2016年06月26日

東京ラーメン大番@下赤塚:小さい改悪に見舞われるも、達観した境地からの景色に当てられるの図




ここしばらく

帰りに大番に寄ってカレーを食べるのが
激務解放後の密かな楽しみだったのに


月曜日に定休日&10時ぐらいに早仕舞い

ダブルの改悪に蝕まれて僕の仕事後の楽園は
経営者という名の蛮族による決定に蹂躙されて


蛇(サタン)にそそのかされるまでもなく

神様が作りたもうたエデンの園が
ゴルフ場にされてしまったが如く

想像以上に辛辣なダメージに蝕まれて
デコの面積が必要以上に広くなる前に


015






















《東京ラーメン大番 赤塚店》

住所:板橋区赤塚新町1−22−4(地図
営業時間:11時〜22時ぐらい
定休日:月曜日に休みみたい
用途:何はなくともカレー



ならばと小さい抵抗

こちらも切り札チラ見させる事、早くも2回

そろそろ代替えじゃなくて本物が欲しいなと
仕事を早めに切り上げて挑んでみるの図


018






















とりあえず入れた事で救済された所で

まるで首を返納されたデイダラボッチ


急激に知性を取り戻すや

「わんたんつまみ?つまみわんたんじゃなくて?」

人生を持て余してばかりのクレーマーの如く

つまらない箇所へのツッコミも止むなし


016






















いいなぁ、この野暮ったい感じがしない感じ

テキトーにやっつけないで小さい一手間


017






















だからこそ重ねられるお替り

飲ませようってコンセプトの店だから飲めてしまう


そうなってしまうんだから、しょうがない

ヌーディストビーチでコトが始まってしまっても
第三者が文句を言う事ができないのと一緒

(違うけど)


019






















ならばと

しかし、そこは抑え気味に半カレー

開幕前から全球直球勝負を予告しておきながら
決め球に、まさかのチェンジアップという大外道


020






















それは存外レモンサワーで膨れてしまった腹具合

ってな煩悩先行ゆえの計算違いがありつつも

激しい部活からの帰宅直後のメシが喉を通らない

みたいな症状に似たナニかと言うべきなのか


021






















ともあれ、あの日あの夜の僕のストマックには
このぐらいのサイズが分相応なんじゃないかと

強欲を叩き伏せるのはオトナの証


022






















いつになく強い、精神的腕力が強い

自分の中のデザイアの咬み殺しが
ここまで統制が取れているだなんて

抱き合って階段から転げ落ちたワケでもないのに
急に湧き上がる誰かと人格が入れ替わっている説


023






















禁欲生活の果てに神様を見た ってな

哲学やオカルトを孕んだ難しい問題に
今僕は抵触しているんじゃなかろうかと


怪しげな自己啓発本とかにも書いてありそうな
薄気味悪い文言こそは口を突いて出ませんが

なんとなく肌に、その片鱗を吹きつけられたような


大丈夫か、大丈夫じゃないかで言ったら
わずかに後者に傾くのかもしれませんが

この感覚というか境地が、なんか楽しいので
やはりこの時間帯の定番にしたいと思います












人気blogランキング

来るか大逆転、と思ったら大差をつけられて離されたでござる。



ブロぐるめ! 

まだまだ潜伏させていただきます。まだもうちょっとだけ。 
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)中華 | 下赤塚

2016年06月25日

あいづ山河@東武練馬:不当な扱いを受けている大好物のためにお節介を名乗り出て僕は




角打ちで出てくる缶詰、乾き物

封を開けただけの市販の惣菜

その辺で買ってきたモノの温め直し


050






















家でも食べられる系 って大好きなんです

それをわざわざ店で食べてるって
そんな自分に酔っていたいんです


044






















なんて事はない酒場発のめんどくさい戯言

別段、誰に構ってもらおうってんじゃない
議論の体を成さない文字列の一方通行

おっさん同士で繰り広げられる猥談だと思って
聞いているフリをしていてくださるとありがたい


047






















さて、それらを踏まえた上で

感覚では家でも食べられる系に抵触しながらも

一人暮らしでは、まず作るまでにはイカないし
実際は、実家暮らしでも出てくるワケじゃない


048






















それは一体、過小評価なのか過大評価なのか

どちらにも位置しない、やや過小寄りの悲哀


もしかしたら結構な時間が経ってから
遅効性の評価を受けるんじゃないかと

つまみ界のゴッホ足り得るのかどうなのか


049






















言うなれば『家で出そうでいて、そうでもない系』

物凄くあやふやな位置づけの
しかし勘違いされているナニか

もっと言うならネームバリューで損をしている系


045






















こりゃ僕の勝手な感覚なんですけど
実は、その矢面の最先端にいるのが

スパゲティサラダ、スパサラじゃないかと思います


居酒屋に於いては「そんなん頼むか?」と言われ
しかし実際に作るとなると小さい手間の積み重ね

挙句「こんなん面倒だ」と言って作る気にもならない


046






















つまみとしてポテサラほどメジャーじゃないし

それじゃカテゴリ的に2番手かっていうと
次点に出てくるのはマカロニサラダという

せいぜいが自由の効く可動域
弁当の隙間を埋める軟体要員


あぁ、こんなに頑張っているのに
こんなに食べ応えがあるってのに

そこまでスポットライトを浴びる事はない


手間か?

手間なのか?

あったとしても数が出ないのか?

だから投資を施すには弱いのか?


これは不当な扱いを受けているとしか思えないので

可及的速やかに大好物のスパサラ救済策として
この日、僕はスパサラ大使を名乗る事にしました

(勝手に)


043






















《あいづ山河》

住所:練馬区北町2−36−12(地図
営業時間:17時〜24時ぐらいだったか
定休日:第一水曜日、第三日曜日
用途:ホッピー、もつ焼き、鍋



ところでこの店のスパサラ

実を言わなくても僕は大好きなんです


いつ行っても切らす事なく常備してあるし
300円ぐらいで盛りもなかなかによろしい

気がつけばここ数年、全試合出場の定位置


なのでこの店のスパサラ

小さい裸電球かもしれないけど
僕なりの小さいスポットライトを

存分に浴びていただきたいと思います











人気blogランキング

突き放されるかと思ったら昨日と同じ点差でしがみついています。



ブロぐるめ! 

