2014年04月17日

可決までの数秒は、やはり僕らのシンクロに伸び代アリと見た 京城苑@東武練馬




長年の同僚や腐れ縁の旧知の仲

ややのイガミ合いがありながらも
フタを開けたら呼吸はバッチリ

みたいなのに憧れます


017






















いつもはチグハグ

すぐそこの近距離にいるはずなのに
インドとの衛星中継みたいなタイムラグ

二人だけの会話のはずなのに
間に10人は挟んでいる伝言ゲーム


通信手段が発達しまくっている現代に於いて

手旗信号や狼煙で会話をする原始人の如く


019






















出会って数年経つのに

なかなか、阿吽の呼吸ってヤツの波に
乗りこなせないでいる僕らではありましたが


この日のこの時だけは


焼肉でも行きませんか


そんな意見で満場一致の可決

トラブル時、一番役に立たない社の上層部に
見せてやりたくなるほどスムーズな僕らの律動


033






















美味くて安いが最低条件というのが
僕らが着地をしたく思う焼き場であり

となるとSANKYU山陽辺りに絞られる沿線事情


021






















や、その条件プラス

家から徒歩圏内という
ワガママを加味するとなると

これまた、厄介にも拍車がかかるってモノで


029






















バンバン

正直、そういう感じじゃない

チェーンという感じじゃ絶対にない


031






















トラジ

ちょっと遠いかな

到着する前に行き倒れてしまうかな


なんて、まるで婚期を逃した妙齢女性による

相手男性に求める年収の跳ね上がりを見るような

言ったら、失笑を招きかねない僕らの挙動たるや


025






















京城苑があるじゃんか



はい、しかし

この答えに到達するまでに要した時間
僅か10秒にも満たないスピード婚という


027






















店選びに迷った際に流れた僕らの走馬灯

いや、別に死んだワケじゃないんだけど

体感時間は文字数のように長く感じたモノの

実際に流れた高速の旅は一瞬のスパーク


035






















家を出て歩いて、に着くまでの間に


041






















腹の虫が泣くのを許さない距離という


043






















バタコが出来たての顔面を投げたら
アンパン野郎が見事にキャッチできる

そんな、わが家からの近距離だったなら


037






















中尾隆聖を蹴散らしてでも


039






















ドンパチやらしちゃう所存


045






















《京城苑》

住所:練馬区北町2−40−6(地図
営業時間:16時?〜22時半?
定休日:火曜日だったと思う
用途:焼肉、飲み、メシ



でも、アンパンマンのように毎週って風情じゃなく

かといって劇場版のように年イチってワケでもなく


普段は意見の食い違う事もある僕らですが

この店に来るタイミングはワンシーズンに一回
必ず声と足並みを揃えてスッ飛んでくる時があると


全部が全部、並列化をしてじゃないけど

いつか来る、いや来ないかもしれないけど

阿吽の呼吸の波乗りへの取っ掛りとして捉える

やけにプラス思考の僕らが、この日そこにいたと










人気blogランキング

とりあえず3位ではありますが
そこからの伸びがなかなか見えないという。




ブロぐるめ!

