こんなテレビを見た。

テレビを見た感想を綴っています。おもに自然番組や美術番組、ドラマを見ています。ドラマの未放送回のネタバレはありません。コメント歓迎です ( ‘ jj ’ )/

タグ: ミス・パイロット

ミス・パイロット 名シーン
2013年10-12月 全11話
★4

爽やかな夜の朝ドラとして楽しんだミス・パイロットで個人的に好きなシーンを選んで、これまでを振り返ってみました。

1位 晴のファースト・ソロフライト着地成功 5話
緊張のファースト・ソロ着陸!手に汗握るシーン。
7d159642
20131115-201909-262
2位 過労で倒れて千里に不安を打ちあける 9話
堀北の演技炸裂!!このシーンは非常に感動した。
93e61f78
3位 東京の明かりに安堵する 11話
夜間飛行の静かな雰囲気がここちよい
20131225-223008-281
おまけ
ファースト・ソロ成功記念b8110fb6
20131115-203209-512
相武紗季と真矢みきが似ている
20131225-215811-203
06ef7319
今回はパイロット訓練生が成長して副操縦士としてデビューするところで終わったので、次はパイロットでの本格的な仕事を描く続編があるといいなあ。

ミス・パイロット #11 「初フライトで緊急事態! 衝撃の一部始終…緊迫の232分19秒全公開!」 54分
2013/12/24(火) 21:00~21:54
★4
20131225-223008-281
あらすじ
晴(堀北真希)はライセンスを取得し、OJTでの訓練を経て、B767の副操縦士として初飛行に挑む。羽田を発ち、札幌新千歳空港に向かうが暴風雪で着陸できず羽田に引き返す。

感想
今回は夜間の雪で視界不良での着陸が緊張感があって面白かった。夜景きらめく東京上空に戻って千里の声で晴が安堵するのがいいシーンだった。同期がそれぞれの持ち場で力を合わせる流れが見ていて盛り上がった。恋愛パートも軽めでよかった。

これで全11話終了。全体的に爽やかで見ていて楽しいドラマだった。
晴が脳天気キャラから信頼できるしっかりとしたパイロットに成長する姿を堀北が好演。千里は自分の気持ちに素直になれるようになった。初期の千里が晴を叱りつけるシーンがかなり苦手だったが、終盤になって穏やかになってよくなった。人情話を少なめにして、アメリカ編や飛行についてもう少し掘り下げてもよかったかも。
本編のBGMはよかったけど、エンディングの曲はドラマにまったく合ってなかった。
相武紗季が真矢みきに似ていることを発見した。真矢みきの父はディスパッチャーだったとNHKのファミリーヒストリーで知った。

ライセンス取得 3本線
20131225-210334-813
20131225-210409-610
「でも、こいつだけには、ちゃんと説明してやってくださいよ!」
20131225-213456-516
視線が・・・
20131225-215317-328
「私、キャプテンのこと・・・そんなに好きじゃないです!!」
20131225-215448-188
副操縦士のデビューが決まりました。
20131225-215535-625
好きです!
20131225-215811-203
フライトへ
20131225-220120-515
20131225-220127-265
V1 VR V2 ポジティブ
20131225-221342-765
20131225-221349-640
20131225-221357-969
20131225-221440-359
20131225-221445-765
新千歳は雪
20131225-221541-781
一瞬だけ滑走路が見えるがすぐ消える
20131225-221648-328
20131225-222217-953
千里の声に安堵する 夜間飛行の雰囲気がよい
20131225-223008-281
クリスマスツリーの前で 白いコートに赤いマフラーがかわいい
20131225-223134-594
20131225-223230-828
20131225-223312-656
20131225-223657-547
おわり
20131225-223712-187
おまけ ブルーレイのプレゼント20131225-223739-000

ミス・パイロット #10 「翔べ!いざ、ファイナルミッションへ!」 54分
2013/12/17(火) 21:00~21:54
★4
20131220-201018-534
あらすじ
晴(堀北真希)は仲間に遅れつつボーイング767のフライトシム訓練に励み、雨天の低視界や1エンジン着陸に挑む。しかし、国木田(斎藤工)は過去にケンカ別れしたバディを思い出し、晴を厳しく指導することができない。その話を聞いた晴は国木田を信頼してると伝える。晴はフライトシムの最終審査に合格する。
晴は母がガンで亡くなったと知らされ泣き崩れる。

