婚活花子の婚活のすすめ!

昨年に大手結婚コンサルタント会社に勤めていた『花子』が必ず役に立つ婚活テクニックを極秘におしえちゃいますぅ

婚活のすすめ 第7回 持って行きましょう。・・・男性編

みなさぁん。こんにちわ。
花子です

先ずは昨日、BLOGを読んでくださった皆様にお礼を!
ありがとうございましたぁ。
そして、お気に入り登録を下さった方々、本当に感謝ですぅ。

7回目の更新となりました。今回は婚活における『お見合いパーティー』に持っていくべきもの、あると一目置かれるもの。の男性編をお届けいたしますぅ。

その前に、皆様!『お見合いパーティー』には何を着ていかれますか?

基本的には何を着て行ってもOK。
ですが、公の場に参加するのですから、正装に越したことはありません。
初対面の相手を限られた時間で判断するのですから、第一印象はとても重要です。そう考えるとスーツ姿での参加が好ましくおもいます。

ここで花子の裏技!
スーツ選びはとっても重要!色、柄、シャツ、ネクタイ、靴。たくさん選ばなくてはなりません。
私の経験上、とても爽やかで落ち着いた印象に残ったコーディネイトを少し紹介いたします。

スーツ・・・色は、濃紺系もしくはグレー系が落ち着いた、大人な印象を与えますね。
柄・・・・・薄いストライプ柄が入っていると『尚、良し!』です。縦じまはスマートな印象を与えますから!第一印象アップには最適ですよね。
シャツ・・・ここでは多少冒険した方が、「おしゃれさん」をイメージ付かせれます。スーツが濃紺系なら薄いブルーや、グリーンも素敵だとおもいます。グレー系なら少し幾何学的な柄の入った      シャツなんかが良いとおもいます。
ネクタイ・・参加者のアンケートで一番印象に残るアイテムNO,1です。スーツやシャツの「色・柄」によって変わってきますが、小さな水玉模様や放射線模様のネクタイが好印象です。
靴・・・・・黒の革靴をお勧めします。お高いブランド物とまでは言いませんが、女性は足元にもチェック入れるものです。

お気づきですか?全体的に控えめなコーディネートが好印象を与えるのです。私の主催する『お見合いパーティー』参加者にも好評な服装でした。もちろん一概には言えませんが・・・(汗)

では、最低限持って行きたいもの。
名刺・・・やはり働く男の必需品ですもんね。相手にも職業とポストを把握していただけます。
(秘)なかなか初対面の方と話す糸口をつかめない(男性・女性共に)方に仕事の話題で先ず話せます。

ハンカチ・汗も掻けば、飲み物がこぼれる可能性も・・サッと差し出せば清潔な印象を与えるでしょう。

最低限のお金(カード)・・別にこれと言って何に使うわけでもないのですが、心にゆとりを!という意味です。誤解しないでくださいね(汗)

この3つは最低限必要と判断しています。

細々としたものはまだありますが、お知りにないたい方はメールください。個人的にお答えしちゃいます。

konkatuhanako@yahoo.co.jp


次回は『持っていると一目置かれるもの』をご紹介いたします。

ここまでお読みくださったすべての方に良い出会いを!

花子でした(*´∇`*)

婚活のすすめ  第6回  お見合いパーティー

みなさぁん。おはようございますぅ。

 

先ずは昨日、BLOGを読んでくださった皆様にお礼を!

ありがとうございましたぁ。

そして、お気に入り登録を下さった方々、感激いたしました。

 

さて、第6回。前回「気合の入れ所!」と紹介した『お見合いパーティー』を紹介いたします。もちろん前回同様(秘)のついた所は、私が経験した上での裏話ですぅ。

 

お見合いパーティーへの参加方法は大きく分けて3つあります。

 

1つ目・・・前回にも書きましたが、結婚相談所や結婚コンサルタント会社に会員登録して定期的に開催される『お見合いパーティー』に参加する方法

(秘)登録さえしていれば誰でも参加できますが、規模が大きいものになれば30人〜50人の大きなパーティーになります。けど参加人数が多すぎて決められた時間内にお話することが出来ません。

