2015年07月30日

カレーバルfamille@東武練馬:最寄りまでの距離を一気に縮めてくれた、ある種のワープ航法に乗って




ガワの完成が間近なのかと思ったら
いきなり営業していたみたいなので

正確なバースデイは解りません


東武練馬に根を下ろして2週間

野生の馬だったら駆け巡っているんでしょうが

いかんせん人間の所業、早くても保育器の中

ってな所なんでしょうかね


010






















でもまぁ、それなりにそれなりっているワケで

開店当初は閑散としていたインフォメーションも
数日の時を経れば一歩一歩の進捗は見られる


011






















若い店主のエネルギーと、そのノリの良さが

フレキシブルさをブン回しているのだとすれば


012






















このカレーバル

ここに来て良かったと思えるのではないかと


013






















今一度、僕の生活圏内に距離を詰めてくれた
この店の勇気と胆力に感謝せねばなるまいと

程ほどにしておこうとしつつも
「じゃあ、もう一杯だけください」と
杯を重ねる事をお許しいただけるか

(知らんがな)


014






















そもそもが

この手のカレースタンドが
最寄りですら池袋という事実

や、もしかしたらあるのかもしれないけど
安直なインド系に押されてか霞んで不可視

日式、そう日式こそが最後に追い求めたいナニか


015






















その欲をココ壱やマッツに委ねるというのも

石を握り込ませてあるかも解らない雪玉を
全裸で受けるような事態は避けるしかないと


016






















せめて好みな味付けのC&Cでもあれば
ややの緩衝材となってくれようモノですが

ふらいぱん亡き今

僕の急な慟哭に「よ〜しよし」と
頭を撫でてくれそうな店の登場に

少年犯罪の証拠隠滅ぐらいに拙い
感謝の色を隠し切れない僕の所業


017






















もうちょい安酒があってもイイような気もするけど

そこはそれ、様々な技術を覚えるのはこれから


018






















疑問を持って苦悩して、知恵熱出し切って結果

美味しいカレーを提供してくれたらな、と思います


020






















《カレーバルfamille》

住所:板橋区徳丸2−1−8(地図
営業時間:11時〜11時半ぐらい
定休日:まだ無い感じなのかな?
用途:粋なカレー、ちょい飲み



さぁ、そろそろわが家のカレー欲が

イイ具合に熟してきたんじゃないかと


って

たった3日も行っていないのに
この妙なる中毒性に当てられて

振りかざさなくてもイイ親心を
夜な夜な搭載して通うワケです













人気blogランキング

傍観していたら上位2つに置いてけぼりを喰らいました。



ブロぐるめ!

10位から6位へ息を吹き返したみたいです。ホッ。

2015年07月29日

天下一品@江古田:悪しき習慣と呼ばれようとも、そこにそれがあるからイケナイのであって




たとえば総合格闘技とかで

勝った方が負けた方の検討を讃えて
腕を上げて拍手を誘ったりするアレ


たとえば高校野球の決勝で

勝った選手達がマウンドに寄ってきて
ひと指し指をオッ勃てて讃え合うアレ


VTR中に画面上に出てくる芸人の糞ワイプや
バラエティー番組の『まだまだ続くよ』ぐらい

飽き飽きしている僕がいるのは
全速力で否めない事実でして


456






















《天下一品 江古田店》

住所:練馬区豊玉上1−20−1(地図
営業時間:11時〜翌3時
定休日:水曜日とのこと
用途:コッテリ、罪の意識



あぁ、でもなんかこう

江古田飲んだ後の天一っていう
木久蔵のボケにも似た流れというか

ゴールを決めたあとのカズダンスみたいな
ある種の不文律みたいな所はありますよね


457






















邪魔しちゃならねー
介入しちゃならねー

そういう、あっちの思いのほとばしる
狂喜するヤツらの輪に入りにくいアレ


458






















それはベテラン芸人の長いボケに付き合わされる

若手芸人のあり方に似たナニかみたいな事態で


459






















言ったら、それがお笑い業界をダメにしている

悪しき習慣の事の始まりのご先祖様じゃないかと


460






















自ら「嫌なら見るな」と啖呵を切っておきながら
脱韓流に流れを変えようとする某フジテレビの如く

そのぐらいの恥ずかしい柔軟さは
あっても良さそうな気もしないでもない


461






















しかしそれをさせない、させてくれない

性欲爆弾たる中高生男子に
熟れた全裸の女を目の前にして
「ずっと宿題をしていろ」と言うに等しく

物理的に無理難題を突きつけられて
おとなしく従うほど僕らは枯れちゃいないと


462






















男は黙ってコッテリ

四の五の抜かすバカはあの世行き


463






















〆に麺を食べる事は

もしかしたらテレビ的に考えて

CM 明けの謎の拍手ぐらい謎なのかもしれません


464






















しかし、天一を天一たらしめるためには

なくてはならない枕営業の闇の深き事
スポーツ選手に擦り寄る女子アナの如く


465






















穴があるから入れる=酒を飲むから〆に食う

権力の流れ、自然現象の摂理、本能の昇華


466






















歴史に張り付いてしまった慣例の剥がしにくい事

次なる高度文明に託したくなるほど深く穿たれて


467























『明日も』て、殺す気か!



一連の流れはダチョウ倶楽部の
『どうぞどうぞ』につながるイメージ

いつものツッコミを全員で示して
この日の飲みの〆としたのでした


次の日、連チャンでここに食べに来た
この日、一緒に飲んでいた友達の

意味不明の強靭さを添えて












人気blogランキング

トップ争いはなかなか動かないようですね。
僕はほぼ無関係なんですけどね。




ブロぐるめ!

