2015年04月01日

らぉめん亭リトルチャイナ西台店@東武練馬:ガワからは見つけられない内面の凄さを変化球を交えて喰らった図




・リトルチャイナって店らしい
・支店がいくつかあるらしい
・ちょっとしたチェーンらしい

ってな事前情報から


071






















・店は雑然としているらしい
・昼から酒が飲めるらしい
・ホッピーがあるらしい

そんな追加情報まで


052






















街道沿いの、肉体労働者御用達の
チェーン系、酒アリ中華の有様とくれば

オスプレイもビックリのデシベル叩き出し
僕的に大音量で鼻息が荒くなるのも当然で


047






















ロードサイドを彩る中華チェーン御三家

『くるまや』『どさん娘』『ラーメンショップ』

(次点でラーメン大学か)


そんな、タダでさえニクいアンチクショウなのに
街中華好きを慰めてくれる酒類があるなんて

同じチェーンでも

比較的若いジローの、パワーによる蹂躙じゃなくて
ジジイキャラが強いって幻想を見ているみたいで


051






















古い古いカンフー映画の

冴えない主人公が拳の教えを請う師匠みたいな

飄々としていながらもジョーカーキャラでいる風情


055






















シャバいと思わせといて

その眼光鋭いツラに
刻まれたシワの深さに

長い時間をかけて積み上げられた
無敵の徒手空拳術を見るみたいな


057






















にわかに僕の中で

ジャッキー映画ブームが訪れた3年前

あの時を思わせるかのような心の躍動に

脳内放送局でヘビロテが再開する木人拳のテーマ


060






















当時、アジア一の力持ちであった郭海皇が
小柄な爺さんの技にコテンパンになったように

技術の鋭さの一環を少しでも味わってみようと
ネギ味噌ラーメンというありがちな所に飛びつき


061






















勢い虚しく力なくコテンとひっくり返されて


063






















追い打ちの下段蹴りを顔面に喰らう所存


065























こりゃ美味いかもしれん



(((( ;゚д゚))) マジカ

マジだった・・・


聞いた事もないフランチャイズグループの
ロードサイドに主柱を置く店のはずなのに

『豊富な種類の下衆安酒が飲める』
『つまみも充実』ってな取っ掛りから

ちょっとした日常をブッ壊す
心をえぐるような味噌ラー


066






















おいおい、近所の神様文化遺産に挟まれて

浮気上等な佇まいじゃないのよ と
今後のヘビロテが可決した所で


069






















《らぉめん亭リトルチャイナ西台店》

住所:板橋区西台4−1−1(地図
営業時間:11時半〜21時(水曜日は昼だけ)
定休日:どうにも不定休という話
用途:侮れない飲める中華



なんだろう

この、ほそ川に出会った時のような高揚感


街中華好きをストレートな方向から
打撃で叩き伏せるような感じじゃない

チェーンという好々爺を思わせておいての
空き地の隣に住むカミナリさん的な存在感


やばい、夜のガッツリも味わってみたい

危険と解りながらもボールを取りに行きたい


あ、そうそう

ずっと『らぁめん亭リトルチャイナ』

だと思っていたんですが

実は『ら“ぉ”めん亭リトルチャイナ』

そういう事後情報を添えて












人気blogランキング

油断から転落、勢い虚しく週の半ばを迎えます。




ブロぐるめ!

悪あがき女による猛追。3位の座も今日までか。

2015年03月31日

BOOMIN@池袋:別な側面と別なコンディションとは、その店の有り難みを再認識するチャンスだと知るに至り




調べたら不定休と書かれていました


001












虫の知らせというヤツでしょうか

実を言うと嫌な予感はしていたんですけど
まぁ、なんとな〜く予感は的中してしまったと

臨休のピンポイントでブチ当たるとは
僕らもかなりの持ち主であるという事で


急に外されたハシゴは思いのほか長くて

営業していた2階の喫茶スペースというよりは
1階のお食事処に入れなかった事がショックで


002












フラフラと涙目で

店とは正反対の方向へ


003












意識が戻った頃には

平和とは程遠い『へいわ通り』


004












《BOOMIN》

住所:豊島区池袋2−49−12(地図
営業時間:12時〜14時 17時半〜23時
(日曜は22時まで、平日のランチは無し)
定休日:月曜日らしい
用途:豚肉料理&バー



昼の池袋は日常だとしても

(主にこの店目的なんだけど)