感想
国木田の葛藤の回。晴がしっかりしてきて成長を感じた。というか、最初の回のほうはアホアホキャラに振りすぎだった。千里は秀才よりも女性を前面に出して酒飲んで艶っぽいほうが相武紗季に似合っていた。恋愛でやきもきする周りをよそに、仕事の世界での信頼で結ばれた晴と国木田の2人の絆のほうが強い展開かなぁ。
晴のフライトシム最終試験の描写は飛ばされて肩すかし。アメリカでのセスナの最終試験もこうだったので、この脚本家は本試験を抜かすのが好きらしい。

低視界着陸訓練
20131220-195726-510
20131220-195736-292
怒鳴りつける
20131220-201007-191
動揺する晴
20131220-201011-238いつもと違う気配を感じとる
20131220-202458-175
国木田はバディとケンカ別れしていた
20131220-202655-097
尊敬できません20131220-202734-613
見放されちゃったのかも・・・
20131220-202823-816
女の飲み会
20131220-203026-519
20131220-203033-972
酔っ払い千里
20131220-203203-956
飲み過ぎを注意
20131220-203312-706
晴が登場!
20131220-203401-566
20131220-203426-113
20131220-203518-925
みんなで応援
20131220-203726-097
合格!
20131220-204342-113
20131220-204440-206
母の訃報を聞く
20131220-204631-597
このシーンで堀北が泣いてたら、誰でも抱きしめると思う・・・
20131220-204851-722
20131220-204905-316
飛行訓練へ20131220-204946-331
20131220-205011-394
20131220-205206-784
20131220-205215-191
20131220-205228-550

ミス・パイロット #09 「旅客機操縦までカウントダウンの晴に緊急事態発生・・・」 54分
2013/12/10(火) 21:00~21:54
★5 
20131211-202706-711
あらすじ
手塚晴(堀北真希)たちはボーイング767のフライトシミュレーター訓練に入る。晴は母のよし美(根岸季衣)が病気で入院したと聞き、訓練に集中できず、夜は実家の居酒屋の手伝いをするが、過労で倒れてしまう。皆の助けもあり、居酒屋に母が戻ってくる。晴は見極め試験に合格する。

感想
ようやく晴の話がメインに戻ってきた回。頑張る晴が過労で倒れてしまったあと、千里に不安で泣いてしまうシーンが非常によかった。アホアホで脳天気全開キャラより、こういうほうが堀北に合ってるように思った。ベタな展開で飛行から話が離れていたが、見終わった後に爽やかで前向きな感動が残った。
国木田教官のバディの話が、これから何かの伏線になりそう。

767のフライトシム
20131211-194646-975
20131211-194757-021
20131211-194759-162
父から電話が
20131211-195214-240
千里はディスパッチャーに 気象衛星画像がたくさん
20131211-195248-225
集中できず・・・
20131211-195716-771
実家の居酒屋へ
20131211-200339-149
梅ちゃん先生でも心臓病の役だった根岸季衣
20131211-200409-758
居酒屋手伝い
20131211-200659-867
20131211-200828-117
夜は復習
20131211-200844-367
隠し事してないよ
20131211-201247-524
ついに倒れてしまう
20131211-201438-617
20131211-201447-336
20131211-201452-758
20131211-201503-195
「お母さんが具合悪くなっちゃって。もう良くならないんだって」
20131211-201558-805
20131211-201636-461
20131211-201727-867
「晴ちゃんのこと、好きなんでしょ?」
20131211-201956-899
「私、お母さんって、ずっと生きてるもんだと思ってた。
死んじゃうなんて… もっとずっと先のことだと思ってた。
それなのに急に…」
20131211-202112-524
20131211-202144-414
「わかってるよ!」
20131211-202309-586
「何かしてないとお母さんのこと諦めるみたいで怖いの。
千里、私…私 どうしたらいい?」
20131211-202408-602
空への思いを振り返る
20131211-202731-867
20131211-202741-289
20131211-202744-836
実家にゆくと・・・20131211-202805-305
手伝う千里
20131211-202828-352
和風割烹 バーテン 
20131211-202847-945
ピザ屋 
20131211-202912-180
シェフ
20131211-202921-930
大根持った教官
20131211-203015-649
3人娘も登場
20131211-203202-930
海苔巻き
20131211-203858-867
見極め試験!
20131211-203919-367
20131211-203943-024
合格
20131211-204033-274
国木田さんなの
20131211-204230-695
20131211-204240-305
おまけ 「詳しくはこちらまで!」
20131211-204400-945

