こんにちは、ゆうです。本日はお休みです。
10月になってしまった胃潰瘍は2ヶ月くらいかけて治したのですが、同時期に発症した謎の右上腹部(肋骨の下あたり)の鈍痛が長く長く続いておりました。
最初は胆石かもしれないと、超音波で調べても石が見つからず、血液検査も異常なしという状況で医者は「ストレスじゃないですか?」と匙を投げるのです。
鈍痛は耐えられないレベルではないのですが、3ヶ月も続き、もしかして癌ではとか色々考えてしまいます。
病院も3件回って、胃カメラ2回、超音波2回やったのにわからないという有様でした。ノイローゼになりそうだったのですが、ふと、お腹を温めてみたらどうだろうと思い立ち、問題の右季肋部に貼るカイロを貼り付けて昼夜を過ごしてみました。
すると、治りました!!
なんでこんなので治るのか、びっくりです。右季肋部痛でお悩みの方お試しください。