昨日ランキングを見たら10位に落ちていました。
天地がひっくり返るほどの事態に戦慄しています。

2015年07月28日

鳥定@池袋:歳を取れば取るほどに増えていくイイ店としての指標にオッサン臭を匂わせて




粋な店っていうのは

安い ウマい 使い勝手が良い

どれかに特化しているのは言うまでもなく

できればそれを追い求めたくなるってのも人情


341






















シブい歌謡曲、懐メロに魂を溶かされるオッサンが

年齢とともに、華やかさとはかけ離れた
泥臭く汗臭い積み重ねで結晶したモノ

日々、ネットや仲間内の情報をもとに
ググり倒して糸口を掴むモノであると

ド頭から夢も希望もない僕なりの思う所


342






















そんな僕も、そういう世界に身を置いて10年

さて、そろそろ己のデータベースも
全国を飛び回るまではいかないモノの

酒好きで通っている人よりは
蓄積されているという自負があり


343






















そんな中、久しぶりに会う旧友から
どうにも池袋での飲み疎い僕に対して

「こんな店はどうだろう」という軽い提案


344






















別段、ウマいってな方向に
飛び抜けたナニかは無いけど

安さと使い勝手に関しては
パラメータの伸びは良しと見て


345






















そこに加える事、店内にかかる昭和歌謡

それも戦後に寄りかかった時代の混沌を
安酒を啜りながら全身に付着させるだなんて


346






















生活圏内、射程距離内でもこの有り様とは

己の見識の狭さを振りかぶってブチのめしたくなる

最近あまり出歩かなくなった自身への戒めたるや


347






















近所にこれがあるからイイや とか

この店で事足りちゃうからイイや に

踊らされすぎたのもまた事実であろうと


348






















この店に関しても

住まいの近所で代替えは出せると思うんですが

それでも、また池袋に来た時は寄ろうかと思える

財布事情や交通の便を超えた所にあったナニか


349






















オネーチャン店員の気風がイイ


世間では無駄に硬派を気取っている僕です

店の人、それも女性達の立ち回り見たさとは
焼きが回ったのかオッサン度が増したのか

(明らかに後者)


当てられると思ってもいなかったジャンルなのに
まさか、顔面の中央で受ける事になろうとはね

(まぁ、かつて無くもなかったけど)


350






















《鳥定》

住所:豊島区南池袋1−21−4 2階(地図
営業時間:17時〜24時半
定休日:どうも無いっぽい
用途:昭和歌謡、酔える店



さぁ、次池袋で飲むのはいつだろう

無理くりにでも飲みに行く用事作ろうかな

次行った時、またあの子がいるとイイな


なんて、普段は嫌悪しているキモヲタの所業に
自らがヅカヅカと乗り込んでしまっている辺り

あぁ、これではイカンイカンと瞬時に戒めて


直後に自分をドブ落ちモンの酔っパと再認識して

飲んでもいないのに軽く自己嫌悪に陥るの図












人気blogランキング

政権交代の起こる様を指をくわえて眺めていました。



ブロぐるめ!