ミス・パイロット #08 「パイロットへのカウントダウン始まる!」 54分
2013/12/3(火) 21:00~21:54
★3
20131203-214649-932
あらすじ
手塚晴(堀北真希)たちは日本に帰国する。千里(相武紗季)は行方不明に。篠崎(岩城滉一)は千里の父だった。千里は国木田(斎藤工)に会って、辞表を見せたあと、篠崎のところへゆく。荷物を取りに宿舎に千里が来る。翌朝、千里は出て行こうとするが、みんなで引き止める。千里は子供の頃の憧れを思い出し、パイロットになれずとも空の仕事を続けることにする。
晴たちはボーイング767を操縦する練習に入る。千里はディスパッチャーを目指す。

感想
なんか晴より千里が主人公で人情話な展開に。飛行から離れすぎの回だった。
堀北が怒るシーンは妙に迫力があって好きです。

この後、どうしよっか? 映画行く? ご飯する? 結婚する?
20131203-210951-697
もう2度と会いません
20131203-211448-682
20131203-211800-588
往復ビンタしてやる
20131203-211846-744
父だった
20131203-212158-229
堀北のビンタ
20131203-212439-525
20131203-212443-104
20131203-212455-463
20131203-212459-307
こんな仕事もあるよ!
20131203-213608-510
子供時代を思い出す
20131203-213842-182
やっぱり会います
20131203-214050-479
20131203-214300-510
20131203-214325-010
別れる
20131203-214350-057
20131203-214431-666
のりまき作り
20131203-214542-025
20131203-214620-869
20131203-214633-338
ボーイング767へ
20131203-214757-994
20131203-214814-463
20131203-214818-572
20131203-214845-682
クルーズで息抜き20131203-214945-525
20131203-214956-479
20131203-215044-385
20131203-215056-432

ミス・パイロット #07  「アメリカで仲間へ遺すラストメッセージ」 54分
2013/11/26(火) 21:00~21:54
★3
20131126-210043-693
あらすじ
小田千里(相武紗季)が2度目の計器飛行試験で脱落する。国木田(斎藤工)から告げられた結果にぼう然とする晴(堀北真希)たち。千里は動揺するとパニックになって固まってしまい操縦できなかった。
千里は今までを回想し、お別れ会より早く帰ってしまう。置き手紙には他のメンバーへのコメントが残されていた。千里は予定の飛行機に乗らず行方不明になり、晴たちは心配するが、日本での出迎えがイヤで搭乗便をずらしていた。
晴たちは最終試験をクリアし、パイロットとして日本に帰国する。

感想
序盤は千里脱落の衝撃とバードストライク、ニアミスでパニックとテンション高く面白かったけど、回想や手紙のシーンが長くてダレ気味に。もう少し飛行機ネタで話を作ってほしかったけど、取材が不足してたのかなぁ。飛行シーンが少なくて物足りない回だった。
この物語の千里はあまちゃんでユイの役目ぽい。主人公の前を走って引っ張るように見えて、実はプレッシャーに弱くて、ついにパイロットにはなれず。

なんで千里が脱落!?
20131126-210033-302
20131126-210221-490
パニックで固まっていた
20131126-210252-006
20131126-210438-802
ランニング
20131126-211126-162
20131126-211130-334
20131126-211223-131
20131126-211254-365
勉強に身が入らず20131126-211751-318
先に帰ってた
20131126-212158-412
手紙読み上げ ここは飛行訓練の映像を挟んでほしかった
20131126-212606-974
日本に帰ってきてない!?
20131126-213519-396
ボブ・サップ
20131126-213526-756
「わたしも日本に帰る!!」
20131126-213810-974
20131126-213909-006
夜の街を走り出す
20131126-214017-068
20131126-214024-756
20131126-214028-459
20131126-214034-412
空港へ20131126-214057-490
20131126-214059-443
20131126-214153-271
20131126-214244-943
なぜか朝帰り 今回一番気になったシーン
20131126-214310-068
20131126-214322-568
20131126-214344-990
20131126-214429-115
最終試験
20131126-214609-115
20131126-214836-427
帰国20131126-214901-115
20131126-214932-959
20131126-214937-240
20131126-214941-162