こっちはちょっとだけブレーキがかかりぎみでしょうか。 

2016年06月24日

あむ亭@東武練馬:精神的な補充とは、強烈な引きがあるからこそ引き立つハイリスクハイリターン




まぁ、アレですよ

たまには(じゃないけど)尖兵は尖兵なりに
無茶なシフトを組まれたりとかあるワケですよ


そんなある週の無謀な連チャンは
僕の食生活に一つの流れを生み出し

定番を築き上げた、ある種のパラダイムシフト


118






















《あむ亭》

住所:練馬区北町2−40−6(地図
営業時間:11時半〜(中休み)〜24時
定休日:今は火曜日に休んでいるのかな?
用途:内モンゴル料理、飲み



バカみたいに飲食に充実を見せる
ここ最近の東武練馬ではありますが

仕事の終わる時間が遅いのであれば
やはり狭められてくる三大欲求の一角


例えばその週に組み込まれた
例のシフトが4回あったとしたら

4回とも来てしまう奇跡の内モンゴル


122






















レモンサワーと豆腐の細切りの見せる親和性とは

日本の下衆な下町文化という名のソケットが
各国の食文化を受け入れる守備範囲の広さ

そこを意味しているんじゃなかろうかと


123






















ただ帰って風呂入って寝るだけじゃ

取れるワケがない連日、この時間帯の疲れ

お湯での洗髪に説得力が足りないのと一緒で

効果があってもなくても、なんとなくの泡の必要性


124






















目に見えるモノじゃなくても欲しい精神的な安心感

自閉症の人が文献や映画で見せる
強烈なこだわりほどじゃないにしろ


125






















メンタルが豆腐以下の硬度を誇る僕の事なので

摂取しなければ気が狂うほどの不安が襲ってくる

装甲の薄さを世間に曝け出しかねない緊急事態


126






















そこはすぐに効果が出てくるサルタノール

要はグーニーズでマイキーが吸ってたアレ

ポケットの中というド近所ですぐさま取り出せる

神と崇めたい、頓服にもほどがある一時的な聖地


127






















タダでさえ安さを売りにしている店なので

50円の値上げなんか蚊の一刺しほども効かない


128






















酒でほどよく弛緩した所に深く刺さってくれる
人工透析にも似た特大級の注射針の存在は

もはや痛いとかそんな事は言ってられない
無きゃ生きていけないぐらいの背スープの陣


129






















シャンプーの泡が目に入ると痛いように

頭を洗うって事の説得力を持たすためのリスクは
この大量の野菜を受け入れる事に似ているようで


131






















手っ取り早く麺だけをやっつけたいのを

最初こそ一歩二歩引いて身を弛ませて


135






















ドカンと打つための試金石

あぁ、この神々しいひと啜りのために
連チャンをキメたのではなかろうかと

最初こそ恨みを見せたシフトの組み方に
この日、この瞬間だけは感謝に至るという


そして今月末

その重労働から感謝へのロードが
もう2回ぐらい用意されているという

苦しみ抜いた先にいる神様の大安売り


ティッシュのように簡単に消費される神がいても

まぁ、イイじゃございませんか












人気blogランキング

トップ返り咲きまですぐそこ。何年ぶりなんだろうこれ。



ブロぐるめ! 

まだまだ様子見の段階ですかね。7位8位ってのは。 

2016年06月23日

いのこ@地下鉄赤塚:支店展開を高岡早紀と杉本彩に例えて無理くりに辿り着いた結論




この店に対して僕は常々

「こんなに入ってるんなら支店作ればイイのに」

と、無責任極まる第三者視点にて思っていました


101






















《いのこ赤塚店》

住所:板橋区赤塚新町3−8−25(地図
営業時間:18時〜翌3時
定休日:火曜日ですってよ
用途:家系っぽいアレ



東武練馬・平和台 間、環八沿い名物の行列は

わが家的に気楽に行ける美味い店 から
ある程度、覚悟を決めて行くべき店 へと

世相のバックを味方に恐怖のクラスチェンジ


かつては気楽に会いに行けた地下アイドルが
フジテレビをCX呼ばわりするぐらいに売れて

チェキでの2ショット撮影はおろか
謁見すら困難になってしまう状況

あぁ、教科書に載るような複雑な心境とは
この様相を言わずしてナニを言うのだろう


102






















それこそ早急に支店を作って
行列を分散させない手はないと

口を突いてお節介が飛び出す寸前でした


そこはそれ、打算の効いたアレ

2〜3年越しの想いが通じたのか
去年ぐらいに開通した僕らの手と手

田蔵の跡地に設置されたと聞いて
チャリを走らせた僕ではありましたが


103






















これまた恐ろしいまでの行列に


店の前まで行っては敵前逃亡して帰ってくる

風俗に行きたいんだけど小さい勇気がなくて
店の前を行ったり来たりするウブな学生の如く

非生産的な反復運動を山ほど設えた後に


104






















「最近の赤塚いのこ、行列ないよ」との情報を受け

これってどのぐらい越し?1年ぐらい越し?

冷めてしまいつつあった、いのこへの熱量が

一気に燃え上がってしまう燃料をぶっかけられて


105






















広すぎて余りある厨房に目をやりながら

安生そっくりの店主を捉えるや
祝福と安心を折り重ねるという


106






















こちとら、こじらせたヲタではありませんので

スタート時の事を思えばこそ今のこの状況
メディアを通してでもイイから喜ぶべきだと

よく耳にする歪んだ愛情に対して
粉砕からの唾棄を決め込む所存


108






















美味い、真髄を外れていない

受け入れられるという事はこういう事なんだろうと
ノー行列とはいえ満席の店内を納得に導く腕前


欲を重ねて言わせていただくならもう一店舗

別業態でやっていただくと面白そうではありますが


109






















しかしなんだろう

先日、本店に行った時のような小さい違和感

洗練されて来て今のこの味なんだろうけど

熱狂して陶酔したあの頃の味ではなくて


110






















かつては巨乳とムチムチボディで
男性諸君を虜にした高岡早紀が

演技力と円熟味を搭載して魅力は増したんだけど
近年、なぜか胸がしぼんでしまったかのようなアレ


「そこ変わっちゃったか、でも好きだけどね」ってな

全方位、無敵の良好じゃない98点ぐらいのアレ


111






















熟した魅力と体つきの維持

支店展開する事と方向性の維持

ブレないままに魅了し続ける事の難雑さ


まぁ、そう考えるとスタイルを変えないまま
可愛いおばちゃんであり続けるという実践

改めて思うのは杉本彩ってスゲーんだなぁと

関係ありそうでない締めに辿り着くの巻












人気blogランキング

ついについにトップとの差が100点を切ったみたいですよ。



ブロぐるめ! 

