2023年01月12日

思いやる=相手のことを考え抜く

こんにちはー!

いつも読んでいただき、ありがとうございます♪

婚活倶楽部なんと事務局の常本です( ・∇・)

今日は、


『思いやる=相手のことを考え抜く』


というテーマで書きます。

やっぱり「考える力」って大事だよねー

って話です。

ていうか、


考える力がないと、

相手を思いやれないよねー


っていう、モテる人(より素敵な人)になるための回です。

例え話もあるので、


あ〜、自分も気をつけよう!


って感じで読んでもらえると嬉しいです(°▽°)♪


ーーーーーーーーーーーーーーー
▼相手が断りたいときを想像しろ
ーーーーーーーーーーーーーーー

以前のブログ、

「提案するときに心がけること」(2021年11月11日執筆)

にも書いたのですが、


提案・提供するときは、

「受け取る」という選択肢以上に、

「受け取らない」という選択もしやすい環境、

いわゆる、

「断りシロ」を整えた上で提案・提供する。



ということが大切です。

これを意識せずに提案・提供するのは、

一種の「ハラスメント」だと思います。

次は最近聞いた実話。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼「最善」ではなく「最悪」が重なった話
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ある職場に、Aさんからお裾分けのお菓子をいただいたとのこと。

そのお菓子は切り分けて食べるタイプのお菓子。

朝からお菓子は職場に置いてある。

職場にはBさん(今回の主役)を含め3人の職員。

時間は経過し、時間は17時。

予定を終わらせたAさんが帰社。

そしたら思い立ったようにBさんが動き出す。

なんと、


17時から


誰に何を聞くこともなく


Aさんがいる前で


切り分けたお菓子を皿に乗せ


個別に配る


ということを始めた。らしい。

聞いた瞬間、もうね。怖い。って思った。

思いやりという布を被った、


狂気


思いやりを持った行動に見えそうですが、

全く「配られる相手」のことを考えていない。

↑の文章はあえて区切って書きました。

一つひとつが「最善」じゃなくて「最悪」。

ちょっと長くなってますが、大事なことなので、

もう少しお付き合いください( ・∇・)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼一つひとつの行動を因数分解してみます
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「17時から」
→なぜこの時間!?
 もしこのあとに食事会とかあったらどうすんの!?!?
 会食がなくても、今から食べたら夜ご飯には確実に響くよね!?

「誰に何を聞くこともなく」
→誰かが「今食べたい」って言ったか!?
 そもそも食べる側がそのお菓子を好きかどうか知ってるのか!?

「Aさんがいる前で」
→Aさんからもらったお菓子をAさんがいる前で、
 「いらない」って言いにくくないか!?

「切り分けたお菓子を皿に乗せ」
→これが一番問題!!
 切ってあるだけなんだったら、Aさんに「ありがとうございます」
 で済ませられんねん!自分のタイミングで食えんねん!
 いらんかったら、Aさんおらんときに違う人にあげれるんよ!

「個別に配る」
→いやこっちのほうが問題やった!!!
 目の前まで持ってくんな!
 もうこの環境(Aさんがいる環境)でここまでされたら、
 「食べる」の選択肢しかないんよ!



・・・\(^o^)/オワタ

ここまでされたら、


お裾分けハラスメント


でいいんじゃないでしょうか笑


ーーーーーーーーーーーーーーーー
▼受け取る側のことを想定しまくる
ーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のケースに関しては、

「みなさん。
 Aさんからいただいたお菓子を切っておきました。
 お先にいただきます!
 Aさんありがとうございます!」by Bさん


が、最適解かなと、私は思います。

食べたい人が、食べたいときに、食べる。

いらないなら持ってきてくれたAさんに対して、

感謝だけを伝えられる。

誰も困らんし、誰も傷つかないし、感謝だけが残る。

みなさんはどう思いますか?( ・∇・)


んで今日のまとめですが、常に、


この行動は、

「目の前の相手」にとって最適か?



を考え続け、考え抜くことが思いやりで、

常に2、3パターンの未来を想定するクセをつけておくこと。

それが、

モテる人(より素敵な人)に近づく秘訣です(°▽°)♪



You are the CEO of your life.


今週も読んでいただきありがとうございました♡


婚活倶楽部なんとHP→コチラ

筆者Facebook→コチラ

筆者Twitter→コチラ

講演依頼・お問い合わせは→コチラまでぜひお願いしますm(_ _)m

トップ画


konkatsunanto at 15:42コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