2022年11月24日

何とかする人

こんばんはー!

いつも読んでいただき、ありがとうございます♪

婚活倶楽部なんと事務局の常本です( ・∇・)

いやー昨日のワールドカップ日本戦。

めちゃくちゃ面白かった!

12時ごろに終わって、熱が冷めず、

しばらく寝付けなかった(10分くらい)。

次のコスタリカ戦は27日の19時から!

ん?

縁結び会議(お見合いセッティングイベント)の日やないか!

日本代表と同じくらい熱くお見合いをセッティングします!笑

今日のテーマは、


「何とかする人」


です。


ーーーーーーーーーーーーー
▼マネジメントの本来の役割
ーーーーーーーーーーーーー

最近「マネジメント」について考えることが多く、

ついこの前ブログに書いたなーって思って遡ると、

ありました。

マネジメントの本来の役割」(2022年6月2日執筆)
※ついこの前って思ってたのに、5ヶ月も前!

内容としては、

誰かにどうにか、何とか「させる」ために、

指示・管理をすることがマネジメントではなくて、


最後は「自分」が、

なんとかする、どうにかする


ことがマネジメントであり、

マネージャーの役割である、と書きました。

今日はもう少し掘り下げます。


ーーーーーーーーーーーーー
▼余白作りのための「把握」
ーーーーーーーーーーーーー

指示・管理することがマネジメントではない

と、先ほど書いたのですが、どちらかというと、


マネジメントをするために、

指示・管理をすることがある



というほうが、合っている気がします。

マネジメントとは「何とかする」ことなので、

何か問題が起こった時に「何とかする」ためには、


「何とかする」ために動ける余白(余裕)


が必要不可欠です。

「指示・管理」というのはマネジメントのゴールではなくて、

ただの手段。

マネージャーのゴールは、

チームを負けさせない、前に進めることであり、


目標を達成させること


です。

そのための「指示・管理」であり、

「報連相」が大切ということ。

「手段が目的化してしまう」というのは、

どんな分野でも起き得ることですが、

改めて気をつけないといけないですね(°▽°)♪


ーーーーーーーーー
▼責任を背負える人
ーーーーーーーーー

あと改めてですが、

リーダー・マネージャーっていうのは、


ジブンゴトとして捉えられる人


ということが大切。

言い換えると、


責任を背負える人


ということ。

責任を背負っているからこそ、

何とかするときの馬力になり、

応援してくれる人が現れ、

結果的に何とかできる、ということに繋がります( ・∇・)




You are the CEO of your life.


今週も読んでいただきありがとうございました♡


婚活倶楽部なんとHP→コチラ

筆者Facebook→コチラ

筆者Twitter→コチラ

講演依頼・お問い合わせは→コチラまでぜひお願いしますm(_ _)m

トップ画


konkatsunanto at 18:41コメント(0)チームビルディング | キャリア形成 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