こっちはまだまだ地味に潜伏しているようです。 

2016年06月22日

麺屋 龍神@ときわ台:ズブの素人よりは確固たる土台があってこそ効き目が違う蹴りの軌道




ある日のひとりときわ台

安いセットで組み上げられたタイで軽くヤって

間髪入れず老舗のダークサイドの片鱗を見て


155






















《麺屋龍神》

住所:板橋区常盤台1−27−4(地図
営業時間:11時半〜14時 17時〜23時前ぐらい
定休日:まだ水曜日なはず
用途:練りゴマラーメン



〆にラーメンとか

あのまま、ときわ台の闇の深さに
取り込まれてしまうのかと思いきや

存分、健常者でいさせてくれるようで


まだまだこの世界線の時間軸にて
やる事が残っていたのかなんなのか

危うく道を外れたと思っていたんだけど
いつもの通常運転に戻って来てんじゃん


157






















さて

現世の頭蓋骨に精神がパイルダーオンした所で

昨今、業界を賑わせているコンテンツの文字列を
券売機の限定の文字に彩られて見つけたワケで


158






















いわゆる 台湾まぜそば ってな

名古屋発祥とされる台湾ラーメンの
スープを抜いて油そばにしたという

なんかもう、銀座ブラジル浅草店みたいな
起源や地名がないがしろの名声先行型


159






















シンクロニシティで片付けてイイのかなんなのか

電通が影で糸を引いているのかなんなのか

ラーメンブームあるあるなのかなんなのか


どこからともなく流行りがやって来ていて
いつの間にか浸透してしまっていたアレ

僕には理解し得ないナニかが
裏で動いているとしか思えない


160






















まぁ、となれば

せっかく踊るなら、踊らされるなら

腕のイイ作り手によるパフォーマンスを拝みたい所


そこは独特の『創作たまごめん』という
無敵の下地があるこの店の事ですから

キックボクサーが空手をやるが如く
信用の置ける順応の着地点を見ると


161






















まぁ結果として美味いという

空手とは違う蹴りの軌道を存分に発揮して
メッタ打ちにあってしまった僕なワケですが


162






















このノックアウトは気持ちの良いノックアウト

こっちの見立てが整った所に全力で向かって行って
その全力を上回る全力で全身をメタメタに打たれて


163






















となれば全力で倒れて賞賛するしかない

僕の未熟さ加減も加味して倒れた先に
大きめの石が転がっていてもイイぐらい

美味しいダメージは深ければ深いほど
次回また受けたくなってしまうマゾヒズム


156






















こりゃ危険だ

あまり来ないときわ台だけど危険球極まりない

遅い時間の終着点が、この店の一択という恐怖


次はどんな技で転がされてしまうのか

どの箇所にキツい一発をお見舞いしてくれるのか

受ける側の心の準備をも余裕で貫通する高火力


「穴だらけになってダイエットできないかしら」ってな

バカみたいな展望も見てしまう夢見心地だったと












人気blogランキング

昨日よりもさらに差が縮まってまいりましたよ。よ。



ブロぐるめ! 

こっちは小さく停滞気味。チャンスを伺っております。 

2016年06月21日

ローカル酒場へべれけ@地下鉄赤塚:まさかの事態に気を取られて崩壊した僕の酒場経験値の行方を探して




若造でシャバゾウな僕ですが

酒場経験値はそれなりに積んだつもりです


味や値段や接客はともかく店員による機微

店の流れだったり客層に合った客回しだったりを
気にかけて見回して店への総合評価とするワケで


091






















とかなんとか生意気言いながらも

美人の店員さんがいるってだけで

鼻息が荒くなってしまう僕は未熟なのかなんなのか


092






















そりゃ人々が集う酒場にはね

美人さんがいたりするモンなんですけどね


マスコミに安売りされる『美人すぎる○○』ってな

もはや手垢にまみれすぎた詐欺と同様に
あくまでも酒場にいたら美人だなーレベル


気立ての良い性格美人だったり
妙な色気のあるおばさんだったり

水商売に抵触していそうな女性だったり


刑務所レベルにむさくるしい所だったら

そりゃまぁ天使にも見えましょうってヤツ


093






















しかし、この店の女性店員の

不自然とも取れる美人さは

なんと表現してよいのやら


僕の美人の尺度に異論はありましょうが

この餃子の焼き具合みたいな妙な感じ

なんとも場違いでギコチナイ

ともすれば不安を伴う違和感


094






















そこは硬派を気取っている僕なので(知らんがな)

容姿に気を取られている
見とれてしまっている と

お姉さん本人に気づかれないように
チラチラ見たり動きを観察してみたり


わー、なんだか中学生が抱く恋心って
そういやこんなんだったかもしれないわ

と、瞬間的に脳みそが思春期に退行してしまって


095






















しかして、どうだろう

聞けばお姉さんは勤めて半年ぐらい?


妻子があるっぽい店のマスターは
手を出してしまわなのだろうか、とか

酔った客がちょっかいを出さないのだろうか、とか


まぁ、辞めないで続けているっていう事は
本人も楽しんでやっているという事なのか

と、外野からの要らぬ心配が

衛星軌道上をグルグル駆け巡るワケですが


096






















そして、ちょいちょい見せる微細で微笑ましいミス

おいおい、それでいてまだ僕の心をくすぐるのか

ドジっ子による僕の心の粉砕はオーバーキル


可愛いんだけど要所要所でズッコケて泣いちゃう
幼稚園の頃好きだったミカちゃんを思い出します

(知らんがな)


097






















あぁ、おかげで

「こりゃイケるかも」と頼んでみたカレーの味が


098






















えーと、どんなんだったっけ?と

当時の僕の頭に入ってもいなければ
後日思い出すにも至らなかったという

気を取られていた、では済まされない精神散漫


099






















《ローカル酒場へべれけ》

住所:練馬区田柄2−33−15(地図
営業時間:18時?〜24時?
定休日:調べたら日曜日だって
用途:頑張ってます酒場



こりゃ行かなきゃ、すぐにでも行かなきゃ

気を取られて食べ物の感想が出てこないとか
酒場経験値がどうのっていう問題じゃないモン


今夜にでも払拭したい

払拭して酒に流してしまいたい

なんなら〆に炭水化物を叩き込みたい

そう

例え隣の店とのセットが危険と解っていながらも

(そしてそれが建前だっていうのも)












人気blogランキング

トップとの差が一気に縮まりました。こりゃチャンスかも。



ブロぐるめ! 

