2007年02月13日

このは基本 必殺技&超必殺技5

フレーム(F)についてはこちらへ。

コマンドの読み方
789    \↑/ 
456 =  ←N→
123    /↓\

コマンドは全て右向き時。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
必殺技

【236+攻撃、J236+攻撃】
手裏剣投げ。空中だとクナイ投げ。これを使うか使わないかで立ち回りが大きく変わる。
主に牽制用。発生が結構早いので、起き上がりに重ねて暴れる相手にもつかえる。
A、B、Cボタンで打ち出す角度が変わる。Aが水平、Bが前方斜め45度、Cが60度くらいに投げる。
ボタン連打で3発まで出せる。1発1発角度を変えることができる。
1発目>2発目>3発目と速度が上がっていく。
また、3発目は赤い手裏剣(風魔手裏剣?w)になり、3発の中で一番威力が高い。
とりあえず1発目=B、2発目=Aで撃つと相手は嫌がる。
ただ、投げたあと以外な隙があるので中距離で手裏剣を撒くのは少し怖い。
試合開幕直後にBの手裏剣を振ると空中から来る相手や、ステップから攻めてくる相手に前段命中する。
ただし、雷のアルカナは注意。一発目は相殺されるのでコンボ決められる。
クナイ投げのほうは下に向かってクナイを投げる。
Aは真下10度、Bは45度、Cは70度くらい。
低空ダッシュから当てればコンボへ持っていける・・・・・・らしい。
コンボに組み込めるほど発生が早いので、うまく使えるようになればかなりいい感じ。


【623A (10F) 623B (15F) 623C (20F)】
疾風突き。前方にすばやく進み、突きをだす。
A>B>Cになるに従い移動距離と当たったときふっとばす距離が増え、硬直が大きくなる。
強はあてると横ふっとばし。
通常攻撃をキャンセルして出せるので、相手を完全に固めることができる。コンボにもいいので習得したい。
*623のようなコマンドは昇竜コマンド(ストリートファイターの昇竜拳が出せるコマンドだから)といい、格闘ゲーム初心者の鬼門とも言えるわざです。
これを出すコツはまず敵に向かって歩くように横を入力。すかさず下を入力、間髪いれず下の力をそのままに横にレバーを切れば出るはず。要練習。

【214+攻撃、421+攻撃】
このは隠れ。瞬間移動技。忍者っぽい技だから個人的に大好きw
214のほうは消えた後地上に姿をあらわす。
421のほうは消えた後空中に姿をあらわす。
A、B、Cの違いは移動距離。Aはその場に、Bはやや前方、Cは遠めの前方に出現する。
開始直後に421Bでイキナリ空中から攻撃できる。ただし、読まれると反確。ナムリ
闇や愛のアルカナを使い、相手にアルカナ攻撃が当たる直前にこのは隠れで今までいたほうと反対側に行くと、もれなくめくりで攻撃が入ってしまいます。
ある程度対戦している人だと容易には入りませんが、警戒するので流れをこっちに持ってこれます。てなわけで、このテクニックはアルカナ考察のほうで考えていきます。(未実装)

【J214+攻撃】
むささびの術。空中浮遊。いつもはひらひらのマントを広げてゆっくりと下降していく。
技が出たときの「はぃーっ」っていう声がたまらないwww
レバー左右で移動可能。ボタン押しで解除。
A、B、Cの違いは明確にわからないが、ダッシュの勢いがある状態だと、Aだといままであった勢いがなくなり、Bだと少し勢いを残し、Cだとそのままの勢いになってる、気がする。
対人中にやることが私の格闘ゲームをやる意味(ぇ
でもホーミングゲージを使わずに空中にいられるから結構便利。
ガン逃げの時に使うといいけど、相手の感情を逆なでします。
闇このはでやると、場所と人によっては台パンが来る恐れがあるので注意しましょう。