まだまだ強いケーキ軍団。まだまだ深い海の底です。

2015年07月27日

カレーバルfamille@東武練馬:夏の嵐、参入してきたからには若い力に期待を捧げたく思い




東武練馬に立ち食いそばがあったらなぁ

とは常々申しておりました


万が一、僕が大金を手にしたら
そういう店をやってみようかなぁと

密かに狙っていた物件がありましてね


そこを飲める立ち食いそば屋みたいにして
仲間内が集うような店で「わーい」みたいな

安直で幼稚で楽天的な思惑の中
なし崩し的にどうにかなるかも的な

一時とはいえ夢を見ていたユルい欲の覚める時


380






















《カレーバルfamille》

住所:板橋区徳丸2−1−8(地図
営業時間:11時〜11時半ぐらい
定休日:まだ無い感じなのかな?
用途:粋なカレー、ちょい飲み



「3.11も9.11も私は予言していた」って
自称預言者の駄後出しジャンケンのように

まさかのカレー屋さんに先を越された僕らの
負けドッグの遠バークのオーバーアクションは


382






















当初こそ「ぐぬぬ」と悔しさを弾頭に塗りたくって
内装工事に敵意のズルムケを呈しておりましたが

店が出来上がるにつれ応援する側に回るという

甲子園予選、自分の出身校を倒した学校に
声援を送りまくる謎な状況に似ているというか


381






















その店舗を勝ち取ったからには
思う道を突き進んでいって欲しい

ピッコロやベジータが吐く敗者の弁にも似た
「お前を倒すのは俺だから負けるな」みたいな


384






















労せずして中堅ポジション以上の保証がつきまとう

ともすればズルい身のかわし方なのかという情勢


「陽一君が負けるような事があれば私が出よう」

みたいなミスター味っ子の一幕

間に挟むちょっとした発言だけで
作中最強を匂わすオイシイ位置づけ

霊幻料理に挑まれた米本の
上手い立ち回りを思い出す情景


385






















カレー不毛地帯とばかり思っていた東武練馬も

あれよあれよとアレ系が指折り数えて5軒っていう


飽和も飽和、名だたるバッターが多すぎて
江藤をベンチに座らせておくような飼い殺し

ベンチならまだしも、僕らにとってみれば
球拾いをやらせてしまっているような情勢


386






















なモンだから

カレーと聞いて真っ先に思い浮かんだのは
まさか6軒目じゃないかっていうアレ系であり


「もう要らねえだろ」ってな懸念材料としての不安は

携帯屋やパーマ屋以上のモノだったと

拙い僕でも言うほかはないワケで


387






















はてさて

カレーバルを名乗るからには
酒やつまみのサイドメニューに
ややのチャラさを搭載しながらも

純粋な日本式とはちょっと違う
かと言ってインド系でもないナニか


389






















スパイス遊びの進化系とも違う

家庭的予定調和を残しつつの


390






















オカンのもたらす一歩先

遊んで帰ってきた時に食べた
究極の条件が揃いまくった時の

コンディションありきの夏休みのカレー


『遊んで帰ってきた』の所を

『飲んで帰ってきた』に代入すると

色々としっくり来る時代を経たミステリー


392






















それが日常で、それもド近所で楽しめてしまうとは

砂漠で遭難している時に差し出された一杯の水


「俺達を倒したヤツらはただもんじゃなかったぜ」

そんなアツいセリフも大安売りされてしまうほど
とりあえずカレーで困った事があったらこの店


僕ら的なメシの指標が一個出来上がったと

夏場の巨大なギフトに感謝いたしたく












人気blogランキング

ついに起こってしまった政権交代。
僕も乗りたいなぁそのビッグウェーブに。




ブロぐるめ!

6位なのかな?一個二個息を吹き返したみたいで。

2015年07月26日

山東餃子本舗@江古田:適材適所をブチ破る躍進を夢見て、あの日の男達は飛んだのか




鳥人間コンテストが好きです(参照

や、最近のハイテクなアレじゃなくて
初期の頃やってたちょっとダメなヤツ


448






















《山東餃子本舗》

住所:練馬区旭丘1−55−4(地図
営業時間:18時〜23時
定休日:月曜、年末年始
用途:中華、餃子



まだまだ色んな部門があって
それぞれの役割が明確だった頃

マニア個人の道楽から理系大学の研究室まで
カオスを極めたUFCの黎明期の手探りみたいな


449






















簡単に琵琶湖の対岸に着いてしまっては
世襲の流れからハーレムで快楽を貪るが如く

権力で得た欲処理場の悲哀を
感じずにはいられないワケですが


450






















最初の頃のスタートレックの魅力みたいな
アナログが功を奏したアタフタありきの喜劇

応援席、手作りのディズニーの汚い被り物と
それをイジる三笑亭夢之助の夢のコラボ等々


454






















こんなん絶対に飛ぶワケないと解っているのに
男には挑まなきゃいけない時があるとばかりに

お笑い部門と人力部門に精を出す
お爺ちゃんによる垂直落下の情景


滑走路から押し出すスタッフの
腕力の無駄使いとは乳酸の蓄積

彼らの日当に反映されればなぁとは
見ている側の勝手な思惑のダダ流れ


451






















その点、滑空部門は洗練されていましたね

応援席には妻一人、みたいな
アウトローによる静かな躍進


452






















学生相手に大爆発していた夢之助のイジリも
静かに祈る奥さんの前には沈黙を辞さないヤツ

短くも重厚なドキュメントを見るような
時として正座を伴うような気の引き締め


453






















まだ最長不倒が3桁に届くかぐらいの頃

工大の物量と若さによる綿密な計算に抗う
壮年に片足を突っ込んだ男のテイクオフは

現実こそ厳しいフライト結果となって降り注ぐも
それはそれはロマンに溢れていたモノなんです


455






















結局ナニが言いたいのかというと

飲み屋の屋号を間違えるという失態も
孤独な戦いの積み重ねで挽回せよと

小さいズッコケで笑われてしまったなら
関係者を抜群のフライトで黙らせろと


傍らでのほほんと飲む友達を見やりながら

まぁ、これはこれでコイツの重要な役割なのかと
あの日の爺さんの垂直落下を思い出すのでした












人気blogランキング

普段通りの3位キープもそろそろ飽きてまいりました。



ブロぐるめ!

まだ8位とかなんでしょうか。見るのが怖くなってきました。

2015年07月25日

一球酒場@東武練馬:記事的には遅延したけど忘れるワケにはイカないアイツのエイド




よほどの事がない限り

やっぱ、大人数を集めての飲みって
正直、もうイイかなと思っております

僕が主導になってってヤツね


008












楽しさの裏に隠れているのは

不確定要素の機銃掃射


風邪引いたー
怪我をしたー
忌引きだー
子供が熱出したー

幹事としての心臓はいくつあったらイイのか


電話やメール、LINEの一発が
僕の寿命を縮めてガハハ笑い

怖いと思ってしまったからには
そいつはもう闘犬として用はない

みたいな?

(誰が犬やねん)


009












そんな僕も

そんなリスクに全裸で挑もうと今一度思ったのは

まさに起きてしまった『よほどの事』


010












とある職場仲間のためを思って、という事態

異動になって病んでいる同期を思っての事態

正しいのか正しくないのかAIDを呼称する緊急事態


011












兄弟同然のアイツを救うためならと

時差なんか関係なく「おう、やろうぜ」


012












本人に宣言してからちょっと空いてしまったけど

(なんなら記事にするのも間が空いてしまったけど)


013












そこに友情が介在するのなら

ヤラないワケにはイカないので


009












《一球酒場》

住所:練馬区北町2−37−8(地図
営業時間:11時半〜〜23時
(金土祝は翌3時までやってるとか)
定休日:休みなんかありゃせんわい
用途:四川料理、三冷ホッピー



関係性の深いであろうヤツらに

緊急招集、ホットスクランブルの妙


014












ピアノマンを記憶の彼方に捨てやっても

この店でアイツを癒すって事は忘れるワケもなく


015












風船おじさんを海馬の片隅に追いやっても

この店に戦友たちを呼び集める事は成し遂げて


016












まぁ、とにかく幹事お疲れ

特にコース料理とかにせずに
ただ集めただけだけどお疲れ


018












急病とかのキャンセルこそはなかったけど
やはり、当日フタを開けるまではドキドキで

長い事、幹事を逃げていた僕への軽い罰


017












しかしまぁ

しばらくぶりに堪能した『集めてもてなす』って事


ついつい「どこかで幹事をやろうかな」なんて
緩めた気を、さらなるガバガバへと誘う甘い罠

もうちょっとリハビリ期間が欲しい所ではあるけど












人気blogランキング

安定はしているんですが上位に置いていかれてます。



ブロぐるめ!