ミス・パイロット #06 「アメリカ編、クライマックスへ!!」 54分
2013/11/19(火) 21:00~21:54
★4
20131119-214720-168
あらすじ
手塚晴(堀北真希)たちがアメリカに渡ってから10ヶ月経った。低酸素訓練を行ったり、宿舎に日本から3人娘が遊びに来る。3ヶ月後、計器飛行試験が行われ、小田(相武紗季)が不合格になる。

感想
まさかの小田脱落!着陸は問題なかったので、ニアミスの回避が不味かったのだろうか?次回が気になる。飛行訓練がしっかり描かれていると面白い。堀北はかわいかった。恋愛要素は浮ついてるように見えるので、あまりいらないかなぁ・・・

低酸素訓練
20131119-210012-636
20131119-210032-136
ゴリラ♪
20131119-210152-605
動物園行く?
20131119-210312-418
3人娘が遊びにくる
20131119-210425-933
20131119-210622-668
20131119-210925-433
計器飛行
20131119-210930-918
20131119-210935-808
20131119-210949-465
20131119-210951-090
20131119-211005-261
20131119-211059-090
勉強
20131119-211205-230
サンタぽい服
20131119-211247-293
20131119-211328-746
計器飛行試験
20131119-211700-027
バードストライクで落ちる小田 1回目
20131119-211848-027
20131119-212221-136
励ます
20131119-212253-746
ヨガ
20131119-212827-465
20131119-212837-152
20131119-212840-730
20131119-212905-558
ランニング!
20131119-212952-965
20131119-213049-527
20131119-213142-418
堀北のお願い
20131119-213315-699
フライトシム
20131119-213327-715
20131119-213523-715
自作の操縦桿で練習
20131119-214034-371
2回目の計器飛行試験
20131119-214202-730
20131119-214331-949
20131119-214338-230
エリアデルタ 「視界良好。山脈の尾根まではっきり見えます」
20131119-214641-355
20131119-214705-371
20131119-214726-121横風の中、着陸!
20131119-214812-558
20131119-214817-105
20131119-214825-746
20131119-214827-543
20131119-214834-590
20131119-214859-621
20131119-214911-293
20131119-214915-105
まさかの脱落者
20131119-215039-183
20131119-215051-902
CDプレゼント告知
20131119-215135-168
おまけ こんなミスパイロットは嫌だ!
20131118-215241-673
20131118-215249-782
20131118-215259-563

ミス・パイロット #05 「アメリカ編スタート15分拡大SP! 地獄の飛行訓練、始まる!」 1時間9分
2013/11/12(火) 21:00~22:09
★4
20131115-202408-246
あらすじ
パイロット訓練生の手塚晴(堀北真希)たちはアメリカ訓練に旅立ち、セスナ機でのソロフライトを成功させる。

感想
アメリカ編でやっと飛行に入って見応えがあった。風景が広々として爽やかで見ていて気持ちいい。ソロフライト着陸の瞬間は緊張した。ただ、晴をここまでアホアホなキャラにしなくてもよかったのでは?と思った。