小さい快進撃もブレーキが長く続いているようです。 

2016年06月20日

星忠@ときわ台:折り重なった歴史の重みは人々を超重力に縛って逃がさないワケで




何事も流れってのは大事ですな

軽いデートに誘ってからの即ラヴホテルってのは
手をつないだ女の気質にもよるかもしれないけど

ともすれば強姦罪に抵触しないとも限らない


そこは欧米じゃあるまいし

いきなりの飛び級、10歳ちょっとでの大学進学

そんなモノに薄気味悪い違和感を覚えるが如く


性教育には順序よくホップステップが無きゃ
ちょっとしなくても間違いが起きるのは当然

突如ポルノを見せるワケにはイカないワケで


141






















《星忠》

住所:板橋区南常盤台1−27−6(地図
営業時間:たぶん夕方〜頃合い
定休日:いったいいつなんだろうね
用途:大人すぎる社交場



この日の僕のコンディションが熟したのか

そういう酒場経験を積んできたから
やっと、この店に入るに至ったのか

ドン亀の如き歩みで、しかし一歩一歩確実に
適時な感じでカリキュラムを組んでの性教育


154






















おお、これかこの景色か

東上線に乗っていると嫌でも目に入る
ホンのすぐそこを走る電車との超接近

ホームを歩く人と目が合う事しばし

幼かったあの頃なら気まずかったんだろうけど
今は目線がこっちに来るたびに小さい優越感


144






















うむ、正しい

なんて正しいんだ

ゆとり教育を粉砕する尋常小学校

現代に蘇る無敵の初等教育機関


150






















誤植かどうかは置いとくとして

ときわ台に根付くホーピー文化

すぐ近所に後継ぎも現れた事だし


143






















沈みゆく って言っちゃ失礼なんだけど

退廃に退廃を折り重ねて円熟味を煮しめた今

僕も僕なら、この店の受け入れ態勢も抜群の妙


147






















見よ、このタレの暗黒性

富山ブラックがナンボのモンじゃい

こちとら、ときわ台ダークネスやっちゅうねん


148






















寒さでギュッと縮み上がったタマキンの如く
肌の色素の集合はダークサイドへの近道

足して作られていったタレの歴史が
目を通して語りかけられる説得力


149






















素敵なタレ

この全宇宙の収縮にも似た度重なる凝縮は
店の人の年齢を考えると数十年が下るまい

濃くて、肉の旨味も溶け出して
光の反射を抑え気味の重力


151






















「これからはいつだって吸い込まれちゃうぜ」と
大人になったからこそ挟む事のできるもう一軒

遅ればせながら参上に至ってしまったワケで


さて、そうなると湧き上がってくる諸問題

年を食ってから帰省するたびに思う

「親の顔、あと何回見られるのか」

みたいなアレ


こちらの意思とは無関係に下される非常な遮断

怖いけど抗えない現実と向き合うのが
生きとし生ける者の定めっていう事で












人気blogランキング

週明けで来ましたトップとの超接近。チャンスかこれ。



ブロぐるめ! 

まだまだトップ5への常駐は遠いみたいです。 

2016年06月19日

柳川家@東武練馬:転送させた感覚の向こう側にいた祖母との会話は成立したのか否か




どちらかと言えば春とか秋とか

ボンヤリした季節が似合わないというか

極端な暑さ、極端な寒さが似合う業務形態


077






















メルト寸前ウルトラ炎天下、ないし
例のナレーションが飛び交う雪景色

僕が街の蕎麦屋に求めるのは
人間にとって厳しい環境だったり


076






















陰と陽があるんだったら夏という季節は確実に陽

解放されるのは女性の胸元でもなく
DQNな人々のヒャッハー心でもなく

夏季限定の無様でジャンクな悪食


079













ひやむぎとひとの言う



蕎麦⇔うどんの選択は委ねられるとして

蕎麦屋で中華そばを出すのもアリとして

まぁお情けで、きしめんの存在も認めましょう


078






















しかし、なんでしょう

ひやむぎとは悪辣な


通常は家で食えるモノ、とりわけ婆ちゃんが
夏に大量生産に取り掛かる高純度の家メシ

黙っていても出てくる、存在している
そのレア性、舗装された道路の如し


080






















帰省した際のエンドレスメシの一角

それをあえて店で食べるという行為

数年前までだったら見向きもしなかった嗜好に

とある方の影響を受けて届いてしまったからには


082






















この、余計なモノ満貫全席

田舎のセンスを東京23区にて全受け


083






















まるでカツカレーにカルピスが添えられてくるような

マグロの大トロにコーラの1.5ℓをドン みたいな

シメに水ようかん的な反オーセンティックな実例


081























だ が そ れ が い い



や、そうじゃなきゃいけない本来は


084






















子供の頃は普段からそこにあるモノとして

大人になって帰省した時は貴重なモノとして

こうして年を取ってからはさらにSランクの激レア性


085






















余計なトッピングをこそ愛でて

家で食べられるモノをありがたがる

1000円行かない課金で帰るべき所を再認識

安いモンじゃないかと安心のセットを近所にて一式


086






















経済的な余裕から来るモノってのもありましょうが

突っ走って来たのを一旦落ち着いてみて
遥か後ろを眺める行為ってのも悪くない


087






















そうだそうだ夏のひやむぎってこんなだった と

一時的に味覚感覚を実家に転送するのも
アリと思える余裕ぐらいは持っておきたい


088






















《そば処 柳川家》

住所:板橋区徳丸1−17−1(地図
営業時間:11時〜16時 17時〜20時半
定休日:真ん中もっこり水曜日
用途:街の蕎麦屋、中華、飲み



ただ、ひとつワガママを言わせていただくと

麺の中にピンクや緑が泳いでいて欲しかったと

夏の感覚の倍増ドーピング甚だしいケミカル麺


あぁ、なんだか文字列を見ているだけで
セミが鳴いている情景が浮かんできて

なんなら地面から祖母が蘇ってきそうな
ホラーに抵触したキショいサマーの風景

あなたの知らない世界がトドメを刺すワケで












人気blogランキング

週末に開いてしまうトップとの差。なんなんでしょうか。



ブロぐるめ! 

