2015年05月22日

一球酒場@東武練馬:輝く恒星の脇で、一見輝いていないように見える純然たる恒星の躍動




いざグランプリが決まってしまうと

イイ線いってた次点の子は
かすみがちになってしまい

なんなら優勝の歓喜に呑まれて
忘れられてしまうという大弊害


当時、衝撃だった一回目のK-1

日本じゃ無名のアーネストホーストの快進撃も
決勝でブランコシカティックにド派手にKOされて

優勝したチャクリキ陣営のなだれ込みの横で
地味にドクターの呼びかけに答える準優勝者


009












《一球酒場》

住所:練馬区北町2−37−8(地図
営業時間:11時半〜〜23時
(金土祝は翌3時までやってるとか)
定休日:休みなんかありゃせんわい
用途:四川料理、三冷ホッピー



その時は労う言葉も無かったのかもしれませんが
「ホースト凄かったじゃん、頑張ったじゃん」とは

時間を置いてジワる先行投資的なモノなのか

後になって効いてきた遅効性の毒は
4回の優勝という結果を生み出して


001












ときに東武練馬、担々麺事情


002












変化球こそは見受けられるモノの


003












ド直球に身をよじるのは富士亭で決まりだとして

はてさて、ではその次に控えるのはと聞かれたら


004












恋愛スキャンダルがあるのにノコノコと
映画の試写会に現れるバカ女優の如く

言葉に詰まり、社の者に打ち切りを宣言されて
笑顔が引きつって関係者に連れて行かれる様相


極刑を宣言されながら抗うマスゴミの
知性の欠片もなさそうなクソ様式美とは

クズの威を駆る社畜の成れの果てでありましょうや


005












そんな、突然投げかけられた質問に
姿勢を正しながら詩吟を放つが如く

一球の担々麺はなかなかだと思う」ってな情報

イケるかもしれない、ヤレるかもしれない
そんな話題が集う原始の欲の渦巻く中


006












磁気ブレスの運勢向上の広告を見てイキリ立つ
学生の分際でギャンブルに溺れる馬鹿野郎的に

即刻試してみてみるという
現実世界ではミリも要らない
すぐやる課の謎の行動力


008












こりゃ確かに美味い

富士亭の、甘味6・辛味3・痺れ1の味付けとは違う

甘味2・辛味4・痺れ4というレシオの躍動感

ここに来て思い出す四川酒場としての跳躍力


007












グランプリの傍らでかすんでいたもう一個の恒星

弱々しい天体ショーだったのかもしれませんが
僕らの中ではベテルギウス爆発ぐらいの興奮


急激な担々欲へのどデカイ楔の登場に

近い将来のアーネストホースと化を
僕らは、つとに望んで止みません












人気blogランキング

上位が揉めた隙にトップを掠め取るとかダメですかね。



ブロぐるめ!

もうあと一個登ればだいぶ様相が変わってくると思います。

2015年05月21日

らーめんたろう@蓮根:地雷の向こうに悦楽を見出してしまったからには命を削るのも覚悟の上で




そもそもの

そもそもは


「今日は二郎を食べたい気分だ」


そんな何気ないスタート地点から

近場で言うと西台か桜台ってな取っ掛りを探るも
土曜日は午前中営業のみってな真実に手が届き

さぁ、余裕のよっちゃんで5時過ぎだぜ となると
軌道修正はスポンサーサイドからのテコ入れ同然


しかしそこは

飛べなくなったスカイライダーの悲劇や
隊員皆殺しのウルトラマンレオの惨劇は

どうしても避けておきたい所


083












ところが、頭を捻る間もなく心のテンピュール

素敵な拠り所があるってのを思い出して
フルパワーで体ごと飛び込んでみようと

神風を背中に背負った気分は心地よし


084












さらに言うなら、予てより行こうと思っていた
大衆食堂の隣というオプションも思い出して

おいおい、そんなん

ほどよく酒を飲んで下衆なつまみをやっつけて
〆に二郎系だなんてどんなフルコースやねんと

とんでもない罪悪感の重ね着


085












なんなら家を出る前から

これから起こるであろうコースを夢想して
酔っ払い始めてしまった僕がいたのでした


086












ニンニクアブラカラメ

這々の体にて叩き込むには
大ダメージ確定の大技ですが

そこにどデカイリターンがあるからこその
それなりのリスクは等価交換以上のナニか


087












たとえば

地雷原の向こうに裸のねーちゃんがいると解れば
裸足で、なんなら全裸で全力ダッシュするでしょ?

(なのか?)


088












家からほんのり遠くても

遥か向こうにM字開脚しているのが見えたから


089












酒で勢いをつけて

マッパで飛び込んだ僕がいたワケなのです


090












正直、直系の二郎には仮性気味だった僕ですが

二郎系に関してはズルムケもイイ所じゃないかと


091












偶然と立地とヒネた欲の串刺しが連なって

この日なんとなく勢いのまま成就するに至り

変に自信をつけた僕と

僕に自信を与えてくれたこの店に乾杯


092












《らーめんたろう》

住所:板橋区蓮根3−1−5(地図
営業時間:11時半〜14時半 18時〜23時半
(日曜祝日は11時半〜22時)
定休日:今は月曜日なの?
用途:二郎系ラーメン



下方修正に行きがちな所を挽回
テコ入れの成功例、ここに見たり

とゆーか、竹内食堂→らーめんたろう という
命を削るかもしれない前例を生み出してしまい


死のコースの完成にニヤけながらも

変な汗を今からかいている次第です












人気blogランキング

虎視眈々と見つめながら上位を狙っております。



ブロぐるめ!

