2009年04月17日

ブチアゲ↑〜オレたちのトラパラ珍道中じゃね〜

やっと見れた〜!
中京テレビで毎週2本ずつ放送してるYOSHIMOTO DIRECTOR'S 100、今回やっと慎吾君の番が回ってきました。

十と同じくらいの時期に作ったため、こっちはあっちゃんじゃなくて慎吾君が監督に。新鮮。
あっちゃんとはまったく違うテイストで、すごく慎吾君らしい作品になってました。
100本映画は多分10本くらいしか見てないからそんな状態で言うのもなんだけど、今まで見た中で一番よかった。
始まりはチャラくてバカバカしくてギャル男ノリで。でも見終わった後爽やかな感動が残る、そんな作品。
この時期のしんごちゃんネタが散りばめられていてファンとしてはそんな部分も楽しめた。

配役が全体的にすごくいい感じだった。
特に蛸あげの二人はよくキャスティングしたなぁと。ナイス。
二人のキャラがハマってた(特に水牛さん)ってのはもちろんのこと、まだ世間的にはそこまで露出してないっていうのもあって映画の登場人物として入りやすいってのもよかった。
他の人の作品見た時、映画の登場人物っていう前に「吉本芸人の○○」が出てるってのが先に立ってあんまり「映画」って思えなかったので…。
演技がよかったのは、全編ギャル男トークなのでコントノリでやりやすかったってのもあるかと。
水牛さんのキャラはほんとよかった。

森木さんも味のある役柄で。ラストで素直に感動できる素朴さだった。

最強キャラ、マイキーさん(笑)
まさと師匠は普通にいい役だった。まさか二役やってたとは思わなかったけど。

100本映画企画はそう何度もないだろうし、それ以外の映像撮るにしてもコンビとしてってことになるとあっちゃん主体が多くなるかと思うけど、慎吾君にも是非また何か撮って欲しいなあと思った。


番組MCは南海キャンディーズ。
慎吾君は上映時の監督ゲストとしても参加してました。

山里「若干チャラ目のあいつを呼びますか。キャラ被ってるんだよな〜」
お客さんから「えー」という声が(笑)

監督監督登場

ブチアゲ↑〜オレたちのトラパラ珍道中じゃね〜

タイトル聞いてチャラいチャラい言う山ちゃん(笑)
藤森「最初に言っておきますけど、まず受け入れるところから始めて下さいね」

長野の田舎で育った慎吾君が大学進学で上京した頃の憧れを詰め込んだ作品。

「それではご覧ください。ブチアゲ↑〜オレたちのトラパラ珍道中じゃね〜です。どうぞ」

それではご覧ください。どうぞ

上映後のトーク。
チャラいチャラい言いながらも、やたらと演技力を褒めてくれる山ちゃん。
蛸あげを見て役者さんかと思った。慎吾君も超上手かった、と。
山里「森木君に関しては完全に漁師だったもんね」

まさと師匠が二役やってた話も。まさかの妖怪役(笑)
藤森「あそこが一番お願いし辛かったですね」
山里「そらそうだ。無駄遣いにもほどがあるわ!」

一番苦労したのはせいじさんのシーン。
山里「せいじさんが最初出てきたときはホラーでしたもんね」
カメラマンさんも笑っちゃって最初なかなかちゃんと撮れなかったらしいです(笑)

パラパラを渋谷のクラブに潜入して教えてもらった話も。

山里「監督脚本主演と全部やってるっていうのはみんなの描いてた慎吾君のイメージが変わって株が上がるんで今回はオンエアはしません!」
藤森「して下さい!(笑)」
山里「今回はネゴシックスの一人コントを…」

山里「次回作とかも撮りたくなったんじゃない?」
藤森「いやもうすっごい撮りたいです」
山里「マジで?いいよ?俺」
藤森「え?(笑)」

090417_123027

帰り際、パラパラをしながら去っていってました。
提供バックで踊るしんごちゃん(笑)
パラパラパラパラパラパラ




※前回の記事に拍手コメント入れて下さった方、ありがとうございました。少しでも楽しさ伝わったなら幸いです(^^)私も周りにオリラジファンの友人ほとんどいないんで寂しいですが、少しずつでも増やしていけたらと思ってます。

konoha1735 at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!オリエンタルラジオ | テレビ