ここに来てまさかの8位。こりゃもうジタバタですかね。

2015年07月24日

やよい軒@新富町:トンデモ中華での生き残り術とはウェット・オン・ウェットを指標としたモノだったなんて




パッと聞き

チェーンのメシ屋が思い浮かぶのは
ごく、一般的な回答としてはアリとして

唐揚げが有名な立ち食いそばが思い浮かぶのは
ある種、中の上ぐらいのマニアな領域であるのかと


341






















はたして何人の方がこの店に
答えとして辿り着くのであろうか

オーラゼロで没個性

位置関係とガワにこそシブ味を見い出せるモノの
ネーミングで損をしちゃっているとも取れなくもない


342






















や、それこそがこの店の狙いなのか

かけるフィルターの分厚さと
ほんのり高めの値段設定に

恐れをなすようなチャラい学生を
門前払いにしている付加価値の妙


343






















よく解ったオトナのための店の一丁上がり

なかなかウマいベープマットを開発なさったようで


344






















「嫌なら来るな」
「他にも店はある」

それでも混雑が絶えないというのは

某8チャンネルのボケた思惑とは次元が違う
必要としている人達の圧倒的多数という事実


350






















この店にスッ飛んで来る飢えたオジサンの

凄絶なまでになだれ込む物量の秘密とは


351






















つまりはこういう事、ビシッと飲めるという事

ボブ・ロスじゃなくても「ほら、簡単でしょ?」


352






















勤務地や住まいがこの近辺な人間がいると思うと
激しく嫉妬を煮えたぎらせるを待たない軽い逆恨み

小市民でごめんなさい

でも遥か遠くの芝生がエデンの園だったら
握り拳の百個も作りたくなるってモンでしょう


353






















ときにこの店

街中華特有の閉ざされた生態系による
独自の進化が根付いているんだろうけど


354






















ウチの近所の飛鳥とはベクトルが違う

『ガッツリ食わせよう』からのさらなる脱皮


360























ガッツリ食わせ過ぎよう



わー、そんなん脱皮どころか

筋組織丸出しのズルムケになってしまいますやん


361






















そんな急造ヘルレイザーな僕らは

言わば見掛け倒しの巨体を曝け出して


362






















まさかの〆の麺は一個

どうもすいませんでした(響のデブで)

だって一個一個が相当にデカいんだもん


363






















「何食ってもウマい」という事前情報は

誇大広告でもなんでもなく真実の折り畳み


364






















だったらそんなん

パタパタと広げる必要もなく
折り紙は折り紙のままという

固めて立体的で3Dな方が
妙な威厳があるという様相

無闇に動かす必要も無く、崩す必要も無く
脱がすべき花魁の衣装を愛でる本物の大人


こちとら、ヤリた盛りの高校生じゃねー

無闇に女性器の奥の奥を求めるは
無粋な野郎の無粋な欲望であると

食べてウマい、はいそれで終了


365






















となれば別な角度からも見たくなる

別な麺類でガッツリと〆たくもなる


電車に揺られる時間こそ長いけど
自宅から乗り換え一回という好条件

遠いから行きづらいというハードルは
叩きのめした後に粉砕して吐き捨てる


さてさて、アイツとアイツに連絡を入れて

再びブッ込むのは、そう遠くはないはずです













人気blogランキング

さて、虎視眈々も疲れました。そろそろ攻めましょうかね。



ブロぐるめ!

不健康志向な僕としてはオサレには負けたくないんです。

2015年07月23日

morris@大山:あての無い旅の終りに憑依してきたLUNA SEAのボーカルに僕が取った策とは




かの河村隆一がHEYHEYHEYに出た時だったか

どこにドライブに出かけるの?と聞かれて

「イイんですよ、目的地なんかなくたって」

と、答えたそうな


435






















《morris》

住所:板橋区大山東町28−8(地図
営業時間:11時半〜15時 18時〜22時
(日祝は通し営業だそうな)
定休日:水曜日だったと
用途:ラーメン、つけ麺



この日の僕は

当初こそは目的地があったモノの
その後は憑依してしまった河村隆一

大塚から、あてもなく254を下って池袋
駅前をフラフラして劇場通りから下板橋

線路沿い、区役所近辺の三角州から
大山は遊座商店街まで転がすという


「イイんですよ、目的地なんかなくたって」

からは数光年ほどの違いを見せた
僕による数駅分の地味な無駄歩き

ほどよく運動して汗をかいて酒も抜けた所で


436






















再び叩き込む

ラーメン屋で酒を飲んでみる実験

こればかりは明確な目的地であると


437






















これじゃもはや
河村隆一なのか
河村隆一じゃないのか

目的地に関するエピソードを出した意味がない
彼のキモさを助長するだけになってしまったという


438






















ともあれ

ひとり、びしょ濡れTシャツコンテストだった僕は
冷たいビールと冷房の強風で出場前に予選落ち


439






















試合会場に乗り込もうと思った矢先の
「チケット持ってるんですか?」ってな

やっつけてやろうとUWFに乗り込んだ
大仁田が言われてしまった一言みたいな

(や、涼しくて快適だったんだけどね)


440






















普段、つけ麺は好まない僕の

ここに辿り着くまでに流した滝汗を思えばこそ
熱々を回避する機微を見せたのは正解なのか


442






















ま、充分つけ汁も熱々だったワケで
上顎への大ダメージは計り知れず

体温が下がってきた所にピンポイント

ガッチリ構えて防御に徹したはずなのに
後ろからタマキンを蹴り飛ばされたような


441






















場所柄、大山での飲みに絡められないかしら

とは、駅前の〆に失敗した時に据え置きたい
隠し球というか切り札としての活躍を夢見る所


それこそ目的地を見失った時に駆け込めるように
覚えておくべき遊座商店街出口付近の店であると

またしても河村隆一を否定した僕に乾杯












人気blogランキング

順調に3位ではあるんですけどいつ横槍が入るやら。



ブロぐるめ!