何年ぶりかの夜の池袋

着地点としてのホテルの近隣という事もあって
ガッツいていた頃はラスト付近の流し場として

ウロウロからのチャンスを伺う終盤戦


しかし、そういう事をする必要もなくなって今

すっかり遠くなってしまった場所と時間にて


005












先の悲劇からの落涙を慰めてくれる
ド下衆なド安酒のありがたさたるや

「そうか、こんなに素晴らしい店だったのか」と
改めて万能性を感じた仙豆の如き使い勝手


006












美味しくて無駄がなくて

数年ぶりの改めてに火力の再認識

いつもヘロヘロで来てしまってゴメンナサイ


007












別の意味での“食べ”を想定して

こちらへの意識は低かったのかもしれないと思うと

大変に申し訳なく思わざるを得ないというワケで


008












子供の頃に買ってもらった超合金ロボ

この年齢になるまで大切に取っておけば
結構な値段がついたかもしれないのに


009












そうもいかない、過去は取り戻せない

今の今になって慈しむ事をお許しいただきたく


014












口説きを練り込んだ店じゃない


015












立派な飲める店じゃないかと


010












からの

数年ぶりの豚焼きのお目見えに
血圧の上昇は抑えられないワケで


011












ソツがなく雑味がない

特に銘柄にこだわらない
その時の美味い豚の使用

意識高い系の店なんか目じゃない
利便性と味の優先度の強みたるや


地価の高さを理由に値を釣り上げたりしない

野獣中華の向かいに、ひっそり佇む誇り高き頂点


012












優秀な飲み屋であり、同時に優秀なメシ処

おいおい、この仙豆ってば

7粒揃えると龍が出てくるんじゃあるまいか


013












本家シェンロンの価値を著しく低下させる

市場を混乱させかねない手の届くドラゴンボール


「ジャンルは違うんだけどフルル並みの衝撃」

そうまで言い切るウチの子の横顔に

「次はトンテキとスペアリブ」の文字が
浮かび上がっていたのは言うまでもなく












人気blogランキング

油断からのいつもの転落。慣れたモンです。



ブロぐるめ!

まだまだ枯れちゃいないようです。3位。
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0) | 池袋にて

2015年03月30日

みとや@東武練馬:有り余る愛の深さゆえに、その底の底で見た新たなる課題にニヤリとする




みとや

まぁ行ってますよ
それなりに順調に


001






















3種の50円神器こそは遠くへ行ってしまいましたが

それで行かなくなってしまうのは
いささか愛が浅いんじゃないかと

駆け出しの頃から応援していたアイドルが
売れてお高く止まったからってファンをやめる

みたいな?


そういう、子供地味たみみっちさは
大学生の頃に卒業したつもりなんで

(その年齢までやってたんかい)


だったらノートッピであっても

行く回数を減らすなんて愚行は
やりたくはないし、できもしません


005






















今はさすがに、毎回こそは無理だけど

たまに行った時に、たまの味玉ぐらいが
身の丈に合っていてちょうどイイのかと

気が狂っていたような去年の使い方から
地上に降りてきて両の足がついた感じ


006






















某所、インスタなんとかに載せている毎食の写真

去年の70回というアホな回数は超えないまでも
今年はその詳細までも記録に残しておこうかと

みとやに関してはそっちの方がメインになり
ブログに書かなくなったという謎めいた流れ


009






















ともあれ、この日は(確か)今年13回目

なんとな〜く気分が味玉寄りだったので
口をついて飛び出した銀貨一枚の単語


010






















なになに?

某インスタなんとかの記録によれば

後客のマスクをしたおじさんが
マスクで声が篭るのを加味したのか
思いのほか大声で注文していて笑った

あの大きさだとたぶん
自分自身も驚いたんじゃないかな

だそうな


013






















あぁ、そんなんいたかもな

入って来るなり、ビッとした大声で


「つけ麺中盛りください」 だもんな


016






















って、味の詳細の記録じゃなくて

その時、印象深かった事を書いてるって


018






















まぁ、しかし言ってみたら

その手のSNSの正中線の使い方かもな、と


021






















本来の立ち位置に

数年ほどかけて数週して戻ってきたのかと


023






















《みとや》

住所:板橋区徳丸3−1−3(
地図
営業時間:11時(半)〜15時 17時〜22時ぐらい
(土曜は昼だけの営業)

定休日:日曜祝日みたい
用途:ラーメン、つけ麺



近所の店で実感する逆説


ド近所だからこそ滲み出てくる余裕
回数を重ねるからこそ見えてくる真実


や、実はまだもう一個ぐらい
学べるナニかがあるのかなと

深淵で見たさらなる掘り下げどころとは
ここに来て楽しみを見つけられるなんて


まだまだ、みとやライフは

終わりそうもありません












人気blogランキング

まだまだ2位なんでしょうか。怖くて見れていません。



ブロぐるめ!

3位にいるっていうのは安心できるポジション。

2015年03月29日

おにぎらず弁当@職場:疑いの先に見えた未だ見ぬ可能性に打たれて穴だらけになって




おにぎりが好きです
好きというか大好きです

一部地域では『野に咲く系』なんて
呼ばれている裸の大将たる僕ですが


150






















手にブツを持って自身の自由意思で
自分の好きな時に自分の好きな状態で
自分の好きな量だけいただけるだなんて

束縛されない利便性、干渉されない独立性


152






















戦前の植民地時代からの解放みたいな
アジア諸国による驚異の羽根伸ばしの連鎖

そんな自由の象徴たる
おにぎりが大好きなんです


153






















だモンだから最初は耳を疑いました

耳の奥の奥に障害物があるのかと思いました


156























“おにぎらず”だってぇ?