【22+攻撃】
土遁の術。土に潜る。息継ぎ用の竹があり、それが当たり判定になる。
確かに判定は小さくなるが、ビミョウに何も出来ない。しゃがんだほうが強い。
CPU相手なら通用してしまうw
ボタンか上入力で解除。

【J22 (20F)】
隼蹴り。足を揃えて真下に急降下する。当たると相手はダウン。
もしガードされると跳ねて着地まで動けない。
この蹴りがすかって地上に着地した時に4か6+攻撃で転がりになる。ころころっとねw
。。。使い道がない;;

【632146+攻撃】
文句のつけようの無い変わり身の術。当身技。
成功すると、丸太が身代わりとなって、こちらは瞬間移動する。
たまに、丸太じゃなくてこのはのぬいぐるみが出現する。(カムイ様に作ってもらったものらしい)
CPU戦で頑張るのだ!!
当身成功後は、最初に入力したボタンによって、出現位置が変わる。
小…相手の目の前、中…相手の上、大…相手の後ろ
実は暗転中に入力すると暗転返しができる。相手の見え透いた攻撃はコレで回避できる。(正確に入力できればw

【空中でレバー一回転+攻撃】
飯綱落としの術。(イヅナオトシのジュツ)相手を掴んで、相手と一緒にくるくるっと回って地面にたたきつける。
コンボから入るが結構ムヅイ。
失敗すると投げ失敗と同じようなすかりモーション。
ただ、キメると確実にダウンが取れる。有効時間は短いのでゲージ回復までは行かないが。
投げ技ではなく空中ガード不可の打撃技。
なので画面端でジャンプAからイヅナれる。



超必殺技

【236+AB】
このは百分身の術。100Hitする夢の超必。でもダメージは平凡。
相殺が発生しない無敵技。
無敵判定は一定距離で切れる。(大体開始直後のキョリは無敵範囲内)
100ヒット故に相手のゲージがどんどんたまる。
でも、相手の置き攻めにあわせてぶっぱなしたり、真上から来るキラ様を回避できたりと使い道は多い。
空中に浮いてる相手にはほぼ入らないでカスダメしか残らずションボリ。
キラ様の大道寺バンカーバスターだけは至近距離じゃないと投げられて乙る。

【2タメ8+AB】
このは落しの術。相手を掴んで天へとくるくる回っていく。最後に相手を地上にドカン。
かなり有効範囲は狭い。タメ時間は個人的な体感1秒半。安定して出すなら2秒欲しい。
成功後はレバーを回転させるにしたがい、このはが高く飛んでいきダメージアップ。相手にもよるが最高の高度まで行けば3割はカタい。
ガード→3Dで下を溜めつつガードダッシュをすれば、簡単に狙える。
また、暴れる相手にはガード→4D→2Bなどで暴れを沈静化して固まった時に、同じようにガード→1Dでタメを維持しつつ近距離で発動させると効果的。
しかしあまり狙うとばれやすい技なので注意が必要。
一試合に1回決められればいい方と思っておいたほうがいい。
ダッシュからも狙えるので、超チキンな相手には決まる時がある。

★必殺技の疾風突きは隙が少なく、ガードされても5分。
手裏剣で遠距離牽制ができ、このは隠れで相手を追い詰めさせられる。
無敵の超必に固め崩しのコマンド投げ超必。
かなり恵まれた必殺が揃っています。しかし振り間違いは、やはり死に繋がるので(元々防御も低いことも関係する)同じような立ち回りをして相手に悟られないように超必をいれていくといいと思いますよ。


通常攻撃などについてはこちらへ

立ち回りについてはこちらへ(準備中)

コンボについてはこちらへ(準備中)

アルカナ別考察はこちらへ(準備中)

フレームなどはこちらを参考にいたしました。(ようこそキャノンへ様より、アルカナ特設ページ

konoha02mofumofu at 05:08│Comments(0)TrackBack(0)clip!雑多入れ&旧verこのは 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