ついに消えてしまった。え?7位?うそ〜ん。

2015年07月22日

屋形船2015@北千住→お台場:マニアックな自己主張は後年、どこかに刺さる日を夢見て




ルーティーン化し過ぎているっていうのは

ホント言うと毒ではあると思うんですよ


思考を持たずに自然と体が動く

日常生活に染み込みすぎている


体を動かす際の

脳に流れる電流の矮小さとは
脳の収縮を促すんじゃないかと

科学的根拠に基づいているとかは別として
なんとなく、これまで歩んできた道からの回答


武道や鍛錬に於けるそれは
賞賛に値するモノではありますが

起承転結を尊ぶ日々には
やはり不純物と言う他はなく


252






















エニタイム、チャラ男の性生活を叩いて砕く

かと言って掃いて捨てる自家発電なんかじゃなく
一回一回を噛み締めるコールドプレイへの想い

いつも緊張感をもって挑ませていただいております


257






















警戒レベルというのは大げさかもしれないけど

貧民窟に住まうボンビーな僕にとっては
ノルマンディー上陸作戦に参加するが如く

羽柴秀吉を指標としたトントン拍子を夢見て
長槍を片手にスッ飛んで合戦に挑むアレな感じ


253






















屋形船2015

集められたる一兵卒ではありますが
シャバい僕なりに躍動しているんです


255






















それにしても毎年この人の後ろ姿だよなぁ

そろそろソーメンマンフォルダが充実しそうな予感


256






















「毎年自分の後頭部の薄さの進捗具合を見てます」

とまで嘯く本人ですが

「大丈夫、全然ハゲてないから」と励ますのは
毎年のルーティーンワークと言えるワケでして


259






















キタ


260






















来ちゃった


261






















有無を言わさぬオトナのワンダーランド


262






















雄叫びと共に果敢に敵陣へ突っ込むも


263






















毎年否めない空回り感な僕ではありますが


264






















短期のバイトで入ってくるおじさんヨロシク


265






















頑張っているんだけどズッコケちゃってるみたいな


280






















解る人には解っていただきたい

マニアックで難解な自己主張


281






















誰かの心に万が一でも刺さってくれれば

胸を打つナニかが去来してくるんじゃないかって


282






















そうだったらいいのにな を

毎年願っているワケなんです


284






















アニキ達

今年もお疲れ様でやんした

全力で魂をすり減らしているからこその開催&成功

さすがです


286






















惰性を良しとしないからこその

大人としての嗜みの、もう一歩向こう側

下げる頭のジャガイモにも似た僕ではありますが

今年も深々と下げさせていただきました

(脳内で)













人気blogランキング

まさに絵に描いたような虎視眈々。いつ動こうかなと。



ブロぐるめ!

え?まさかの7位?うそ〜〜ん。
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0) 

2015年07月21日

創作麺工房 鳴龍@大塚:ダイの大冒険の真の主人公を焚きつけた魔法使いの一言とは




飲めるラーメン屋について
ちょっとだけ触れました

まぁ、あまり近所に無いってのも
悔しいけどそれは現実って事で


それも並んじゃうような店での飲みっていうのも

回転を考えると躊躇も致し方なしの
まるで全力のヤマアラシのジレンマ


そんなある日の僕は勇気の総動員

vsクロコダインに挑むポップの如く

山手線という名のマホカトール


421






















《創作麺工房 鳴龍》

住所:豊島区南大塚2−34−4(地図
営業時間:11時半〜15時 18時〜21時
定休日:火曜日みたい(あと月曜の夜)
用途:ちゃぶ屋の血脈、レモンサワー



なんでも、粋なレモンサワーがあって
スペシャルなつまみがあるって聞いちゃ

足どころか尻にまで

ドクター中松のボヨヨンシューズが
3つ4つほど搭載されてしまうワケで


422






















しかし

スッ飛んできてポールポジション

の、つもりが3番手という出遅れ

飲みそうもないツートップの様相を見るに

やはり自身に場違いを重ね合わせてしまう情勢


423






















当初は一杯のつもりで終わらせとこう

そう、固く誓っておりましたが


「飲んでますがナニか?」を前面に押し出して

銀貨4枚の上乗せで大株主な態度という
湖底に潜ったジョジョの行動のうわべだけ

う〜ん、われながら勇気が過ぎるぞポップ

(誰がポップやねん)


426






















さらにもう一個つまみでダメ押し

白鵬が逸ノ城にやったアッパー掌底ほどは

失礼はないと思いたい僕のほろ酔いまでの道のり


427






















イイ気分で迎え撃つは噂の優等生

しかしそこは、優等生は優等生でも
アメリカのスクールカーストに君臨する
ムキムキのアメフト部とかいう脳筋じゃなく


429






















特に運動部でもなくキャプテンでもなく

しかし妙な魅力に溢れていて
学園一の美女を連れている


428






















でも、いざって時の瞬発力に女の子宮が疼く
身篭ってDNAを分かち合いたいと切望する

読者投票で常に上位を行ったり来たりなキャラ

僕の持った印象はそんな感じ


430






















あれ?