2009年04月11日

オリエンタルラジオトークライブ「無限大」

今回はオリラジファンではない友人と一緒に。
他に用があったので、どうせならということでついでにライブも誘ってみました。
彼女と会うのは2年近く前のバナナマン単独以来。
かなり久しぶりでしたが、いろいろお話できて楽しかったです。
オリラジ関連は一人で行くことが多く、誰かと行くにしてもファン以外の人を誘ったことがほとんどなかったんで誘ってよかったものかドキドキしましたが、楽しんでもらえて、オリラジのこともかなり好きになってもらえたようでよかったです。

以下、ライブの内容を。
前回も今回も以前の無限大と同じような感じでカメラ4台くらいで撮ってたんでてっきり放送されるもんだと思ってたら、「放送予定は特にない」ようなことを本人が言ってたので書いてみます。
前回、絶対後で動画配信されるんだろうと思って特に内容書かなかったんですが・・・。いや、カメラそんなに使って撮影しておいてまったくどこにも流されないって考え辛いんで、何だかんだ言って後でどこかで配信されるんじゃないの?という希望は持ってるんですが。

※追記
よしもと見ホーダイにて配信されるようになりました!



ちなみに、次回は5月2日(土)←チケット発売中、その次は6月6日(土)←チケットは4月26日発売だそうです。

※無駄に長いです。また、曖昧な記憶に基づいて書いてるんで間違ったことも多々書いてたりするかもですが、雰囲気だけでも伝われば幸いです。
追記クリックでどうぞ。→続きを読む

konoha1735 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!お笑いライブ | オリエンタルラジオ

2009年04月05日

オールスター感謝祭

オリラジは1年半ぶり?
毎回のように無限大最終回とか単独ライブとか大事な日と重なっててなかなか出演チャンスないなあと思ってたところだったので、久しぶりの出演嬉しかった。

慎吾君のマラソントレーニング、まったく知らなかった。
そういうところが慎吾君らしいなあと。
チャラくて大学生ノリで媚売りメガネで、って自らそう主張する割に根は真面目で努力家な人だと思うけど、そういうとこ見せたがらない人だなー。
そこで上位に入れないツメの甘さも慎吾君らしいといえばらしいかも?(笑)
でもほんとお疲れ様です。

前回の放送後の無限大で、今度出る時は二人でスタートダッシュしようって言ってたのでそれ期待してたけど、今回はこっちの企画を目立たせるためなのかあっちゃんのマラソン参加はなし。
ちょっと寂しかったけど、次のチャンスに期待してます。

最近、休憩タイム中の画面が小さくなりすぎて誰がどこにいるのかよくわからないのが残念。まだあんまりスタジオに人が戻ってきてないのに、時間厳守で一人きっちり座ってたあっちゃんがツボだった(笑)

慎吾君ピリオドチャンピオン15万獲得!
前半でもピリオドチャンピオン狙いで早押ししてるの映ったけど、なかなか残れないなーって思ってたら後半にきて。
問題終了とともに鐘が鳴った時、慎吾君がガッツポーズしてあっちゃんが慎吾君の腕を掴んでるシーンが映ったのを見て、これは…!と思ったけど、ほんとに1位でこっちまでテンション上がった。
めっちゃ応援しながら見てる人がチャンピオン取る瞬間見るの初めてだったので。

ずっとオリラジ+はるなさんで3人で楽しそうにしてるのが微笑ましかった。
けど、答えは結構バラバラだったりも(笑)

最終結果は、あっちゃん59位、慎吾君29位。
休憩時間くらいに、地デジで全体の順位確認できたので見てたら、その時は慎吾君111位であっちゃんはそれ以下でした。
(上から順に見てたら、慎吾君の111位のところまできたところで時間切れでそれ以上見れなくなってしまった…)
だから100位以下かと思ってたら、後半結構盛り返したのね。
ちなみにその中間発表の時点で1位は次長課長の井上さんだった。
他にもあの辺りに座ってる芸人さん多い!という感じのトップ10でした(笑)
とはいえ最終結果は予想つかなくなってた。
だからラスト竹若さんの1位にも思わず叫んでしまいました。おめでとうございます。
次回も出て下さい!(笑)
竹若さん運動神経もいいし次はそっち系でもいいかも。

