2016年05月24日

グリルフジサワ(光陽楼)@中村橋:今だから感じ取れる事を今のうちにって思える事は大事なんじゃないかと




僕の琴線をドリル攻撃するモノとしての代表例が
『飲める街中華』という純然たるコンテンツであり

正直な所、味よりも雰囲気先行を余儀なくされる
風景をも取り込んだ総合演出への危険な盲信

という論法ならば


164






















《グリルフジサワ(光陽楼)》

住所:練馬区中村北4−4−20(地図
営業時間:11時半〜15時 17時〜22時
定休日:スリリングな不定休
用途:ドストライク街の洋食



街の食堂街の蕎麦屋

それから街の洋食屋

中華の位置に代入が可能になってくるワケで


165






















普段の僕らの「メシを詰め込んでサヨナラ」ってな

本能に根ざしたドライな日常から視点を変えると


コメ無し単品で頼むおかずの数々が
瞬時につまみとして立ち上がってくる

DVDの特典オーディオコメンタリーよろしく
いつもだったら知る事のかなわない舞台裏


能動的に素敵な情報を取り込むため
ちょっとだけ長く居座れる口実になる

ってなモンで


166






















親戚が集まるようなお盆や大晦日にて

「今日は夜中まで起きててイイよ」ってな

にわかに歓迎されてしまった非日常を

思い出すかのような大きい大人のはしゃぎっぷり


167






















いくつになっても変わらないというか

この年になったからこその大トロへの変化


168






















そりゃもう古酒かワインか熟成肉かってな

時間とともにヤバさが跳ね上がる激アツ物件


169






















たぶんこれ、もうちょっと年を取ったら
もっともっと感激度は増すんだろうけど

とりあえず我慢できない思春期真っ只中の僕らは


170






















宮沢りえ以降、使い古された

「今の自分にしかできない事を切り取っておきたい」

みたいなサンタフェへの意欲を語った文言


172






















「今だから感じ取れる事を切り取っておきたい」

すでに中年と化してしまった僕らが使うのは

サーモグラフィーが急激に白を示すぐらい

圧倒的な熱量を帯びる赤面モノであると


173






















ともあれ

馬鹿だなーこの量は馬鹿だなー と

最大級の褒め言葉としての惨事賛辞を送りたい


174






















古い店にありがちな「腹いっぱい食えや」という

ビタ一文、1ナノメートルすらもブレない
ストレートな信条を予告して投げてくる


175






















ならばと、それを受け止めるためだけに

惨状参上する僕らのような奇特なヤツらもいると


もはや絶滅危惧種なコンテンツだからこそ
にわかに騒いでいるという側面もありますが

貴重な文化の火を消さないために

内外にアピールしているという側面がある事も
どうか軽くでもイイから解っていただきたい、と

切に願うばかりです


177






















そう、行きと帰りで見かけた素敵な店に

次回の全球ストレート勝負を予告しつつ













人気blogランキング

まだまだ離されています。そうこうしているうちに3位の追い上げが。



ブロぐるめ!

とりあえずの快進撃も7位止まり。もうちょっと行けるかな。 

2016年05月23日

春駒@秋津:状況証拠揃いの僕の妄想を煤塵に帰したのは圧倒的なレバータレ焼き




有名ブランド化してしまった無印良品みたいに

所出は大衆向けなインディーのはずだったのに
チヤホヤされ理念を曲げてしまったのを嫌うのか


本来下衆なはずのキンミヤ焼酎が人気を獲得し
ある種のステータスにされるのを嫌悪するあまり

店に置いてあるんだけど売れて欲しくないから
値段を高く設定している酒場があると聞きます


まぁまぁまぁその気持ち

嫉妬深さのキツい匂いは感じ取れるけど
僕も思う所があるから解からんでもない


019






















《春駒》

住所:東村山市秋津町5−7−25(地図
営業時間:17時〜22時半
定休日:日曜祝日だそうな
用途:圧倒的なもつ焼き



例えばこの店、本来の本職はもつ焼き屋で

頑固一徹、これだけを食べて酔っ払ってくれ

そういう経営方針があったのかもしれません


020






















ところがそこは対人マーケティング

界隈の流れなのか時代の潮流なのか

往年のアイドルが怪奇スポットに行かされて

国民的俳優が落とし穴に落とされるような事態


021






















その時その時のニーズ、求められる付加価値に
翻弄されなければいけない時が必ずやって来ると

まるで

ヨメのためにパチ屋の営業に行かされる
加トちゃんの悲哀を感じざるを得ない風景


022






















ところがプライドが勝ってしまって
口を糊するよりも信念を守りたい

めちゃくちゃな出演履歴の上書きよりも
思う所をハードカバーで覆い尽くしたい

まぁ、少なからずあるとは思うんですよ


025






















ヤルよ?

ヤルけどもさ?

じゃあ、ちょっくら

ギャラの価格を上げさせていただきましょうか


ってな

リスクを負うなら社会が認知しているよりも
遥か上空の金額を設定してしまうという荒業

「キンミヤじゃなくて寳を飲め」という粋な予防線


028






















思うに、ピーマン一個分と赤ウインナー2本で
320円という価格が代表例なんじゃないかと

目の前に並ぶサイドメニューの高プライスが
聞かせる言葉こそ少ないのかもしれないけど
色々と物語っているような気がしてならないと


「こんなんじゃなくてもつ焼きを食ってくれ」ってな声

踏み越えられないナニかが立地していたのかと
僕の妄想はこの日、加速の一途を辿ったワケで


023






















いやいやいや

ちゃんと本職たるもつ焼きは頼みますって


024






















ここを学生の居酒屋使いで終わらせてしまっては

せっかく大金を設えて風俗に行って

嬢とバックギャモンだけをして帰ってくるようなモノ


026






















特に、このレバーのタレ焼きを
知らずして帰っていたらと思うと

せっかくディズニーランドでミッキーに会ったのに
カメラを渡して写真を撮らせるような大損だったと


027






















凄いな秋津、凄いな春駒

一軒をやっつけて時間調整して
ほろ酔いで来た甲斐があったわ


僕の思い過ごしかもしれない拙い推理を
吹き飛ばして粉砕してしまう圧倒的火力

そこはもう、キンミヤだろうが寳だろうが
もつ焼きだろうがサイドメニューだろうが

最終地点たるヨッパに辿り着ければそれでイイ


そう、それでイイんじゃないかと

僕は酒が回ってきた頭で思うのです












人気blogランキング

そして前日よりも離されていくトップとの差。1位は遠いか。



ブロぐるめ! 