初弾で「や、にぎれよ」と爆裂して
次弾で「美味いワケがない」と収束して

僕はなんて愛深き故にめんどくさいサウザー


158






















被弾して穴だらけになった僕が
やっとこさ家の敷居を跨いだ瞬間

刹那に浴びせられた「作るの楽なのよね」の言葉に


最初こそは「まぁそういう事なら」と起動して

食べてみた二歩目で「こりゃスゴイ」と
両手放し賞賛のアクロバティック


099






















以来、わが家的なブームと化してしまった
楽々携帯おにぎらず弁当による下克上劇

おにぎりのような体で、海苔巻きのような合理性で
そして、その二つを遥かに凌駕する取っ付きやすさ


103






















時間のない時、コメが熱々の時

登らなきゃいけない地獄の針山を
鉄ゲタで往復して鬼を驚かせる様相

まさに楽な事に越した事はないワケですな


107






















まぁ、ひと通り挟む具を試してみて

僕的に辿り着いた至高のパートナーは


110






















ハムステーキ&卵焼きのペッパーマヨであると

コメと海苔との驚異の4P+マヨローション的な
ヌケる人にはヌケる欲の祭典、密室スワッピング


や、僕らの欲と研究の先には
まだナニかあるような気がして

今日も今日とて、おにぎらず












人気blogランキング

とりあえず2位の地固めをしませんとね。



ブロぐるめ!

現在3位。伸び率だけは他を圧倒しております。
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)職場弁当 

2015年03月28日

続チーズフォンデュ@自宅:そのヘンテコな性格も、アイツにとってはアイツなりの処世術なのか




まぁ、僕の周りにヘンテコなヤツってのは

なんとなく断続的にいるワケでして


001












大学時代も、小石川時代も、新宿時代も

数年にひとり敬語を話せないヤツが現れる

これに関してはどうにも抗えないワケで


003












ただ、そういうヤツに限って

ちょっと面白いヤツだったり
なかなか仕事が真面目だったり
ほんのりドジっ子で可愛がられていたり

要するに憎めないヤツ、不思議と敵を作らないヤツ


ってな付加価値が伴うのであれば

僕らは喜んで自宅に招待するワケで


006












その日はいつかのチーズフォンデュ

ゴテゴテと色々用意するよりは
簡単なモノをドカっと一発攻勢


コイツ自身、とある疾患のために

食べられるモノに制限がある以上

テメーで選んでセルフで完成させやがれ ってな


004












喜んでいただけるか解らないけど

当たり障りのない所からの急な招聘は
わが家精一杯のリスクヘッジと言うべきか

頭を悩ませて考えるまでもなく
寝転がって3秒で決まった作戦


005












ときにコイツ

生まれてすぐと、成人してからの疾患で
死にかけたという経験がそうさせるのか

ややオカルト寄りなマインドを持っているというか


007












見えるのか見えないのか
本当なのかウソなのか

確かめる術を知らない僕としては

もはやプロレスに見立ててしまおうという
若干のファンタジーが内在してくる世界


009












とりわけコイツも無類のプロレス好きという

物事の捉え方、好きの等式こそは違えど
妙なシンパシーを感じざるを得ない情勢


010












ヘンテコなヤツだけど

(向こうもこっちをそう思っているだろうけど)

どうにも、公私に渡って甘く見てしまう不思議


011












職場ではそこまで接点のない僕らですが

こうして近距離で話してみて食卓を共にして
や〜、ますますワケが解らなくなったというか

こりゃ第2回、第3回フォンデュの会を
オカルトを交えて開催してしまおうかなと


007












そだ

今後の親交を深めるという意味で
怖い話大会とかやっちゃいますか


となれば

洒落怖読みあさって話を仕入れませんとね

(そして無駄な情熱はよく解らない方向へ)











人気blogランキング

1位に近づくのは今しかチャンスがないのやも。



ブロぐるめ!

3位にまでやって来たようです。ドキドキ
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)ジ・自宅 

2015年03月27日

麺屋 楠@上板橋:あの日、意図的にシェルターに入らなかった北斗の次兄を思う




・近所

・店主が若い

・ラーメン専門店


そんなキーワードが

ついつい親心を、爆発はさせないまでも
内に秘めてムッツリを呈する僕なんです


088






















駅の反対側にコテコテの家系があるのなら

駅のこっち側には清楚なスープがあっても良い


この場合、家系の方が後発ではあるんですが

線路を挟んだ二面性っていう位置関係の完成に
心の躍った僕がいたのは否定できないワケでして


090






















や、端的にアッサリに分類されるのか否かは

ラヲタの下足番見習いの僕にとっては
いささか知性の乏しい所ではあります


カテゴリ的に『相手の力を利用して流す』

そういう位置づけの北斗の次兄トキは
決してパワー不足というワケではなく

基礎体力としての北斗神拳は
身につけているという大前提


092






















はてさて、ここの店のラーメンは
最強説まであるトキ足り得るのか

結論

ラの見識の狭い僕が語らせてもらうと
近辺では、まぁ候補の一つではないかと


094






















去年生まれた線路を挟んでの剛と柔

ハイパワーとセンシティヴが同居する
スタープラチナが好きな僕としては
両手放しで是としたい所であると


096






















僕は言いたい

上板橋住民よ、この有様を誇った方がイイ

(偉そうに)


097






















ウマいな、僕は好きだな

でも上板橋、しかも駅から遠い

目の前に広がるイバラの道は果てしなく


や、こういう超激ハンデこそが
ヨウ素131を受けきってこそが

病に侵されていたトキたらしめるんじゃないかと


主要キャラからはバトル的に一歩引きながらも
主人公を影から見守るような師匠的ポジション

もし死の灰事件がなかったらと考えると
妄想の分岐が多方面に向き始めると


100






















ともあれ、年が明けても店の味は揺るぎない

むしろ小さい上方修正を施しているんじゃないかと

シーズンぶりに啜って感じた事態の直球ストレート


102






















《麺屋 楠》

住所:板橋区上板橋2−3−3(地図
営業時間:11時半〜14時半 17時〜20時ぐらい
定休日:どうやら水曜日みたい
用途:豚鶏+魚介スープ



まだまだジト目で見つめさせていただきたい親心

こっち方面で線路のこっちだったら目指したいここ


あの時、シェルターに入れたトキを
思う行為は野暮かもしれないけど

ハンデはハンデらしく受け入れて
ドッシリと構えていて欲しいモノです











人気blogランキング

一応2位ですけどいつ撃ち落とされるか。



ブロぐるめ!

