日曜美術館 アートシーン
2013/5/12(日) 20:45~21:00
★4

内容
各地の展覧会情報を紹介する。
「暮らしと美術と高島屋展」(世田谷美術館 4/20-6/23)では百貨店が美術に果たした役割を振り返る。ポスターや竹内栖鳳がビロード友禅のために制作した下絵、展覧会の開催、東郷青児や藤田嗣治などがデザインした水着、与謝野晶子が着物の色に「やまと紫」「孔雀緑」と名前をつけた。
他には牧野邦夫展、ベトナム展、染織家の志村ふくみ展、北斎漫画と河鍋暁斎などを紹介。

感想
竹内栖鳳や北斎漫画、暁斎が面白かった。

竹内栖鳳のビロード友禅の下絵
20130512-094638-723
岡田三郎助 「支那絹の前」 1920 部分
20130512-094823-926
牧野邦夫展 「男児」 1968

20130512-205027-401

「海と戦さ(平家物語より)」 1975

20130512-095151-864

20130512-095216-676
大ベトナム展
20130512-205427-792
20130512-205435-886
志村ふくみ展
20130512-205558-667
20130512-205613-651
北斎漫画
20130512-205733-011
暁斎 骸骨の茶の湯
20130512-205657-807
暁斎 「風流蛙大合戦之図」
20130512-205753-042
20130512-205807-120
20130512-205814-229
20130512-205821-307