ちなみに、今回も地デジでクイズ参加しました。
が、やっぱり壊滅的な成績だった。
早押しダメです…。向いてない。天然で予選落ちします(笑)
山分けポイントだけはそこそこ好調で49215円分でした。
…意味ないけど。

やっぱり好きな芸人出てると楽しいな〜この番組。また出て欲しいな。

konoha1735 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!オリエンタルラジオ | テレビ

2009年04月01日

JA

オンラインでエヴァ特番があるなんて知らなくて、たまたまヤフートップのエヴァ記事クリックしたらびっくりした(笑)
使徒はよしもとだった…!?とかエイプリルフール企画の一環だったのね。

竹若さん、コバさん、あっちゃん、早希ちゃんという何とも濃いメンバーで、あっちゃんが進行役だったのにも驚いた。
なんか新鮮。

エヴァOPよしもと芸人バージョン

コバさんがシンジ(笑)
竹若さん捩じ込まれバージョンじゃないのが残念。
パッと見た時は気付かなかった部分も、細かく見るとかなり作りこまれてたりして繰り返し見てしまいました。
続きを読む

konoha1735 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!オリエンタルラジオ 

2009年03月31日

アンケート

前々からずっと思ってたことだけど、お笑いの感想って書くの難しいなあと。

私の語彙力がないだけだって言ってしまえばそれまでだけど、「○○がおもしろかった」「○○が好きだった」って、小学生的文章の羅列から脱却しようとすると、どこかしら評論めいた文章になってしまう気がします。
そして、お笑いについて話してるのにそんな文章ってどうなんだ?って思ったり、何もわかってない素人が何えらそうなこと書いてるんだ?ってまた自分自身で思って小学生的感想に戻ったり。
そのせめぎあいな感じです。

そして何年か前にもそんなようなことをミクシィかブログか別の場所か忘れたけど書いた記憶がある(笑)

結局何年経っても解決してないんかーい

アンケートって、結構「書いて欲しい」って言ってくれる芸人さん多いからできるだけ応えたいとは思うけど、ほんと何をどう書くかは難しいなと思う。
大体終演したらすぐ劇場内から出されちゃうし、ロビーもそろそろ閉めたいんですけど…な感じになるし、落ち着いてゆっくり書けることなんてまあなかったり。
で、急いで書いて後で「何か変なこと書いちゃったな…」とか「あの表現失礼だったかな・・・」とか自己嫌悪に陥る、と。
だから最近書く回数が前より減った。
アンケートじゃなくてファンレター的なものにすればいいのかもしれないけど、どうも敷居が高くて一度もどの芸人にも送ったことはない。

でもやっぱりこのライブよかったと思ったらなんとか書いて伝えようと思うし、そういう時でも中には「この部分はちょっと…」なことを書いてしまうこともある。

アンケートだけじゃなくて、もちろんブログも。
ブログの文章も上記のような行ったり来たりのどっちつかずの方向性散漫状態が長年続いてます。
まあ最近はぜんぜん書いてなかったんですが(汗)

何が言いたいのかもよくわからなくなってきたけど、何だかんだ言ってやっぱりちょっとショックだったってことなのかもしれません。。続きを読む

konoha1735 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!お笑い雑記 

2009年03月18日

そふとばんく

例のあの大会のことを書くと批判ばっかりしてしまいそうだったので触れてなかったけど、私の携帯はソフトバンクです。
ソフトバンク嫌がる人が多い気がするけど、今までは特にそんなこともなくそれなりに気に入って使ってた。
でもあの大会の話聞いた時、初めてソフトバンクのことがちょっと嫌いになりました(笑)

ということで、ようやくYOSHIYASUの順番が回ってきた。
動画の時間が3分もあってびっくり。
前に他の人のを試しに見てみた時は30秒しかなかったので(笑)
コピー機、テトリス、タとヒでした。


前回のオンライン終りにあっちゃんのノンバーバル映画が。
非常に中田敦彦っぽくてよかったです。

マイゾーサイトのメイキングも見たけどほんと楽しそう。こういうのもっといっぱい撮れる機会あるといいなー。
マイゾーサイトがあまりに使いにくくて見たい動画にちっとも辿り着けなかったので、自分の覚書用に動画アドレス直接貼っておきます。
おばちゃんvsオリラジ中田監督
残念なOL役にオリラジ中田監督は?
小学生に満足 オリラジ中田監督映画風景
海岸で過酷な撮影 オリラジ中田監督
映画の撮影終えて オリラジ中田監督