急に10位ほどジャンプアップしていました。なんなんだろう。 

2016年05月22日

串かつでんがな@秋津:違和感に逆らう事なく取り込んでいる僕は勝ち組という事でよろしいか




串カツと言えばアレでしょ?

お決まりのアレでしょ?



ソース2度づけ禁止(ドヤァ



もうさ、ここまで文化として認知されているんだから
今さら既読のインフォメーションをタレ流されてもね

現代の良識のある日本人ならやらないって

もはや、やられて困るんだったら
外国語で書いとけって話ですよ


013






















《串かつでんがな秋津店》

住所:東村山市秋津町5−7−8(地図
営業時間:11時〜翌1時
定休日:いつでも臨戦態勢
用途:串カツで語らう



え?そういう話じゃない?

『トイレを綺麗に使っていただき
まことにありがとうございます』
的な

押し付けがましい正義感の話じゃない?


017






















そう、この日は久々の秋津

この辺に、どういう歴史があるのか
妙に酒場の羅列が散見できる町並み

武蔵野線を上手く駆使すれば遠い事もなかろうに
ラストから一年は軽く経過してしまっているだなんて


かの地での飲みを心地よいと思った僕の

モノグサ具合に喝をしたためたい所存


015






















立石や中野とは微妙に異なる飲みの風景

キックボクシングばかりを好んで見ていた所に
急にグローブ空手が出てきた時のような違和感


それは蹴りの軌道なのか射程の違いなのか

拒絶反応を示す心の狭いヤカラもおりましょうが
異文化を許容する僕としては全面的に是とする所


014






















そんな見知らぬ酒場地帯たる秋津

ここを悪くないと思ったからこそ
肌に合っていると思ったからこそ

呼ばれるがまま、この店の席に着くがまま


メールの文面だけじゃ『どこで飲むか』っていう
ブレない主題については話し合えないと踏んで

着痩せしそうなプライドなんか早々に脱ぎ捨てて
この日は全面的に無抵抗のマグロで行こうかと


『この後どこに行くか』についてのディスカッション

流れてくる情報の細胞一個一個に至るまで
頭に叩き込んで帰ってやろうかと企てるなり


016






















だから『ソース二度づけ禁止』のインフォにも
無闇に目くじらを勃てる事もなく(勃てたけど)

民主体制下に於けるルールの上に
ヨチヨチ歩きの僕は立っていたワケで


018






















となると

押し付けられる正義に皮肉も言えない僕の
たった一つの取るべき行動は解りきっていて

だからこの時の僕は総じて「うんうん、なるほど」

チャチャを入れる意味が解らないとばかりに
全任せのオープンスタンス&ノーガード戦法


はてさて

どうやら最初の一軒目が決定したようですよ

僕はおとなしく着いて行くだけ〜

(数日後につづく)












人気blogランキング

あと一歩までトップに肉迫するも即効で離されてしまいました。



ブロぐるめ! 

