2015年08月30日

麺屋騎士@ときわ台:ジャンクの寸止めだと思っていた所に効いた意外な塩のパンチ力




つけ麺に対する想いとは違いますが

どうにも『塩ラーメン』てヤツに
ちょっとした疑問を感じるというか

直線的なショッパさと健康的なアッサリを
食べる側と作り手が履き違えているというか


昨今のブームにより浮き彫りになってきた
アコギな商売の見え隠れが鼻につくというか

相容れない欲望の食い違いがチラホラと


109






















《麺屋 騎士》

住所:板橋区常盤台1−46−4(地図
営業時間:11時〜14時半 15時半〜22時半
定休日:水曜日との営業日
用途:道頓堀の弟子の店?



ゴリゴリ男子の側から言わせていただくと

ほんのりだけど女子供、年寄りを騙すためのモノ

そういうヒネクレた見方が僕の中にはあるワケで

(一応こういう系統の例外はある)


110






















なんつーか、こう

せっかくジャンクを取り込みに来ているのに
下衆に手が届いてない寸止め感が否めない

それは楽しいのかもしれないけど

抜きに来ているのに抜きに到達しない
おっパブのような残念でならない寸止め


111






















ってな導入から、あえて塩ラーメンに挑むのは

イスラエルで充分に酔っていたからというのもアリ


112






















コッテリ系を食べた時の帰りにいただいた

チャーシューの割引券を使う目的というのもアリ


113






















まぁ、ぶっちゃけると

心を突き動かされるような塩ラーメンに
出会えていない僕の脆弱な嫉妬なのか

食べに行こうにもラヲタ一歩手前止まりによる
自身の行動範囲の狭さにイラついているのか


「よし、塩ラーメンを食べに行こう」

シラフではそうならない
酒が入らないと動けない

シャバいヤツの遠吠えに過ぎないと


114






















時に、ここの塩

期待していなかったにしては意外なガツン

わりかしのジャンク指数の叩き出しはどうなのか


115






















少なくとも僕の心をちょいと触って

「ジャンクなのもあるぜ」と一言添えていったのかと


偶然と気まぐれのクロスロードではありましたが

整理整頓されていない僕の脳内ラーメンノートの
端っこの方に走り書きされたこの店の塩ラーメン


「よし、塩ラーメンを食べに行こう」

そういう欲のフラグが立った時には
この店を利用させていただこうかなと

正直に思った次第です













人気blogランキング

一応4位は突き放したようですけど明日また来るのかも。



ブロぐるめ!

まだまだ浮かび上がってきません。水面から顔を出したい。

2015年08月29日

マキオカ@高島平:今度こそ忘れぬようにと覚え書きのようなブログの使用方法にて




うどんが食べたいなぁ

そんな朝があったとします


通勤路にポツンと

路麺があったとします


ウキウキで早く動き出して、ウキウキが過ぎて

たとえチャリのサドルが取れていたとしても
よく見ず飛んで跨ってしまうんじゃないかと

突然わが身に降りかかるかもしれない
プロジェクトAのチェイスシーンたるや


強烈に打突されて人工肛門待ったなし

とりあえずは九死に一生を得た
駐輪場での注意深さだったかと


172






















この手の店では蕎麦にしか手が伸びない僕ですが

今日はなんとなくのうどん、絶対的うどん

妨げる者はカワイイ動物だろうと容赦しない

食べ物に関わる僕に憑依するのはキラーモード


173






















ときにこの店

少し前に、ずっと謎だった屋号判明して
モヤモヤの溜飲を沈静化させたワケですが

ひさしのリニューアルを施したついでに
店の名前を全世界に叫ぶ事になろうとは


しかも『牧丘』ではなくて

カタカナの『マキオカ』という


174






















謎の事実のお披露目に


175






















ガツーンと電撃を受けて僕は


180






















しかし忘れる事なく

うどんに着地をするという
大人の大人たる初志貫徹


178






















しかしカタカナ表記

なんだろう、この方向性の解らない自己主張

それは個性なのか別物として捉えて欲しいのか


文房具や私物に名前を入れる時のカタカナ

曲線がなく書き易いってな理由には
目からが鱗が落ちまくったたモノですが


三村マサカズ、阿部サダヲ、木の実ナナ

まるで芸名のそれみたいな変な違和感

(最後の例えでつまづいた感)


