2018年09月19日

とんかつ親味@東武練馬:あえて神をスルーしていく僕らの手腕は正解だったのか否か、踏むべき段階を踏んでいく予感がして




いつもの坂を下りて

さて、いつものアソコかな?

いやいや、今日は趣向を変えてね

グヘヘ


20180909_182300473























あまりこの辺で奥歯をカチ鳴らす事もないのに

あえてゴッドをスルーってな僕らの負の新機軸

入りたい、いつものパライソをグッとこらえて


20180909_182314239























《とんかつ 親味》

住所:板橋区徳丸1−33−11(地図
営業時間:昼からやってる、閉店は解らない
定休日:謎に包まれてる
用途:老舗の洋食



いわゆるひとつの『飛鳥の隣の隣』

それが僕らの中でのコードネーム


ずっと夢に見て来たんだけど

いつだって隣の隣の吸引力が
ダイソンを捻じ伏せる火力で

哀れ、この歳に至るまで入った事が無いという

急に切り出される男友達による素人童貞発言は
気まずさにも似た、返答に困るナニかであると


20180909_182621015























ともあれ祝、初親味

ところで屋号は『おやみ』なのか

『おやあじ』なのか『しんみ』なのか

脱童貞のその先は読み方を宿題として


20180909_183654982























ヤケクソの如く放り込まれたハムエッグのハム

ウワサに違わぬ振り切れたサービスっぷり

ネットでの伝聞と目の前の事実にヤラレて


20180909_183743813























純真無垢を汚して楽しんでいる僕らのこれは

すなわち暴力衝動に直結するのかも知れない


20180909_183806906























食の作法で性衝動を暴露されたらされたで
開き直ってしまう猛々しさを見せびらかして

真っ白な塗り絵のノートに
好き放題塗りたくった後は


20180909_184715418























一方もうこれ以上塗り様がない既存の絵画

それも入り込む隙もありゃしない
濃い色での登場はフライと肉炒め


20180909_184718392























一瞬にして見せつけられた白魔法と黒魔法

老舗の懐の深さと未知の店って事で
次なる手を読みにくく掻き回されて


20180909_191258905























あぁ、やっぱ来たか

来るよね、来るしかないよね


20180909_191321503























頼まないワケにはイカない

こういう店に於けるカツ丼の定義

その手の運営に必要不可欠な経典


20180909_191324805























まるでアレ

漫画とかアニメに一歩でも足を踏み入れたなら

通らなきゃいけない大友克洋による割礼の儀式


20180909_191358015























童夢からのAKIRAにヤラレて

ちょっと背伸びしてメモリーズは時間の問題


20180909_191435450























踏んだ、取り込んだ、堪能した

ここから深いゾーンへ入るかどうかは
僕らのこの店に対する興味如何だけど

さて、ハニーの意向はどうなんだろう


20180909_191631479























「なんだろ、う〜ん」

「料理も美味いし無駄がないけど…」

「おばちゃんの声が無駄にデカいよね」


近くの常連客と韓流ドラマについて
アツく語る店のおばちゃんっていう

静かに食べたい僕らへのドラ声大音量


ケーブルでやってる半島のドラマ

こんなん、どこに需要があるのか
長年のミステリーだったんだけど

「あぁそうか、こういう所にあるのか」と
都市伝説として捉えていた事象の行きつく先


一歩目から広がるワンダーランド

小さい興味 以上

宿題山積み 未満

ビギナーの僕らは店に寄せていく方向性にて






konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)東武練馬 

2018年09月18日

あぺたいと本店@高島平:動かないモノを無理にアレしてもアレなので、別方向から見つめるという処世術




まぁ何となく思い立って


20180819_152228918























高島平にモルモットを触りに来たワケで


20180819_152336334























デカいダイソーがあるってんでそのついで


20180819_153231138























色々と動き回ってダンジョンの最深部


20180819_131918714























《あぺたいと 本店》

住所:板橋区高島平7−12−8(地図
営業時間:11時〜15時 17時〜23時
(土日祝は11時〜23時ぐらい)
定休日:月曜日って言ってた
用途:両面焼きそば、飲み



そろそろ精神的ホイミを、ってなモンで

期待してた店に2軒ほどフラれて半死半生

あと一歩動いたら毒で死ぬってな間際に
マッチョすぎる手が差し伸べられた幸運

存外な剛腕っぷりに引っ張る力が強すぎて
肩が抜けるぐらいの覚悟はしてたんだけど


20180819_133733389























別の意味で抜けてしまっている

さっぱり店が回っていないレスポンスの無さ


20180819_133606018























軽い放置の後に繰り出されるメニューの慟哭

僕らの叫びとハモってボリュームを増して


20180819_133609630























イイんだけど惜しい

利益を追求してプンエア席を設けたは良いけど
自分たちの許容を超えての増設は如何なモノか

本店なんだろうけど東武練馬には遠く及ばない


20180819_135947688























かつて食べて熱狂した武蔵野風うどんも

なんでんかんでんとのコラボラーメンも

「今やってないので」の一言で片付いてしまう


20180819_135940386























あぁ、僕らを襲う悲しみの暴風雨

これがびしょ濡れTシャツコンテストだったら

塩味部門を征する事も夢じゃない


20180819_135959993























ではあったけど

悔しいけど、あぺたいと

僕らの神経に掴みかかる事幾星霜


20180819_140117197























待たされ放置された時間も何のその

それなりにヤレちゃうってのがもどかしい所


20180819_140242971























あっち行ったりこっち行ったり

サマルトリア王子に抱く殺害衝動とは違う

何周かして手際を掴んでいるお使いゲーム


20180819_140341837























久しく忘れていたけど

忘れたままでも良かったかもしれない

こういう店での立ち回りというか所業


20180819_141938879























「ホッピーの中、2個ください」

サバイバル本能から身についた処世術


夕方に差し掛かる時間帯からちょい飲み

そんな悪い事を考えてた
こっちが悪いんだろうけど

これでもう店の人を呼ばなくて良いんだ

向こうが押し出す申し訳なさと
こっちの気まずさから解放される


本来もっともっと適した店があったはず

でも、これはこれでこの日はこの店で
ひとまず正解だったという歴史的事実


モルモットのフカフカに免じて

今ひとつ、どうかひとつ









2018年09月17日

あむ亭@東武練馬:無意識が働いた恐怖からの逃げは成功しかもたらさない秘伝の奥義書だったと




久しぶり

や、かなり久しぶりかな

バラエティ番組でグッさんを見かける感じ

近所なのにレアになってしまって申し訳なく


20180829_234103214























《あむ亭》

住所:練馬区北町2−40−6(地図
営業時間:ランチ辞めて17時〜24時
定休日:不明、もしや月曜日?
用途:内モンゴル料理、飲み



なんて事もなく(えー)