またもや5位復活。ヤキモキする連日。

2015年05月20日

ラーメンハウスまき@上板橋:物事が収束する時に限って焦り出す民衆、現実はすぐそこにあるから




そりゃまぁ

「お前何年選手だよ」と言われりゃ

10年程度のシャバゾウだとしか

言い様がありませんが


097






















一個の街中華終わるとなれば
20年も30年もグリーンボーイも

関係なく伸し掛かる現実に押し潰されるというか


インパクト大にドラマティックに終わる
主要キャラの散り際もございましょうが

ポンッとデッドラインに立たされる
タイガーマスクのようなあっけなさも

時として内在しているというのも
僕らは忘れてはならないというか


099






















ともあれ去る5月19日

とある街中華が長い歴史に句読点を打ったと


101






















長い長い人類史の中では

顔の産毛の一本が揺らいだ程度の
ほんの微々たる躍動なのでしょうが

23区の端の端、上板橋に於いては
オスマン帝国が終わるぐらいの風体


091






















最終日付近はスーパー宇宙パワーの没後が如く

実はお世話になっていました系の方々が
連日押し寄せるというテンポラリーミラクル


095






















地域に根ざすという言葉の重みと

近隣住民から感謝されるという
現実の深みにビシッと当てられて

時期が迫ると同時に焦り出す常連さん達の躍動は
8月31日に向けて収束する宿題のあり方に似てて


106






















「後がま?ないない」

「夜逃げ同然で出て行くんだよ」

うそぶくマスターと苦笑する女将さんを尻目に

惜しみ・惜しまれの不等価交換の爆裂


107






















辞めないでの声もございましょうが


109






















それを決めるのは決して僕らじゃない


103






















働いている当事者は僕らなのに

空調をイジるイジらないを決めるのは
総務課のアホみたいな理不尽さにも似て

(似てないか)


113






















改訂から改悪どころの騒ぎじゃない

やっと物語が面白くなってきたってのに
打ち切りになってしまう漫画を見るようで


110






















もう一回ほど変身を残しているのかと思ったら
意外とあっさり倒されてしまったラスボスみたいな


115






















豪快豪傑だった田舎の爺ちゃん婆ちゃんが
亡くなってしまう時は意外と早かったみたいな


117






















映画みたいなファンタジーとは

そうそう有り得ない、あってはならない
人生に数度のレアイベントなんじゃないかと


123






















ラーメンハウスまきの最ジャンクたる

塩ラーメンを啜りながら想いを馳せる僕なのでした


125






















街道沿いから一個の灯が消える・・

街中華に限らず、あらゆる飲食店の抱える
いつか来るべき、しかし目を背けている現実


『人はいつか死ぬ』みたいな

タブー的な何かを抱えて
僕らは生きていくのかなと

悲しすぎるけどリアルと向き合う事とは
生きている証と言えるのではなかろうかと

残酷な様相と対峙して僕らは生きているのです













人気blogランキング

もうちょっとだけ上位の動きが鈍るみたいです。



ブロぐるめ!

浮かび上がったと思ったら沈みましてね。
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)中華 | 上板

2015年05月19日

麺屋龍神@ときわ台:ナニを以てして適正と捉えるかで高揚のスタート地点は上下するワケで




特にラーメンについて

適正価格とはなんぞや と思う事があります


ラーメン専門店の出す一杯とは
街中華とは一線を画するからこそ

そこそこの値段の上昇は致し方ないとして

軒並み600円オーバーなのをベースとするも
800円未満なのを散見するかな〜といった風情


041






















《麺屋龍神》

住所:板橋区常盤台1−27−4(地図
営業時間:11時半〜14時 17時〜23時前ぐらい
定休日:まだ水曜日なはず
用途:練りゴマラーメン



駅ナカ、駅地下の爆発的な徴収については

この際、宗教団体が絡んでいるアニメ映画が
ランキング番組で言及されないみたいな感じで
とりあえず僕の言葉は伏せさせていただくとして


ことさら駅の近くとは

そこに銀貨の1〜2枚の上乗せが
自然発生するモノなんじゃないかと


043






















黒ラーメン味玉 950円

野口さんが1ターンで穴あき銀貨になる火力

なんだろ、この出会い頭に痛恨の一撃みたいなの


045






















加賀屋でちょい飲みしてホロ酔いだからって

券売機の前で一瞬たりともフリーズしてしまうのは
庶民の金銭感覚では仕方ない事なんじゃないかと

近所の龍神にてプチ怪奇現象に見舞われてしまい


046






















中盛りまで無料とはいえ

バイスサワーとザクロサワーを2杯ずつ
たった今、近所でやっつけて来た僕でさえ

ほんのりアルコールの分解速度が早まる情勢


049






















しかし、懐かしい黒ラーメン

大山時代、幾度となくお世話になったアレが
5月の限定という形で実験的に出しているのか


051






















悔しくてビクンビクン

はたしてそれは、どのような変態プレイなのか
うっ血した玉袋は、時として口以上にモノを言う

券売機のボタンを押すように指令を下して
僕の脳神経より直接アクセスをブチカマシて


053






















フリーズを間に挟みはしたモノの滞りなく注文をして

気がついたら必死に啜っている僕がいたのでした


055






















うんうん、そうそう、これこれ

ちょっぴり麺が弱くなってしまったけど

あの時、軽い酩酊状態で食べたのは
こんなんだったような気がしないでもない


056






















ジャンクさが戻ってきたと断じた前回から

これがこのままとは思えないけど

進化の途中であったなら嬉しく思うワケで


061






















や、でも

う〜〜ん、中盛りまで無料とかイイから
もう100円ダウンは見ていただければなと

庶民の感覚から申し上げさせていただくと
やはり、そういう所に行き着いてしまうワケで


無駄にオシャレを気取るときわ台
地価も相当な上昇気流なんでしょうか

これがもし上板橋や東武練馬とかだったら
もしかしたら可能だったのかもしれませんけどね

(要は下賤の衆からの妬み)












人気blogランキング

三ツ星主婦がいつの間にか下にいたりして。



ブロぐるめ!