ケーキ関係はいなくなりましたが新たな刺客が。

2015年03月26日

バナナ亭@東武練馬:ある日の僕は意識高かったのか、それとも意識高い系だったのか




ヘコタレナイ

一人でメシにリリースをされても

マァヘコタレナイ

ウチの子の具合がちょっとだけブリ返しても

マァマァヘコタレナイ


029






















《バナナ亭》

住所:板橋区徳丸2−2−7 2F(地図
営業時間:11時半〜15時 18時〜24時
(金土祝日前は11時半〜15時 18時〜翌2時)
定休日:どうやら水曜日に休んでるようです
用途:生パスタ、タコス、カクテル



たまには一人で経験を積むのも

ワルクナイ

ひと昔前のシャバい学生の頃だったら

カンガエラレナイ


ネットの巡回先を眺めながら
店内に流れるジャズに耳を傾けて
なんとなく自分の脳内と会話をしてみる

なんて意識高い系

ジャッカン ミルニタエナイ


031






















まぁ、ご勘弁

たまには近所のダイニングバー
『っぽい』事をさせていただければなと

スタバのプンエアでマックブックを開いて
お茶していないだけマシだと思ってください


033






















今日ばかりは

見るに耐えない意識高い系な僕じゃなく
『系』をオミットした意識高い僕でありたい


途上国に自分探しの旅に出たり
人脈目的でボランティアに参加したり
人の集まる場所で英字新聞を開いたり
勉強している写真をフェイスブックに載せたり

そんなん一切いたしませんから、どうかひとつ


035






















僕は僕なりに、僕らしさを模索した結果

今日は洒落の効いたカクテルじゃなしに
一番安い白ワインをデカンタでグビグビと

この店の気前の良さに伸しかかる腹積もり


イイ、素晴らしい
この手のチョイ抜け

多くの従業員を抱えているヒルズ族なのに
吸っている煙草の銘柄は『わかば』みたいな


037






















秀才なのにドジっ子とか

スポーツ万能なのにカナヅチとか

容姿端麗なのに極度の方向音痴とか

漫画のキャラ的なあり得なさは、ある種の清涼剤


044






















そんなんをムフフと夢想して実を成さない って

それってやっぱ意識高い『系』なんじゃないかと


046






















自身の発言のブレに戦慄しかけるも

ガツガツとイタいアピールをせずに
おとなしく飲んで食べているだけ

リアルからは距離を置いているんではないかと


048






















そうやって

「うんうん大丈夫」と自分に都合のイイように
刺さりかねない視線を刺さっていないフリをする


って

やはり手元に返ってきてしまった意識高い『系』
考えれば考えるほどにドツボにハマっていくという

気取らない店なのに、気取ってしまった僕の負け


初動からヘコタレナイつもりでいましたが
そしてヘコタレタつもりになっていましたが

なんか、こういう状況も面白いので

次はノーパソを持ち込んで
ノリにノってやろうと思いました

(よしなさい)












人気blogランキング

あらゆる追い上げをかわされ続けております。



ブロぐるめ!

なんとか4位で安定しているようです。今の所は。

2015年03月25日

無添くら寿司@高島平:僕の保持する情報に価値があるのか否かを見極めるのはとりあえず置いといて




今日はホワイトデーだけど

(正確には体調を崩して振り替えだけど)

どっか行きたい所ある?



「くら寿司行きたいくら寿司




(((( ;゚д゚))) またそれ



013












ナニかの記念日やアニバーサリー等
節目節目を大事にするように思えて

その肝心の節目節目で味よりも
チェーンの演出に座りたがると


014












絶対解らない

絶対解らないけど

解るような気がしないでもない


030












皿回収システム

からの

ビッくらポンとは


前人達の功績を礎にして
皿を5皿単位でキメさせる
画期的システムをブチかますと

現職の回り寿司業界からはともかく
いち消費者側から言わせてもらえば

まぁ、上手くやりやがったなと


015












や、あるじゃんよ

あらゆる分野トンガった店とかさ

近所で考えただけでも素敵な店がさ


016












でも、ここを選んだ

週末の、しかも祝日を


017












高島平の民度は疑わないモノの
(しっかりと疑っているけども)

自由度の高すぎるお子様達のダッシュ&ゴーや
意味不明の大絶叫を目の当たりにしながらの


018












長時間の待ちは

キツうございましたぞ


019












「やー失敗したね、もうしばらくは来なくてイイかな」


020












うんうん、解ってらっしゃるのならそれでイイのです


021












「でも、スシローは近いうちに行きたいんだけどね」


022













まだ懲りないのかコラ


(((( ;゚д゚))) タココラ


026












それはもう、ストーカーの心理に近いナニか

そこから転じて猟奇殺人を繰り返す末期の色魔

あぁどこまで、こじらせて歪んだ愛を見せるんだと


う〜ん、いったいどこだ

次はどこの節目に合わせてくる

自身の誕生日だったら全力でズッコケるぞ


027












とまぁ、こういう店のマイナス要素へのディスりも
さぞかしストップ高な様相を呈してきましたが

僕なりの力みの逃がし口とも言うべき
心の拠り所が無いワケも無いワケで


024












回転寿司チェーンのラーメン とは


近辺のラヲタ諸氏を出し抜くべく編み出された

(ってワケでもないんだけど)