遅い仕事明けのワルい友達は
いつだって内モンゴルであり

適度に酔わせてくれて食わせてくれる
わが家にとっての精神的な炊き出し場


20180829_223723231























いつだって250円のレモンサワー

添えられたサービスのザーサイ

そして愛想のイイ丸顔の店員ちゃん

あの子の上がりをニヤケ顔で見送りつつ


20180829_224332322























となれば、ここからは僕らの時間

下衆に、よりド下衆な大人すぎる時間

ドックドク溢れ出す浅ましさに
セルフで溺れそうになりながら


20180829_230452757























でも戻って来た、わが家に

そして戻って来た、久しぶりの日常に

連勤は魂と私生活を容赦なく削っていくけど

帰って来る時が必ずあると信じていればOK


20180829_231106249























真の恐怖を見なくて済むように

目の前の小さい恐怖を踏んで
一安心しておく本能の回避術

みたいな

具合が悪くなったら病院に行けば済む事なのに
家に『家庭の医学』みたいな本を置いとく意味


20180829_232339401























味噌ラーメンだったら他にも多数あろうに

なぜか、ここのに惚れ倒している僕がいて


20180829_232348448























それすなわち深層心理による一種の逃げ

移動距離&時間ってのに恐怖を感じる僕が

仕事の終わった時間と照らし合わせた結果


20180829_232357178























走り込むべきスペースを与えてくれちゃったと

罪作りなこの店と、罪を背負った僕による

利害関係の超激一致、正面衝突ゴッツンコ


20180829_232450990























小さく逃げたのかも知れないけど

回避した先に見た内モンゴルのレベルは

実は凄いパワーを秘めていたりなんかして


20180829_232816255























や、相変わらずスゲー

ナニをどうやってんだか知らないけど

黒ひげ危機一髪もクリビツの刺さりっぷり


20180829_232823180























条件が揃えば、とか言おうと思ったけど

ゴチャゴチャ余計な御託を持たなくたって

沿線ナンバーワンの味噌ラーメンかも知れない


20180829_233031894























一時的にランチをやめてしまったけど

夜の大人時間にいただく味噌も良いけど

ボンヤリした昼間の、少し酒の残る内臓に

ことさら乱雑に叩き込みたいマッチョ味噌

家庭の医学を超えた医術の奥義書

自宅の近所にある事が嬉しすぎて








konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)東武練馬 | 中華

2018年09月16日

珈琲 西武@新宿:妻への還元のつもりが面白い方向性を見い出してしまって僕もそれに乗ってしまうの図




朝一で百貨店の催事場
着いて来てくれたんだから

その見返りとして妻の言いなりになるのが
夫としての務めであると断じたいワケで


それなりに好みのモノを買い与えて
さて、喫茶店にでも入りましょうかと

いつにない100点満点の旦那の所業

ここまで色々上手くイクと疑いたくなる
ちょっとした死亡フラグの勃ちっぷり

(死なんけど)