うっかりしていたら足元をすくわれてしまいました。
それではご覧下さい、僕の情けない姿を。

2014年04月16日

やはりラストに辿り着くのは、いつもすぎる喩えではあるけれど くまもんソフト麺@深夜の自宅




焼きそばやソフト麺に代表される

茹で麺ってヤツが大好きでして


純正な生麺とはちょっと違う廉価版というか
短時間で出来上がる手の抜け様というか

主婦の味方、時間の有効活用のためのツール
その手の、ゆとりのために存在する茹で麺


僕は幼少の頃より、あのロストテクノロジー

いや、通販にあるにはあるんだけど
店頭で見かけない半ロストテクノロジー

イタリアンという下衆麺の虜だったワケで


101






















ところがある日

100円ショップではありますが
こんなモノを見つけてしまいました


一体どっちからどっちへ持ちかけて
どういうプレゼンのもとに仕掛けたのか

今をときめく大人気ご当地キャラと
店頭に並びにくい茹で麺との格差コラボ


103






















誰が得をするというのか

どインディー団体と抗争をする
かつての新日本プロレスみたいな


熱を加える前のあやふやな麺の固さは

どう発射して、どう転んで、どう着地を見せるのか
調理次第で一連のバトルの完成度が変わってくる


105






















のであれば

施さねばならない最低限の処置


107






















おやつで作っていた

子供の頃の記憶通りに自然と体が動いて


109






















ごめんなさいね深夜メシ

所要が続いて動き出すのが遅かったのよ


111






















かぁー

たまらんです


113






















レスラーのパンプアップした

しかし、薄らと脂肪の乗った肉体が
この麺の感じと似たような気がして


117






















あぁ、こういうラウンドガールもいらっしゃる


119






















指を差して説教をいただけるキャラも揃っていると


121






















これこれ

この、一見するとどうしようもない感じ

パッと見、お腹ボヨ〜ンで素早さゼロ的な


123






















かーらーのー



無敵の美味さだこりゃ



ってね

見かけによらないバンバンビガロ的な

お笑い的な試合をやりながらも
実はガチで強いドン荒川的な


115






















僕がこれを好んで食べていた時期と
プロレスが好きだった時期が被ります

もちろん、思い出補正もあるんでしょうが
そんなバイアスを踏み散らかして今があると


124






















やはり、こういうのを尊ぶのって

街中華=プロレスと捉えるのに似ているのかなと


127






















何でもかんでもプロレスに例えるのは
ある種の逃げにも思えてくるぐらい

最近の僕を取り巻く食の環境ではありますが


全方位、持っている考え方を柔軟にしてこそ
掴む事が出来る楽しさっていう意味では

やはりプロレスと言わざるを得ないんじゃないかと


活動の遅すぎた僕らの

この日最初のファーストメシに

そっと語りかけるの図











人気blogランキング

反撃の時は今。強烈な一撃フロム・ヘル。



ブロぐるめ!

現政権を打倒しようとしたら落ちてしまいました。
なかなか上手くいかないモノですね。


konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)ジ・自宅 

2014年04月15日

対になるモノに対する想いを逆に利用して楽しむ荒技を会得した日 サクラカフェ@池袋




「ねぇ、カフェ行かない?」




俺が?カフェに?



わ、なんか面白そう



逆にね、逆にね



267






















光と影

陰と陽

長島と野村

屋台と高級割烹

ラーショと無化調

北斗神拳と南斗聖拳

グレイシー柔術とルッタリーブリ

シュートボクセとブラジリアントップチーム


どっちがイイとか悪いとかじゃなくて

世の中には対となるモノが存在しますわな


287






















お供え物のようなパスタには
お供え物ならではの良さがありますし

ドカ盛りパスタのバカっぷりには
ドカ盛りパスタなりの吹っ切れたモノがある


どうしようもない、どさん娘を食べたい時もあれば
渡辺樹庵が作ったラーメンに傾倒したい時もあると

そういうワケなんですね

(なんとか樹庵のラーメン食べた事ないけど)


272






















たとえば、そういう秤に僕が乗ったとして
じゃあ、もう一方の皿にはナニが乗るんだい?

となった時に

対極にあるのがカフェとかバー
という事になるのかもしれませんね


や、カフェやバーを悪いとかイケナイとか
そんなん言うつもりは毛頭無いんですが

銀座のバーに行っているしね)