零細企業たる僕の隙間産業とも言うべき所業


025












意外にヤルんです

や、これがマジで


032












近代化に伴い、あらゆる進化を遂げて
日本食のスタンダードに落ち着いた今

邪道寿司にて、やはり流れてくるのかと
ハーフサイズとはいえの銀貨3枚と少々


033












仲間内ではたぶん誰も到達していない

そして、これからも到達する事のないであろう
世界に一枚しかない貨幣のような微妙な価値観


029












「回転寿司屋のラーメンって美味いよ」と

辺りに喧伝しては「へぇそうなんだ」と
リトルな感嘆の言葉をいただくモノの

情報を並列化できないもどかしさは
揉み込まれて消化されるワケでして


「でも真実は常に一つ」

どこかの小学生探偵のように

ミクロな小言を一つ












人気blogランキング

あれ?昨日、一瞬だけ2位だった?



ブロぐるめ!

4位と5位を時間単位で行ったり来たり。

2015年03月24日

棟梁@東武練馬:月並みだけど、ラッキーとサービスを連動させるための普段の行いの重要性




通常、予約の必要な店に
駄目モトで飛び込んでみて

あぁ、こりゃダメだと引き返そうとした時


「こっちに一個ズレますからどうぞ」


ありがとうございます
ありがとうございます

心温かい気遣い、精神的マッチョを
常連さんの一言に垣間見てしまったと


134












例えるなら大学駅伝の予選会

シード権が欲しくてドキドキの極地であるはずの
走り終えた選手達に降りかかる力強いアナウンス


場を盛り上げるための演出でもありましょうが

パワーを出し尽くして燃え尽きた彼らを
再度、奮い立たせるための超激コール


124












真ん中、直球ストレートの棟梁ゴールデンタイムに

ヨモギダ君そっくりの常連さんの手引きによって
まさかの棚ボタ、上手く空いてくれたカウンター


入口でお礼を言い

近づきながらお礼を言い

座る際にダメ押しのお礼

僕ら二人で合計5〜6回は鳴り響かせた歓声


125












久々の箱根駅伝出場ぐらいの

二人での棟梁は久しぶりすぎて


130












いわゆる復路
いわゆる後発組

かなりの後方、第5中継車のカメラに
映るか映らないかに位置している僕ら


131












後ろから抜け出してトップ争いなんて恐れ多い

しかし、じっくりジワジワと溜め込んで機を見て
シレっとシード権獲得ぐらいは狙いたい所だと


126












イミフな驕りから来る横柄が生み出す弊害とは

確実なサービス、誠実な扱いを逃すという地獄


127












常にイライラしているのか何なのか
1から100までケチを付けるヤツや

ドブ落ちモンの自己顕示欲なのか何なのか
SNS上で店主にコメントを強要するバカちゃん


128












あ〜、嫌だ嫌だ

そういうドーピングみたいなの


勝てば良いのかもしれないけど

ギリギリアウトな事をしてまで
トップに立ちたいとは思わない


129












地道に着実に、謙虚にニコやかに

・これを食べました
・僕はこう思いました
・美味しかったです

それだけを追求して突き進んで

自分の実力と向き合って動くだけで
サービスやラッキーは連動するのに


特にお年寄りに多い
残念な輩は残念なままに

可哀想と一瞥ぐらいはくれてやります


132












見た目、仏頂面の僕ですが
ここでは倍増しの穏やかさん

例え親の仇でも養ってしまうほどの包容力

いつでもラッキーに対応できる反射神経を携えて


133












「うっそ、もう食べちゃったの?」


「なんかボケっとしてブツブツ言ってるから」


(`Д´) 〜〜ッッ

や、チラッとムッとしそうになりましたが
穏やかさを前面に押し出さなきゃ と

普段の心がけを崩しかねない危険因子を
ミリ秒で回避した銀波草への小さい恨み


「まぁ、次回また頼めばいっか」と

忘れぽっさと楽天的な性格も幸いして











人気blogランキング

動いているのかいないのか。そろそろハッキリします。



ブロぐるめ!