それってポップそのものじゃね?


431






















この日の自身に重ね合わせていた
ダイの大冒険の真の主人公でしたが


432






















勇気ある覚醒に至る大魔道士ポップの称号は
この店の方が相応しいんじゃないかと思うに至り


433






















あぁ、じゃあ僕は一体なんなのさ

と、悲観する間もなく思いついたのが
ニセ勇者一行の魔法担当『まぞっほ』

う〜ん、ショボさでは群を抜いているんだけど
最初から最後まで結構オイシイ役なんだよね











mazoho
















久々にダイの大冒険

読みたくなってきたよ

(知らんがな)












人気blogランキング

潰し合いに発展しない上位二つ。僕の立つ瀬がありません。



ブロぐるめ!

そしてまた浮かび上がってこない感じなんでしょうかね。

2015年07月20日

お志ど里@江古田:万全の体勢で挑んだいつもの『泳がせ』は意外な早漏を見せつけて




僕のSな気質がそうさせているのか何なのか

(実は最近そのSなのかってのも怪しいけど)

アタフタしている人を泳がせるって事が好きです


438






















その人が間違えた事を
間違えたまま覚えていたり

そして、それをことさらに
自慢気に語っていたりすると

「へぇ〜それでそれで?」と

彼(または彼女)の脳内で作り出される産物の
ストーリーの後押しをニヤニヤしながら眺めると


忘れもしない中学時代に

方角を司る四聖獣のひとつ『朱雀(すざく)』を
こともあろうに『すぎく』と間違えていた友達を思い

ほんのりとしたゾクゾク感を隠せない僕がいると


439






















どこかでボロが出るであろうXデーを
自身のパンチラインとしているのか

大多数から「え〜何言ってんの〜?」と制される
その時をエクスタシーのポイントとしているのか


その真相は深い深淵の底の底

(まぁ要するに両方なんだけど)


440






















ニヤニヤした口元のシワの深みを
誰に悟られる事なく突き進めていって

溜めに溜めて財産になるぐらいに積み上げて
ガッと引っくり返すオモチャ箱の愉快な事たるや


ジプシーに対する神様の酷い仕打ちみたいな

報われない彼らに少なからずの逆シンパシー


441






















そしてまぁ、僕の友達に全てを外しまくる
いわゆる、そういう道を極めた漢がいます

字面だけを見ると極道ってな
宮下あきらのナニかを匂わせる
危険な香りのする人類の最終兵器


僕が聞いた彼の最古のスットコドッコイは

『そば処』を『そばしょ』と言い間違えたという
仲間内界隈では伝説的なスタート地点であり


442






















だからこそ今回の会合に駆り出されたというか

とある店の屋号に関して彼の意見を聞きたく思って


444






















しかしながら

ついにコジ開けたくなったパンドラのビックリ箱

早くも目の前の蜜に躍りかかりたくなる秋の蜜蜂


「ねぇ、どう思う?この店なんて読むと思う?」


僕ら的、下衆下馬評は『おしどさと』ぐらいが
彼の相応しい着地点だと思っておりましたが

まさかの彼は人類の英知を超えた所にありました


437






















《お志ど里》

住所:練馬区栄町4−1(地図
営業時間:11時半〜23時20分
定休日:無いんだってさ
用途:食事、魚介居酒屋



え〜、なんだろう

お、お、おこころどさと?





(((( ;゚д゚))) えー




445






















君のいた世界線ではそう呼んだかもしれないけど

残念ながら現実世界は『志』を
『こころ』とは読まないんだな


や、万が一に『おこころどさと』と読んだとしても
後半の『どさと』って何だか字面的に汚くないかと

屋号としての有無について深い次元に抵触の勢い


まぁ、それはそれとして


446






















なんとか「ククク」と笑いをこらえて

『おこころどさと』で泳がせていたソイツを尻目に

どうにか真実に近づけさせまいと構えていた所に


447






















女性店員を捕まえて
メニュー表を指さして

「これ(屋号の名前と同じ酒を)ください」と言うも


「かしこまりましたオシドリですね」


できれば、コイツには向こう数年間は
おこころどさとで行って欲しかったのに

早速、バラされる正解は
泳ぎ、泳がされの終焉で

クロトワの野望ぐらい短ぇ夢で


聞くや当の『おこころどさと』は「え?」とただの一言
まさかの早漏、しかも言うなればある種の寸止め

禁欲の果てに辿り着いた軽発射へのララバイに
拳の震えを隠しきれない様相の僕らでしたが


店員のプリケツに免じて

「まぁいいか」と許せる
狭いながらも心の余裕












人気blogランキング

ツートップの争いの果てに僕がすり抜けるって寸法です。



ブロぐるめ!