やっとこさ水面から顔を出したみたいですよ。

2015年05月18日

竹内食堂@蓮根:影慶に耳打ちしたかったこの店のあり方と王大人の如き純然たる強さ




退廃的と言ったら失礼になるのかもしれないけど

味わい深いと言えば双方共に救われた気分になる


081












街の中華屋、街の洋食屋、街の蕎麦屋、そして

街の大衆食堂 そんなノスタルジー四天王


前出の三傑以上に突出する何でも屋感

それまでの全部の特色を兼ねつつ
かつ、自身の持ち味も存在するという

漫画で言ったら四天王の最後に出てくるヤツ


071












やれ、魍魎拳だ
やれ、戮家拳法だ
やれ、兜指愧破だ

おどろおどろしい伝説の暗殺拳の登場も
そんなん、一発でもカスったら死ぬ毒手拳


079












影慶の登場は

香ばしかった死天王のヒエラルキーを
ホンのひと紹介でクルッとひっくり返して

しかし、今ひとつ大味な設定だからか
イマイチ好きになれなかった死天王最強


当の宮下先生も、しまったと思ったのか

物語途中で一旦死なせてみたりと(フリだけど)
ホンのちょっとだけ持て余していたのか何なのか


072












ともあれ素敵を伴うとは

退廃的でありながら
退廃的であるからこそ

妙な味わい深さが出てくるというか


073












影慶も

こういったちょっとした弱さや
人間臭さをチラ見させていたら

キャラとしての深みが出たんではないかと


074












虎丸冨樫ラインほどまではいかないまでも

ちょっとしたコメディー部門へのエントリーは
あってもよかったんではないかという勝手な思惑

(「貴様死ねい」は充分コメディーだと思うけど)


075












抜けてこそ

コケてこそ

笑って許されればこそ


077












この店のように

シベリア超特急よろしく

のちのちに回収できるお宝もあろうに


076












死天王最強という称号を得たばかりに

頭でっかちの上に、頭が硬過ぎるというキャラ付け


078












二次元キャラに「もっと肩の力抜こうぜ」と
言ってもしょうがないのは知っているんだけど

太く短くだけが飲食店のあり方じゃない事を
これ系の店は教えてくれているような気がして


080












結構な盛りのつまみと

タプタプに注がれた酒を前に

情報戦に懐柔されて敗北する三下を

まさかの自分の中に見てしまったのでした


082












《竹内食堂》

住所:板橋区蓮根3−3−2(地図
営業時間:11時〜21時ぐらい
定休日:日曜祝日じゃないのかと
用途:なんでもござれの大衆食堂



隣の二郎系に行った際に気になっていた最強系

これまであまりバトルに触れてこなかったのに
いざ戦ってみたら最強クラスだった王大人

展開的な胸熱は隠しきれない性癖のようで


長く続いている純然たる歴史と
僕のなんとなくの嗅覚と有り様

ちょっと家からは遠いけど死亡確認のその日まで
通いつめてしまいそうな未来予想が見えています












人気blogランキング

ちょっとずつだけど面白い方向に動いてきています。



ブロぐるめ!

ランキングが壊れているのか微動だにしない妙な状況です。

2015年05月17日

やきとんだいだら@東武練馬:異動になったアイツを緊急的に呼び出して宣言を余儀なくされた僕ら




センチになるっていうのは

冬場のチンコぐらいで勘弁してください


017












長年連れ添った

とか言ったら勘違いされがちですが
盟友とも呼べる同僚が昇進からの異動


二人だけのクシャミ同好会

他人のクシャミを愛するアイツが
ヴァニシングしてからというモノの

新種のハクションを発見しても
僕ひとりで職場でムフフ笑いって


018












寂しいじゃねーかコノヤロウ


共有したいよ、分かち合いたいよ

一緒に聞きたいよ、新種のクシャミ

密かな趣味、ムッツリを押し殺して幾星霜


019












個人がすぎる趣味のこじらせの向こう側


020












誰に理解してもらおうとか有り得ない


021












異動してしまった得難いアイツ

特に僕はホモじゃないけどアイツ


022












アイツを求めて仕事に就いていると

離れてしまって初めてその距離を知ると

いたたまれなくなって事もあろうに


023












「いま家にいる?一緒に飲まない?」


「行く行く!俺の話聞いてよ!」


まさかの緊急連絡網


024












ホンの冗談のつもりが、あれよあれよという間に
当の本人を家から引っこ抜いて愚痴聞き大会


025












かつてのあの店

かつてのあの時のように

面白いクシャミについて語るアイツ


026












近所だからこそ可能だった急戦

彼が全力でストレスを放出する様は
ブラックホールの放つジェットのようで


027












「そうかそうか大変だな新しい職場は」

いつもならめんどくさそうに流したくなるような話も
ガワだけは、と音声主体のレスポンスに従事して


028












もしかして初めて、致死性で毒性のあるガスが

人間から抜ける所を見たような気がします


029












それだけノンストップでしゃべくり倒す彼を見て


030












「今度みんな呼んで飲み屋に集まろうよ」


031












そんな提案をしてみた僕らだったのでした


032












《やきとん だいだら》

住所:練馬区北町2−30−14(地図
営業時間:17時〜24時ぐらい
(土日・祝前・祝日は15時〜)
定休日:基本無休だけど不定休みたい
用途:味噌ダレやきとん、ひなた系