死んでいたサイトが元に戻っているようです。
そんなドサクサの中、順位を一個落としていました。

konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)東武練馬 

2015年03月23日

かっぱ寿司@東武練馬:危機回避の際にオタつかない者こそがキラリと光る財宝を手にする




だいたいが僕主導の外メシではあるんですが

たまにはウチの子に委ねる時もあるという事で


「で、今日はどこに行く感じ?」


072






















かっぱ寿司行こうかっぱ寿司


(;´Д`) エー

嫌な予感はしていました

蕎麦屋の出前が10段重ねの蕎麦を
チャリで持って来た時ぐらいの嫌な予感


まともな、って言ったら

全ての回転寿司を敵に回しそうですが

歩いてすぐの所回らない寿司があるのに

なぜに、わざわざ下位互換に座りたがるのか


076






















プレステ4の恩恵を受けながら
過去機たるプレステ3、2ならぬ

まさかのPCFXに走るオス度みたいな


075






















まさにネタに走るリアクション芸とは
踏まなくて良いバナナの皮のガン踏み

通るべきの道のりから遠く離れているのに
わざわざ血反吐を吐いて遠回りするモノ好き


077






















あー、そうかいそうかい

そういう事なら逃げ出すまでもない


081






















逃げも隠れも、しようとは思わない

こちとら飲みに特化した使い方を展開する所存


084






















美味しいナニかから逸脱しているのなら


082






















逸脱したまま獣道を舗装して回る所存


085






















そういう開き直りに似た盗人猛々しさが


088






















「俺、この戦争が終わったら結婚するんだ」

ってな抗いようのない死亡フラグから


090






















ヒョイっと脱出するルートを
見い出せるんじゃないかと

一見、詰んだかと思わせる状況での発想の転換


092






















正解のピースは自身の頭頂部に置かれていた的な


094






















そんなん洋ゲーも真っ青の果てしない自由度


096






















10段重ねの蕎麦屋のチャリ出前

コメディドラマでコケないためのルートとは

絶対にコケまいと踏ん張るのではなく

むしろそこは全力でコケに行って

一周回って綺麗な着地を見せる所存


100






















意地になってこじらせて自分を貫いた結果

実は結構、簡単に回避できた危険因子


その際たる『回転寿司のラーメン』

今回の攻略ポイントの装甲の薄い所


蕎麦屋のカレーや中華屋のオムライス

あのラインと普通に肩を並べる
大昇格を見せたんじゃないかと

沈みかけだけど捨てたモンじゃない
かっぱ寿司の底力を魅せられた夜











人気blogランキング

一個下に点差をつけてブーストかけるのは今。



ブロぐるめ!

やっぱサイトが死んでますよね。
復旧する見込みはあるのかしら。

2015年03月22日

シチューご飯@自宅:急な路線変更も、経験と知恵と勇気でどうにかなっちゃうリカバリー




ジャガイモ〜 よし

ニンジン〜 よし

玉ねぎ〜 よし

豚肉〜 よし


今夜は家カレーだ ワーイワーイ


肉と野菜を炒めて〜 よし

水を投入して〜 よし

アクをすくって〜 よし

コンソメ投入して〜 よし


今だ、カレー粉投入だ


ゴメン、カレー無いや

シチューしか無いや



(((( ;゚д゚))) ここに来て?



土壇場で主要アイテムの消失

ラスボス、ゾーマとの決戦数秒前
持っていると思っていた賢者の石が
アリアハンの預かり所の中 みたいな

沼津でかつてあったような情勢ではありますが


004






















余裕余裕

作る工程の類似性を見れば

長い年月、空手の修行をしていて

「お前、明日からキックボクシングやれ」ってな

師範からの急な要請も何とかなる気がするワケで


001






















古流空手の

拳足から先の変化ってヤツに
さしたる重きを置く事がなければ


003






















本来の旨みの90%は削がれるモノの

腕の地力と動体視力での立ち回りとで
それなりの強さは保証されるであろう


007






















フワッとした格闘センスへの頼り

MMAに大相撲やアメフトが
挑戦してくるのに似たアレ的な

柔道がプロレスに駆り出される的な
コレができるならアレもヤレるってな驕り


008






















しかして、試合としてどうだい

オリバが中華拳法とヤルほどの違和感なんて
感じさせないぐらいの普通の有様じゃないですか


010






















シチューご飯

もしくは

シチュー&ご飯

こんな大正義はビッグウェルカム


僕ら的に言わせてもらえば

バスケ部がサッカーの試合に
助っ人で呼ばれる的な流用性

コメというユニフォームを着てしまえば
使うのは手か足かの違いぐらいの情勢


013






















使う筋肉も頭脳も相手の動きも違いますが

そこは持ち味の相似、体術が似ているなら
経験の意味なし性を逆手にとった意外性

なんだったら素人の無骨なトーキックでも
最終的にゴールを決めたモン勝ちかと


015






















あ、そうそう

ネットで散見する

シチューご飯は認めない』ってヤツ


勢力も大きく、なんなら叫ぶ声も大きいのに

一向にリアルに会った事がないのは
一体全体、どういう事なんでしょうか


現実世界だと口を閉ざしてしまう?

肯定派の影に怯えて暮らしている?

それとも自分の嗜好を偽っている?


人見知りなのかツンデレのなせる技なのか

そっち方面からの批判は承知で僕は叫びたい



「お前ら正直になれよ」



日式のシチューとは無敵のコメ泥棒

はい、そういう事なんですから











人気blogランキング

もういっちょ、あともうひと踏ん張りかと。



ブロぐるめ!