なんか照れくさいというか
僕には敷居が高いというか

どうも、こう能動的になれないというか


271






















だから池袋にあるカフェに行こうと言われた時に
妙なテンションの妙なスイッチが入ってしまって

なんだろう、大怪我をしてるのに笑っちゃうというか
突拍子がなさすぎて心の針がスッ飛んだというか

まるで小学生ののぼせ鼻血


269






















「オープンエア?オープンエアなの?」

「うっは、こうなったらノーパソ持ってくか」

「やっべ、公衆の面前で開いちゃう感じ?」

「コーヒー飲みながらソリティアやるってか」

「うっひょーバカくせー」


277






















普段、高いと思っていた敷居を無理やり跨ぐ時に
ちょっとした反応が起きるんじゃないかと思って

昼からビールにナチョスだなんて
自ら爆心地に飛び込む行為とは

そりゃもう勇気を履き違えたナニか


279






















外人向けのホテルが経営するプンエアのカフェ

それだけの単語の文字列で客層を期待して
国際的にアホを晒してみようかなと思っていたら


283






















場所柄なのか、時間帯なのか
僕らの目に飛び込んできた風景は

社会人一年生がはしゃぐ姿と
どう見てもカタギじゃないお兄さん達と
山盛りポテトを目の前に漫画を描く腐女子という


まぁまぁまぁ

言ったら人間を動物に見立てたズーラシア

初回から、こっちの思惑通りにはいかないと


289






















《サクラカフェ》

住所:豊島区池袋2−39−10(地図
営業時間:ずっとやっているってよ
定休日:そんなモノはないぜ
用途:世界のビールと世界の料理



それよりナニより

絶好の場所でヤンエグ気取りのフリをして
ノーパソを開こうと思っていたんだけど

肝心のブツを忘れるっていう

(持ってくる気ゼロだったけど)


次回は、そう次回こそは

ディナータイムに外人連中に囲まれて
ブルスト、プティンをビールでやりながら
池袋杯、大ソリティア大会と洒落込みます

(だから持ってくる気ゼロなんだけど)










人気blogランキング

3位ではあるんですがいつもどおりあやふやな足元です。



ブロぐるめ!

長かった時代に終止符を打ちたいんですが
思いのほかカフェ巡りが強いっていう。

konoyarou6464 at 10:30|この記事のURLComments(2)TrackBack(0) | 池袋にて

2014年04月14日

常に心にゆとりと余裕を抱きしめて次の機会をじっと待つの図 中華料理ほそ川@上板橋




たまに奇妙な現象が起こる事があります

地元の情報を地元じゃない人から知る


( -д-)ノ アルアル(ナイナイ)


095






















不精が過ぎる

と言っちゃそのまんまが過ぎますが
いや、心に余裕があると言うべきなのか

知人に動いてくれる人がいるのならば
そしてその人のフットワークが軽いのならば

ヘタに動かず甘えてしまいがちな僕なのです


そう、この日もそんな現象の中で知ったお店に


093






















《中華料理ほそ川》

住所:練馬区錦1−25−26(地図
営業時間:11時半〜19時半ぐらい
定休日:たしか火曜日だったような
用途:街中華、そばうどん、洋食



へぇー

ウチの近所にこんな所があるなんて
そしてそんな情報をいただけるなんて


足元が疎かになってしまった僕は

ヤムチャにも等しい人任せという
体たらくを自認しつつの出不精


077






















まだまだ未知のお宝が眠っている足元を

踏みしだいて蔑ろにしている僕らへの一発


081






















すんごい店があったんですね

先日のASOKOもそうですけど
近所ながら恥じてしまう僕がいます


073






















おいおい、どうすんだこれ

ナニをどこから手をつけてイイんだ


079






















身悶える8月31日に

ランドセルを開け放った時のような
『一体どこからどうすりゃイイんだ』感


075






















中華屋でバーグっすか



幅広い街中華業界

そういう珍事もない事もない
そういう事態ではありますが


絵日記の畳掛けに対してはどうにかなるとしても

これはいくらなんでも夏休みの宿題としては
ラスボス級に敷居が高いというモノでして


083






















とりあえず

ホップ・ステップのステップは
とりチャーハンという着地点

しかしさぁ、どうだろう

しがない街中華フィリアを慰めてくれる
最終爆弾の前の踏み台としては充分


なのか、どうかは

僕の判断を超えてしまうのでしょうが


085






















てゆーか、とりチャーハンて

ファイナルファンタジーカートレーシングみたいな
そんな字面としては、ありそうで無さそうな新基軸


まぁ未だもって美味いもつ焼き味のガムが
影も形も発売されていない事を思うとなると

なくもなくもなくもないのかなと(どっちやねん)


087






















味じゃない
味わい深い

ダンクを決める前に踏みしめた最後の一歩的な
ラストを飾る寸前の絶妙なスルーパスとしては最適


で、シメは?