20180902_131720289























《珈琲西武》

住所:新宿区新宿3−34−9 2F(地図
営業時間:2階は朝から、3階は昼から
定休日:そんなモノは無いらしい
用途:パフェ、軽食、レトロ



や、西武っていうからにはね

西武新宿駅の方かと思って赴いてみたら
駅前で地図を開いて踵を返す情弱っぷり

板橋やら下町では当てハマる事象も
大都会新宿では弾き返される猛吹雪


怖い怖い

マジでこんな所で2年半も仕事していたのかと

あの頃の自分をムツゴロウさんの如きヨシヨシ

褒め称え殺してあげたい衝動の一歩手前


20180902_131916025























ともあれ正面から裸体でぶつかる昭和レトロ


20180902_133454088























とゆーか池袋のアソコに似ている雰囲気とは


20180902_133657599























純粋な清さからはちょっと外れて

イケナイ思惑がこっ酷く渦巻いてそうな
まさに魔都たる所以の新宿じゃないかと

悪の商談とかも想像に難くない田舎者の思考


20180902_133946943























って、まさかの新品粉チーズ

ミリたりとも回っていない店内の給仕さん達

開けて提供するのも忘れてビッグテンテコ舞い


20180902_134023469























まぁ、それはそれとして

ひとつのアトラクションとして飲み込むとして


20180902_134209929























ナポリタン

食べないワケにはイカない喫茶店の顔

男塾で言ったら富樫源治のような存在


20180902_134206540























「ついさっき麺食べたのに?」

「麺はエニタイムウェルカム」

ハニーの正論を跳ね返すマホカンタ


20180902_134540741























この年季の入ったド昭和フォークってば
スパを巻くのに何回クルクルしてるんだろ

ってな

右回転と左回転の総数を面接で聞いてきそうな
フェルミ推定みたいな下らんお笑いはさて置き


20180902_134619068























悪くない、抜群に良くもないけど悪くない

本当は太い麺を所望していたのだけど

ここのこれが一律でこういうスタイルなら
飲み込まないワケにはイカない僕のスタイル


20180902_134635793























置きに来る、置きに来たのを掻っ攫うスタイル

受け止める側の作法のひとつだと提言したい

うん、つまりは昭和喫茶のナポリタンサイコー

そういう事で無理くりなファイナルアンサー


20180902_140600158
























って、なんスかこれは


「フルーツパフェのつもりだったんだけど…」

ってハニーさん

こういう所の価格帯として正当かと思ったけど
実物に関してこんなにデカいのか、と小一時間


20180902_140622196























ハニーの計算違いだったのか

ド美麗なコイツを食べるため
それを装った芝居だったのか

新宿の威光にヤラレ気味の僕には
真実の尻尾すら掴めないのは明白


ヒデブした瞬間のモヒカンザコの
一時停止画像なのかと思うほどに

四方八方に飛び散る有り様に見る都会の闇


20180902_140556475























派手であればあるほど

僕らの新宿への距離感は遠くになりにけり

ナノすら心許しがたい都心中の都心だけど

なお、追い打ちをいただけるみたいな喜び


数年間ほど燻ぶっていたドМ疑惑

ここに来てムクムク湧き上がってきた気がして







konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0) | ジュクシン

2018年09月15日

中華料理 飛鳥@東武練馬:作り込まれたコントよりもアドリブと瞬発力で見せるお笑いに魅力を感じるようなモノ




「おい、ついに冷やし中華欲が満たせるぞ」

「マジで?どこ?行こう行こう!」


長い事ハニーが患っていた冷や中毒

タイミングだったり体調だったり

家メシとの兼ね合いだったり

ナニより僕の休みの日だったりと

届きそうで届かなかった日常食だけど

何とか糸口を見かけたような気がして


20180901_181747621























《中華料理 飛鳥》

住所:板橋区徳丸1−33−11(地図
営業時間:11時〜14時 17時〜21時
定休日:木曜日だっけか?
用途:神様の街中華



ここだ、ここなら間違いない

ショボくれたドーラ一家だって
慰められるに違いない清い財宝

僕らにとっての街中華神ならばきっと


20180901_183017230























この鳴動を抑える事ができるに違いない

そう、期待値を勝手に爆上げで挑む

それを受け止めるだけのパワーを有すると
無意識に踏んだ僕らの勝利であると思いたい


20180901_183416256
























ってオムライスかーい



「や、つい…」

「ついってオイ」

まさかの気まぐれ、欲そっちのけ


20180901_183424893























事もあろうにベクトルの散れっぷり

コメから麺への急なるシフトは集中力の逆流

諸関節へのダメージになるんじゃないか疑惑

それはつまり

冷や中毒の解毒、そういう事でよろしいのか


20180901_183435453























「う〜ん、そういうワケじゃ...」


「じゃあどういうワケやねん」


「一個丸々じゃなくてもイイのかなって」

「えー」


20180901_183225493























そんな感じで回ってきた僕へのお鉢

オムライスの普通盛りが『1.0』だとして
僕の冷やし中華のご相伴『0.3』に預かって

『1.0弱』をして補填にという無理くりな荒業


20180901_183229586























ここに来てまさかの頭脳プレイ

踊らされるのは嫌いじゃないけど

完全に経験則から外れるダンスには
おいそれと足首は軽やかになれない


20180901_183253569























でも、まぁそれもあり

ちょっとしたコントを呈するのも嫌いじゃない


20180901_183501702























素材から順繰りに構築されたお笑いも良いけど

期待と予想を裏切りまくるお笑いもアリかと

瞬発力&アドリブ、緩いけど背筋が伸びるアレ


20180901_184706816























まぁね

ハニーの冷やし中華欲のためにね
取られた『0.3』を取り戻すためにね

まさかのここで『1.0』の投入っていうね


20180901_184710347























厳しくも嬉しい飛鳥のオーバードーズ

二人で3品ぐらいは日常だし屁でもないけど
まさかの野菜系の皆無っていう栄養士卒倒系

ダルタニャンを探せ、ってな炭水化物三銃士


20180901_184712877























自分の欲を抑えて

ハニーの欲に特化しに来たつもりが

結果、自分の欲に着地するという事態


20180901_184908380























うん、イイよイイよ

手の平で転がされるの嫌いじゃないよ

ネタありきで動き回るのも楽しいじゃないかと

ブログを始めた当初の何とも言えない熱量

思い出したような気がして血圧が上がって








konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)中華 | 東武練馬

2018年09月14日

魂の中華そば@上板橋:油断がもたらした産物なのだけど、僕は両手放しでウェルカムしたいのにはワケがあって




店側の尺度と、客側の尺度

そこは人対人、常に一定って事は無くて

多少のズレはあって然りであると思うワケで


20180830_113644230























《魂の中華そば》

住所:板橋区上板橋1−25−10(地図
営業時間:11時半〜14時半 18時〜21時
(土日祝は11時〜16時 18時〜20時)
定休日:月曜日、第2第4日曜
用途:甘めのペカペカ動物系



自家製麺にリニューアルした時期ぐらいから
「麺の量が増えました」ってな謳い文句で

しかし実際に食べてみて「そうか?」ってな
それはちょっとした僕とのズレだったのだけど


20180830_113917992























それから時を経てこの日

ある昼飯の魂の中華そば

酒も入っていたという好条件

それと油断があったのかも知れない


気軽に中盛りボタンを押して
食ってやろうという意気込み

加える事、特製にして具レードアップを図る

それがアレしてアレだったのか


20180830_114620292























思った以上のボリュームで登場してビビるの図

なんやこれ、ムッチムチじゃないか

全盛期のレジーベネットじゃないか


20180830_114623848























昔はミリも理解し得なかったけど
今では立派な性の対象であるアレ

急に水面から現れて

ダッダーン、ボヨヨンボヨヨンじゃないか


20180830_114626567























ついに店が本気を出したのか

僕が徐々に衰えていったのか

その交差ポイントに立っていたのは間違いなく


20180830_114641291























中盛り50円という甘い罠にハマったかこりゃ

サービス価格で出しているであろう麺マシに
一片の失礼なく応えるためにやっつけねばと

入り込んだアルコールを絞り出さねばと

(そんな急には出ないけど)


20180830_114742800























二度見する事数回

や、三度見だったかも(どうでもよし)

ギチギチミシミシ麺との全面戦争(大げさ)


プロレスのアングルかってぐらい
僕の思い込みの導きが逆に新鮮で

それが内部からの闘志を逆に燃え上がらせて


20180830_114802981























ラーメンの麺は適材適所

細い太いの機微はあるけど
この店に関して言ってみれば

ナナフシみてーな肢体なんかよりは
万倍の抱き心地があると断ずるワケで


20180830_114819510























そして舐めててごめんなさい

中盛りでも結構やるのね、と脳内土下座

クロスファイヤーポイントを知ったからには

僕もコンディションと相談して頼まなきゃ、と


20180830_115001905























この日は決してベストじゃない

昼にまで及んだ二日酔いからの
迎え酒という意味のビールであり

それじゃあ麺の量も考えようだな、と
姑息な後出しジャンケンの悪用っぷり


食べ切ったからイイようなモノの

残していたら僕の中の誰かが許さない

だから舐めちゃいけない麺との真剣対峙

今一度胸に刻んで、そっと仕舞い込む所存







konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)ラーメン | 上板

2018年09月13日

麺屋みちしるべ@東武練馬:早い入れ替わりは新機軸への近道、ジャンクによる上手い商売の成り立ち




冷やし中華のシーズンって
いつぐらいまででしたっけ

8月一杯?9月過ぎまでやるモノ?

