2015年06月04日

中途半端な知識がある人ほど借用書に間違いが


お金の貸し借りにおいて、借用書を書く、契約書を作成するなど、書面を作成することがありますが、そもそも、書面の内容自体に問題があるケースも多く見受けられます。


素人考えで「この程度で良いだろう」と思って書面を作成した場合、中途半端な知識がある人ほど、状況に合わない書面を作成するケースが見受けられます。


書面作成という基本的なことすら、間違っていたのでは、貸したお金をきちんと返済してもらうことは遠のいてしまいます。


お金の貸し借りや金銭トラブル、借用書のことについては、自らお金の回収の豊富な実務経験を持つ借用書ホットライン!でお話しているので、よろしければご参照ください。

 

借用書ホットライン!の無料メルマガもどうぞ!


konojimusyo08 at 19:22トラックバック(0) 

トラックバックURL