ラーメンか?
うどんか?
そばか?

もう一回コメで攻めるのも
趣があるのかもしれない

なんて、決して若くなんかない僕なのに
ネタに走りがちなのはゴメンナサイ


092






















そう思って3杯目のサワーをぐいっと飲み干した時

テーブル席が4卓しかない
4・4・4・2人掛けの狭い店に
ポツポツと現れたご近所の皆さん

一人客が4人来てしまったら
満卓になってしまう超激戦区に

アウェイの僕は、そっと席を立ちまして


097






















腹7分目、ぐらいでしょうかね

ともあれ結構なド近所なので
二日酔い以外の状態なら来れる

そう思うと、そういうのもアリなのかなと


常連への気遣いから生まれた心の余裕

わが家総出で機を逸してしまった今年の花見も
「また来年でイイじゃん」と思えるようになったと

半分ぐらい散ってしまった残念な桜を見ながら
悔し涙の『く』の字も見当たらない僕なのでした











人気blogランキング

とりあえず3位はキープしているみたいですよ。たぶん。



ブロぐるめ!

さぁ、急激な躍進は足元を救われやすいと聞きます。


konoyarou6464 at 10:30|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)中華 | 上板

2014年04月13日

想いをこじらせて辿り着いたのは、あの頃のバトル漫画的アツい展開だった ジェノベーゼうどん2nd@自宅




色々とモノが混雑してくると
計画的に消費していかないと

命を粗末にしてしまう事になりかねない


生命を取り込むって事の重要性を知っている

一応は、つもりの僕らではありますんで
どうにか避けたい無駄死にへの道のり


ちょっと前の僕からでは考えもつかなかった
食材に対する計算に基づいたローテーション

駄菓子屋で経済の基礎を学ぶじゃないですけど

天性の鈍クサさと不精っぷりから、幼少時より
その取っ掛りそのモノに見放されていた僕なので


この歳になって

こ〜んな所に、そ〜んなヒントがあるんだ、と
落ちまくったウロコで足の裏を切り刻む毎日です


149






















はてさて

ソースの類いって半永久的にダメにならないと

そう思っていた僕なんですが(この時点でアウト)


151






















さすがに、開けてからしばらく経つ
ちょっとした所のジェノベーゼソースは

こないだのUDONジェノベーザーの再来か
この際だから惜しげもなく使い切ってしまおうと


157






















食材管理幕僚長補佐たる僕も

「よろしいんじゃないでしょうか」と

やや並びの悪い前歯を覗かせる所存


152






















日頃から

うどん=パスタ理論展開するわが家なので


155






















や、もちろん

「じゃあパスタ茹でろよ」ってな指摘もごもっとも


161






















しかしながら、この日ばかりは

これまた、通販で買ってからしばらく経つ
うどんバカ店長の悲鳴が聞こえ始めたので


やはり実験の礎になっていただこうと

バカ店長のバカに拍車をかけていただく所存

(バカバカうるさいか)