通年やってる酔狂な中華屋もあるけど
その平均値ってどの辺りにあるのやら


20180831_173725041























《三代目 麺屋 みちしるべ》

住所:板橋区徳丸3−1−3(地図
営業時間:11時〜15時 18時〜24時
(土日祝日は11時〜22時半)

定休日:もしかして月曜日なのかな?
用途:煮干し特化型の流行りっぽいの



珍しくハニーのヤツが

「冷やし中華食べたいな」なんて抜かすので

確か夏季限定でやっていたはず、と思い出して

みちしるべにて、わが家の進む道を聞こうと


20180831_173922258























って、冷や中まさかの終了っていう

ちょっとは涼しくなって来たけど
まだまだクソ暑いのにやめるとか

時期がズレているのかなんなのか
店のモノサシは僕の知り得ぬ事象

(まだブログにも書いてないのに)


20180831_174701013























多くの店が9月中旬ぐらいまでヤル

そんな統計が事実としてある冷やし中華

奇しくもこの日、8月31日

あともうちょっとだけでも頑張って欲しかった

そんなため息交じりの吐露がダダ漏れのわが家


20180831_174726686























無いと知るや、いつもの中華そばにシフト

ハニーの脳内の切り替えの早き事
昨今のタレントの浮き沈みの如し

そして彼らを扱うテレビ局の上層部の如し


そういう切り替え大事ですよね

特にメシの難民になった時には

と、意固地な僕のストマックに対して
暗に戒めを強要されたような気がして


20180831_174853564























そして、まぜそば

冷やし中華と時を同じくして
券売機に登場していたメニュー

(その時はボタンが押せなかったけど)


20180831_174857863























この日がまぜそば解禁だったのか知らんけど

店の人の手際が悪かったってのは

レシピが行き届いてなかったってのと

本部からの勅令が急だったってのが作用してる

のかは知らないけど(えー)


20180831_174902053























干しエビ、う〜ん干しエビかぁ

口の中がチクチクするからノレないのよね

特にこういう啜り込むスピード勝負のモノには


20180831_174907614























ひと口ひと口、着実に着実に

覚悟を持って咀嚼するのは構わないんだけど

どれが入り込んだか解らない流れに任せる系

自動改札でたびたび止まるのに似てるのよね


20180831_174847921























それと生卵

アツアツのうちに素早く混ぜてしまえば
別段どうという事は無いんだろうけど

生の白身が苦手な僕としては
卵黄だけにしていただきたく


20180831_175023848























しかして、その実態は

爆発的なニンニク上昇気流

卑しい食欲を掻きむしる爆流


20180831_175027184























見た目の粗暴さが=強さに直結する

現実世界に於ける本当にヤバいヤツは
普通な風貌でサイコパスなんだろうけど

四天王の最初の方に出て来るヤツみたいな
こういう解りやすいのも実は嫌いじゃない


20180831_175048001























ほら、この剛椀

太っとい麺のマッスルマッチョ

そいつらが底から引きずり出すド下衆要素


20180831_175145439























まぜそば

薄々感づいてはいたけれど
レモンサワーお供要因だこれ

なかなか上手いを商売やってくれる


や、恐れ入った

繊細で透き通った淡麗中華そばを作れるのに
こんなゴリライモみたいなのを共存させるとは

店の大胆な振り幅を網膜に押し付けられたわ


20180831_175327729























干しエビは気になるけど

抜きコールすれば何とかなりそうだし

卵も拒否or卵黄のみが許されるなら言うし

こちら側から差し出す知恵と勇気次第で

どうにでもなりそうな予感


あぁ、しかし

ゲップが猛烈にニンニク

なんなら次の日の朝まで続いたニオイ

食す際は接客業をされる方、充分にご注意を








konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)ラーメン | 東武練馬

2018年09月12日

琴平荘@新宿小田急催事場:やはり出遅れた催事モノ、しかし面白い事象に囲まれて結果財布のヒモが緩むの巻




数ある物産展、催事場への出店

特にイートインのコーナー

さらに言うとラーメン関係

全部が全部、強いのが出張って来るワケでなく

ハズレを引く事のなく先人達の轍を踏む行為

それすなわち後出しの美学であると断ずる

(参照、その1その2その3


20180902_095220370























ある日、とある小田急新宿のとある催事場

レアな物件が東京遠征に来ているってな話

そんなブログの書き込みで焚き付けられて

しかし、やっと動けたのが日曜日っていう

手枷足枷どころかチンコにすら錠前が付く状態


立ちはだかる負のファクターは数多くあれど

入口の一つで「え〜と、ここでイイのかな?」

11階の催事場への最短距離の見当すらゼロ

見向きもしなかった地の利への恨みツラミ


20180902_103139731























結果こんな所からスタートっていう
足元へのマキビシありきの短距離走

甘く見ていたというか知りもしない情報への
手の届かないっぷりに驚きもしねーっていう


まぁ、それはそれとしてだ

店の回し方なのかシステム構築なのか
回転の速さには称賛を贈るしかないと


階段で待つ事、30分弱ぐらいかな

やっとこさ平地に降り立ったワケで


20180902_103742645























数人先に浅野忠信インスパイア

スカした文化人みたいな面持ちの兄さんに

「やだ〜もしやあの人、浅野忠信じゃない?」

ベタな勘違いを晒すハニーにホッコリしつつ


20180902_104809536























着丼(とか言っちゃった)

麺スタグラマー(とか言っちゃった)

やや恥ずかしいワードに塗れつつわが家は


20180902_104934770























最低限にメニューを散らしつつ


20180902_104938025























ハニー用にコメ類を用意しつつ


20180902_104941745























奇しくも浅野忠信の隣っていう好立地

僕らの胸の高鳴りは最高潮を迎えて


20180902_105016764























営業時期が存在するという
ただでさえレアな店なのに

条件が揃わないと出会えない味噌

(確か平日しか出さないとか?)
(それも○○食限定だったっけ?)