「エイド?もしかしてエイド?」

「そんなんされたら俺泣いちゃうよ?」


メディアは中国の蛮行に喘ぐチベットを
あからさまに無視しているようですが

近所の友達に関わる事で
無視できない事が一つ


ブロードキャスト能力のない
僕程度のできる事と言ったら

新しい職場でヒーコラ言っている
元同僚を労う事なんじゃないのかと


一時的にガスが抜けて

みるみる顔色が回復した盟友を見て
今一度決心した僕らだったのでした












人気blogランキング

もうそろそろ動き出しても良さ気なんでしょうかね。



ブロぐるめ!

まだ?まだ浮かんでこないの?

2015年05月16日

みとや@東武練馬:相談に乗ってあげる妄想もイイけど、集中して食べる事の意味を知る




この頃、男子中高生のやる事なす事に

目を細める事の多くなったオッサンです


037






















なんつーんでしょ

父兄の目線 以上
王道の父性 未満

年が、そこまで離れていないせいか
感情移入しすぎるっていう事は無くて


017






















なんつーのか、近所のお兄さん的観点で

彼らの行動に「うんうん、そういう事もあるよね」と
ひとり相談に乗ってやっている気分に浸るというか


019






















彼らの生態がどうとか
彼らの興味がどうとか
何時間しか寝てねーとか

アクション映画の試写会に呼ばれた叶姉妹の如く
米粒に書かれた写経ほども興味のない僕ですが

彼らの言動に耳がダンボになる事もしばしば


021






















さてこの日は、いつものみとや

部活帰りと思しき男子高校生3人組

僕の斜め向かいで、夕食なのかオヤツなのか


023






















事もあろうに大盛りラーメン3つて


おいおい、たとえそれが晩飯だろうと間食だろうと

8時になるかならぬかっていう中途半端な時間に
なんちゅうサイズのモンをなんちゅう勢いで啜るか


025






















まぁ、確かに高校生ぐらいの年頃だったら
ここの大盛り程度、屁でもないのでしょうが

やはりそこは部活帰り

しかも髪型を見れば野球部である事は明白


027






















高温多湿の中での激しい運動の後に

叩き込む物体としては少々危険ではなかろうかと


029






















近所の(妄想好きの)お兄さんとしては

拙い知識ゆえの栄養学や力学への心配事が
ドッと押し寄せてきてしまって気が気でない事態


034






















合わせて水分は取っているのか とか

消化のためにちゃんと噛んでいるのか とか

無駄なオロオロは国連の立ち回りの如く空回りで


035






















なんて、アレコレと考えを巡らせていたら

辛味を妙な所に滑り込ませてしまうという


荒波に飲み込まれて溺れている人に
手が届きそうだったライフセイバーが

見えない角度から来たジェットスキーに
思いっきり轢かれてしまったかのような

溺れている当の本人からは不可視ではあるモノの
周りにいたギャラリーからは全部丸見えという恥辱


考え事をしながら辛いモノを食べる

スマホ自転車 以上
酔っ払い運転 未満

とは、たとえとして稚拙ではあるけど


妄想を膨らませて手元に目が行かないのは
これほどまでに危険を伴うモノなのだろうかと

彼らの生態もほどほどに、と
この歳にして痛感したのでした












人気blogランキング

ブロンズメダルポジションまでまだまだ遠い感じですかね。



ブロぐるめ!

まだか、まだ浮かび上がってこないのか。5位が遠いです。

2015年05月15日

加賀屋@ときわ台:その登用は戦術的なのか戦略的なのか意見は分かれる所ではあるけど




飢えたライオンの檻に肉の塊じゃないけど

居酒屋に可愛い女性店員がいるってだけで
オッサンどもの鼻息の風速も上がるってモノで


まるで地元の『こども科学博物館』的な

言うなれば環境利用、顔面前に風車を置いて
エコに徹する姿勢を見せてもイイんじゃないかと


023






















ときに、ときわ台加賀屋

何年ぶりかに来てみたれば
ホールに綺麗で若い女性店員


覇道に身を委ねる彼女に対して
「なぜそうする」「なぜそこで働く」

とは思うモノの

店側としてはオッサンホイホイを兼ねた
手頃な客寄せという打算があって然りで


025






















しかして当の本人からしてみたら

「よし、ここでやろう」と思ったのは
一体どういう風の吹き回しなのか


そんなん、かっぱ寿司の都市伝説

地下で小カッパが親を人質に取られて
ギャラはキュウリ一本としか思えない風情


026






















や、待てよ と

どんな酷い目に晒されているのか とか
恥ずかしめを受けているのだろうか とか

そんなん、僕の拙い邪推は踏み散らかして
真意は薄い本を作っている連中に任せるとして

(あるのかどうか知らんけど)