そしてゆっくりと上昇をしているという。そろそろカムバック。 

2016年06月18日

めとき@下赤塚:裏表のなさこそ物事を円滑に進める重要な素材だと知ってはいながらも




「鈴木さん、これから上がり?」

「はぁ」

「もしかして、明日はお休み?」

「そうです」

「じゃ少し飲みに行かないかい?」


065






















敏腕ではないけど人柄が愛されている
下赤塚在住の職場の上司がおりまして

まぁ、聞けば無類の酒好きだとかいう話


ではでは、あんな店やこんな店

高確率で行っている店が被っているんじゃないかと
その辺りの情報の並列化を期待していたんですが

行っている店のベクトルが違うのかなんなのか
そこまで地元の開拓に積極的じゃないみたいで


「う〜ん、下赤はイイ店があまりなくてねぇ」


イヤイヤ、んなワケねーだろ


とは言い返す事ができず

その節穴のアイボールセンサーを
勢いに任せて咎める事はせずに


「まぁ行きつけの店ぐらいはあるけどね」と

そんな言葉を待ってみる僕ってオトナだなぁ


074






















《めとき》

住所:板橋区赤塚新町1−24−10(地図
営業時間:17時〜24時
定休日:基本、水曜日みたい
用途:あの『めとき』じゃないよ



あー、ここかー

大番じょっぱりの帰りに目に入っていたけど

先日のアジアンよろしく、キッカケがなかったら
まず絶対に入る事はないだろうなぁってな店構え


つか調べたら和民の求人情報が出てくるんですが

しかしそこは上司発案のゴチあり飲みの誘い

タダメシにありつけるなら、と文句を言う事なく

グループなのかどうかは、とりあえず置いといて


066






















表向き、一応は仕事の話の延長線上

『わが業界に未来はあるのか』みたいな所から
バカみたいな与太話との配合が1:9ぐらいな感じ

ぶっちゃけると職場でも僕らはそんな感じ


しかし「下赤にイイ店なし」とまで言い張る上司を
どうにかクルッとひっくり返せないモノだろうかと

お話に乗りながらも考えを巡らせるワケで


067






















「そうそう、ここはダシ巻き卵がウマくてね」

そう言うなり、いきなりのズブッ

容赦のない刺しっぷり


068






















こっちの事情を知らないというのもありましょうが

清々しいまでの無神経さというか
順度の高い天然を垣間見せる所が

部署で愛されている要因の一つなのかなと


069






















仕事はできるかもしれないけど

や、なまじ仕事ができるからこそ

普段の生活態度もハードルが上がって
小さい事すら許されない人もいるだろうし


070






















今、対面にいる上司ぐらいのユルさがあれば

通常運転もそうなんだろうという
見立ても立てやすくなるという事


072






















オンオフのスイッチの切り替えは大事ですが

見る人が見ると、そこに打算があるとか
どっちかが演技でやってんじゃないかとか

まるで状況証拠をぶら下げているような
ミスリードが歩いている的な解りやすい罠

相手に降りかかる猜疑心は甚だしくて


073






















となると、今そこにいるホロ酔いの上司は

いわゆるミスプリの硬貨のような裏表のなさ

ピュアにユルいからこそ心を許してしまう


もしかしたら今後、このコンビで
明けの飲みを重ねるかもしれない

だったら下赤の恐ろしさを思い知らせてやりたい

とは、自然な考え方なんじゃないでしょうか


や、まてよ?

仕事でも実生活でもユルさを搭載しているのが
練に練り込まれた上司による演技だったとしたら

と、読みに深入りしすぎて
疑心暗鬼になってみるの図













人気blogランキング

ちょっとだけ離されましたがまだ食らいついております。



ブロぐるめ!

ほんのちょっとの一休み。8位というちょうどいい座り心地。 

2016年06月17日

須賀乃湯@上板橋:時間的誓約と新しい試みが生んだ小さいタイムスリップ、あの日の1981年




洗濯機を回して、ちょい飲みして戻ってくる

ってな時間の有効活用をしてみるってな実験


044






















《須賀乃湯》

住所:板橋区上板橋1−20−3(地図
営業時間:16時〜23時
定休日:不定休なんだとか
用途:鏑屋系エボルシオン



ワケあって酒を控えている身ですが

めんどい家事と引き換えってな等価交換なら
ちょっとだけ嗜んでもイイよというお達しなので


いとも簡単に設置されてしまうのは
目の前に吊るされた人参システム

馬並みの知能なら仕方のない事


039






















家畜なら家畜なりに走って稼ぐのみ

40数分のエクスプレス飲みは可能なのか
隣駅での突発実行はヤル価値があるのか

そんな、急に思い立った欲深い僕への
甘い罠なのか、ちょっとした賞与なのか


036






















まさかのハイッピー発見

先日の酒場とは時間が前後してしまったけど

近所のバンバンがハイッピーをやめてしまった今

この欲情浴場が(たぶん)最寄りのハイッピー基地


041






















ちょっとだけ住まいから距離は置いてしまうけど

消し飛んでしまったと思われた補給基地が
まさかの増殖して増強して戻ってくるという

前期・後期で様相がガラリと変わる
サンバルカンの本拠地のようであり


037






















じゃあ新バルイーグルとまではイカないモノの
自分自身に課した厳しいテコ入れを見せるため

試みた事のないコールの仕方を
実戦で学ぶのもアリなのかなと


038






















『煮込み、豆腐だけ』

特に豆腐だけが好きとか、そういうんじゃなくて
前に、なんとなくできるんじゃないかと聞いていて

そこを機微と見て万が一のチャンスに賭けて
敵地の只中に飛び込んで翻弄する嵐山長官


う〜ん、やっぱイイな岸田森

帰ってサンバルカンのDVDでも見るかな

(話が関係なくなってきた)