ついで。
シンメトリーズ
119
ジェニファー&ハロルド

一年目くらいの時の妙な動画がこんなところでも公開されてるとは(笑)

konoha1735 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!オリエンタルラジオ 

2008年12月29日

全力武勇伝

ラスト無限大。
観覧してきました。

ガスマスク買って嬉々として喫茶店で被って写真を撮ってみる。
そんなあっちゃんが大好きです(笑)
畑を耕したくなって、長芋を育てたくてたまらない。
そんな慎吾君が大好きです(笑)続きを読む

konoha1735 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!オリエンタルラジオ | ヨシモト無限大

2008年12月21日

M-1グランプリ敗者復活戦

去年に引き続き、この季節には珍しいくらいあったかい日。
最高気温19度って!
ものすごい晴れ男晴れ女でもいるんでしょうか。
ただ、風が強かったのはちょっと辛かったです。まぁ12月の風にしてはかなり暖かい風だったんでまだ何とかなりましたが。

先行をすっかり忘れてたんで去年よりは後ろの席だったけど、去年と同じくど真中だったんでいい感じでした。(30番台くらいが真ん中です)

会場で見てると順番がわからないのでドキドキ。
というか……オリラジ、3番目って!(笑)
まさかのあまりの登場の早さに逆に笑ってしまいました(笑)

基本準決勝と同じネタ。
ネタ選択はちょっと意外。他のネタで、敗者復活はこのネタなんじゃないかな?って予想してたネタがあったので。
でも準決勝とは一部変わってた。
デートで遊園地行くネタですが、テーマや雰囲気はポップなのに一つ一つのボケ内容が暗いのがあっちゃんっぽいです(笑)
メリーゴーランド工場の発想は無限大のトークっぽいテイストだなと。
最初の入りもちょっと変わってた。シンプルだけど結構好き。
まだ決勝はなかなか難しいかなとは思ったけど、それでも去年より確実によくなってる感じがありました。
焦らずに着実にいって欲しいです。

ヘッドライトの時、強風&ヘリコプターな感じで、運がないコンビだなあと(笑)
昔baseで見た漫才が忘れられなくて、ずっと密かな期待は持ってるんですが…。
ヘッドライトの漫才はほんとに場にハマると息継ぎする間もないくらい次から次へと笑いが押し寄せてきて、その感覚がすごく好きだったんですが、決勝見てて、内容ぜんぜん違うけど、ナイツにも同じ要素があるのかもしれないなあとちょっと思いました。

ソラシド、久々に見れました。
ヘッドライトとかソラシドとか、baseで単独何度か行ったコンビなので懐かしさが。
同じく昔単独何度か行った天津やダイアンが最近好調なのも嬉しい。

麒麟は、休憩を挟んで後半戦の2番目。
順番的には結構いい感じのくじ運だったのではないかと。
未だにラストイヤーって部分がいまいちすっきりしないんですが(M-1ブログでほんとはあと1年あるとか書かれてたり)、初めて漫才に特化したライブをやったり本人達がラストだと決めて目指したことならもうそれでいいや、と。
麒麟枠なんて言葉が生まれたり、敗者復活から勝ちあがったり、最終決戦に残ったこともあれば準決勝で落ちたこともあったり、時間オーバーしたり、頑張れ俺達って言ったり。
M-1で一番いろんなことを経験したコンビは麒麟なんじゃないかと。
でもM-1の結果関係なく、多分私は麒麟のネタが一番ツボなんだろうな〜と思うんで、まあそれでいっか、と。
これからもずっと二人で楽しく漫才し続けてくれることが一番です。

オードリーは出てきた瞬間からほんとめっちゃホーム感があった。
紹介時の歓声も大きかったし。
全体通して一番うけてる感じがあったので、多分決まりだろうなと思ってました。
敗者復活は比較的ストレートにお客さんの笑いの量が反映された結果になるので。
会場が広い分席によって誰がうけてたかの体感はかなり違うのかもしれないけど、比較的一般審査員の近くの席に座ってたのでそう思いました。

