2020年04月21日

雪だるま理論

こんばんはー!

いつも読んでいただき、ありがとうございます(°▽°)

婚活倶楽部なんとも今、出会いイベントの自粛ムードですが、

新しい試みをやろうと動き始めました!

乞うご期待♪



今日のテーマは、


「雪だるま理論」


について書きます。

チーム・組織を作る上で大切なことです。

結論から申し上げると、


「デカくしたいなら、まずは硬くしろ」


です。下ネタじゃないよ♪



ではいきまーす。


雪だるまを作るとき、加えて、

大きな雪だるまを作るときって、

何が大事ですか?( ・∇・)




たくさんの雪をくっつけること?


たくさんの雪を集めてくること?



色々あるかもしれませんが、私は、


野球ボールくらいの硬い核を作ること


やと思います。


雪だるまの核となる部分が硬くないと、

ゴロゴロと転がしていく最中に、

グシャっと割れちゃいます。

また、核を作らずに雪を集めて形を作っていくと、

綺麗な丸にならなかったり、

まとまらなかったりします。




んで、ここでチーム・組織作りの話に。

チーム・組織などを作っていく過程でやっちゃいがちなのが、

その分野における、


経験者・関係者・権力者


を集めることです。

決して、別にこの集め方が全て間違っているという話ではないです。

でも絶対的に大事なことがあります。

それは集まった人全員が、


自分の意思で集まったのか


そして、


今心からソレがやりたいのか


ということです。

ここを押さえ間違えると、

組織は長続きしません。



なぜか。


それは、経験者・関係者・権力者というのは、


単なる「肩書き」


でしかなくて、


「肩書き」「過去からの情報」


でしかないからです。


なので、


経験者・関係者・権力者


が集まるより、


「ソレをやりたくてやりたくてしょうがない人」


が集まったときのパワーのほうが数倍強いし早いんですよね。

※決して「経験者・関係者・権力者」=
 やりたい気持ちがない・パワーがないという話ではありません。
 色んな経験を持っていて、今もやりたい気持ちでいっぱいで純粋な人は最強!!




「遊び方を知っている大人」





「遊びたくて遊びたくてたまらない子ども」


の、どちらの方がパワーがあるか

みたいな感じです。



「イマ・ココ」で感じているワクワク感


に、勝るものはありません。


目の前に遊び道具がある子どもに対して、


「今は遊ぶ時間ではありません!!」


と叱ってもやめないのと同じようなことです。



「イマ・ココ」で感じているワクワク感がないと、

物事が上手くいかなくなったときに、


「いや、自分のやりたいことじゃないし」

「◯◯に言われて来ただけだし」



という、


やらない(できない)言い訳探し


が始まります。

これ、必ずおきます。

コレ、ゼッタイ。



なので、物事を始めるときに絶対的に大事なのが、


やりたい気持ちが爆発している人


が、


多くて3人以内


で、まず取り組み始めることが、

上手くいくかつ組織が持続する秘訣です( ・∇・)
 
やりたい人が多すぎるのも、

意思決定に時間がかかっちゃうので気をつけましょう( ̄▽ ̄)


You are the CEO of your life.


今週も読んでいただきありがとうございました♡


婚活倶楽部なんとHP→コチラ

筆者Facebook→コチラ

筆者Twitter→コチラ

講演依頼・お問い合わせは→コチラまでぜひお願いしますm(_ _)m


konkatsunanto at 23:55コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