162






















(*´Д`*) そう、これこれ



偉大な麺文化というシンクロニシティは
漫画の題材として美味しいバトルな展開

日本vs世界の5対5マッチがあるのだったら


165






















先鋒で飛び出して行って
勢いよく玉砕してしまうような
馬鹿力の持ち主でありながらも

しかし、ありとあらゆる料理に耐えうる
柔らかさも持ち合わせた副将的ポジション


170






















「ソースが少なかったから醤油で輪郭を出したよ」

相手の技に素早く対応していきながらも
最後は自分の持ち味で勝つ みたいな


167






















ほほう

食材の消費=漫画のキャラクターの消費

そう考えると何となく今回の答えが出てきたような


今にも死んでしまいそうな副将が
最後に命を賭けてみせたスピリッツ

いや、なかなかアツ苦しい展開に
置き換える事が出来るじゃないですか


うん、いやまぁ

期限が危なくなってからじゃなくて
早めに消費しろって話なんですけどね











人気blogランキング

やや動きがありました。
とりあえずの表彰台圏内。




ブロぐるめ!

長かったカフェ巡り政権にも終止符が打たれるのか。
相手のケツを捉えている位置にやってまいりました。

konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)ジ・自宅 

2014年04月12日

作家先生とワンシーン役者の交差した箇所にミラクルがあった 朝食のある風景2@自宅




実は、こう見えて偶然の出会いを尊びます

とゆーか

流れに影響されやすいとも言うんでしょうかね


ふと、ナニかの番組を見ていて
「これイイねー」なんて言っていると

その直後、僕らを取り巻く環境というかルートに
そのパーツパーツが落ちている時があるというか


169






















去年末、浅草で見つけたボヘミアングラス

その前日にBSだかで見ていたチェコの旅番組で
「イイなぁ」なんて言っていた所での遭遇だったので

まさに、言った通りのミラクル謁見劇


信心深い人だったなら

「これぞ神の思し召し」とか言っちゃうんでしょうが

僕らは日本人らしく「やったラッキー」で済ます所存


157






















そうそう、これもね

前の日に笹野高史がナビゲーターをやっている
池波正太郎の作品に出てくる料理を再現する

ってな番組だったと思うんですが


159






















『里芋とネギを煮る簡単な料理』を見た直後に
実家から、まさに『里芋とネギ』が届くという事態

またしても起こってしまった「やったラッキー」に
神の『か』の字も出て来やしない僕らなのでした


161






















先日の空気から予感がするじゃないですけど

「これイイなぁ」とか「欲しいなぁ」という感情が出ると

知らず知らず自発的に、もあるんでしょうが

周りの何らかのファクターがほんのちょっと働いて


163






















そこに顔を出した「やったラッキー」に

喜んで飛びついてしまう僕らがいると


165






















オヤジが作った里芋とネギはモチロンの事

この日の朝食の巡り合わせに感謝するとともに

僕らがあの日見た番組に多大なる拍手と喝采を


167






















寝ボケながら高速でチラ見しても解っちゃう

こないだのパーフェクトモーニングに匹敵する


171






















100点満点中、150点の出来


あらゆる法則を無視したあり得ない採点の結果に

担任の先生も職員室で千切れんばかりに首を捻る


173






















エクスデスも鎧を脱いで逃げ出す

僕らを取り巻くアルマゲストが
宇宙の法則を乱した朝メシ


176






















毎度毎度、もったいのうございます

偶然の巡り合わせ 発
過ぎたブレックファスト 行き

そこまで金をかけずに
ここまでのジャーニーたるや


偶然を装った仕込みという
手垢にまみれた常套手段から

無駄にギャラの高いタレントを使って
手持ちの軍資金に縛りをかけるとかいう

どっかのシケた旅バラエティーなんか目じゃないぜ


177






















純正の出会い

里芋とネギはもとより

ここは、あの番組というか

やはり笹野高史と池波正太郎に

鳴り止まない拍手と喝采を送りたいと思います

(勝手に)











人気blogランキング

なんとか打破したいですね。固まったランキングを。



ブロぐるめ!