こっちは今どこを漂っているのやら。帰って来れなかったりして。 

2016年05月21日

カレーバルfamille@東武練馬:置きに行く安全策では終わらない、意外に深く決めてきた内角ストレート




部屋の中央に吊るされたバナナがあって

手元にはそれに届きそうな棒が一本


確かに、その後の事は考えつくっちゃ考えつく

サルほどの知恵を搭載していれば誰でも辿り着く

ヤルかヤラぬかと問われたら断然ヤル方向で


039






















言ったらカレー屋ですもの

なんなら飲めてしまう部類


だったら、その主軸たるカレーを使って
メニューの幅を広げる事を試みるのは

中学生男子にエロ本を渡すとどうなるか
ぐらいに想像に容易い至極当然の流れ


041






















僕が思うのはカレーライスからの派生を考える時に
深く考えない方が深く掘り下げられるんじゃないか

っていう事

つまりは


042






















カレーという、すべてをカレー味に染めてしまう
もはや最終兵器、魔の食材とも言うべき絶対味

思いついたモノ全部にカレーをブッカケてしまえば
それなりに美味いナニかに辿り着く事ができると


バナナと棒の関係性並みに

半死半生でも解けてしまう
簡単すぎる公式であると


043






















この日のちょっと前

ワンシーズンぶりに訪れたこの店にて
はたと気づかせてくれたひとつの表記

それを見た時に「よくぞヤッてくれた」と思いました


044























その名もカレボナーラ



カレーとスパの親和性は
狭い島国発祥であろうとも

ジャンクを愛する者であれば理解しているはずで


045






















「日本でだけで解ってくれる人が解ってくれりゃイイ」

だから海外では見られないし
邪道だと罵られるかもしれない

狭い所を好きなヤツらのためだけに
知性を振り絞って編み出された傑作


046






















たとえばマジックミラー号なんて

理解し得ない人には何のこっちゃか解らないけど

結構な数のシリーズがリリースされていのを見るに


047






















そういうのが、たまらなく好きな人が一定数以上
潜在的に潜伏していたという事にほかならないと

まぁ、そもそもが

大が小を兼ねてばかりの海外では
絶対に生み出されない発想であると


048






















しかもブッカケるだけでは終わらない

カレーながらもカルボナーラを通過しているのは
その先のもう一歩を相当な大股で踏み出した結果


流用し、なおかつブラッシュアップをかける凄まじさ

カリフォルニアロールとかいう軽い逃げ道じゃない

攻めて打ち落として既存の文化をぶち壊し抜ける


002






















《カレーバルfamille》

住所:板橋区徳丸2−1−8(地図
営業時間:11時〜11時半ぐらい
定休日:まだ無い感じなのかな?
用途:粋なカレー、ちょい飲み



のほほんと線路沿いに位置しているのに

ユルい空気とにこやかな接客なのに

エグい内角ストレートをぶっ飛ばしやがる


ただ、棒でバナナを叩き落とすのではない
心を打つ落とし方を考えているなという印象

近々メニューを改変するとも聞くので
ジャンクを期待してよろしいのでしょうか












人気blogランキング

100を切っていた点差がちょっとだけ開いてしまいました。



ブロぐるめ! 

やっぱ今月一杯ぐらいかな。ここのランキングにいるのも。 

2016年05月20日

もつやき大将@東武練馬:最後の大物にガチガチのガードで挑むも僕の心は存外揉みほぐされて




まぁ、自分の一番好きなおかずを
一番最後に取っておくって精神には

細胞レベルで共感できる僕ではあります


しかし一方で、ゲームでも現実世界でも

一番強いヤツ、一番手ごわいヤツってのを

できるならばラストに回したいってのも人情です


002






















《もつやき大将》

住所:練馬区北町2−38−2(地図
営業時間:17時〜23時ぐらい
定休日:突発不定休は致し方なし
用途:ラスボスに相応しい古典酒場



間違ってでも『東武練馬マイスター』だとか
恥ずかしいから言われたくない僕なんです

だって行っていない店だらけなんだもん
(なんならアド街の予想を外しまくったし)


怖かったり危険な前情報があったりすると
不得意なジャンル以上に目を逸らしてしまう

そんな健全な人間のウィークポイントの矢面とは
弱い部分の筋組織、言ったら痛覚神経のムキ出し


005






















住まいのほど近くに古い飲み屋アリ

噂を聞くどころか実際に目の当たりにして
前情報としては過ぎたるインフォメーション

普段ならこんな財宝を逃すはずもないんですが


どうも

「レモンサワーください」って言うと
「レモンハイだよ」って訂正される

ひとクセもふたクセもある常連に
連日、店の中を支配されている

等々いつかどこかで聞いたゴシップを真に受けて


003






















「レレレ、レモンハイください」

ホウキを片手に着物姿で街中を掃いている
奥目がちの不審者よろしくレレレの大安売り

僕はてっきり「レモンハイ?おらよッ」
そんな答えを身構えていたワケですが


「レモンハイですねーありがとうございますー」


(((( ;゚д゚)))

まさかのコンニャクな反応に
釣られて脱力を余儀なくされて

一発目で砕かれてしまった全力のガード


004






















東武練馬最後の宿題ってなワケでもないんだけど

僕の中では決着をつけなくてはならない
横目で見ていた、どう見ても強いアイツ


006






















しかし初動で垣間見た意外な弾力性は

入り込む余地だらけのノーガードという無防備


007






















今まで来なかった事を悔いても始まらないので

今までの『悔い』を『食い』で改めてみようかなと

(上手い事言ったつもり)


008






















とりあえずの総評としては

無敵の強さを誇るワケではないにしろ

それに準じた破壊力を持っているというか


010






















数あるバトル漫画の垣根を越えて
「最強かも」と評される北斗の拳と

男塾のなんとも形容し難い世界観が
同じ雑誌の上で共存していたように


011






















今や飲食店に恵まれすぎた街、東武練馬に於いて

現在も生存に至っているのは必要とされているから

客層の住み分けが整っているからにほかならなくて


昔の僕の凝り固まった狭い考え方じゃなく
今みたいな思考を持っている今だからこそ

この店に入るための黄金期だったのかなと

取って置いた取って置きのおかずは
メイン級の火力を持っていたワケで












人気blogランキング

トップとの差がギュンと縮まっている今がチャンスかと。



ブロぐるめ! 

こっちは上がっているのかどうなのか。今や見てもいないという。 

2016年05月19日

麺屋Hulu-lu@池袋:正常を装っていたけどその実、僕らの重い禁断症状は否めなくて




一旦、そうなると決まってから

もう、ドキドキ&ソワソワが止まらない


すでに結果が解りきっている
水戸黄門的なナニかじゃない

や、ある程度の想像はつけられるんだろうけど
エックスデーのエクスタシーの瞬間を夢想して

ほら、もう立っていられない


128






















オニオンチャーシュー丼のこの造形

この香り、この色彩、世界最強のタッグパートナー


129






















立ちはだかる水餃子の中ボス感

あの日のムドーの無慈悲な強さが頭を駆け巡って


001






















ほら、もう勃っていられない

(字を間違えた)(意図的に)