20180902_105108035























強気の価格でも納得の力強さに溺れながら

そもそも旅館の営業はしているのか、とかとか

ラーメンだけに絞ればイイじゃんか、みたいな

僕らの意見の弱き事、袖の先で撫でるが如し

まさに届かないボールを投げてもしょうがない

的な


20180902_104812769























「ちょっと〜ヤバいよヤバいよ〜」

そこまで麺を食べないハニーが

ここまで騒ぎ倒すのは珍しくて


20180902_105152630
























ちょ、確かにヤベェ


味噌もウマくて大概だったけど

中華そばかな、わが家に圧倒的に刺さったのは


取り扱っている麺が味噌とは違う?

やはり知識が及ばない所を覗き込む
小さい小市民による弱い野次馬根性

知る由もないし、知った所でな状況


20180902_105244573























ゴチャゴチャ小難しい事は他に任せて

とにかく美味い、それでイイじゃないかと

ご機嫌に手が届けば、それすなわち


20180902_105419309























僕の財布のヒモが緩む、ユルみまくる

ラーメンのために連れ出しているんだから

そのぐらいの還元がハニーにあって良かろうと


20180902_105907729























もっと出店してくれないかなぁ

地元も大切だけど金儲けも大切

廉価盤でもイイから都内に進出、無いかなぁ


宅麺.comで出してるんだから
それぐらいできそうだけどなぁ

近所とは言わず、何駅か先だったら
迷わず乗り継いで通うんだけどなぁ

なんてね







2018年09月11日

キッチンときわ@ときわ台:しなやかさの判定は受けた者にこそ許されるアビリティであるがゆえの発言




ここん所、ときわ台=香雅

そんな偏った公式が成り立ってしまうので

(だって好きなんだもん)


20180830_172248883























《キッチンときわ》

住所:板橋区常盤台2−6−1(地図
営業時間:11時半〜15時 17時〜21時
定休日:日曜祝日ってな話
用途:ノスタルジー系洋食



ちょっとでも贔屓の濃度を薄めようと

たまには別ベクトルを向いている
違うノスタルジーに浸るワケです


20180830_172606648























老舗ゆえ所作のひとつひとつが達人級

ではあるけれど

保護されがちな古武術の達人なんかじゃない
今でも最前線で戦っている現役バリバリ戦士


20180830_173210171























現実ではファンタジーに属する強いお年寄り

それが外食産業での話だと一気にその数を増す

むしろそんな人たちが踏ん張っているからこそ
僕らみたいな人種の心身の補填に繋がるワケで


20180830_172732395























メディアにこそ出る回数は少ないかもだけど

昔からこの近辺に住んでいる人だったら
その破壊力は口を揃えてシャウトする所


20180830_173740796























ド昭和ド演歌ド洋食

そこにドハマリのわが家の様子

意識の高いバカには伝わらないでしょうが


20180830_174357531























先日の「オムライスならオッケー」みたいな
小さいフックをかけてくるハニーだったけど

同じときわ台でも「こっちなのか」ってな驚嘆


20180830_174401965























古き良きのまま進化しちゃいけない

前に進む事が女々しいと断ずる古代オムライス


20180830_174230959























からのバーグ

暗闇すぎて見えないバーグ


20180830_174233756























ここか、ここにいるのか

見えないモノに対しての欲望の倍化現象


20180830_174246702























めくってまで見つけ甲斐のある可愛いバーグ

スカートの中より尊いんじゃないかと思う昨今

エロのその向こう側にある肉の意味を噛みしめ


20180830_180216476























おおう

まだ食べるの?

追加のハヤシライス、強力な追い打ち攻撃

相手を投げた後、倒れ込んで肘を入れる所業


20180830_180222122























間違いないブラウン、直の茶色

各方面で言われる板橋っぽい色

腹以上に心をアホほど満たす一食

健在にもほどがある強いジジイキャラ


20180830_180325311























躓きそうもないウルトラ安全地帯

一部だけに有効な完全バリアフリーは
コミュ障のニートどもだけを掃討して

僅かでも食に意識のある小さいグルメたちが
ヨダレを量産するために世に金を循環させる


今の時代柄とよく合っている
先読みの妙を勝手に感じながら

さて、次回頼むメニューもそれとなく
脳内で決め込んでいるという抜け目なさ


猶予を猶予と思い込むジャスト今

数年後を想いながらの余裕のブチかまし

その時が来たら慌てるだろうけど

今は今で楽しむ事だけを考える底の浅さ

危機管理能力を問われるバカな僕に乾杯








2018年09月10日

じょっぱりらーめん@下赤塚:やはり疲れた僕らを包み込んでくれるのは板橋のこういう店であるのは間違いなく




先日、語った通り

お台場とやらに行ってきました


20180824_165312296























なんつーか、こう

情報に流されがちな田舎者な方たちが
エグザイルとかいう文字列に騙されて

やいのやいのヤッテいるってな印象でしたが

20180824_163850215























果たして、まんまのその通りであったと

「良いように金を吸い取られてるのな」と

その居たたまれないみなさんの無防備な姿に
他人事ながら涙がこぼれそうになって(嘘)