こっちはそろそろ動いてくれそうな予感。
konoyarou6464 at 10:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)ジ・自宅 

2014年04月11日

ありとあらゆる荒波に笑いながら挑む姿に僕は手放しで惚れて 中華たけいし@東武練馬




増税と聞くと

かの Let it be の2番の歌詞にある

(For)though they ... ってのを思い出します


まぁ、さておいて


そんな2回目のアベベ政権

失礼極まりない近隣国家に対する牽制は
是非、向かい入れたい状況ではありますが

一般庶民としては国のナチ化がおっかなくて


やりすぎの線引きが民意に沿っていない時点で
どうなんだろうという声はチラホラと聞こえて

まぁ、後先考えない坊ちゃん総理とバカ政権は
次の選挙で痛い目を見ればイイと思います


191






















はてさて

ご近所レベルで怒り心頭
4月からの増税問題ではありますが

激安を売りにしている中華では
一体どういう対策を講じているのやら


193






















懇意のスーパー黄河、580円は

まさかのフラッシュマンズタイムストッパー

流れゆく時間軸に抗って580円のまんまで


195






















おいおい、役所に納める税金はどうすんの って

「値段は据え置き、実質値下げだわよー」 なんて



(((( ;゚д゚))) アンタら度胸の塊かよ


世を行く店として、そういう判断は
尊敬に値しすぎて僕は漏らす所存

僕ひとりで紙おむつ業界城北支部を
任せられてもイイんじゃないかって風情


196






















値上げを断行しても

全体的なクオリティーを上げた所もあれば


199






















逆に増税前に値下げをして

しかし、品質を落として事なきを得た所もあると


203






















僕が愛するこの店は

体の重心こそは後者に傾倒しながらも
味そのモノを疎かにしないという力技とは


200






















まるで、ありとあらゆる気象条件や
敵の遠距離攻撃の矢面に立たされる

重装歩兵のような勇猛果敢さを思わせながら


しかし、一方で心配が目の前を行き来する

ユル〜い悲哀を匂わせるダークエナジャイザー


205






















全方位から喝采を浴びようって魂胆

それが計算のもとに成り立っているのかどうかは
僕の推理力では真実に手が届きそうもないですが

まぁ、男前な断行である事には変わりがないワケで


189






















《中華たけいし》

住所:
東京都練馬区北町2-36-3
営業時間:11時半?〜22時?(中休みアリ)
定休日:確か水曜日のはず
用途:中華、麺類、飲み



言ったら、そういう行為に背を向けるのは

ビッテンフェルトを後方に下がらせておくようなモノ


そこまで突っ走ってくれるんだったら
僕も通うペースを上げてみようかなって

買い物を頼まれたら寄っちゃおうかなって
人情を働かせる準備は整っておりますので











人気blogランキング

もっと混沌としたトップ戦線が見たくあります。



ブロぐるめ!

こっちは最近混濁気味かも。


2014年04月10日

なんとなく思っただけなのに、その通りに物事が運ぶ楽しさたるや ラーメンハウスまき@上板橋




あ、この人絶対にぶつかるなぁ

このペースでこっちに歩いてくるとなると
そこの曲がり角の手前で当たってくるなぁ


来たか?

来た来た

こっち来た

来るぞ

当たって来るぞ

来るぞ来るぞ来るぞ


ドンッ 「あ、ごめんなさい」


ほらぁー当たったー みたいな?



あ、この人絶対に改札で引っ掛かるなぁ

慌てて歩いているでしょ?
荷物一杯持っているでしょ?
老人でしょ?おばあちゃんでしょ?


だよね?

だよだよ

俺の前だよ

来るか?

改札引っ掛かるか?

来るか来るか来るか?


ピー ガチャン


ほらぁー引っ掛かったー みたいな?


063






















数秒前に、そういう予感がする事があります

妙なタイミングと空気と状況証拠と経験から
ふと、紡ぎ出されてしまうプレコグニッション


遠い未来に用はありません

ホンの何秒か先の風景とは
ドッピオか僕か、みたいな情勢

未来が映り込む前髪なんかありゃしないのに
全身が感度のよろしい受信アンテナになる瞬間


061






















《ラーメンハウス まき》

住所:東京都板橋区桜川3-20-13
営業時間:18時半〜3時ぐらい?
定休日:水曜日なのら
用途;ラーメン、カレー



とぅるるるる

とぅるるるる


ほろ酔いで向かう深夜の抜け駆けメシ

街道沿いの黄色い看板を見つけた瞬間に
その辺に落ちていた吸殻が鳴り始めました


あ、あの人絶対にいるな

ウィークデーのこんな時間でしょ?
あの席に座っているんじゃないかな


いるか?