足腰が立たなすぎて

Hulu-luに行くって決まった数日前から

末期の徘徊老人の如き足並みで
日常生活を送っていたというのに


店を目にした途端

なんならHulu-luという字面を見た瞬間に
骨抜きにさせられて立つ事もままならず


132






















僕ら揃って要介護

お預けを喰らう事、およそワンシーズン


130






















腹が減りすぎると、そこまで食べられないように

Hulu-lu中毒というワードすらも忘れてしまうほど
僕らはアッサリした構造になっているのかというと


133






















断じて否であったと

ここ数日の僕らの取り乱し様と
今、この時のヨダレの分泌量は

このエックスデーのエクスタシーの瞬間の証拠


134






















もしかしたら、この世の中にはもっともっと

僕らを魅了するラーメンはあるのかもしれないけど


136






















「あぁ、なんて愛おしいんだろう」なんてなんて

おっさんたる僕にこんなセリフを言わせるほど

ハレンチにも似た狂おしい瞬間


135






















僕らの粘膜を下品にウェッティにしてくれたのは

自家製麺、無化調スープの美麗さという
現代受けしそうなトラップなんかじゃなく


137






















接客等、色々混ざった『この店そのモノ』なのかと

照れ臭さの上塗りを宣言する僕らがいるという


138






















あ〜もう、ゴチャゴチャ言わんと


早くももう店に行きたい


行列を突き破って店に体をブッ込みたい

下衆を全身から振り撒いて躍りかかりたい


258






















《麺屋Hulu-lu》

住所:豊島区池袋2−60−7(地図
営業時間:11時半〜15時 18時〜21時
(日祝は11時半〜15時半)
定休日:火曜で間違いないかと
用途:雰囲気ハワイなラーメン屋



とまぁ、思わず加熱は上がりましたが

次は、次こそはいつものペースで
僕らの月イチの重要なメンテナンス


身体に変調をきたす前に来るしかないよな、と
晴れ間の覗いた空からも無駄に熱量を浴びて

正常に戻った僕らの足腰には
初夏に吹いている風は暑すぎて












人気blogランキング

転落の危機も去って、もうひと悶着が来る予感。


ブロぐるめ! 

ちょっとだけポイントを稼いでいるような気がします。 

2016年05月18日

生粋@池袋:北風がバイキングを生んだのか、それとも酔った僕の勘違いなのか




会わない時は会わないモンだ と

刃牙と梢江もおっしゃっていたように


250






















《生粋》

住所:豊島区池袋2−12−1(地図
営業時間:11時半〜15時 18時〜22時半
(日曜祝日は11時半〜15時 17時半〜21時半)
定休日:今は火曜日なのかな?
用途:サンマ、とにかくサンマ



混んでいて入るのを諦めたり

店先を通りかかったら休みだったり

僕とこの店がニアミスを続ける事、実に10年


普通だったら、そのままバイバイなんて憂き目も
考えられなくもない過酷なご時世なんでしょうが

しばらくぶりの再会は

数年越しに親兄弟と再会するが如く
どこか余所余所しく始めるのが礼儀


251






















半年もすれば様相が変わる高校生とじゃ
比較になるはずもない10年という年月

ブログを始めた頃、健康を売りにしていた僕が

40代に差し掛かろうとするそんな折に
体のあらゆる部分にガタが来るように


友達が水を出しっぱなしにして
カウンターを水浸しにしたという

妙ちきりんなウォーターサーバーの撤去


利便性を考えての事なんでしょうけど
(水を吹きに行く手間を考えたら真っ当)

そりゃまぁ店の内装も大幅に変化を遂げると


252






















しかしてラーメンとしてはどうか

一流であればこそ、味を守り通すのもありだし

一方でマイナーチェンジを繰り返すのもその証


253






















問題は10年前の記憶を保っているのか否か

自分の脳みその躍動に自信がないので
味については「こう変わっている」なんて

軽々しく指摘なんかできるはずもなく


254






















じゃあナニを以てして変化のモノサシとするのか

別に考えなくてもイイ箇所にコヨリを挿入したがる
正直に言うなら、めんどくさい僕ではありますので

この際、なんとなく自己分析にダイブしてみようと


255






















そりゃ昔はね

「こんな美味いラーメンが世の中にはあったのか」
なんてハミ出す大げさを振りかざしていた僕ですが

そこは10年という月日が経験を積ませたのか
北風がバイキングを作ったみたいなアレなのか


256






















「おっ、美味いな」

「さすがに美味い」

その程度の感想にとどまるとは如何なる所存か


や、味が落ちた落ないは言いたくない僕なので
この店の劇的な変化には言及しないモノとして

さて、ひとつの可能性として考えられるのは
(つか答えはそれしか無い気もするんだけど)


257






















僕の味覚が変わった と言うよりは

僕の経験値が増えた という事ではなかろうかと


この10年ちょっと

縁があって美味しいモノに巡り合えて

ハナタレだった僕も北斗神拳の真似事ぐらいは
ほんのり、できるようになっていたんじゃなかと

あの日のバットが瞬時に脳裏に蘇るようで


258






















う〜ん、しかしなんだろう

やっぱ一軒ヤッているという負のアドバンテージ

(実を言うと深めに二軒だったりして)


分析もヘッタクレも無かった事に気づいた僕は

さて、近いうちにシラフで来て復習の彼方へ


や、「せっかくだから」とか言って
麺の前に1〜2軒をヤってしまう

そんな近未来の僕の姿が見え隠れしたりして












人気blogランキング

とりあえずはトップには食いついているようではあります。



ブロぐるめ! 

