2021年04月29日

コロナウイルスから学ぶ生物の真理

こんばんはー!

いつも読んでいただき、ありがとうございます♪

婚活倶楽部なんと事務局の常本です( ・∇・)

Macbookの良さって、

「速さ」とか「スタイリッシュ」とかもありますが、

音楽を流しながらキーボードに向かい合った時に聞こえる、

「音の立体感」がめちゃくちゃいいです(°▽°)
※いきなりなんの話や


今日は、


「コロナウイルスから学ぶ生物の真理」


というテーマで書きます。

結論を先に書きますが、


「成長する理由は生き残るため」


です。

いきます( ^ω^ )



新型コロナウイルスが猛威を振るい、

1度目の緊急事態宣言が出されてから早1年が経ちました。

新型コロナウイルスは無くなるどころか、

「変異」をして、自然界で生存し続けています。

ここに今日は注目するのですが、この、


「変異」


という言葉。

何となく恐怖や怖さを感じてしまっているのですが、

「変異」という捉え方は、「人の視点」からの捉え方です。

「ウイルス側からの視点」から見ると、


「成長」 とか 「環境への適応」


と、捉えることができます。

ウイルスが行なっていることって、人間を、

「苦しめてやろう」

とか

「嫌がらせしてやろう」

とかっていう理由ではなく、めちゃくちゃシンプルに、


ウイルスがウイルスらしく生き残るため


という目的に対して純粋に行動しているだけだと思います。



さてここで視点を人視点に戻します。

ウイルスに限らず、

生物がその生物らしく自然界に生き残っていくためには、

「成長すること」や「環境に適応してくこと」、いわゆる、


「変異し続けること」


が必要だということです。


人間も自然界で生きる生物なので、同じことが言えます。

インターネットがインフラとして整ったことで、

一人ひとりが世界と、簡単に繋がることができました。

一瞬で「昨日の常識」が「今日の非常識」にもなる世の中。

私たちは加速度的に変わっていく世の中に、

適応し続けていくことが求められます。


「学ぶこと」は大変な(嫌な)こと

だから小学校、中学校、高校、大学(院)で終了した



と、無意識に考えてしまっている人も少なくないと思います。

でも、「学ぶこと」というのは、


「成長し、適応し続け、

 時代を生き抜くこと」



と、視点を変えて考えてみると、

学び続ける必要性を感じやすくなるかもしれません( ・∇・)♪


2016年3月2日に「適者生存」という、

婚活視点の記事も書いておりました_φ( ̄ー ̄ )

ブログを書くということは、情報を発信するということに加え、


自分の思考の足跡


にもなるので、めちゃくちゃオススメです(°▽°)


You are the CEO of your life.


今週も読んでいただきありがとうございました♡


婚活倶楽部なんとHP→コチラ

筆者Facebook→コチラ

筆者Twitter→コチラ

講演依頼・お問い合わせは→コチラまでぜひお願いしますm(_ _)m

konkatsunanto at 19:38コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