029






















酔っパのメモリの壊れたバカ大音量と
アホの放ちっぱなしの下ネタにまみれた

そんな高火力に正面から当てられて無事だなんて


たとえ

親の首元にナイフが突き立てられていようが
真顔の冷静でいられるんじゃないかっていう

この子のメンタルはスクルト千回のメタルスライム


036






















この分だと正面からタックルに来るヤツは
ミルコvs藤田戦のような結果になるだろうし

サイドから馴れ馴れしく肩を抱こうものなら
強烈な裏拳の後にスタナーをキメるだろうし

不用意な後ろからの接近に至っては
玉袋がいくつあっても足りはしない風情


032






















お家断絶を憂う諸氏じゃなくても

おいそれと軽々しく躍りかかろうとは
究極のバカのやる事じゃなかろうかと


031






















ただでさえ板橋の田園調布を名乗る地域に構える
大衆酒場の代表格みたいな店ではありますから

それなりの品格とわきまえを加味しての最前線は
酔っ払い達の矢面での立ち回りという事なのか


035






















まぁでも、たぶんなんですけど

背筋が伸びて凛とした女将の監視の目が
ビシビシ行き届いているからこその投入劇

鉄壁の後ろ盾があるからこその
ジャイアンの威を駆るスネ夫の如し


039






















《加賀屋 ときわ台店》

住所:板橋区常盤台2−4−22(地図
営業時間:17時〜23時半
定休日:日曜祝日だったはず
用途:いわゆる加賀屋、美人さん



しかし「また来ようかな」とは

来た事のある野郎ならば思う所ではあるし
いくつかの候補をブチ破るだけの武器だと


そんな、おっさんを丸出しになってしまった
ムッツリを内に秘めた僕ではあるんですけど

単純に考えてストレートな欲をチラつかせた
この店の頭脳の勝利とも言えてしまうワケで


もはや第何号か解らない

戦術にハマった哀れな男だったという事で












人気blogランキング

もうそろそろ反撃のチャンス、伺ってもいいんじゃないかと。



ブロぐるめ!

まだ浮かび上がってきません。一言声をかけてやってください。

2015年05月14日

中華料理 佼楽@東武練馬:よく考えれば偏屈な食べ物のはずなのに恋している僕らがいる




待ち望んだ風景を見るためには

ちょっとした痛みに耐えて
軽い欲望を押さえ込んで

互いのコンディションと相談して
100%の状態で立ち合いたい


罠を回避した先にあるモノとは
妥協をかなぐり捨てて挑むモノ

僕はそういうモノだと思っております


063






















あぁ、そうやっていきなり強敵を持ってくる

アリアハンを出て一歩目でバラモス出ちゃう


確かにこの店チキンカツ
ド級のスペシャルに値しますが

違う、違うんだ、この日の僕らは
それを食べに来たんじゃないんだ


066






















滅多に出ない日替わりのチキンカツを蹴って


065






















僕らがこの日、挑みたかったのはこういうの


069























二人揃っての冷やし中華



(((( ;゚д゚))) ヒョー


071






















「夏が始まるよ」 そう言っているような気がする

「僕らの出番じゃないかな」 急かしている気がする


正直、夏は好きじゃない僕への食の清涼剤

外を歩くとコメカミに汗が数滴ほど滴るこの季節

甘酸っぱくてニクいアンチクショウからの呼びかけ


072






















普段あまり冷や中に振り向かないウチの子の
「なんか冷やし中華とか食べたいよね」という

まさかの合点のいった呼びかけに
僕は一回転ほど余計に振り向いて


074






















じゃあ、納得のいくモノを

なおかつ、近くにあるなら

ここの冷や中で間違いないだろうと


077






















確かにパンチラは尊いです

しかし、そこだけで終わってイイのか

その先を見たいとは思わないのか

(お巡りさんこの人です)


079






















レアアイテムたるチキンカツを取らなかった辺り

実はちょっとだけ食べたかったカツ丼の回避


その先(冷や中)を貪欲に求めた僕らの躍動が

この、見たかった風景に出会わせてくれたのかと


082






















夜の、つまみとしての冷やし中華もイイんですが

やはり、日の照っている暑い時間帯がよく似合う


085






















本来、暑さをしのぐ冷たい食べ物のはずなのに

額に汗してカラシの矮小な辛味と戦っているという


そう簡単に手放しの涼しさを与えてくれない

利便性をどこかに置いてきてしまった非実用性

そんな、ちょっと窮屈な冷やし中華が大好きです


087






















《中華料理 佼楽》

住所:練馬区北町2−41−12(地図
営業時間:11時ぐらい〜20時ぐらい
定休日:火曜日との情報アリ
用途:街中華、焼き魚、昼酒



さて、この日みたいなダブル冷や中

今シーズンはもう2回ぐらい
どこかでキメたいんですけどね

はてさて選択肢が割とありすぎて
贅沢な頭の悩ませ方に酔っています

(ビールにも酔っています)











人気blogランキング

4位でとどまっているようですが、もう一個上を見たい。



ブロぐるめ!