なんかニューカマーに押し出されてしまったっぽいです。

2015年07月19日

麺屋Hulu-lu@池袋:寒かったあの日を思い、心の中に流れた演歌の花道のナレーション




目くるめくというか、ついちょっと前まで

20度を行ったり来たりの気温だったのに
30度を超えたと思ったら台風で涼しかったり


縁側で猫を抱いている年配の方々はもとより

体温コントロールが得意な人間じゃなくとも
うっかり管理から踏み外す事もあるワケで


335






















そんなある日の僕ら的ハワイ

全夏を冷やしに捧げると宣言したんだけど
どうにも、そうはさせまいと躍起になる陽気

童話を覆す北風による勝ちの様相に
太陽の「一回ぐらいは負けといたる」感


337






















《麺屋Hulu-lu》

住所:豊島区池袋2−60−7(地図
営業時間:11時半〜15時 18時〜21時
(日祝は11時半〜15時半)
定休日:火曜で間違いないかと
用途:雰囲気ハワイなラーメン屋



コタツに入りながら扇風機を浴びていた

ウチの祖父のトンチンカンな体感じゃない僕らは

さて、この20度という気温をどう利用してやろうか


339






















ハゲ上がるほどに考え抜いた挙句の

全季節ウェルカムであるハートランド&メンマ


341






















水餃子という小さいながらのホッカイロに

とりあえずの着地を見せながらの


343






















ダブルの味噌という早くもの全冷やし宣言破り

いや〜、この日に限っては
北極に置かれたガリガリ君を
取るワケにはイカない僕らの性


344






















かじかむ手を火鉢に突っ込みたくなるような外気

昨今の陽気じゃ考えられないぐらいの寒波モドキ


347






















「どうか今のまま秋に突入してくれ」とは


349






















某ツイッターで呟いた僕ではありますので


353






















この日、全宇宙を敵に回しても味噌

出発する前から心に決めすぎていた僕らは


355






















なんなら、ちょっとした段差にも気づかず

縁石でコケそうになる一幕もあったりなかったり


358






















わんこそばとかで提供の遅いオバちゃんを見ると
私事でも他人事でもイラついてしまうのとは裏腹に

この店に於ける替え玉待ちは遅ければ遅いほど
トロしての価値が上ると思っている僕の勝手な性


361






















もっと遅くてもイイ

なんなら注文が入ったのを忘れられた方がイイ

(や、さすがにそれは困るけど)


362






















焦らされて啜るアナザーワン、ホッカイロ

細胞のカギ穴にハマりまくる圧倒的な熱さ


365






















もはやガンギマリ

沁みるなんてモンじゃない
遺伝子レベルでの融合激

にわかに脳内チャンネルがテレ東に変わり
雪の日を思い出し、来宮良子のナレーション


温められすぎて僕ら

やっとこさ絞り出した一筋の汗に

食べた、取り込んだとの実感が湧いてきて












人気blogランキング

まだまだ政権交代は起こらないみたいですね。



ブロぐるめ!

どうかまだ4位でいますように。あ、5位か。

2015年07月18日

中華そば天宝@東武練馬:凶悪犯とベテラン刑事の長い戦い、みたいな妄想が止まらない午後




チープなトリックなのかなんなのか

小学生が0点の答案用紙を隠すが如く


043

























隠していたつもりなんでしょうが

僕の前には野比のび太に等しい知性


044


























バレバレだっつーの


バレバレだっつぅーの


(たぶんだけど隠してないっつぅーの)


042

























《中華そば天宝》

住所:練馬区北町2−30−10(
地図
営業時間:11時半〜(中休み?)22時半
定休日:たぶん日曜祝日
用途:中華そば、丼モノ



そうそう、街中華急流地帯たる
つまりは冷やし中華爆心地たる

東武練馬で忘れてはならない店がありました


パイオツばかりに目が行きがちな小池栄子の
実はケツが凄いっていう所に目が行きませんと

天宝天宝たる楽しみ方の半分も
掴む事がかなわないんじゃないかと

(小池栄子とは全然関係ないけど)


047

























よーしよし

これだこれ

とかく麺類に非凡な才能を見せるこの店にて


048

























凶悪犯に家族が人質に取られて

「こうやれ」と強要されているとしか思えない
没個性の象徴たる、この強固な不文律の上


049

























僕の妄想が万が一正解だったとしたら

長きに渡って守り通してきた冷やし中華の歴史は
脅迫している卑劣漢との歴史と直結してくるワケで


051

























ともあれ、このトラディショナルなブレなさだからこそ


052

























僕は安心のもと全裸で飛び込む事ができるワケで


050

























その長き歴史に小さい問題を投げかける

『冷やし中華にコメは合うのかどうか』ってヤツ


053

























脅されてヤっている冷やし中華の有り様に

ベテラン刑事の嗅覚がSOSを捉えた みたいな


054

























美学を崩しさり、犯人が怒鳴り込んでくる所を

逆に捕えて事件の解決、メデタシメデタシ みたいな


045

























そんな妄想で遊んでいる僕を尻目に
ハニーご所望のマーボ丼の登場とは

僕の横っ面を張り倒して現実世界に戻させる劇薬


046

























や、特にこの日のは色艶ともに近年稀に見る出来

この店に僕が通いだしておよそ10数年ですが

量産され続ける、甲子園に於ける10年に一人

あんなのは目じゃないリアルな10年に一丼


すっかり冷やし中華の事は忘れて

(つかコレクションは気が済んだから)

次は猛暑の中でのマーボ丼大盛りに

ビシッと照準が合ってしまいましてござる













人気blogランキング

カフェ巡り再びトップへ。上位争いも熱いですな。



ブロぐるめ!