042






















とかヤっているうちに

保険にとかけていた時計のアラームが鳴って
1981年から一瞬で現実世界に戻されてしまう


洗濯物による非常なる「早く出してくれ」は
乾燥機能が弱いウチのマシーンへの警告

季節が季節だけにニオイが気になる叫び


043






















風呂掃除をしたからちょい飲みに出かける

とかではタイムリミット的なスリルは味わえない

もっと言うと長居してしまうという恐れもあり


とりあえず、わが家の家電的に
全自動なのは洗濯機だけなので

タイマーで仕掛けて飲みに出るっていう
時間制限的な縛りは先述の40数分だけ


さて、もうちょっと僕の給料が上がったら
最新式の食器洗い機でも導入しますか

で、セットして須賀乃湯でのちょい飲み

と、仕事で出ているハニーに
テレパシーを送ってみるの図

(メールでやれ)













人気blogランキング

おっ?おっ?トップとの差が100を切りそうなのでは?



ブロぐるめ! 

水面から顔を出すのはもうちょっとですかね。 

2016年06月16日

はりや@鐘ヶ淵:チキンレースはいつもの事なんだけど、後日のエアをキメる時に口角が上がる




えーと

あ、そだそだ


156






















5軒目に行こうって話だったな

それはなんとなく覚えている


157






















立石2軒スタートからの

八広で2軒(実働1.5軒ぐらい)

もう頃合いでしょ と思っていた所に

「よっしゃ、あそこの店に行こう」ってアンタ

頃合いじゃなくて殺し合いになってまうわ ってな


158






















この日、何回か会話に出てきたこの店の屋号も
物覚えの悪い僕の頭蓋壁にこびりつく事はなく

店名を聞いた記憶も定かじゃないなら
その店に入った記憶も曖昧という事態


なんだオイ

メメントぐらい記憶が全然なら
気分がイイけど(良くないけど)

ある種、大昔の中国の遅陵刑とも言える
所々断片的っていうのが一番ムズガユイ


159






















次の日、仄かに覚えているキーワードでググって
画像検索と照らし合わせて店に辿り着いたという

いわば、あやふやな状況証拠ばかりで構築された
『あとは取調室での証言で解決する事件』みたいな

昭和の事件か ってな


160






















後日インスタで恐る恐る店名を添えて出した所

違うと指摘がなかったので正解だったと知る始末


161






















この、いつもの(でもないけど)

酒場的チキンレース後日談

まぁまぁ、イイじゃないですかと勝手な判断


166






















しかしなんだここは

断片的な記憶を拾い集めてみると

「ベストな状態で来たかった」ってな

歴史のイフを多少は恨みたくなる状況


167






















店の佇まい、客層、マスターのシブさ

どれもこれも感覚で圧倒される


どうにか非の打ち所を探そうにも
山王戦直後の湘北高校バスケ部

酒ビンに閉じ込められた脳みそじゃ
可動域もタカが知れているワケで


163






















あ、でもこれは強烈に覚えてる

もうさすがに腹いっぱい、胸いっぱいだったけど
これは節分の豆みたいにヒョイヒョイ食べてたなぁ


164






















抜群な美味さじゃないんだけど
なんと言うか恐ろしくクセになる

行き来する手のリピート率爆上げ


「ゲソ天?揚げてないやんけ」ってなツッコミも

二日酔いのミルク粥みてーな頭で
無気力の余り発した意地の反論

これは今後も必須って事なんでしょうな


168






















《はりや》

住所:墨田区墨田2−9−11(地図
営業時間:17時半〜24時
定休日:日曜日ぐらいは休息
用途:ウルトラ激シブ酒場、ゲソ天



近い将来この辺に繰り出すとすれば

ここを一軒目に持ってくるか否か
北千住で軽く一軒からのここか

立石数軒を混ぜないともったいない、とか
そんなんじゃ記憶と体力が持たない、とか


あーでもないこーでもないと悩みに悩みつつ
未だにハッキリとした答えが出て来ないという

まぁ、これも家にいながらにして酒場を楽しむ
ある種の高等技術なんじゃなかろうかという


勘違いが生んだ心の処方箋

エア酒場放浪記とひとの言う













人気blogランキング

トップと急接近。実に近い位置にいます。



ブロぐるめ! 

もう数日耐えてからの大逆転を狙っています。 

2016年06月15日

タイ居酒屋カナ@ときわ台:発展途上を見たのか全ての手札を見てしまったのかは今後次第だと




タイ居酒屋がときわ台に?