こっちは、一体どこに食いつこうとしているのやら。 

2016年05月17日

らあめん こそっと@上板橋:リベンジをかけた近接戦闘は先手先手を取られまくって終始向こうのペースで




負けっぱなしじゃ悔しいので
(別に負けじゃないんだけど)

取り戻せるモノなら、すぐにでも取り戻したい
僕にとっての青春の日々(という名のGW)


346






















《らあめん こそっと》

住所:板橋区上板橋3−9−4(地図
営業時間:11時〜14時半 18時〜21時
(日月祝は午前営業だけっぽい)
定休日:月曜日だったけど弟子が昼営業?
用途:鶏白湯、煮干、限定もあり



あぁ、近いからってまた来ちゃう

成すべき事は成せるうちにってね


昨日の友は、今日はセフレぐらいのお近づき

蹴りや突きが交錯するような打撃戦を超えた
関節や手足、首を取り合う接近戦をも超えた

耳を掴んだり口に指を入れたりの超接近戦

華やかな打撃よりは真実が見えてくる
リアルな闘争としてのバトルフィールド


390






















近い、今日の僕とこの店との距離は近い

そう思わせる

ラーメン屋としてあまり見ないアプローチ


391






















「甘納豆で口の中を甘々にしといてください」とは

反撃に転じようとした矢先に機先を制された感じ


393























そして畳み掛ける緑



聞いてはいたけど限定という名の超接近戦

袈裟固めの状態から鼻先を噛み付かれた感じ


392






















ここから、どう戦えばイイのか

こっちが必死に冷静に、なろうとすればするほど
相手の新しい情報が死角からカットインして来て


394






















レモンに塩昆布が浮かぶ抹茶ラーメンとは
全く以て想像だにできない脳内ニューカマー

どんな選手か解らないってなレベルじゃない
まるで異形の敵と組み合っているような過酷さ


395






















表層は、まさにお茶

一回だけ遊びで呼ばれた事があるお茶の席

遠い昔に飲んだ記憶がおぼろげながら蘇って


396






















奇抜さを伴いがちな近接戦闘ではあるけど


397






















この戦いはかなり美しいんじゃなかろうかと


398






















普段から要点をまとめられない
言葉が足らない僕ではあるけど

この日は率直に手が届く到達点


399






















抹茶とラーメンは合う そんな感想


や、身構えていた事が恥ずかしい

表現こそ稚拙で幼稚な僕にとっても
そのぐらいストレートに伝わってくる味


400






















見た目は異形だったのかもしれないけど

実は心はピュアそのものだった、みたいな

悪役レスラーがファンサービスに熱心だった的な


393






















日本語が流暢な黒人さんよろしく

思わず二度見、からの内面にビビる
見た目とのギャップを見事に貫いた傑作

そう言っても過言じゃないんじゃなかろうかと


レギュラーメニューとまでは言わないまでも

また限定で復活してくれないかなと
僕なりのワガママを小さく添えて












人気blogランキング

さぁ一気にトップ取れるかなと思いきやの首位独走状態っていう。



ブロぐるめ! 

こっちの方はどうなっているんでしょうか。見てないから解らないや。 

2016年05月16日

らあめん こそっと@上板橋:この店での美味しい記憶と、録画を消せないめちゃイケのスペシャル




5月のシフト表の見方を間違えていて
血涙必至の全出勤だと思っていたGW

その実、結構休みが点在していて

しかし休日無しってな発言をしてしまった以上
アンダーグラウンドな食活動を余儀なくされて

(要するにチキン)


同時に

浮かれ気味の大型連休の逆手を取って
限定を仕掛けてくる店も結構あったりして

ならばと、お忍びラーメン行脚(忍ぶ必要なし)


年に数度あるかないかのラヲタも息をつく瞬間

ジャイアンがいない今だからこそ
ラジコンを取り出すスネ夫の心境


近所っていう条件付きで

楽しめていた僕もいたワケで


401






















《らあめん こそっと》

住所:板橋区上板橋3−9−4(地図
営業時間:11時〜14時半 18時〜21時
(日月祝は午前営業だけっぽい)
定休日:月曜日だったけど弟子が昼営業?
用途:鶏白湯、煮干、限定もあり



今となってはタイムリーな話じゃないけど
聞けば8日まで面白いラーメンを出すとか

まぁ、言ったら近所だしヒマだったし

なんなら先日、某店で偶然お会いした縁もあって
こりゃ行かない手はないなと愛車に跨る午後1時


347






















「限定ですか?売り切れてしまったんですよー」

(((( ;゚д゚)))

こそっとの集客力を侮っていた僕のアホ

近所という甘えが生んだ全力疾走の慢心


ヒロミやトシちゃんが干されたのとはワケが違う

限られた休日を如何にして無駄にしないか
そこに全痛覚を集中しなくてはイケナイ事態

ちょっとしたシッペにて地面を転がるジャギたる僕


348






















勢いよく振り上げたゲンコツの行先は
自身の頭頂部へとコツンと当てられて

「サーセン、今日は煮干にしておきます」ってな


349






















妥協点と言ってはいけないんだろうけど

僕にとっての、こそっとでの衝撃の原記憶


350






















あれから数々のマイナーチェンジが施されて

見た目的には、ここ最近の辻希美の如く

あの頃の面影は残ってはいないんだろうけど


352






















中身は相変わらずガツン、ゴツン、ジョリジョリ

めちゃイケの抜き打ちテストの時の火力は健在で


353






















「ウンメー」と唸ってしまった僕も健在

HDDに録画して消せない番組の一つだったと

今、改めて心の底から叫びたい心境


351






















「限定売り切れスイマセンでしたねぇ」

「いえいえ、明日は早めに来ますんで」


まだもうちょっとだけ続くGWの嬉しい取り違え

遠出こそはしないけど限定を狙ってみたいお年頃

次の日もヒマなんですよアピールも忘れる事なく











人気blogランキング

安定した2位に戻ってきました。なんならトップを狙える位置。



ブロぐるめ! 