まだまだしつこいですよ。トップに返り咲くまでは。

2015年07月17日

ぼくの麺@上板橋:戦場で暴れるプロレスラーを想い、僕の妄想は爆走するワケで




酒の種類

ラーメン専門店に求めるのは野暮ってモノです


あくまでも啜ってオサラバ、そういう世界

あればあったで喜ばしい事ですが
ドライにストイックに突き進む姿にこそ
求めるべきナニかがあるんじゃないかと

余裕でこらえる僕がいるというワケで
(まぁ、ちょっとした例外はあったけど)


088






















《ぼくの麺》

住所:板橋区常盤台4−31−11(地図
営業時間:11時半〜14半時 18時〜24時
定休日:不定休(木曜に多し)
用途:若さ溢れる家系ラーメン



飲めたら楽しそうではあるけど

この店も確か、あって缶ビール


とかく飲めまくるこの界隈

酔いのレパートリーに加えるのには
ややの実弾不足は否めない所であり

麺に関しては無敵クラスであっても
飲みという自由格闘に躍り出たれば

ちょっとやそっとじゃ生き残るのは難しいと


090























生ビールあるじゃんか



(((( ;゚д゚)))

やばいやばい
待て待て待て

琥珀エビスがあるんだったら
即座に入れ替えなくてはならない
近辺の飲み屋としてのヒエラルキー


092






















一見、宙に浮いていると思われがちだった
250円のつまみセットが抜群に生きてくるとは

パッとしない中継ぎのベテランピッチャーが
まさかの先発要員として花開いちゃった感じ


094






















驚きのあまり3杯

奇しくもクソ猛暑な昨今の来る前の週

20度前後をウロウロしていた寒い日に

面白いように体温を奪われてしまって


096






















熱々な居場所を求めて


097






















足先をモゾモゾさせる様相


099






















なんだろう

抜群にウマいラーメン屋だけど酒に難があるって

言わば、一対一の試合でものすごく強いみたいな


102






















ヨーイドンの戦いで成される
競技の中での最強であって

じゃあ酒という千変万化な戦場で
ヤレるのかと言ったらそうでもなく


105






















名を馳せる剣豪が

脇差一本で大名行列に突っ込めるかと言ったら

はたしてどうなんだろうという世界じゃなかろうかと


107






















それはもちろん、どっちが上か下かじゃなく

試合で強いのも、戦争で生き残るのも
どちらも尊い、凄い事に変わりはなく


110






















しかし、その両方を兼ねているとなると

酒を飲む側の僕としては見方も変わってくると


112






















ともすれば僕の勝手な妄想なのかもしれないけど

プロレスラーが関ヶ原で無双しているみたいな
ある種のファンタジーを搭載している胸熱な状況

これを重用せずに放っておけるほど
まだまだ僕は枯れちゃいないワケで


好きな店で飲めると解ってしまった以上
ますます遠くへ行けなくなってしまう症候群

ラヲタの下足番脱却への道は遠く果てしなくて












人気blogランキング

上位二つが叩き合ってその隙を縫って僕が、だったらイイな。



ブロぐるめ!

とりあえずまたまた浮上、とりあえず息は吸えてます。

2015年07月16日

味噌麺処 花道@野方:思いもよらなかったラッキースケベのついでに貴族気分を味わう




ラーメン屋で整理券を配る て


当時の僕には果てしない思考の向こう側

見た事もないガンダーラを夢見る乙女

(オッサンだけど)


そんなん、テーマパークや催し物じゃないんだから
大げさに踊るは体力の無駄なんじゃないでしょうか

なんて皮肉めいた意見を言うクソ生意気な乙女

(だからオッサンだけど)


しかし今では

「まぁ、ある事なのかな」と

そこまで思えるようになったのは

ラヲタの世界に足の小指の爪ほど

踏み込ませてもらっているからなのでしょうか


254






















《味噌麺処 花道》

住所:中野区野方6−23−12(地図
営業時間:10時半〜23時
定休日:年末年始ぐらいみたい
用途:味噌ラーメン、意外と飲み



この何日か前に

「花道には開店初日に行ったんだぜ」

そう豪語する職場のパワー系上司と
当時の混雑具合を振り返りました

や、確かに凄かったのを覚えています


狭い店内、太麺ゆえの回転の鈍重さ

あまりの店外への行列っぷりと
周りの商店街との兼ね合いから

致し方なく整理券の配布に踏み切った
店の英断を手放しで賞賛すべきだったと


255






















はてさて、その時に来て以来って事だから
僕からしてみたら何年ぶりになるのやら

一軒目で下衆話のラフレシアを咲かせた蘇民祭

意図があったとかじゃなしに店先を覗いてみたら
まさかの先客2名という時空の歪みを疑う情景


256






















レモンサワーの存在を知っていたのならば
ちょっとしたつまみがあるって答えを導き出し

さぁ、トドメの2次会が省エネな僕らを襲うぞと
ナタを担いで叩っ切ろうと腰を落としている感じ


257






















かつての整理券配布の先入観が強すぎて

すっかり『そういう店』と思い込んでいた僕らに
自戒の意味を込めて、つまみとしての炭水化物


ド派手にズッコケたと思って受身の手を出したら

意中の女子の胸を触っちゃうというラッキースケベ


258






















なんなら、ついでに揉みしだいてやるぐらいの
猛々しいにも程がある、蛮勇を誇るバンディッツ

ハイオク(酒)でかかったエンジンと
楽しい気分のタッグチームの前では

ちょっとした禁欲、ストイックさなんか
単細胞生物の排泄物にも等しいんだぜ


259






















さすがに帰り際には混み出したけど

普段はゆっくりできないであろう店で
酒を煽るだなんて優雅な貴族気分


261






















そかし、そこは僕ら下衆がすぎる蘇民祭

わざと足元に食べ物をこぼして
猫に食べさせる事なんかせずに

コメの一粒、麺の一本に至るまで
喰らい尽くして飛び去っていく所存

(猫なんかいないけど)


262






















普段の行いだったのかなんなのか

普段は余計な事しかしてくれない神様が
ポンっと置いてくれた戦利品に当てられて


思わず僕は

伸びたヒゲを整えて(エアで)
背筋をピンと伸ばして(エアで)

この日に起こった全ての事象に
感謝の弁を述べたのでありました

(やっぱエアで)













人気blogランキング

横槍が抜けて気がついたら政権交代が起こりそうな予感。



ブロぐるめ!

なんとなく5位に復活しているみたいです。やったね。
昔の記事