こっちは水面から顔を出していないようです。

2015年05月13日

トラットリア・マンマブッファラ@東武練馬:深く刻み込まれた歴史は、たとえスターリンでも抹殺し得ない事実なのだから




まぁ、アレですよ

一人で街中華に出かけたりしてますけどね

せっかくのGW、旅行こそは行きませんですが


019












このぐらいの家族サービスは心得ているつもりです

出かける時間がないのなら徒歩で行けるイタリア


そうですかマンマブッファラ、8周年でしたか

ナニかと気を回してくれるご夫妻の登場から
オリンピックの2回転ほどの時が過ぎたと


020












逆に言えば

僕もあの日からオリンピック2大会分の歳月が
重いのか軽いのか、のしかかっているという事で


021












精神的成長が成されたのか何なのか

「おめでとうございます」を言いにと
家族サービスの重なったポイント

人類として最低限の生活しか送れていなかった
穴ぐらに住む原始人みたいなあの頃と比べて

まぁまぁの出来の男にはなれたんではないかと


022












待ち受けのオジキがそう言っているような気がして

てゆーか盃を交わしてもらえたような気がして


023












そうそう、この日はちょっとした豪遊

「ボードのここからここまでください」と

言うには早い小僧なのかもしれないけど


024












僕らの財産でも悠々楽しめるトラットリア

パッと見の外観以上に下がる敷居の様相は
ゴリゴリのヤーさんが保父さんぐらいのギャップ


025












開店当初、僕が升毅と揶揄したサラダ係も

今にして思えばトロツキーぐらいに凛々しくて


026












しかしながら歴史的に抹殺された彼とは違い


027












写真による編集なんか起こるはずもなく


029












ありのままのブッファラのサービス


031












スターリンによる粛清も手の届きようのない

板橋区徳丸のイタリアは常に牧歌的であり


033












業界的にトンガった嵐の真っ只中たる

強烈な茨のロード、外食産業の中にあって


地域性だとか、住民性だとか
考えていたのかもしれないけど

いきなりの駅の坂下の元熱帯魚屋
神中華手前の立地というロケーション


034












ここまで僕らの生活に食い込んでいるのなら

この、心地よいとも言える近接戦闘のさなか
大変な恩恵を受けていると言わざるを得なくて

感謝で全身を濡らしながら8周年を祝う所存


009












《トラットリア マンマブッファラ》

住所:板橋区徳丸1−33−7(地図
営業時間:12時〜14時 17時半〜22時
(ランチは月水金、土日も?)
定休日:火曜日、月一で水曜日
用途:パスタ料理、肉料理、魚料理



「子供を授かる事があったら連れてきたいね」

とは懇意の店だからこそ露出する言葉であり


もし

もう2個分のオリンピックが過ぎた時に
ガキンチョがそれなりの歳になっていて

一人で一人前に責任を持って
数皿イケる年齢に達していたら
こんなファンタジーは無いだろうと


なんて

とんだ、取らぬ狸のなんとやら

まぁ、空想や想像はタダですから











人気blogランキング

ランキング一個分だけ反撃できたようです。



ブロぐるめ!

まだ6位に埋まってしまっているようです。

2015年05月12日

ラーメンハウスまき@上板橋:にわかに吹き荒れたラストスパートは近隣のお店屋さんも巻き込んで




終わりと聞いてからのラッシュが止まらない

それは店側に限った事だけじゃなくて客側も
燃え尽きる寸前の燃料の一部になろうと
ザバッと可燃物をかぶっての肉弾幸


預言書から名前が消えると解るや

全員がロビンマスクの勇姿を
目に焼き付けようとしたように

僕は酩酊の一歩手前の這々の体で


085






















《ラーメンハウス まき》

住所:東京都板橋区桜川3-20-13
営業時間:18時半〜3時ぐらい?
定休日:水曜日なのら
用途;ラーメン、カレー


ここに意識が向いていたというワケで


終わると聞いたらそれ行けヘビロテ

全くもって始末に負えない貧乏根性


この日は家で飲んでいたんだっけ
それともどこかで飲んでいたんだっけ

この夜のスタートの酒が一体どこにあったのか
そんなに昔じゃないのに早くも記憶の彼方なのは

それなりに危ない傾向という事でよろしいか


089






















ともあれチューハイとトマトと唐揚げ単品


093






















いつものヤツで始めておきながら

レシピや材料など色々な店の秘密を
オヤジさんと客との会話の中で知るに至り


099























隣に一庵の夫婦がいたり



(((( ;゚д゚))) マジスカ

マジだったようです


よくここで飲んでいるとは聞いていましたが

まさかのまさか、まきのゴールデンタイムに遭遇

(お店にご無沙汰でゴメンちゃい)


105






















住まいに近いからこそ

店からの距離も近いからこそ

安易に飛び込める核シェルターであったのに


103






















「まさか閉店だとはねぇ」

業務終了後に駆け込む先の一つを失うとは
隠していたエロ本が消失するのに等しくて

この、ご夫婦もジワリジワリと
慌てふためき始めたようで


106






















この、キュッと醤油と脂がキツくまとまった
イケナイお味のする醤油ラーメンに飛びつく


111






















粋な料理屋のマスター

うんうん、そうそう、そうなりますよね


109






















素敵な店だからこそ惜しまれる

日常の一部だからこそ溜息が漏れる

ロストテクノロジーが指の間からこぼれる


閉店の5月19日まで

現時点で指折り数えてMAXで5回

僕の行ける残された回数はあと5回


113






















はてさて、どうなる

最後は?最後のメニューは?

カレーか?野菜ラーメンか?スタミナラーメンか?


最近は開店直後に行くと混んでいたりとか
じゃあ深夜に行けばどうにかなるかと思いきや

ラストに近ければ近いほど材料切れで
早仕舞いの可能性も出てくるらしいから
その辺との機微を読み間違えないように


頭を使って迷うっていう事が
こんなにも辛く痛いと知るのは
おそらくだけど受験以来っていう

錆びついた頭を懇意の店の進退でフル稼働

喜ばしい事なのか喜ばしくない事なのか

(知らんがな)












人気blogランキング

なんとか一個だけ上昇したみたいです。



ブロぐるめ!