もうちょっとで5位圏内だったりして。ははは、まさかね。 

2016年05月15日

スタイリスアジアン@桜台:あえて安直な方向を見なかった勇気は賞賛に値するしかないワケで




パッと見で予感のする時があります

なんとなく内なる声がする時があります

「あぁ、この店に入る事は永久になさそうだな」

ってなアレ


チェーンより幾分かマシなはずの個人店でも
過ぎたるダメっぷりをガワから振り撒いてしまう

もはや誰に向けたメッセージなのか解らない現象


371






















《スタイリスアジアン》

住所:練馬区桜台1−5−1(地図
営業時間:17時ぐらい〜翌5時
定休日:そういうモノは無さそう
用途:薄い感じのネパール



桜台二郎に行った時だったでしょうか

表にデカデカと『やきとり居酒屋』の表記

「誰が入るんだこの店は」って素直に思いました


373






















経験からなのか動物的第六感なのか

線路を挟んで向こう側に秋元屋もあるんだし
わざわざ冒険に打って出る必要もなかろうと

目を曇らせていた過去の僕がいました


389






















しかし、ひと度入り込んできてしまったトロな情報


ネパール人がやっているらしい


イラン人が経営している居酒屋という
面白がすぎる店が生活圏内にある以上

そんなウマい話、飛びつかないワケにもイカない


372






















そして、決定的に僕の心を打ったのが


どうも秋元屋で修行をしたらしい


そんなサシの入りすぎた大トロ情報

なんなら脂が過ぎて胸焼けすら催す様相


374






















偏見なのか、こっちの勝手な思い込みなのか

ネパール人といえばカレー屋でしょうが、と


375






















ともすれば安易とも言える楽な着地点が
眼前にゴロゴロ転がっているはずなのに

なぜにイバラの道を選んだんだチミは、と


376






















これもゴリ押しの偏見なのかもしれませんが

たとえば欧米から来たと思われる白人さん


378






















日本での働き口といえば英会話教室と
相場が決まっていようモノなんでしょうが

何年か前にコンビニで働いている姿を見た時に


377






















「なぜそこで働こうと思ったのか」


何度も目の前のフィルズさんに

問いただしたかった僕がいたのでした


379






















たとえば僕ら日本人が海外で商売を打つとして

たとえば日本料理を全面に押し出すじゃなしに


381






















イチからハンバーガー屋で修行する みたいな

あえての知らない、通らないであろう道を行く勇気


382






















一軒やって

心のフィルターが弛緩していたのを差し引いても


383






















彼らネパール人達

両手放しで賞賛したい僕らがいたワケです


385






















ただ、タレ焼きを全部塩で焼かれてしまったので

日本語でのコミュニケーションは難しいと見て
味噌の有無を聞く事は叶いませんでしたが


384






















まぁ値段体系、メニューの手広さ
ドリンクの充実からそれ系なのかな

ってな、容易に立てられた見立て


386






















しかしもつ焼き屋としても、ネパール屋としても

どこか抑え気味に商売をしているのかなという印象


388






















今の絶妙なバランスで行くのか

今後、どちらかに尖って見せるのか

どう転がっても面白い方向に行くんじゃないかと


ともあれ情報に乏しい西武線界隈

こっち方面で無視できない店の一つになりました











人気blogランキング

もうちょっとだけ2位でいさせてください。



ブロぐるめ! 

こっちはどうなんでしょう。10位ぐらいにはなってるかな? 

2016年05月14日

千の庭@和光市:職場の急な招集にて顔の解らない幹事に憧れの風を感じて




以前だったら一秒でも早く帰りたいマン

職場の集まりってのには難色を示していましたが
悪くはない今の心の在り方っていうアドバンテージ


開放感?それとも脳みそがクソになった?

シーザーとスピードワゴンを逃がしたい一心で
死ぬ気でワムウに挑んだジョセフの心境というか


084






















大人になったのか時間が解決してくれたのか

いつも沸騰していた僕の頭が軽く沈静化して


目が届かなかった他部署の人達の
腕の振り方がよく見える状態になって

とゆーかオフの素顔を見ていなかったので
見立てどころか予想すらままならなかったと


086






















「鈴木さん、ちょっとだけ飲みに行きませんか?」

ある日、にわかに降って湧いた
それらを深く掘り下げるチャンス

こないだのようなマンツーマンじゃない
大人数の飲み会ゆえにチェーンの大箱


087






















頭数がいるので僕の意識は散ってしまうけど
違う部署の人に顔を売るチャンスと捉えれば

プラスになるのかどうかは怪しいんだけど
少なくともマイナスになる事はないだろうと

ドンジャラすらやった事のない僕が
よくよく考えて手を伸ばした安全牌


089






















言ったら資本系

こういう感じの料理ゆえに味に集中する事もなく
しかし短期決戦の一本勝負ではあるがゆえに

まぁ少なくとも「この人はこういう人なんだ」
ぐらいの情報は吸い上げられるのかなと

食の場っていう人となりのバーゲンセール


090






















「え?オゴりっすか?」

ナニよりの大トロが僕のケツにジェットを搭載

仕事を終えるなりスッ飛んできてしまったワケで


092






















それぞれのターミナル駅であるがゆえに

わざわざの所に、わざわざの酒宴を設えるとは

この日の会のヘッドは存じ上げませんでしたが

少なくとも目の届く範囲に転がっていた打算の欠片


093






















強いか弱いかじゃない『上手い』誰か

数年前のように直で家に帰っていたら
その人とのニアミスすらなかったワケで


094






















人数の多い仕事関係の会合はこの手の店に限る

無駄にトガっていたあの頃では
到底触れる事のできなかった真理

スタートの遅い僕ならではの髄への焦げ付き


職場の政争の渦中とまではイカないまでも
そこに巻き込まれないためのスキルアップ

ほんのちょっとだけ垣間見れたような気がします

(この人だけは敵に回さんようにしよう、みたいな)












人気blogランキング

思ったより早めに2位に復帰していたようです。



ブロぐるめ! 

