2007年11月20日

パーリラ芸人+J・F・Atsuhiko(情緒不安定敦彦)

半年ぶりくらいに無限大観覧してきました。
楽しかった〜。
今回は特に慎吾君の魅力にあふれた回でした。
無邪気で家族思いで田舎育ちの野性児でゲイバーが天職で(笑)

お正月におばあちゃんを温泉に連れてってあげたい、って何ていい孫。
二人で栃木の温泉行くためにもう宿予約したって話する慎吾君と、まともに旅行したことなくて旅行の仕方の常識的なことすら知らないあっちゃんの対比が面白かった。
慎吾君は自分の車で連れてってあげられるのに対して、あっちゃんは自転車だし(笑)
おばあちゃん子の慎吾君は大人になってからでも、ふざけておばあちゃんの布団にもぐりこんだり、おばあちゃんとお馬さんごっこ的なことして遊んだりと恐ろしいまでの無邪気っぷり。
その話聞いてあっちゃんが転げまわるくらいに大爆笑してた(笑)

だいこんやホウレンソウを自分で一から育てたことがあったり、長芋掘りの経験があったり、山で自家製ターザン作って遊んでたり、クマに出会った場合の対処法知ってたり、そんな、長野の自然に囲まれて育った慎吾君。
対して、小学生の時から殺伐としたスパルタな塾に通ってたあっちゃん。
そんな部分も性格の違いに繋がっていってるのかな。
というか、長野ってそんなに田舎だったのか。
長野は3回くらいしか行ったことないけど、慎吾君がすごく楽しそうに話すから、知らないうちに変な親近感がわいてたり。

新宿2丁目のゲイバーの話でも、この前の無限大で出てきた虫唾コールのさらに上を行くコールを全力でやる慎吾君を見て、あっちゃんめちゃくちゃ笑ってた(笑)
慎吾君ああいうノリ似合うな〜。天職(笑)

ブログ見て、お父さんから電話あったのかあっちゃん。
それはああいう内容の記事読んだら心配にもなるかもなあ…。
息子のブログマメにチェックしてるお父さんと、無限大毎週見てるお母さん。
あっちゃんのところも、慎吾君の家族と形はぜんぜん違うけど、何だかんだでいい関係に見える。

途中ちょっと変なところで変な感じで笑うお客さんがいて、ほっしゃん。の時から気になってたんだけど、オリラジが上手いこと笑いに変えてくれてすごくいい空気のまま見ることができてほっとした。あの流れはほんとよかった。

放送終了後、新ネタ披露。

今回は、プライベートでもコンビで一緒に遊んでボケツッコミをしようって感じのネタ。
基本慎吾君が何だかんだ言いつつ全部乗ってあげるって流れがオリラジっぽくてよかった。

ひょっとしたら毎週言ってるのかもしれないけど、ネタまで全部終わった後あっちゃんが「今日楽しかった」って言ってたのが嬉しかった。
私も見ててすごく楽しかった。
また行きたい。

konoha1735 at 23:06│Comments(0)TrackBack(0)clip!オリエンタルラジオ | ヨシモト無限大

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