こっちはなんと5位圏内から姿を消してしまいました。

2015年05月11日

中華大豊@平和台:あえてのこの時期に、あえての行動に出た僕に正解は降り注いだのか




ほどよい中温低湿

出かけやすいし悪さもしやすい

こういう季節の理想の昼の有り様とは


015






















こういう絵に集約されるんじゃないかと

無礼講の許される女子高生おさわり大会みたいな
田舎の童貞の夢のまた夢の具現化というかド幻想


017






















すぎたる絵づら
すぎたる一番客

すぎたる性感帯への
すぎたる電マのあてがい

僕のエロ要素の許容量を超えているであろう
インスティンクトな新案特許はソフト・オン・デマンド



「ちゃ〜〜い」


はて、「ちゃ〜い」とな

あ、「いらっしゃ〜い」ね

と気づくまでに要する時間

実に通い始めて4年ほどっていう


ようやく解毒の方法が解ったフグのように

カラフルなキノコのどれが食の正解なのか
先人達の屍に沿うように僕の歩は進められて


019






















チャーシューワンタンメン

おおよそ、中華屋でのオプションのフル装備は
言うなればハイメガ粒子砲を搭載したボールで


021






















僕の注文の刹那

「ちゃ〜い」なおじさんの手が一瞬だけ止まって
「はぁ〜い」と小さい声で了解の合図と受け取る


026






















セットや定食がお得であろう僕らのビッグ豊

ある種の頭でっかちに分類される全乗せモノ


022






















時はGWの真っ只中

その日の一番客になるぐらいの謎の前のめりは


027






















国連による救援物資に一切群がらず
子作りに励んでしまう難民に似るというか


030






















「そこは今じゃなくてイイだろ」と言われようが
この時の僕にとっては今しかなかったビッグ豊


031






















不埒と言われようが生存本能

入りたかったんだからとしか言い様のない
僕の塩基配列に刻まれている不憫なナニか


032






















《中華大豊》

住所:練馬区田柄1−20−29(地図
営業時間:11時半〜15時 17時〜22時半
定休日:どうやら不定休っぽい
用途:大盛り、丼モノ、麺



そうそう

なんとなくだけど晴れているイメージ

この店と共にあるのはそんなイメージ


涼しい時期のこういう風景が、とか言いましたが

これからの気温上昇と共に僕のDNAの躍動は
ここでのこういう食事に集約されて来るのかなと


炎天下の中、汗だくになって道を歩く様が

今の今から脳裏に浮かんで
ヨダレが止まらなくなるんです











人気blogランキング

急降下は食い止められたようでホッと一息。



ブロぐるめ!

ところが今度はこっちが急降下っていう。

2015年05月10日

らぉめん亭リトルチャイナ@東武練馬:街中華というガラパゴス諸島で進化した独自の解釈は心地よくて




答えが出ないモノってのがありますわな

や、『出さなくちゃいけない』じゃなくて

『このまま出なくて良い』って類いのヤツ


見た事もないモノを確認するっていう意味での
答え=見てくる という行為に関しては是としても

その細部や真意に対して完全なる解を得るとは

言うなれば野暮に針が振れるという
ともすれば寄ってくる服屋の店員という


ゆっくり考えたい

考える事に疑問を感じたい

あるいはこの苦悩に酔っていたい

そんな諸氏にとっては、めんどくさい事態

(そんなヤツこそめんどくさいんだけど)


099






















《らぉめん亭リトルチャイナ西台店》

住所:板橋区西台4−1−1(地図
営業時間:11時半〜21時(水曜日は昼だけ)
定休日:どうにも不定休という話
用途:侮れない飲める中華



さぁ、来たよ

さぁ、どうなんだい

街中華の発したミラクル


担々麺 という名の危険物



店ごとの流派
店ごとの解釈

端を発するのは四川の成都とされる
民間寄りのソウルフードの行方とは
時代を超え海を越えのゴチャ混ぜ


まるで伝言ゲームで伝えられたかのような

日本で変化した担々麺の末端も末端


103























お前か、お前が担々麺か



う〜ん

なんと言ったら良いんだろう


徒手空拳でもそうだけど

中華拳法の崩拳と空手の正拳突き

日本拳法の直突きとボクシングの左ジャブ


101






















手だけによる牽制の例は共通項はありとしても

そこからの派生は聞き齧ったナニかに任せて
あとは好き放題、テメーの自己流の雨あられ


104























って、好き放題すぎだろ



どう考えても、過去の経験から
正道を通っているとは思えない

技を打つ際の叫びの問題なのか
所作に入る前の祈りの部分なのか

っていう

おおよそ体の躍動とは関係のない
妙な着目点に粘着している謎の儀

最短距離の拳の機動のはずなのに
2回〜3回は妙なフレーズが入る所存


107






















海を渡ったアメリカン忍術なのか

UFCに出てた謎の松村拳法なのか


109






















とかく日本の街中華というルチャリブレ

数多くの生命体も独自の進化を遂げる

まるでガラパゴスのようではありませんか


111






















ふむ、これがリトルチャイナの解釈だというのなら

そういう事かという感じの濃い味の味噌ラーメン


112






















最高にウマいかと聞かれたら
咄嗟に言葉に詰まる僕ですが

こいつを500円で食べられるというのを考えれば
文句を言うアホはアツアツの餡をかけられればイイ


全力で狭く、全力で深い街中華の担々麺

今後もメニューの一端に文字列を見たならば
チンがピクリと反応してしまう事請け合いなのは

言うまでもないのかもしれません












人気blogランキング

垂れ下がるランキングは夏場のタマキンの如し。



ブロぐるめ!