そんな一報を聞いたらギンギンZ

チンがミリたりともピクリとしない僕は
世界中を探し回ったっていないワケで


130






















《タイ居酒屋 カナ》

住所:鳥多希の向かいぐらい
営業時間:17時〜24時ぐらい
定休日:今のところ無いっぽい
用途:タイ人による立ち飲み



タダでさえタイ成分が足りない僕の周辺

光ファイバーより噂が巡るのが早い田舎の如く
そんな朗報を耳にして黙っていられるワケもなく


次の日にはちょっとした動きを見せてしまう

まるで抑圧されすぎた男子校で地下に潜り
高値で取引されてしまうデラべっぴんな様相


132






















ジョイバンコクという近所での緊急外来

超激ウェルカムホスピタルの出現に湧いたのも
記憶に新しかったわが家のサワディーカップ事情


133






















しかも立ち飲みだなんてギフトの織り重ね

どこか欠けがちで、どこかは妥協をせざるを得ない
現実世界の伴侶に対する評価を粉砕して叩き潰す


お前さんはナニか

ナイスバディで金持ちでドスケベなチャンネーかと


135






















しかして、どうだろう

練馬に、ひょうたんというタイ立ちの先駆者がいて
しかも、ちょっとやそっとじゃ揺るがない巨像という

とんでもない店と近距離で打ち合っているからこそ
後発組への評価もフィルターが分厚くなろうモノで


131






















酒類はまぁまぁ安い部類だとして

キャッシュオンなのも合理的でイイとして

タイ料理のラインナップがタイ風玉子焼きと
春巻だけっていうのは如何なモノなんだろう



しかもその春巻ってのも生のアレじゃない
カリカリに揚げられて来たヤツだったりして

「トムヤムクンだってアリマスよ!」だなんて
オネーサンにドヤ顔で言われてしまったけど

う〜む、よく見りゃ『タイ料理の居酒屋』というよりは
『タイの女性がやっている居酒屋』という風情であり

なんだろう、この見世物小屋で喰わせられた感


134






















や、しかし冷静に考えてみよう

このタイ成分の少なさはアジア特有の見切り発車

いきなりの開店事情から来るモノなのかもしれない


今後はメニューが増えていくかもしれないという
まだ見ぬ一個の希望をチラつかせている以上

初見で最終判断はよろしくないんじゃないかと


136






















それと、この位置関係とは鳥多希のド近所であり

つまりは混みがちなあの店の回転事情を見極めて
滑り込むための歩哨になり得るんじゃなかろうかと


137






















もちろん様子を見てタイ料理を軽くヤってから
鳥多希へなだれ込むのが理想なんでしょうが

そんなんナイスバディで金持ちでドスケベな上に
木村沙織であるかのような欲しい物の積み重ね

調子に乗るのもいい加減にしたほうが良い(自分)


139






















そうなるっていう保証はないけど今はまだ発展途上

タイ料理が充実したらイイなぐらいに留めておいて

じっくり待って様子を見るしかないワケで


140






















あらゆる飲み屋が密度を濃くしているときわ台に
恐怖の黄金ルートが構築されるのはいつなのか

もしかしたらずっと構築されないかもしれない

実は伸び代が見込めないのかもしれない
ある種の、見守るしかない僕らの仕事


うん、ジタバタしてもアレなので

とりあえずは補給基地として
今は活用させていただきます













人気blogランキング

ちょうどいい所にトップが降りてきてくれました。届くかな?



ブロぐるめ! 

さぁ、オサレが売りのブログ達に一杯食わせられるんでしょうか。 

2016年06月14日

うさぎ庵@下板橋:〆の炭水化物のコンテンツの一つとしての蕎麦の方向性の提案について




飲んだ後に〆の麺


恐らく欧米人には解らないんだろうけど
日本に住まう僕ら無敵のトラディショナル

ヨッパの本能と科学的根拠の交差する先を
いつの間にか発見されて定着した正義設定


しかし、いつだってラーメンの天下
次点でお茶漬けってなポジションも

やはり醤油の効いたスープと中華麺のタッグは
一時期のハンセン・ブロディぐらいどうしようもない


恐るべきファンの後押しという名の国民食の地位

ナニが立ち向かったとしても噛ませにもならない

そりゃもう無敵の組み合わせでしかないワケで


099






















《うさぎ庵》

住所:板橋区板橋1−35−10(地図
営業時間:11時半〜14時半 17時〜21時
定休日:日曜日、ガッツリ休ませてやってください
用途:蕎麦、田舎蕎麦、飲み、飲みの〆



はてさて〆の麺としての蕎麦はどうだろうと

ちょっとした隙間に思う所があるワケです


だって麺は麺だし、なんなら健康面に抵触するし
濃い味で爽やかにツルッとイクには最適だろうと

ヨッパへの免罪符をチラつかせるには
申し分のないインサイダー取引なのかと


100






















しかしてどうでしょう

24時間回転し続ける立ち蕎麦ならまだしも
そうもイカないのが個人店の蕎麦屋であり

遅くとも20時前には終了に手が伸びる
飲みの最終地点と断ずるには弱すぎる

ありそうなニーズに自らフタをしているような状況


101






















ガワだけの蕎麦なら〆として取り込めましょうが

欲しくなるのは機械から出て来ない打った蕎麦


はたして妥協点をと考えるのはアリなのか

そこは禁欲生活の果てにメスに欲情する
なり振り構わない駄オスの性欲処理であり

でも、気の利いたもうひとつのつまみと
もう1〜2杯のアルコールを擁するのは

やはりシチュエーションとフェチズムの交差点


いけ好かない女よりは

いけ好く女に求めるナニか

子孫繁栄よりも先に矛先が向く好みの問題


102






















つとに言われるのは営業時間の短さ

7時8時を就寝時間とする従来の街蕎麦に

ホンのもう一時間という延長線上は実にありがたく


103






















早めに一軒目を始めれば

恐ろしいまでの余裕を持って

なんなら浴びるほどのお釣りを叩き込まれて


104






















飲んだ〆に蕎麦を手繰る!


夢にまで見たってのは大うそだけど
あっても良かった飲酒後の蕎麦決着

時間的な観点から難しかった問題を
いとも簡単に解決してしまううさぎ庵


105






















行きずりのヤリマン黒ギャルビッチじゃない

ちゃんと考えて研鑽を積めば現れる木村沙織

性欲を爆発させるには過ぎたるスーパー蕎麦


106






















危険だ、危険だよJR板橋⇔下板橋ルート

駆除対象、お目当ての動物じゃない
巨像すら倒しかねない激アツトラップ

普段なら痛い所は回避しがちな僕ですが
木村沙織を抱けるなら踏み込みたい境地


だって、あんな組み合わせやこんな組み合わせを
ヨダレを伴いつつも思いついてしまったんですもの

近日中に早い時間からの蕎麦着地ルート
これはイヤが応にも断行予定という事で












人気blogランキング

安全だとばかり思っていた2位の座もそろそろ危ないのやも。



ブロぐるめ! 

まだ復活は遠そうです。もうほんのちょっとの後押しなのかな。 

2016年06月13日

亀屋@八広:しょーもない猛毒に対してそれ以上の毒で対応したい僕によるミクロの毒




酒場不文律!