藤澤恵麻が起こしに
20131115-182207-636
アメリカへ出発!
20131115-182914-465
到着!
20131115-183028-230
ボブ・サップ
20131115-183443-746
座学
20131115-183719-074
筆記試験
20131115-183832-777
自転車で
20131115-184053-246
実機訓練突入
20131115-184330-293
20131115-184341-480
20131115-184450-168
セイ・アゲイン
20131115-184855-433
ちゅーー
20131115-193835-602
飲み会
20131115-194143-665
ソロフライトんなったら、引っ張ってくれる人間もいなくなんだよ
20131115-193902-133
眠い~
20131115-195321-415
朝のランニングトレーニング
20131115-195505-727
3人娘とスカイプ
20131115-195630-258
きっと今は自由に空も~♪ 風呂場でスピッツ「空も飛べるはず」を熱唱
20131115-195723-540
夜の野球場で特訓
20131115-195846-008
20131115-195906-118
20131115-195933-008
20131115-195940-696
滑走路で特訓
20131115-200012-262
20131115-200037-840
20131115-200105-950
20131115-201027-606
父親がパイロットだった
20131115-201609-356
ソロ・フライトへ
20131115-201841-543
メンバーが飛行
20131115-201909-262
20131115-201919-840
20131115-201935-918
20131115-201943-903
20131115-202039-840
行ってくるね
20131115-202219-200
20131115-202349-403
20131115-202356-715
20131115-202408-246
20131115-202652-981
20131115-202702-871
10フィート。 ピッチアップ。
20131115-202720-028
20131115-202740-731
タッチダウン!
20131115-202745-403
20131115-202759-465
成功!
20131115-202835-856
20131115-202847-871
青春ぽくていいシーン
20131115-202857-418
20131115-202926-293
20131115-202948-700
ソロフライト記念のシャツ切り抜き20131115-203017-418
20131115-203042-059
20131115-203151-41820131115-203209-512
20131115-203313-340

ミス・パイロット #04 「私パイロットになるの辞めます!」 54分
2013/11/5(火) 21:00~21:54
★4
20131105-214528-173
あらすじ
手塚晴(堀北真希)は体験搭乗で機長の操縦を間近で見て自信を喪失して、パイロットを辞めようとするが、入社試験のフライトシムでの感動を思い出してやる気を取り戻す。

感想
今回は体験搭乗があって面白かった。制服姿の堀北がかわいさの中に芯の強さを感じさせるりりしさもあって、ドラマも爽やかで見ていて気持ちが良い。来週からいよいよアメリカ編で15分拡大。期待が高まる。

体験搭乗へ!
20131105-210131-798
出発
20131105-210342-048
理解が追いつかず・・・
20131105-210514-314
20131105-210719-720
実家の居酒屋に
20131105-210856-533
20131105-211124-533
20131105-211229-236
20131105-212659-752
20131105-212753-252
20131105-212831-142
やめるか迷う
20131105-211431-048
内面を見つめる・・・

20131106-213736-144

20131105-212505-65820131106-214028-034
20131105-213341-955
桜庭ななみ
20131105-213105-080
20131106-213731-284
藤澤恵麻
20131106-213957-394
バカみてぇに、夢、見つけちゃいましたって感じで。涙まで流して。
20131106-214844-690
20131106-215139-550
20131105-213758-205
20131105-213752-502
「風に揺れるのは通常のこと。飛行機は逆風と向かい合ってこそ上昇できるものです」 何かに気付いた堀北
20131106-215551-847
子供に優しい梅ちゃん的シーン

20131106-215715-706

20131105-214404-627
やめるのやめます!

20131106-215801-862
20131106-215841-925
20131106-215903-237

そしてアメリカへ

20131106-220304-031
20131106-220436-531

ミス・パイロット #03 「墜落を阻止せよ!! 訓練生に立ちはだかる整備研修!」 54分
2013/10/29(火) 21:00~21:54
★3
20131102-140225-634
あらすじ
研修で手塚晴(堀北真希)たちがボーイング747の最後のフライトの整備を手伝う。

感想
梅ちゃんが飛行機整備工場を社会科見学といった感じの回。ドラマとして薄味すぎた。ボーイング747に思い入れがないので、引退ですと言われてもそうですかとしか。第1回のバネ工場が伏線で出てくるかと思ったら、物語にからまずに淡々と終わった。今回は一般人がまったく出てこなくて、環境が閉じた感じだった。週末に息抜きで実家の居酒屋に帰るシーンとかほしかった。

整備格納庫 柱がない巨大な空間
20131102-135503-081
20131102-135506-894
20131102-135510-816
小顔でヘルメットぶかぶかな堀北
20131102-135559-316
20131102-135709-503
桜庭ななみ
20131102-135808-909
20131102-135831-316
バネ
20131102-135837-034
ジェットエンジン
20131102-135940-675
工具どうぞ
20131102-140013-946
みんなで手伝いへ
20131102-140311-306
20131102-140337-306
掃除
20131102-140404-884
20131102-140409-884
20131105-210100-064
笑ったーー

20131102-140439-290
20131102-140442-946

このページのトップヘ