あれ?サイトが昨日からずっと死んでいるような?
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)ジ・自宅 

2015年03月21日

ウインナー弁当@職場:気を張っていない脱力の極意を合気道じゃなくて加工肉に見たりして




シャウエッセンとまではイカないまでも
森の薫りや香薫、シュマッツェンみたいな
袋詰めになっている2袋1セットのウインナー

そーゆー高級路線じゃなくてですね

そのスーパーの裏で加工されていて
プラのパックか何かに入れられている
10本200円するかしないかの安いヤツ


ああいうのこそ至高なんですよ


その、いわゆる

ああいうので作る


017






















こういう弁当こそ至高なんですよ


(((( ;゚д゚))) マイッタネ

僕の好物弁当、一方は野に咲く系だとして
2トップのもう一角はウインナー弁当であると


021






















お高いウインナーを用いたのも悪くはないですが

安価の自社製品って所が安直にビッとした姿勢を
無理に保たずに済む取っ付きやすさがあるというか


022






















慣れ親しんだ味 以上

味覚が幼いバカ舌 未満

そう、捉えていただけるなら幸いです


027






















三つ子の魂なんとやら じゃないですけど

幼い頃に『好き』を刷り込まれて、刷り込まれすぎて

DNAの塩基配列を捻じ曲げられてしまうほど
遺伝子レベルで好きになってしまったのなら


024






















いざ、大人になって購買層側に立ってみて

ガラスケースの向こう側のデラックス超合金

無事買わずに避けて通れるのかマジンガーZ


029






















食わずに避けて通れるのかウインナー


ってなモンでして


030






















あぁ、この焦げ

そして妙なツヤ

このご時勢にファミコンのピコピコ音を嗜むような

粋な安っぽさがあるとニヤケが止まらなくなります


035






















たまらんね

至福だね

遥か遠くのまだ見ぬトレジャーより

肌から1ミリと離れていない財宝


言ったら人生の最後の食事は
これでもイイとさえ思っていますよ

なんならウインナーを一本口に咥えたまま
事切れてしまってもイイとさえ思っていますよ

(さすがにそれはギャグだが)


019






















変に塩分が効いていてコメを呼ぶのもイイですが

この安さの延長線上にそっと置かれている
塩分控えめな所に小さい愛を感じるというか

この頑張りすぎない脱力系ウインナーに
世を渡っていくヒントを得たような気がして


今日も今日とてスーパーのチラシとのにらめっこ

ナニよりも先に目が行く安定の加工肉コーナー











人気blogランキング

週末待つだけ調子のいい週末番長とは僕の事です。



ブロぐるめ!

油断していたら思わぬ反撃に会いました。5位後退。
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)職場弁当 

2015年03月20日

珍々亭@上板橋:弱めの推理力とヒラメキが捻り出した僕なりの小さな答えの行方とは




度合いはどうあれ

数万年に及んで未だに解けない謎もあれば

視点変更で数秒で氷解するミステリーもある と


エジプトで血眼になっている学者達を差し置いて
僕の矮小な研究結果が成果として評価されるとは

地域を超えて、時代を超えて、知識を超えて
僕の拙い邪推が是とされたって事でよろしいか

(よろしくありません)


063






















《珍々亭》

住所:板橋区若木1−19−9(地図
営業時間:11時?〜13時半?
定休日:不定休、火曜に多い?
用途:最後の楽園系街中華



このご時勢にヘタな店よりウマい

300円のラーメンがまかり通るはずがありません


このご時勢にあのクオリティーで

380円のカレーがまかり通るはずがありません


そんな価格、有史前後のギャートルズ世代

丸い石をゴロゴロして銀行に預けに行く
群馬の山奥の銀行じゃないんですから

(群馬県民に謝れ)


049






















しかしそこは近代日本

しかも(一応)東京23区


日本国憲法が一切通用しない
超山奥の秘境じゃありません

ウッカリ店の暖簾をくぐってたからって
ナタや斧を持って襲われたりしません


051






















今までのコントみたいな流れからの
バカ坊っちゃん総理の総指揮のもと

坂道での転がりに拍車がかかったという前提で


政府の手が行き届いた区画で
世界的に見ても驚異の識字率

そんな国家での出来事だからこその価格破壊に
にわかな犯罪の匂いを嗅ぎ取る瞬間を見たという


053






















デフォラーメンの300円という
銀貨3枚の対価にも驚きなのに

肉スープ170円の、ともすれば駄菓子価格


正直な所

その安さでやってけているのか


さらに加える事

2時間ちょっとの営業時間て


積載する謎の畳み掛けとは

両方を上手く建てつつ奔走する
外交官の悲哀のようではないかと

に行く度に噴出するミステリーなワケですが


055






















老後の趣味とも税金対策とも取れない
丸っこいお婆ちゃんのホスピタリティーは

慢性的に埋まる席を見れば当然っちゃ当然


この味を求めて通いつめる客

どうしても食べたくて出前を取る近隣住民

界隈の飲食店不毛地帯を思えば当然っちゃ当然


056






















そこによぎる、ふとしたマインド

オムレツ350円という安さに
説得力が生まれ出る瞬間


063























あ、住まい兼店舗なのね




弱すぎる推理力と鈍すぎる直感力が
長年の諸問題を一気に切り崩した瞬間

(長年っつっても1年ぐらいだけど)


061






















惰性で商売を続けてしまっているというよりは

かのテイクアウトふじが見せたような
接客業好きが先行しているのかと


059






















一見、憮然としているようでいて
清い心を搭載したもてなしの発射

一度たりとも誤射に至った事のない
僕の脳裏に上書きされる全弾名中の妙


あぁ、次はアレを食べようコレを食べよう と

帰り際に見る自社ビルの素朴さに酔いしれて

(自社ビルて)












人気blogランキング

もうちょっとなのに指の間から逃げる2位の座。



ブロぐるめ!