 

2つ目・・・タウン誌や広告雑誌などに掲載されるお見合いサークルに参加する方法

(秘)タウン誌掲載のお見合いパーティーは参加区域が限られえているので、お相手を選びやすい(住んでる地域によって微妙に風習が違ったりしますから・・・)反面、プロフィールの作成等はしない事がほとんどなので主催者側からのサポートは期待できません。

 

3つ目・・・出会い系やその他開催されるお見合いパーティーへ参加する方法

(秘)出会い系ではまじめに婚活出来ません!!管理者にお金吸い取られますよ!?

 

以上3種類のお見合いパーティーへの参加の方法をご紹介いたしました。

 

次回はお見合いパーティー必勝法としまして『必ずもっていきましょう:男性編』をお送りいたします。

 

ここまでお読みくださったすべての方に良い出会いを!

花子でした(*´∇`*)

婚活のすすめ  第5回  婚活の舞台。

皆さぁんこんんちわぁ〜
『花子』ですぅ

昨日は主催するお見合いパーティーでBLOGを更新できませんでしたぁ

土曜・日曜とこのBLOGをお読みくださった皆様にお礼申し上げます。
又、コメント下さった方感激ですありがとうございました

さて更新も5回目となりました。今回は『婚活の舞台』と題しまして何回かお届けしようと思いますぅ(´∀`)

では、今回は『婚活』の大まかな流れをご説明いたします。

あくまでも世間一般の流れとご理解くださいね(願)

後、(秘)のついてるマークが私の経験上の裏話ですぅ


先ずは結婚紹介所やコンサルタント会社(以下→コ会社)に会員登録します。
これであなたに専属の担当者がつきます

(秘)会社にもよりますが担当者は大体20人〜60人くらいをクライアントとして持ちます。

専属の担当者の質問の元、あなたのプロフィールを作成します。
(秘)これであなたの好み・重要項目・性格・・・等、あなたの人物評が決められてしまいますΣ(゚д゚;)

コ会社のシステムにもよりますが、月に2人〜4人。担当者からあなたに合いそうな方を紹介してもらえます。
(秘)実はこの紹介システムは6割7割結婚までいたりませんΣ(・ω・ノ)ノ理由があるからなんですけどね・・・(汗)

会員登録していると定期的にお見合いパーティーの開催のお誘いがきます。
(秘)これが『婚活』の気合の入れ所!!
ここでの出会いがお付き合いに発展して→結婚へ!という流れがほとんどです。

結婚相談所・コ会社に登録するとこんな流れになります。

これとは別に直接紹介してもらう方法もありますが、会社の上司や親戚の紹介。世話好きな方からの紹介。俗に言う本当の「お見合い」です・・・が、なかなか機会も少ないし、理想に沿った方にはめぐり合えないようです(涙)

やはり、相談所やコ会社に登録して『婚活』を進めることをお勧めします。

では、費用は・・・?

結構お高いです∑(`□´/)/会社によりますが20万〜40万まで様々に・・・。

まぁ、会社の経営運営大変だと思いますけど・・・。人件費も高いですからね(汗)
(秘)これはあくまで登録費用!お見合いパーティーでは参加費用が発生してきます。

私が会社の内情を知った結果
「こんなに費用が掛かったら結婚前にお金がなくなってしまうじゃないか!」
「式やハネムーンにも響きかねない!!」

そう思い、退社しコンサルタント会社を設立しました。

大体、大手コ会社、相談所の半額くらいでしょうか??
紹介制度ではなく、パーティー形式でサポートいたします。
『婚活』に興味ある方、『婚活』をはじめたい方よろしければメールください。
直接、お答えいたします。

最後はなんか会社のPR染みたことになり申し訳ありません。
『婚活』を進められる方のお手伝いをしたいと思います。

次回更新ではお見合いパーティーの実情をお送りいたします。

ここまでお読みくださったすべての方に良い出会いを!

花子でした(*´∇*)

livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