説明しよう

酒場不文律とは、大衆酒場に於いて

最低限守らなくちゃいけない侵す事のできない

倫理的な感性に抵触した飲み屋的なルールである

(語り:富山敬)


その代表例の店内タブー四天王が

・政治の話
・野球の話
・賭け事の話
・民族の話

と、僕的には認識しておりまして


142






















まぁ、アレですよ

次点で入り込めるのかどうなのか


撮影禁止ってのは解からんでもないです

色々禁止する事で守られるモノあるワケだし
レバ刺し問題に触れてくる箇所もあるだろうし
それによって得られる法令遵守もあるワケです


でも目くじらを立てるってのは
如何なモノなのかとは思います

まぁ、そう言われれば従うだけだし
結束を破ろうなどとは思わないけど

身内を殺され復讐をした人達の
経験を聞いているような気がして


う〜ん、いまいちカタルシスを見出せない

怒りをどこへやってイイのやらってなアレ


143






















《亀屋》

住所:墨田区東向島5−42−1(地図
営業時間:17時半〜23時
定休日:日曜、第二第四月曜
用途:無敵のボールとグルーヴ



じゃあ行かなきゃイイだけ
よしんば行ったとしても、だ

ちょっとだけ飲んでドラマの再放送を見て
河岸を変えるだけってな僕ら唯一の選択肢

残念ながら先代の爆弾婆ちゃんは好きだけど
娘さんの客回しの雑さは見てて飽きれるワケで


144






















時代に取り残されたマイナス酒場より

時代の変化に飲み込まれながらも
その動きに合わせて指標を変える

スマートな酒場に僕らは惹かれるワケで


145






















あぁ、だから亀屋ってば好きすぎ

オヤジさんはお亡くなりになってしまって
なんなら旧店舗は無くなってしまったけど

移転してからの無敵のイキフンは無双と聞きます


146






















適度なハイボールの濃度、炭酸の強さ共に

ちょっとだけ酔った僕らの経絡秘孔を
軽く突いて悶絶させるトキのような存在

それが亀屋なんじゃなかろうかと


153






















怪我をするかもしれないってな
しょーもないリスクを負ってまで

北センチネル島へ好き好んで行くよりかは
超快適なリゾート地へ行く方がストレスゼロ


154






















一軒二軒、そして北センチネルでの三軒を経て

僕らのリゾート気分は絶頂を迎えてしまったワケで


148






















ここだったら政治の話も民族の話も
まぁ、進んでしようとは思いませんが
野球の話ぐらいならしてもイイかなとは

先代の親父さんが存命だった時の願いなワケで


151






















これぞ自由格闘

興奮のあまり繰り出した技が

はい反則負けー、はい即失格ー

とは絶対にならないであろう酒場バーリトゥード


147






















正直言うと記憶も曖昧な僕だったんだけど

テレビの位置と椅子の座り心地に当てられて
見立てより数杯も上乗せしてしまった事実を

家で待っているアンチ酒のハニーに
正直に伝えられるはずなんか無くて


「大金持ちになったら絶対に近所に招致する」と

鈍りに鈍ってミルク粥みたいな脳みそで
ロト頼みの小さい野望を語るのでした













人気blogランキング

無敵のトップに噛み付く僕をもっと評価してくれませんかね。



ブロぐるめ! 

ランキングにスイーツ多くなってきましたね。討伐しましょうか。 

2016年06月12日

富士亭@東武練馬:大嫌いな恋愛バラエティーとの小さい共通項を見つけてしまった僕の思う所とは




半分シロートみたいな男女数人が?

ひとつ屋根の下で共同生活を送って?

その恋愛模様みたいなのを電波にて流す番組?


僕にはありがたがる意味が解りません

一回たりとも見た事がないし見たいとも思いません


022






















定期的に湧く芸人カラオケ番組や
人間の汚い所ばかりが映る大家族

そういう規定があるんじゃないかって思うぐらい
放送業界の駄サイクルに嫌気がさすワケですが


023






















僕も人の事は言ってられない

ただでさえ完全にシロートたる僕の食事情なんて
世の中的に唾棄すべきコンテンツのはずなのに

そこに妙なローテーションがあったとしたら


「あー、またこれかよ」なんて
言われているのかなんなのか

(まぁ言われてるよね)

サラサラっと飛ばし読みの運命が
待っているのは明らかなのであって


024






















ええ、まぁ富士亭なんですけどね

住まいから近所ゆえに来すぎて
全部が全部載せられないほどに

なので、わが家のPCの食フォルダは
飽き飽きするほどこの店の写真の量で


025






















「じゃあ、いつもと違う事に努めてみようか」とは

僕なりに常に心がけているワケなんです


027






















食ブログとやらにはカテゴライズされているモノの

言ったら僕の私生活や思い出や昔話
くだらない妄想に重点が置かれていて


その歴が長いにも関わらず

「味の感想はないんですか?」とか聞いてきちゃう
ナニかを勘違いなさっている方々まで現れる始末


026






















この際だから言っておきますけどウチのブログ

よく食べログにあったりする

『今日は○○な日でー天気が良かったからー
○○な気分でー○○に行ってー○○を買ってー
○○という店に入ってー食べて美味しかった』


ってなイタいレビューの

前半から後半に差し掛かる部分だと
思っていただけるとありがたいワケで


028






















おびただしい人数に届けなんて思っていません

その中で数人でもクスッとさせる事ができれば
僕の中で、それは勝ちだと思っておりますんで


029






















なので味に関しては他を読んでください

僕にはクスッと来るかどうかは解らないけど
真面目に味を表現してらっしゃる多々のサイト

そっちの方が詳しく書いてあると思うんで


030






















大多数にとって拙ブログは

どうしようもない恋愛バラエティーなのかもしれない

見た事ないけどグータンヌーボなのかもしれない


でもホンのひと握りにとっての
ある種の東スポであれたらなと

日付け以外は誤報=店データ以外は妄想

みたいな感じで


032






















《ラーメン富士亭》

住所:練馬区北町2−41−2(地図
営業時間:11時〜14時 18時〜23時
定休日:月曜日だそうな
用途:味噌、担々麺



なんとなく僕の乗る道が見えてきたからこその

開き直りというか『ですが何か?』的な境地


この店同様、ちょっとしたテコ入れや
自身の思う所の変化による方向転換が
もしかしたら今後あるかのも解りませんが

とりあえず大多数<数人というスタンスは
変えていくつもりはないと断言しておきます

(その、ひと握りの人達に向けて)













人気blogランキング

オイシイ位置でのオイシイ点差にニヤニヤしております。



ブロぐるめ! 

まだまだ5位復帰は遠そうですが、そろそろ・・・。 
昔の記事