無駄に心を消費して結果、疲れるという有り様


20180825_004501512























《じょっぱりらーめん》

住所:板橋区赤塚新町1−24−8(地図
営業時間:18時〜翌4時ぐらい
定休日:日曜日なんだそうな
用途:土佐っ子ラーメン、飲み



あっち方面から帰って来る時

上手く有楽町線に繋がっていれば
新木場からの始発に座れて乗れて

ウトウトしていたら地元の周辺っていう
圧力鍋のような『いつの間にか終了』系

疲れている時に最適にもほどがあるワープ航法


20180825_000611342























久しぶりだなじょっぱり

あまり実を言いたくないんだけど

2年前の女将不在のこのぐらいの時期に来て
マスターから雑な扱いを受けてムカついて以来

その時の怒りはすぐに収まったんだけど
なんとなく足が遠のいていて今日に至ると


20180825_001017402























時間は経てしまったけど
やはり得難くて好きな店

来れなかったのは嫌いになったからではなくて
その前後でハニーの入院があったからだったと


20180825_001309921























退院して一年以上経つハニーを連れて

揃って好きだった店に期せずして帰還


20180825_001538787























ふむふむ、餃子を頼むのか

この店の餃子は意外と侮れないんだよね


20180825_001909811























「ってコメか〜い」


麺という気分じゃなかったハニーは
ボードメニューとつまみメニューで

なんとなくオリジナル定食に収まってしまい


20180825_002240114























僕はと言えば、二人でラーメン屋に来て
麺一個ってのもなんだか後ろめたいので

大盛り、それもチャーシュー麺という忖度


20180825_002236376























今日日の老害政治家どもに見せつけたい

たとえ「要らない」と言われても
大いに振りかざしたい無駄な心配り

それも店の利益を考えての先回り


20180825_002243203























悪くない、はず

結果悪くなかった、はず

アムウェイの創始者がお亡くなりになったけど

未来永劫、そういう思想は滅びるはずがない

信じて実行した人だけ儲かる驚異のシステム


20180825_002345446























そうそう、これこれ

ガンガンにしょっぺー醤油のはずなのに
薄っすらと甘味が抜ける背脂のマジック

一秀亡き今、僕の好みってのを加味するのなら
今一番、直近で会える背脂ランドはここだけに


20180825_002633047























近くて貴重な一杯

場末のスナックと化している残念な個所を
少しでもラーを頼んで麺で潤わせておきたい


2年の隔たりは

僕の野望を爆発させるのには充分だった時間


20180825_002909287























つーワケで、ここに

じょっぱり麺類制覇とかいう極小プロジェクト

ショボめに掲げさせていただきたく

油そば終了の現時点で頓挫の予感)


お台場という最先端から
ここのこの店という落差

板橋界隈の店は都会から帰ってきた僕ら
いつでも優しくフワッと包み込んでくれる


湖底を蹴り飛ばして水の上にジャンプアップ

いつだってそう信じている僕らがいるワケで








konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)ラーメン | 下赤塚

2018年09月09日

台湾ごっこ 鶏魯飯編@自宅:ロスを払拭するがための『ごっこ』も懐かしさの呼び戻しにしかならなかったワケで




実はあと一個だけ残っている台湾記事

なんとなくだけど最後を書いてしまったら
次の台湾が遠くなってしまうような気がして

なかなかネクストステップを出せない僕がいて


なんとまぁ実に女々しい

ボスをやっつけちゃったらお終いだからって
ロープレをクリア寸前で止めるみたいな行為

根深い台湾ロスは浸食の度合いが深刻な状態に


20180729_092921568























ある日の家での台湾ごっこ

コレともう一個、台湾フェスも控えるという

こういうのでコツコツ稼いでいこうかと
これまたセコさの重ね着オーバードーズ

女々しいを通り越してまるでショボいコソ泥


20180729_093237329























ともあれ

夜市でも食べた鶏魯飯

「このたびはアレの再現に成功した」

大げさな文言が躍るマイ携帯電話に

ツバが飛ばんばかりに「マジすか」

控えめだけど驚嘆の籠ったシャウト


20180729_093232395























帰りが待ち遠しくて仕事中なのに早歩き

もはや帰り道は小走りだったかもしれない

立石の駅を降りて宇ち多゛に向かう時のアレ

周りが全員敵に見えて来る統合失調症全力全開


たった一食一杯の晩飯のために走る

それだけ台湾ロスが根深いって事なのかと
妙に納得を全飲みしてブレていた心を戻すと


20180729_093258832























周りを彩る脇役に

最近一皮ムケたハニーの漬物スキルと


20180729_093314022























「なんかね、台湾っぽい味付けになったよ」

「向こうの大衆食堂で出て来そうな弱いの」

そう仰る謎のスープというラインナップ


20180729_093241047























だからこそ映える(と思う)

届け僕らの日台融合への想い


20180729_093426623























次の日も早かったので酒は控えめに

そんな予防線をグビグビやりすぎて

軽く踏みにじって二日酔いへの布石の完備


20180729_092955537























理由その1にしてファイナル

答えそのモノだったのがこちら

台湾に住む友達からのギフト

台湾旅行中にランデブーした調味料


20180729_093607929























ハニー曰く、乗せてからがフェスの始まりだと

DDTの両国大会の肛門爆破ぐらいのスターター

哀れ中澤マイケル

量産体制に入らなきゃ助からない

取り外し可能のアスホールな事態


20180729_093631036























あぁ、あの時のあの味

猛暑のヤバかった日中に啜った
台湾の凝縮したような野外の味

衛生状態が悪いとか何とか
ザコな事は言ってられない


20180729_093734588























駄メシ扱いするクソつまらないバカは

クソつまらない一生を終えていただきたい

そのぐらいのパワーが込められて美食の飽和


20180729_093754791























少しだけ猪突したクセは和のテイストで緩和

つか、レベルの高すぎる漬物が場違い度全開

素人インスタグラマーの集いに
加納典明が降臨ぐらいの起爆剤

(例えが微妙だけど)


20180729_093817251























お世辞じゃなくて漬物の通販ヤルか?