パンクブーブー、ハマりきらないか〜。今年はいけるかもと思ってたんだけどなあ。敗者復活にも向いてそうなのに。
ハライチは何か気になるコンビ。
山ちゃんのツッコミやっぱり好きだなあ。
流れ星が選ばれた時の前田さんの反応が見てみたい(笑)今年は結構うけててなくはない感じだったし。
マシンガンズのケンカの売り方すごいな。その直後の千鳥が岡山出身を強調したのってもしやその影響?時間制限上さすがにそれはないかな。
雲が増えた&日が落ちかけ&風が強くなったという天候的にかなりの悪条件になったラスト3ブロックに出た人達はみんなかなり苦戦してた。
多分他の時間帯に出てたらもっとうけてた人もいるんじゃないかな。
長時間の屋外イベントはそういう部分の有利不利もありますね。

決勝が始まる10分前くらいから敗者復活組が全員舞台へ。
去年は敗者復活に出た芸人ですーって感じでみんな一気にバラバラに舞台に上がったけど、今年は出番順に一組ずつ名前呼んでの登場でした。
オリラジが3番目だったのがここへきて個人的にラッキーな結果に(笑)
そんな感じの登場の仕方だったので、今年は二人ともすぐ近くにいたので見やすかった。
慎吾君が舞台に上がる時、最前列のお客さんたちと握手というかハイタッチというかしまくってから上がってた(笑)もちろん、自分から(笑)
慎吾君らしくて何か嬉しかった。
去年は慎吾君は逆サイドにいたからあんまり見れてなかったけど、ずっと一人でいる感じで結構落ち込んでるのかな…?って雰囲気で心配になったので。
今年は舞台上から写真撮ったり天竺鼠の二人やプラスマイナスの二人とわいわい楽しそうにしててほっとした。
慎吾君にはやっぱり明るく笑ってて欲しい。
あっちゃんは慎吾君から一人置いて、久保田さん、山里さんに挟まれてる感じで。そ、その3人はー!何だか非常に暗そうな組み合わせです(笑)
久保田さんから肩抱かれたり、山ちゃんと話したり、途中から流れてきた黒瀬さんと話したり。そんな感じでそっちはそっちで和気あいあいと。
ちなみに去年は久保田さんとあっちゃんと、そこに一緒にノンスタイル石田さんもいました。
とろサーモンもオリラジも、いつかあっち側に立って下さい。

本番前だったか中継の時間以外の本番中だったかわすれたけど、はりけ〜んず新井さんがあっちゃんに何やら話して、そこからあっちゃんは舞台中央辺りに移動。
実は去年もそうだったんだけど、去年は時間がなかったのかな。
今年はしっかりインタビューされてた。
慎吾君は名前呼ばれてびっくりしてるみたいだったけど。
なぜだー慎吾君にも教えといてあげてくださいー(笑)

田村さんは反対サイドにいたのであんまり見れてなかったけど、ふと目を向けた瞬間、大きくあくびをしたところを目撃してしまいました(笑)
なんという決定的瞬間!(笑)

藤井さんがリハーサルとまったく同じセリフ言ったところで笑ってしまった(笑)
熱気で真夏みたいですってやつ。
リハーサルの時はそんなわけあるかーってノリだったのにっ。
あ、あとリハーサルの時は誰が復活するかわからないので「オードリー」じゃなくて「しましまんず」連呼でした(笑)