こっちはこっちで10位付近をウロウロしていたりして。 
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0) | 関東近県

2016年05月13日

RAMEN卓@上板橋:味もそうだけど僕が求めていたのはガワと中身のギャップだったワケで




ハニーによるベジ丼事件も収束して(してないけど)

使い勝手の良さから、なんとなく夜の訪問が増えた


279






















《RAMEN卓》

住所:板橋区上板橋2−19−8(地図
営業時間:11時〜15時 18時〜22時
定休日:月曜日との事
用途:鰹節特化型ラーメン



そう、であると

パッと見、玉袋筋太郎を弱めにしたような細腕

しかしながら卓と書いて『たかし』と読ませる腕力

そして特筆すべきは時おり見せる湯切りのスピード


280






















物腰柔らかそうに見えて実はヤンキーじゃね?とか

実はギャングを撃退するぐらい強いんじゃね?とか


そのぐらいの僕のペラっちい妄想が

かつてアメリカで商売をやっていたという
紛れもない事実に猛烈な後押しを受けて

あながち間違いじゃないんじゃないかって
思える、そして思わせる意外な過去の実績


281






















たぶんだけど僕と同い年のこの人は

思った以上に濃密な生活を送っていたのかと


283






















鰹節にこだわり、ゲンコツにこだわり

天空落としでちょっとだけ腕を壊して

海外から地元に帰ってきて上板橋の片隅


284






















ラーメンにトマトを乗せるとか

何周も回って意識高い系のオサレに
涙ぐましい毒され方をしたと思わせての


285






















目ン玉が飛び出るぐらいのジャンクに着地っていう

世間的な評価は存じ上げないけど
僕にとって紛れもない大トロだったと


286






















本人はオサレをあざ笑うつもりはないんだろうけど

オサレに飛びついてくるであろう純朴なスイーツが
強烈な反撃を喰らって舞い落ちる姿を想像すると


282






















僕、僕、笑っちゃいます(やかましい)


287






















見た目とは裏腹のジャンクたる塩トマトに

ニンニクというサイコミュ搭載は下衆の上塗り


288






















ガワの面持ちは代官山なのに

ナカはドヤ街のようなアグレッシブ

落ち着いているように見えてのハングリー


291






















である以上、反応しないワケにはイカない

たま〜に欲するこの成分とは何ぞやと


292






















庶民の食べ物である、その一点を見つめて
ガワと中身のギャップのチキンレースの開催

どこまでこだわって外見を組み立てて
どこまで真実を大衆に落とし込むのか


僕の深読みに過ぎないかもしれない

そんな、ある種のギャンブルを思いつつ

しばらくトマトは乗せさせていただこうと思います












人気blogランキング

あと数ポイントで見えてきた2位復帰への道のり。



ブロぐるめ! 

こっちは・・・あとどれだけポイントを重ねりゃいいんでしょうか。 

2016年05月12日

ビストロカルロス@下赤塚:一発逆転の秘技は少子化対策にも一役買っていたのかという妄想




常連という存在は尊い人種ではありますが

一旦ついてしまった客層を拭い去る事は難しい

とは常に思います


優良酒場である事は承知しているんだけど
時間が時間だと僕に向いていない仕様になり

しかし

どうにも足が遠のいてしまいがちの立ち飲みも
支店展開により客層を一回リセットできるワケで


永久凍土でもない限り解けない雪はない

新天地で復活する信用問題とは
社会を生き抜くためのコツなのかと


355






















《ビストロカルロス》

住所:板橋区赤塚新町1−22−6 2F(地図
営業時間:18時〜翌4時
定休日:不定休だったりする
用途:真っ当なビストロ



そんなダイナマイトの系列店が
ダイナマイトの上にあるってんで

って、それじゃリセットできているのかと
心配になってしまいがちではありますが


356






















不良少年が引越しを余儀なくされて
遠い学区の進学校に編入になった時

さて、品行方正への道のりはどうなるのか
それは環境の変化によるのかもしれませんが


357






















こと、酒場事情に関して言えば

ジャンルが違えば客層も一層違うモノとなり

過去の精算はもとより、大逆転の上書きが可能に


358






















時にビストロ、流行ってますね

マジモンのオシャレであってもなくても
一定数の酒飲みは招聘できるワケだし

レモンサワーの存在が加速をつけるワケだし


360






















そこにちょっとしたマニュアルがあるのかないのか

安価なワインと板っきれに乗った生ハムを出せば
瞬く間に女性ホイホイへと変貌を遂げるマジック


362






















夜這いが駆け巡るド田舎にも
光ファイバーが通っているように

下衆を地で行く板橋区にあっても
オサレの片鱗を見る事になろうとは


364






















しかし、知識の幅を広げるかのように

飲みのジャンルの土台の増築だと思えば

断ずる理由もなし、断然のウェルカムとなるワケで


366






















単体の女性として見ると微妙な安藤玉恵も

色々混ざっている中で見ると妙な色気があるように


367






















雑多が過ぎる下赤塚駅前にてひと際異彩を放つ

無国籍アクション映画に於ける宍戸錠の立ち位置


369






















おっさん向けのガッツリと女性向けのオサレの同居

ある種、反則とも言える遠距離パワー型のスタンド

この後チャンネーをやっつけようと構える諸氏には
うってつけが過ぎるビストロの爆誕なんじゃないかと


365






















そしてナニより静かに座って飲める

そんなん客層の上書き一新大作戦どころか
遠回しに少子化対策に待ったをかける政策

一石二鳥どころか、一石でアパッチの撃墜


ただ問題なのは

この日、一緒に飲んでいたのが女性ではなく
近所の仲良しのおっちゃんだったんですけどね












人気blogランキング

なんだ、2位復帰までポイントが近いじゃありませんか。



ブロぐるめ! 