いるいる

きっといる

間違いない

チューハイ飲んでるよ

さぁ、どうだどうだ

いるかいるか


ガラガラ 「やぁ」


065






















ほらぁーやっぱいたー ってね


常駐というか出勤しているという疑いすら駆け巡る

この店での、闇の情報屋さんとの遭遇率は
話題性だけのレベルの低いゴシップの影で
結構、重要な法案が通されてしまうぐらい高くて


067






















しかしまぁ、ちょっとした予感の怖さ

こうまで発射数と着弾数の接近遭遇とは


079






















ちょっとした勘のようなモノから
スタンド能力としての昇華まで

そう長くなかったりして


071






















そんな僕の栄養源は


074






















翌朝の部屋がニンニク臭くてごめんなさい

ひと呼吸毎に測定器の針が振れてごめんなさい


076






















で、お馴染みの(知らんがな)

スタミナラーメン


081






















街中華にありがちな『スタミナ』という
曖昧な単語についての定義の話は

まぁ、そのうちにやるとして
(覚えていたらね)


ともかく、直感力の向こう側

予感から予言への道のりは険しいでしょうが

イイ感じに精度が増してきたんじゃないかと






l3Ku77P











勝手にそう思っている次第です










人気blogランキング

固まったようにピタッとランキングが動きません。



ブロぐるめ!

そろそろ反撃の狼煙を上げてもよろしいですか。
konoyarou6464 at 11:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)中華 | 上板

2014年04月09日

緊張の糸は互いに張り詰めた状態で、しかし先伸ばしの効能は見えた 棟梁@東武練馬




「さぁ〜てと、じゃあ始めましょうか」

「あ、はい、よろしくお願いいたします」


072






















まるで面接のようなアレではありますが

これだけ一般市民がメディアに晒される
一億、総アクター&アクトレスな時代


どこに人事課の内偵が潜んでいるか解らない
どこにNGワードが隠されているのか解らない

ちょっとした一言でオミットされかねない
今後物語には登場しないかもしれない




そこまで厳しい会社の面接には
とんと疎い僕ではありますので

そこに真実が漂っているのかと聞かれたならば
僕の拙い社会経験はノミのクシャミにも等しく


しかし「知らんがな」って言うのは

さすがに失礼ではあると思うので


074






















知人達との何気ない会話の中にも
試験があるんだという緊張感を以て

出来る限り全部を拾って
出来る限りレスポンスフル

いや、正直緊張のドツボにいた僕なのですよ


076






















この日はアド街の答え合わせ


(((( ;゚д゚))) キタヨー


去る3月1日、テレビ東京にて
アド街をご覧になりましたでしょうか


193






















懇意の店にてチラリと映り込む
僕らを見ていただけましたでしょうか


078






















まぁ、東武練馬に住まう者としての義務というか
拙いながらもランキング予想をさせていただいて

さぁ、悲喜交々のミクスチャーのテクスチャー
初代プレステのポリゴンのようにカクカクの僕ら


しかし、なかなかそっち方面の話にならず
「カツ丼食べるか」なんてのはもってのほか

取調室で雑談に終始してしまう
捜査官と容疑者の対決みたいな


080






















どちらからともなく仕掛けてくるのを

そりゃまるで路上の道の譲り合いの如く


081






















番組のランキングにも出た棟梁にて

いや、答え合わせの場が棟梁だからこそ

目の前の料理と、番組出演の経緯や進行

気になるファクターが散りばめられているっていう


086






















気がつきゃいつもの飲みと変わらないっていう

いや、ウチらがこんなんだから
向こうもそうなのかなっていう

この店では食に集中しなきゃダメかなっていう


088






















「まぁ、じゃあ答え合わせは次の店にしよっか」


(*゚∀゚)っ サンセー


各人の総意が得られた事により
ゲームの妙な緊張感は解けて

しかし一方で

「いっその事、早く終わらせてしまいたい」っていう
サロンパスを一気に剥がすのかミリずつ行くのか


だって僕の負けは目に見えているのですから

。・゚・(ノД`)