まだまだ表彰台圏内に引っ付いておりますよ。

2015年05月09日

環七土佐っ子ラーメン@大山:殺伐としたあの頃の雰囲気じゃない、コミカル要素を携えたチャレンジ




かつて名を馳せた大親分も
くたびれてしまったというか

策略に溺れ、山王会を追われた加藤が
ラスト付近でパチンコに出かける姿に
哀愁を漂わせているのを見るような


065






















しかして

失脚して患ったはずの田中角栄が
ちょいちょいテレビに映る様というか

どこかの老害に2軍呼ばわりされながらも
要所要所で記事に踊るキングカズみたいな


063






















《環七土佐っ子ラーメン 板橋店》

住所:板橋区大谷口上町4−12(地図
営業時間:11時ぐらい〜早朝?
定休日:たぶん無いと思う
用途:半街中華、土佐っ子



「生きているんだよ僕は」

そういう声を上げなくても
態度と有り様でビシッと示す


わざわざハワイの空港で出待ちしてもらって
自分の存在意義を認めてもらおうと躍起になる
最底辺、汁芸能人の情けない姿なんかじゃない

黙って成績を残す
地道に作品に出る

そういう姿をこそ僕らは尊ぶワケで


037






















しかしなんだろう

かつてブイブイ言わせていた龍三親分が
7人のコミカルな子分たちを引き連れて
若いヤツらにお灸を据える みたいな


044






















同じ北野映画のはずなのに

殺伐としたアウトレイジとは真逆の

ほんのちょっとハートフルで爽快なシナリオ


043






















たぶんだけど

土佐っ子の名前を使えるのって
確か池袋の店だけのはずだから

まぁまぁ、そこ系列だってのは解るとして


しかして、そこを超えるんじゃないかってぐらいの
飲める仕様に変体を遂げているんじゃなかろうかと

ナニよりホッピーの存在が飲み屋としての
アイデンティティの底上げを図っているかと


近所の時ちゃん

まさかの飲める中華屋という同系統の店の出現に

恐れおののく日がやって来るのか否か

(知らんがな)


047






















お待ちかね

土佐っ子ラーメン


049






















健康とは真逆を行くキング下衆

これ系統を揶揄する時に用いられる

『食べる恐怖新聞』という秀逸な表現


051






















しかし

オウム真理教の全盛期を知らない今の若い世代が

断片的な文書やニュース映像で事件に触れてみて


052






















頭を捻る

そんな気がしないでもない


055






















伝説だったものが分裂して

薄く伸ばされた気がしないでもなくもない


057






















そして、どうしても

じょっぱりと比べてしまう僕がいる


061






















こっち方面での飲みに絡めるなら
選択肢としては大いにアリだけど

ラーメン単品で考えると迷う所


059






















さぁ、どう展開する?

近代兵器に対して拳足で挑む様相なのか

それとも原始時代にミサイルをぶっ込むのか


環七の伝説が、まさかの川越街道沿い

野望を持って挑むこの店の明日は

僕にもよく解りません












人気blogランキング

信じられない事にダダ下がりの5位。明日は6位かも。



ブロぐるめ!

なんとか3位どまり。明日は4位か5位かも。

2015年05月08日

ラーメンハウスまき@上板橋:瞬間的なキモヲタの出現は緊急を要するからこそのプチ事件という事で




ステーキふじぐらいのアバウトさがあったら

閉店も延ばし延ばしになるんでしょうが

そこはマジメを売りにしているであろう

ラーメンハウスまきの事ですから


015






















5月19日に終わりと言ったら

たとえ縛り上げられて乳首を責められようが
終わりになるのは明白なような気がするワケで


017






















若干の焦りを見せている人もチラホラ

しかしそこは終了宣言が早すぎたからなのか
どうにも地元住民のドタバタはおとなしめというか


018






















や、だからこそ僕の慌てっぷりが
相対的に際立っているというか

ふらいぱんの時に見たような大混乱
そこは全力で突っ走りたい僕がいると


021






















まきちゃんの作るスタミナラーメン
あと残り何回のカウントダウンなのか

焦りに焦りすぎて僕、事もあろうに


「ススッス、スタミナラーメン でぇ」


最初で最後であろうカミカミ

全力の辱めは耳なし芳一よろしく

全身に書かれていたであろう『焦り』の文字


023






















息を吸う暇もないぐらいの
キモヲタのしゃべりみたいな

なんならちょっとだけ口の端に
泡をためて捲し立てていたのかも


とか思うと、内在するヲタ要素に対して
多少のリスペクトはあって然りなのかなと

(しませんけど)


026






















あぁ、この黄色い麺と脂っぽいスープと
ニンニク要素が溶けまくった丼の磁場は

ちょっとしたエルドリッジ号程度の駆逐艦だったら
レーダーから姿を消すんじゃないかってぐらいの
非日常が折り重なった強烈すぎる空間の歪み


027






















美味しいなぁ

美味しいからこそ惜しいなぁ


029






















ロハスを気取るスノッビーなバカどもに食わせたい
気にする事のないカロリーと脂と糖質の雨あられ

土着的な民間療法の下衆さ加減とは
甘美がすぎる超激デッドラインの近所

お前ら今食べなくて、いつ食べるんだよ


031






















《ラーメンハウス まき》

住所:東京都板橋区桜川3-20-13
営業時間:18時半〜3時ぐらい?
定休日:水曜日なのら
用途;ラーメン、カレー



「今でしょ」は化石だとしても

「今かもね」なんてぬるい言い草も

僕はこの際だから許そうかと思っております

(何様だコノヤロウ)












人気blogランキング

もう一歩、ってほどじゃないけど上昇のチャンスかも。



ブロぐるめ!

先日の2位も幻だったかのような下降気味。
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)中華 | 上板
昔の記事