)♪




タイ焼き屋で例えると、


「いつ行っても、どのタイ焼きを食べても、
 頭から尻尾の先の先まで餡が入ってる!
 そして美味い!しかもこのお店、
 タイ焼き1個につき1円の寄付ができたり
 地元の食材を使ったりと地域や世界に貢献しとる!
 おれこのお店これからも応援しよ!!!」


↑(このタイ焼き屋、流行りそうじゃないですか?)


大事にしていることに関して尖りまくっている感じです。



テーマを

「選ばれるタイ焼き(屋)になろう」

という、(屋)としたことにも理由があります。


お客さんがお店(タイ焼き屋)を選ぶことと同時に、

お店の色々ある種類のタイ焼きの中でも、

選んでもらえるタイ焼きになることが大事です。


「あのお店の接客はいつも素晴らしいけど、
 その中でも特にあの人の接客が素晴らしい」



みたいな感じです。


「ディズニーランドは夢の国で、
 夢の国の中でも私はミッキーが好き」



みたいな感じです。



これからの時代は、


国民総個人事業主時代
※全員が独立(起業)を強いられるというわけではないです。


とも言われています。


B2B(Business to Business)であれ、

B2C(Business to customer)であれ、

他の◯2◯であれ、

選択肢が多様にある中で、1人ひとりが、


どうすれば選んでもらえるのか


という視点を持つことは非常に大切です(o^^o)



You are the CEO of your life.


今週も読んでいただきありがとうございました♡


婚活倶楽部なんとHP→コチラ

筆者Facebook→コチラ

筆者Twitter→コチラ

講演依頼・お問い合わせは→コチラまでぜひお願いしますm(_ _)m


konkatsunanto at 20:06コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