ますますやる気のなくなるこちらのランキングです。 
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0) | 下赤塚

2016年05月11日

おやじ@上板橋:小さく重ねたい勝利ではあったけど、最後の敗北ってのも存外心地よくて




特に新規開拓を とか思っていたワケじゃなくて

なんとなく腹ペコで、なんとなく時間があって
そんな折にたまたま通りかかった上板橋南口

殺人犯的に言えば行きずりの犯行みたいな感じ


271






















《おやじ》

住所:板橋区上板橋1−26−9(地図
営業時間:たぶんだけど17時ぐらいから
定休日:よく解らないや
用途:ド演歌焼鳥



なんだったっけ

ここって持ち帰り専門じゃなかったっけ

違ったっけ


もしかしたら記憶違いの可能性

セピア色というか白黒に近い僕の記憶の
奥の奥から引きずり出された弱いシナプス


272






















ハクション大魔王とアクビちゃんと

もうひとり『シャックリ』とかいうのがいなかったっけ

みたいな、いにしえのタツノコプロの瀕死設定の妙


278






















おぼろげな記憶の解れた糸を手繰り寄せて
形になって理解してメモリーが氷解する後年

便利がすぎるネットでの情報収集にて

それが記憶違いや誇張などではなく
まんまその通りだった時のような展開


273






















数々の誤解を粉砕してきたグーグルでの検索

一時期の僕の株の下げ止まりの
一端を担っていたのは間違いなく

しかし、言っても局地的な勝利感は拭えなくて


274






















「もう、そんなんどっちでもイイじゃん」

そんな簡素なリプライで終息宣言

真っ当、至極真っ当


大麻君が大野を吸っていたかどうかなんて

ここが昔、持ち帰り専門だったか否かなんて

双方の生活に深く食い込む事もありゃしない


275






















正直、少し先の風呂屋に行こうと思っていた矢先の
僕を呼び止めた屋号、これに尽きるんじゃないかと

そんな、あと数分で世界が滅びる ってな時に
ガリガリ君のアタリ棒に一喜一憂するかの如く


276






















小さい箇所に小さい賭けを持ちかけてくる
アスペルガー的とも言える自分内勝負設定

どうでもイイ疑問からっていう取っ掛りから
慰めに値する店の発見っていう着地点まで

思わぬ形での新規開拓へとつながったワケで


277






















「あ、これって流行ってるんだよね〜」

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

この店のBBAってば

僕ら界隈のムーヴメントに明るいのかと
もしくは適当に話を合わせているのかと

瞬時に思いきやの


「こないだ孤独のグルメでやってたよ〜」

ちょっとした真実に近づくという

僕の思いつき発じゃなかったという


亜流ピーマン肉詰め

まさかなとは思っていたモノの
やっぱり存在していた先駆者


小さい勝利を重ねていって晩年

人生最後の日に大逆転負けを食らったかのような


薄くなっていた勝負設定が

アダとなった敗北の向こう側












人気blogランキング

オイシイ所を持って行かれ中。復帰はあるのか否か。



ブロぐるめ! 

どこをどう蘇りへの足がかりとするのか。全然解りません。 

2016年05月10日

はつがい商店@平和台:あえてのハートランド炸裂はド真ん中にメドローアが当たった時の爽快感に似て




GWの、ちょっとだけ出来たゆとりに


331






















レクター博士ほどじゃないにしろ抜かりのない動き

拙いながらも見せておかねば
廃れた温泉街以上に男が廃る

というワケで、いのこをあえてスルーして


332






















その先にハートランドビールを飲みに来る

この時の僕の精一杯の出来る限りという


記憶を失ってしまったダイを救うために
命を投げ捨てて龍騎衆を足止めにかかる

逃げ出したと思わせた、あの日のポップが憑依


333






















や、そこまでカッコイイこっちゃないけど

クロコダインを「ムム」って言わせるぐらいには
立ち振る舞えたんじゃないかってな自画自賛


334






















GWに休みがちな飲食店の盲点を突いての営業

胴体にくっついているだけの僕の頭も
数秒とかからずにダダ下がりする想い

それも、そこに限定をぶつけてくるだなんて


335






















田舎がなかったのか、経済的な理由からなのか

特に出かけなかった近隣住民に対する
店からの心ばかりのギフトだと思えば

下がり切ったブロックヘッズが地面にめり込む事態


336






















ありがてぇ、実にありがてぇ

ラヲタの下足番見習いの僕が
限定商品にありつけるなんて

食器洗いとイモ洗いのグリーンボーイが
いきなり椀方を言い渡されるような感じ


337






















千載一遇のチャンス到来

ここぞでポップのメドローア炸裂 みたいな?


338






















うんうん、足を伸ばした甲斐がある

悩みに悩み抜いて、ついに勇気を出して
「好きだ」と言ってしまったあの日のポップ


339






















この夜だけでも指折り数えて3桁のズルムケ

骨になるんじゃないかってぐらい皮のムケた僕は


340






















自分の、分相応じゃない所業ゆえの焦りなのか


341






















ことごとく奥の文字にピントが合ってるという惨事


343






















やっと手前の物体に照準が帰ってきたと思ったら


344






















ラストにやっぱり文字を捕らえるという

にわかに沸き立ったハートを落ち着かせるために
トランキライザーを山ほど服用しないとダメな事態


345






















《はつがい商店》

住所:練馬区平和台4−21−10(地図
営業時間:11時半〜22時45分
定休日:木曜日は休むみたいだよ
用途:僕的にはハートランドビール



さて、あとは普段使いのビールと水餃子だけど

家からだとそれなりに遠いってのもあって

なかなか習慣としての基準値は
満たしていないってのが現実で


「誰か僕に勇気と経済力と機動力をください」

なんて言う前にロト6でも買ってくるとします












人気blogランキング

ダメか。復活ならずか。うーむ。



ブロぐるめ! 

ランキングは見ていません。どこにいるのやら。 
昔の記事