人気blogランキング

そろそろ、と言い続けて数ヶ月。
なかなか本気を見せられなくて。




ブロぐるめ!

伸び率はいいんです。
ただし伸び率だけ。

konoyarou6464 at 11:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)東武練馬 | 

2014年04月08日

オサレに着飾らない、コンビニカジュアルチックな普段着のままで 麺屋田蔵@下赤塚




この店の印象ですか?

う〜ん、どうにも表現しにくいというか


良く言えば、生活に根ざしている
悪く言えば、これといった印象が無い

普段使いが過ぎてしまったばっかりに
特別と感じなくなってしまっているとも言える


082






















出来た当初から

もう、何回も来ていて
もう、何年も来ているのに

なんとなくブログに載せていなくて


ま、いつも来る時に酔ってしまっているとは
多少の口をつぐみたくなる事実ではあるけど

この日もだいだらで一人飲みを華麗にキメて
着地でグリコみたいなポーズを模索していた所

(リンクした記事はズッコケちゃったヤツだけど)


079






















あ、そだ

一個、この店に持っている印象といえば


めっちゃガラの悪そうな黒人数人が
ファックだシットだ言いながら食べていて

「うわ〜、なんかやだな〜」と思っていたら
帰り際に「ドォモ、ゴチソサマデシター」ってな


カウンターに丼を下げてみたり

意外にこの不良ブラックピーポー

店のオヤジさんに対して優しいな ってな




味の印象じゃねーのかよ



ってな


085






















そんなワケで

毎回、混濁した記憶の中でいただくこのラーメン

かつては無化調を売りにしていたはずなんだけど


086






















いつの日からかラーメンショップっぽくなっていて


089






















あぁ、もはや僕にとっての心地よい着地点とは


083






















例えるのならトランポリンというか

昔の全日本プロレスのマットのようなボワンボワン


ガチガチハードなマットでやらかす
バチバチの好きな諸兄達のタマは

これっぽっちも震えないのでしょうが


095






















酔って食べる僕にとってはタマらんというか

近くに音叉を置いといたら
共鳴してタマが震えるというか

飲酒のあまり、斜めが過ぎて体制が崩れて
ワキに入ったヒビの部分に入り込む樹脂というか

僕の心の隙間を容易に埋めてくれるのは
桂花的なアナーキーさを思わせるジャンクで

ガワはラーメン専門店風でありながら
まきのような肩の力が抜ける普段使い


098






















イイ、とてもイイ

でもなんかシラフじゃ暖簾をくぐれない不思議


女に対して凄腕風に見せておきながら

結構な量の酒の勢いを借りてじゃないと
本命のチャンネーに手を出せないみたいな

ちょいと奥手風、チャラ男風、でも遊びたい風


いや〜、自分で言っててよく解らなくなってきました


077






















《麺屋田蔵》

住所:板橋区赤塚新町3−8−25(地図
営業時間:11時半〜14時 18時〜23時半
定休日:水曜日だったっけか
用途:ラーショっぽいナニか



あ、そうだ
通い始めて数年

この店に対する印象が
新たに一個植えつけられました



オヤジさんが田原総一朗っぽい



やっぱ味の印象じゃねーのかよ ってな

そんなツッコミも覚悟の上での
僕的な着地の拠り所という事で











人気blogランキング

気のせいかもしれませんが調子がいいんです。



ブロぐるめ!

こっちの調子の良さは気のせいかもしれないけど。
昔の記事