どうにか3位に戻って来れているみたいです
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)中華 | 上板

2015年03月19日

タイ料理 セーンタイ@成増:行き過ぎてはいけないけど、適度なら許されるべきスパルタという名の教育方針




何の因果か東武東上線

埼玉方面で用事があった帰り

僕らの射程距離、23区に入るや否や


「向こう側なんも無い」

「腹減った、どこか入ろう」


まぁ、正確に言えば無く無いですけど

やはり情報に乏しい地域ともなれば
揃って地雷を踏むワケにも行かず


理想は二人でハッピーになれる事だとはいえ

どちらか一方だけがハッピーって事態すら
今日のこの場合は敗北も同じ事であると


111












負けたくないなら負けたくないなりの安牌

家系ラーメンを啜りたかった僕も
回転寿司に行きたかったハニーも

お互いの欲の中間地点を探り探り


ゆっくりと理詰めをしていって

暗闇の中で掴んだ財宝とは


「そうだ、タイ料理屋に行こうぜ」


ギスギスしそうになった空気を浄化してくれた奇跡

忘れもしない1月も終わりのあのお昼時に
タイ料理に救われたのは記憶に新しい所


113












って、ちょっと前に互いに具合が悪くなって

軽い食あたりの僕の回復は早かったモノの
昨日までのた打ち回っていたウチの子の


114












バタリアンのような胃袋に
これから入るであろう刺激物

強烈な辛味や酸っぱさに特化していない
パッタイだったら大丈夫だろうとは思うけど


112












そんな心配が先を突いて出る僕も


115












災害から復興に向かっている内臓に


116












まさかの火災旋風を叩き込んじゃおうという


117












病み上がりへの起爆剤と位置づけたかったのか


119












スパルタ教育が実を結ぶと信じている
戸塚校長イズムが降って湧いたのか


120












イマイチ冴えなくて、生活のリズムが歪んでいて
ダラシナイ風体を曝け出していた僕の内臓が

急激に叩き込まれてしまった先は
戸塚ヨットスクールか日生学園か


121












ガツンと食べて
ガツンと汗をかいて

情けなかった僕の臓物のシャキッと劇

今では素手でトイレ掃除をするようになり
床掃除はベロで舐めてするまでに至りました

(やりません)


123












《タイ料理 セーンタイ》

住所:板橋区成増2−15−10 2F(地図
営業時間:11時〜22時(金土は〜23時)
定休日:月曜日みたい
用途:タイ料理、夜は飲み



体の中を人為的に強制循環させて
回復を促そうだなんて雑な荒療治

似たようなジャンルのはずなのに
不思議な事に中本では成されない

あまり耳にしない矮小な民間療法


また病み上がりの際には

強烈な指導方針に寄りかかりに来ようかなと

現代のユルい教育現場の脆弱性を見つめて











人気blogランキング

なかなかに厳しい2位上昇ではありますけどね。



ブロぐるめ!

ほんのり油断して4位に後退。まぁよくある事です。

2015年03月18日

あいづ山河@東武練馬:評価すべき所は評価せざるを得ないと骨の髄に叩き込まれた夜




毎回、同じようなルートじゃ芸が無いと

一人飲みの際は気にかけている所なんですが


東武練馬で飲む時の選択肢の矮小さは
マイナー寄りの沿線だけに致し方なし と

諦めにも似たマインドをチラつかせる辺りは
田舎の身動きの取れなさに似る感じというか


065






















や、待てよ?

地元民にバレずにエロ本を買う事ができるのは
線路沿い、しかし主軸からは外れたゾーンにあり

とっておきの店を久しぶりに思い出した次第


067






















《あいづ山河》

住所:練馬区北町2−36−12(地図
営業時間:17時〜24時ぐらいだったか
定休日:第一水曜日、第三日曜日
用途:ホッピー、もつ焼き、鍋



エロ自販機の小屋に入るのは
最大限の勇気が要る所ですが

ヘタに田んぼの真ん中に突入するよりは
人に紛れた対人にホッとするを選ぶ所存


欲望を変に溜めてこじらせて悶々とするよりは

定期的にこういう所で訓練を積んでおきたいモノ


069






















さも、興味がなさそうに振舞って

さも、週一で来ている風を装って

さも、いつもの席に座っている風体


平常心を保っているように見えて
内心、心臓爆発寸前のドッキドキ

さも、ポーカーの世界大会クラスの
心拍数の会場内、早打ち乱れ打ち


071






















この時間からこの時間まで と

自分なりに時間設定を決めて動けば
どうにかなってしまうデータ上の成果


073






















そこは酒場

それも優秀な酒場


本来、水モノであるはずの芸能界に於いて

代表作もなしに謎のカリスマ性を誇る
藤原紀香のような代表例は別として


075






















コスパ的に

つまみ≧酒 な方向性を見せる近所の店とは逆の
焼酎の中100円という 酒≧つまみ 的な図式に

手放しで評価をせざるを得ない財布への甘噛み


077






















来たのは3年ぶりぐらいになってしまいましたが

困った時の、煮詰まった時の候補として
さらなる再評価を施したい店であると


欲と直感に逃げる事なく動いた

この日の僕の直感力に乾杯


bunbun














意外に喋る藤本祐介似のお兄さんの

厨房での機敏な立ち回りをそっと添えて












人気blogランキング

昨日の僅差の接近遭遇は本日どうなっているのやら。



ブロぐるめ!

意外に快進撃は続いているようです。意外に。
昔の記事