ぐらいの腕を見込んでの進言

ヘタしたら台湾湾を飲み込む食卓ムーヴメント

イイ感じに台湾ごっこだったけど要所の盗難


まさに早足で帰って来た甲斐があったと

ロスから来る台湾云々よりも心に残る食事

当時半分狂っていて、現状まだ狂っている

食生活に及ぼす影響、甚だしって事で






konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)ジ・自宅 

2018年09月08日

カレーの推移3days@自宅:ほのぼの学園モノから人外との闘いを経て神様になる話の過程の中で




作るたびに何かしらの変動がある

それも美味いってな方向に突き進む

レベルアップという事象を遥かに超えた先

もはや遺伝子レベルの進化と呼んでもイイ

市販のルゥを昇華させて開発部の度肝を抜く

料理の腕に呪術や念が込められるファンタジー


20180814_215738409























いわゆるカレーライス

全会一致に於ける国民食

それまさにマイフェイバリット

僕の『美味しく食べたい』という願望と

ハニーの『美味しく作りたい』という幻想の

まさにCERNでの亜光速に近い衝突実験


20180814_215917912























いつもだったら

わが家のカレーアンバサダーたる僕の
ちょっとした手直しの後に提供される

そんな通常、家カレーの通過儀礼なんだけど


まるで割礼を通過しないユダヤ教徒

神との契約を必要としない
初っ端から人外に近い存在


20180814_220314171























家カレー史上初、手直しの必要性ゼロ


強い、いきなり強い、急激な唯一無二

友情努力勝利ってな王道を覆す
主人公による絶対的シード扱い

まだ楽屋入りもしていないのに
出番を促されるラスボスの痴態


「ちょっと待って、これどうやったの?」

「解んない、いつもと同じやり方だけど」

不意な手首の返しだったのか

複雑な拳の握りだったのか

腰の入れ方、肩の入れ方

どこに違いがあったのか解らないけど
次のステージに移行していた正拳突き

日々の積み重ねってのは、いつの間にかな事態


20180815_224315471























双方向から驚いての二日目

そこに真実があるのかどうかなんて
些末な事でしかないカレーの不文律

コクが増しているに違いないアセンション


連載直後、人vs人だったストーリーラインが
次の週から対神、悪魔といった打ち切りコース

や、それは致し方ない

三日間の集中連載だから致し方ない


20180815_224311364























逃れる事の許されない三日の命

セミを思わせる一極集中の欲求パワーに
いち家庭の、いちカレー如きが究極進化


万引きとか痴漢の弱い犯罪で捕まるなら
ルーブル美術館でシャガールの絵を盗む

もちろん悪い事は許されるはずもないけど
同じ逮捕されるならドデカい事でという想い


20180815_224334152























『どうせカレー』なら

『どうせ三日だけ』だったら

とんでもないモノを練り込みたい


20180815_224319320























念じた末に組み上げられたアルティメット

凝縮して噴き出した精度の高いレーザー光線


20180815_224612975























やべぇこれ、ヤバさマシマシ

バトルのインフレ、神様タコ殴り、悪魔の遁走

ここだけで消費しているのが申し訳なくて候


20180815_224738599























旧世代の神をやっつけて

新世代の創造主となりて世を再構築する話

高尚過ぎて常人には理解できない神話の類い


20180816_225935533























そんなオリュンポスの三日目ともなれば

全体の盛りの雑さは置いておくとして

つか、むしろ呆れかえるような雑さが
神聖さを助長しているような気がして


20180816_230013869























そして一個の歴史が一旦の終わりを告げる

わが家の長いストーリーの中のホンの一部

余りは冷凍保存されて次世代への一発

空白期間なんかありゃしないブログの功

この繰り返しがカレーの進化を生んだのか

それともハニーの料理の腕の真価が先なのか


解らないまま、ってのも

味の一部を構成する要素として
面白いんじゃないかと思うワケで

だったらなおさら探る必要性もゼロなワケで







konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)ジ・自宅 

2018年09月07日

文殊@成増:店の美学にまで踏み込もうとは思わないけど、遠くで小声で叫ぶのは許していただきたい




この電光掲示板との共存

駅構内、それもメインのドセンターという立地


20180824_092554240























朝のそういう風景に溶け込む文殊の姿を見て

「やだ、カッコイイ」

なんて、惚れっぽい中年女性のようなセリフ


普段、流しがちな所を落ち着いて見てみると
ちょっと面白いモノが見られるかもしれない

あと一歩で家なのに、立ち止まる勇気

好き放題、寝っ転がれるのを眼前にして
メシを兼ねての自分焦らしというプレイ


20180824_091909106























そんなある日の相棒は鴨つけそば大盛り

無機質で単調なつけ汁とは違う
具材の数手間、脂の浮き浮きで

500円ぐらいで得られるアトラクションとして
悪くない高反発であると信じてのボタンの連打


20180824_091857906























大盛り


20180824_091900700























大盛り?


20180824_091903060
























単純に二枚盛りかよ


モノに溢れまくるこの時代に

探しても無かったのかデカいザル

まぁ、既存のザルに溢れんばかりに盛られても
食べづらいだけだからこれでイイんだろうけど


20180824_091939141























一皿二皿で限界を迎える土地問題

目の前のカウンターが指数的に狭くなる
組み上げるのに難儀するフォーメーション


20180824_091953977























まぁアレだ、アレよりマシだ

夕方の情報番組で特集される食コーナーで
地方の爆盛りの定食屋とかが出て来るけど

食欲が失せる壊滅的に盛りが汚いアレ


20180824_092019215























いつも思う「デカいのに盛れよ」

しかし未来永劫成就される事のない

つまり店が貫き考える美学への干渉

手が出せずに「はぁ、やれやれ…」

ここまでがセットの微笑ましい世界


20180824_091932353























こういう店に「美学が無い」とは言わないけど

冷静沈着に「これでイイじゃないか」

利便性先行型のデジタル大安売りに対しては
軽く「愛が無い」とは言わせていただきたい


20180824_092124280























しかし、行きずりの関係

一時の過ち、危険な情事

立ち止まったってしょうがない事象

小さい難儀についてとやかく言う暇はない


20180824_092051629























立ち止まって見る事も大事だけど

そのせいで弱い所も見えてしまう

一長一短が奇妙な同居、朝の成増駅


「ひょっとして…あれ?ちょっと待てよ?」

「大盛り券もう一枚で三枚盛りが来るのか?」

イケナイ諸問題に気づいてしまったりして

次の機会がちょっとだけ楽しみだったりして

(ヤルつもりなのかい)






konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)成増の方 | バーソー

2018年09月06日

さい。@大山:畏怖して崇め奉る必要性について考えるも、ワケの解らない欲に飲み込まれるの図





意地汚さ大爆発


買物する時のお年寄りの荷物が
無駄に多くなりがちなのと一緒

酔って気分がイイ時に僕が陥りがちなゾーン


サイコーの焼肉をいただいた後なのに

「〆の麺が食べたいな」とか抜かしよる

一度抜かしよるヤツは何度でも抜かしよる

花菱の会長じゃなくても抜かしたくなる事態


20180818_211054423























《さい。》

住所:板橋区大山町8−6(地図
営業時間:11時〜22時(日曜は20時半まで)
定休日:水曜日だったみたい
用途:飲める大勝軒



挙句これだ

止められなかった炭水化物欲

鎮静化には至らなかったデザイア

いつもの、ハニーにお茶してもらって別行動


こち亀の中期ぐらいの金儲けの話のオチが
最後部長が滅茶苦茶にして終わるテンプレ

ワンパターンで単調なんだけどクセになるアレ


20180818_212128970























先日のデジャブがビュンビュンと駆け巡る

ごく稀な怪現象のバーゲンセールは
激しい相場変動も待ったなしの事態

なんなら庭に自生していて収穫できるオカルト


20180818_212133742























お土産コーナーで売られるコトリバコ

テーマパークになる禁足地や巨頭オ

レンタルリース、ドッペルゲンガー

ついにペット化、くねくね

リアルドール、八尺様


フランクにもほどがある貞子&加耶子みたいな

ネタ要因としての意味合いを垣間見せつつも
オカルト方面から寄せて来る日常との融合


20180818_212154134























怖いと思わないのは結構な事だけど

恐れて畏れる対象があるって事は重要で

無いと世の中の全てが冗談になってしまう


20180818_212206860























こわいよー

こわいったらよー


20180818_212307937























アレだけスペシャルな肉を食べたのに

スルスル入っていく麺がこわいよー


20180818_212403343























ってそれ、超常的なナニかじゃなくて
心霊スポットにいるDQNみたいな怖さ

ジワジワじゃない直でケガに繋がる恐ろしさ


20180818_212528952























オカルトを踏み抜く意地汚さの火力

畏怖の対象としてちょっと痛いけど


20180818_212236646























僕はそういうの好きだなぁ

ちょっとだけギャグとして捉えて
魂の切り売りという過酷さを緩和

得体の知れないナニかのせいにするってのが
辿り着くフィールドは同じようなモノであり


古くから無意識でやりくりしてきた知恵は

人としての真っ当な防衛反応なんじゃないかと

張り詰めた腹をさすりながら僕は思うワケで




2018年09月05日

築地やよい軒@新富町:たまにはイイじゃないかと放流されて泳ぎまくる、成長性の望めない僕をお探しですか




この日はハニーの付き添いでお台場へ

とゆーか心配で着いて来ただけなんだけど
向こうの用事が終わるまで数時間のリリース

完全土地勘ゼロな場所での放流に
息が詰まりそうになる瞬間でしたが


ふと思い立つ

抜け駆けひとりメシという精神的補填

や、抜け駆けという言い様は適切ではない

時間の有効活用と自分内で塗り替えてはどうか


こっち方面で印象に残っているメシで
滅多にない機会を全身で浴びるには

そのぐらいの揺るぎない正義を胸に
堂々とアウェイへ潜っていく所存


20180824_182205688























一回乗り換えで7駅先ではあったけど
新富町⇔東京テレポート間の近き事

ウフフワクワクの成せる時間の消し飛びは
一時的なスタンド能力を発現するレア体験


そうそう、新富町の街並み

こんなんだったこんなんだった

そしてそこのビルの地下に


20180824_182340591























ほらあった

あっちゃった

知っている人は知っている

思うだけでヨダレの自転車操業


20180824_182405742























《築地やよい軒》

住所:中央区築地2−1−17 B1(地図
営業時間:11時半〜14時 17時〜21時半
定休日:たぶん土日祝日かも
用途:飲めるマッスル中華



やよい軒に馳せる想いとは
地下から発掘されるドキドキ

(弥生で土器だけに)

こんな都心の、こんな駅前のビルの下に
歴史的価値の高いお宝が眠っているなんて


近しい飲み友達に教えてもらわなきゃ
知る事も無かったんじゃないかなって

人脈、出会い、似たような嗜好の正面衝突

最近、少し疎遠になってしまっているけど
持つべきモノはビクともしない強固な友情


20180824_182604449























ビール、そして辛いのがかかった豆腐

みなさんはこれをどうやって食べるのか

真ん中から真っ二つ?

豪快に口に放り込む?

角を小さく削り取る?

色々分岐する世界線はありましょうが


20180824_182832293























僕はコレ

平たく細かく潰して食べる

これだとケチケチ飲みながらヤレルから

と、育ちの悪さを垣間見る危ないフィルター


20180824_183335657























やよい麺

コイツをひとりで独占したかった


20180824_183331655























みんなでワイワイ飲みながらシェアってぇのも

複数メニューをこなすには必勝パターンだけど


20180824_183449375























ひとりで気を使う事もなく

好きなペースで黙々と自分の世界へダイブ


20180824_183544063























よほどの事でもない限り崩れる事のない

鋼鉄の如きマッチョ、歴史に降り立った肉体


20180824_183617897























太い腕から放たれる威力に

説得力を持たせるための暴力的な僧帽筋


20180824_183657216























箸で麺を引きずり出すたびに

結構なスピードでスープを遠投して来る


20180824_183742678























ワガママなマッチョ麺と

拾っても拾っても沸いて出る高菜&肉

そして見た目からは想像もつかない下衆ープ

まさに丼内は無法地帯、シリア内戦なのかと


20180824_183951033























この剛椀強麺のファシスト

ハニーへの申し訳なさもゼロに近い

飲み込む罪悪感なんかありゃしない


勝手に着いて来て勝手に一人行動に打って出た

そんな、開き直りともカウントされてもイイ

見知らぬ土地にて、ひとり謎の羽伸ばし


ハニーさんよ

次の単独のお出かけはいつなんだい、と

先汁甚だしく気分が逸ってタイガーウッピュ

「もちつけオレ」と即座にセルフツッコミ

いつまで経っても先走りな僕をお探しですか

(探してません)







昔の記事
最新記事