敗者復活見に行くと毎年そうですが、決勝本編を普通にテレビの前で見るのとはかなり違う印象で見ることになります。
特に、私の席からは巨大モニターはほとんど見えないけど敗者復活組のいる舞台はよく見えるって位置だったので(笑)
なのでまず最初の2組は、漫才の音声のみを聞きつつ舞台上の敗者復活組を見てるっていう特殊な状況で。
そして敗者復活組の発表直後の3組目は余韻だとかもろもろでほとんど集中できないまま終わり。
4組目になってモニターの見やすい場所に移動してようやく決勝を楽しめるような環境になる。そんな感じでした。
そして、敗者復活会場で数千人で見てるため、スタジオの反応とぜんぜん違う(笑)
多分、スタジオの感じ方ともお茶の間の感じ方ともかなり違うんではないでしょうか。
ザ・パンチは敗者復活会場では結構うけてた気がします。
まだ録画見てないので、実際のスタジオでの雰囲気がわからないのですが、点数的にもコメント的にもそんなに悪かったの!?とびっくりしてしまいました。(次の日行ったAGE AGE LIVEでのザ・パンチ登場時の鳴りやまない拍手ややたら暖かい空気が何か切な面白かった(笑))
ダイアンは声だけしか聞こえなかったけど、個人的に決勝組の中で一番応援してたので最終決戦に残れるようになるといいなと思いながら見てました。リターンズのネタも面白かったし、準決勝の評判もかなりよかったので結構いけるんじゃないかと思ってたんですが。
でもまだM-1では最大限のポテンシャル発揮してないと思うので来年以降に期待してます。
ノンスタイルの優勝喜んでる友人が結構いて、よかったなあと。
やっぱり喜んでる人身近でたくさん見れるのは嬉しいことです。
あれだけフリートークが…って言われたのは逆においしいんじゃないかと。
これからいろんな番組呼ばれる機会増えるだろうし、上手くいってもいかなくても、やりやすくなったんじゃないかな。
石田さんの病弱話好きです(笑)

konoha1735 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!オリエンタルラジオ | お笑いライブ

2008年11月27日

セフティ・マッチ氏

「いつか無くなるものを求めちゃいかんのだよ。
無くなるものは、求めるためではなく、
そいつで遊ぶために、この世にあるんだからな」


この言葉の意味がわかった気がしたここ数日。

そうは言ってもすぐには割り切れないのも事実。
2007年4月〜2007年9月くらいまでのオリラジ無限大をお持ちの方で分けて下さる方いませんでしょうか…?
ぎゃおどうがほぞんしそこねました…。
いつの間にか公開期間終わってたみたいで。
それ以外の時期のぎゃおどうがなら大体はあるので交換も可能です。
もしもいらっしゃったら、ご連絡下さい。。


マンガノゲンバ
この手の番組にコンビで出演は珍しい。
そのことに一番びっくりしてるのは他ならぬ慎吾君(笑)
こういう場に慣れてるあっちゃんとヒダリーな慎吾君のバランスもよくて、案外この手の番組でもコンビ出演ありかもと思った。


konoha1735 at 01:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ヨシモト無限大 

2008年11月16日

M−1グランプリ3回戦3日目

全体的には昨日の方が盛り上がってたかな。
今日は盛り上がりにかなり波がある感じでした。
あと、昨日よりも若干意外な結果でした。
へーここ通らないのかー意外だな、とかおおっここ合格かー意外だなとか。
(別に審査に異論があるわけではなくへーっと思っただけなんですが^^;)
これで3回戦東京予選は終了。
初日は見てないのでよくわかりませんが、2日目あたりでかなりうけてたのに落ちたコンビは復活するかもなーと。

・本日のトップバッターはオジンオズボーン。このネタ結構好きかも。
・ダブルネーム、なんとなく3回戦→準決勝の審査段階ではあんまりこういうタイプのコンビ通さない印象あったのでちょっとびっくりしました。歌ネタは盛り上がるから見てて楽しい。それにしてもきれいなハーモニー。
・ゆったり感のあいうえお作文ネタ好き。
・タイムマシーン3号はさすがだなあと。
・流れ星がついに(?)ツンデレネタを…!漫才中ツンデレって言葉が出た瞬間真っ先に前田さんの顔が浮かんでしまいました。流れ星の直後がちょうどMCトークだったんで流れ星トーク大盛り上がりでした。今日の一番の盛り上がりここだったんじゃないかってくらい。まさか長年の振りがこんなところで実を結ぶとは!(笑)
・風藤松原面白かったです。解散とかいろいろあって吉本を辞めた芸人さんが、再び活躍してる姿を見れるのは嬉しい。
・Bコージは、Bコースの漫才世界に迷い込んだあべちゃん的なネタでした(笑)
盛り上げてくれてありがとう!


※前回の3回戦の記事に拍手コメント入れてくれた方、ありがとうございました。
こっそり見ましたよ(笑)去年大井競馬場行ったんで感慨深かったです。続きを読む

konoha1735 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!お笑いライブ