176






















ずっと漢字表記だと思っていた僕に降り注いだ
思わぬ方向からの闇パンチに打たれまくって

思わずミニカレーを添えてしまったじゃないですか

やだな〜も〜


181






















そうそう、こういう店に於ける可もなく不可もなく
どこかに頼んでいる業務用に見つける安心感

なんなら変なツルツル具合に感嘆の声を上げ

今日日、加ト吉の冷凍技術の凄さに
目を丸くする所存ではありますが


182






















この店に於ける及第点から

ホンのちょっとだけ抜け出したモノの一つに
この大ぶりのコロッケがあるんじゃないかと


184






















そして添えられたこのカレーに
かぶりついた時にいつも思うのが


「大盛りで頼んどけばよかった」


そう、絶対的に美味いのに
店を出た途端に忘れてしまう

まるでそういうスタンド能力のようなカレー


この日は、うどんの欲の圧力に
負けてしまった感はありますが

普段でも負け率100%という

せったとしても僅差の判定負け
ミニカレーどまりという屈辱感


次は、次こそは単品で大盛り注文

もしくは並盛りを蕎麦に添えられるようにと

こうして今日、ここに記している次第です

(また忘れたりしてね)













人気blogランキング

ゆっくり上を狙いたい所ですがゆっくりもしてられないという。



ブロぐるめ!

まだまだ4位5位の壁の分厚き事よ。でもそろそろ。

2015年08月28日

創作麺工房 鳴龍@大塚:押し寄せて来る快楽に一切抗う事なく溺れるだけ溺れて僕は




若干の2回目にして

まさかの午後の部、シャッターポール


185






















《創作麺工房 鳴龍》

住所:豊島区南大塚2−34−4(地図
営業時間:11時半〜15時 18時〜21時
定休日:火曜日みたい(あと月曜の夜)
用途:ちゃぶ屋の血脈、レモンサワー



僕なんぞが、僕なんぞが
とかいう思いもホンの一瞬

ドアが開いて「どうぞ〜」の言葉に
紛れもなく全世界が平等になる瞬間


186






















軽い釜茹での刑みたいになっていたこの日の僕に
ザックリと刺さりまくるレモンサワーの精密動作性

痒い所に手が届くというのは当たり前

その患部の箇所をいかにしてつまみ上げて
ピンポイントでドリルできるかが重要でして


187






















ここしかない所に
ここしかないモノを

グリグリされて僕ってば


189






















なんとまぁ、はしたない

イケナイ汁(ヨダレ)が垂れてしまって


190






















出て行った水分はもう一杯のレモンサワーにて

随時補充されてしまう優しい世界とは
軽いユートピア思想の向こう側であると


そんな都合の良すぎる脳内変換は今

「なんてこたぁねぇ、残り試合全部勝ちゃ優勝だ」

かつての阪神ファンの大らかなマインドに似る時


193






















限定の冷やし梅塩らーめん

外気で加熱されて、店の中で冷やされて
尋常じゃないつまみに再加熱されたなら


191






















「また冷やせばイイじゃない」ってな

マリーアントワネットじゃなくても言いそうな

(言ってないんだけど)


192






















今日日、小学生でも手を引っ込めそうな
緊急のトラブルシューティングによる躍動


194






















噂の東京マガジンの某コーナーにて

塩を入れすぎちゃったから砂糖で中和〜

みたいな馬鹿ネーチャンのノリな僕をよそに


196






















計算され尽くした というか

計算され尽くされすぎて異形の出で立ち

なんなんスカこのノリに乗ったアイテム達は


綺麗なお姉ちゃんに大挙して押し寄せられても

おじさん、せいぜいがひとりふたりを
こねくり回すので精一杯ですってば

みたいな過剰な接待におののいて


197






















美味しいなぁ

美味しいよ

冷たいトロフルスープって

僕にとっては大人のグッズも同じ


198






















一人目の発射のあとに

時を待たずして第二弾が装填される

一体どうなってるんですかと問いかけたくなる


199






















媚薬の混入をも疑いたくなる
次から次へと啜り倒したくなる

考えるより先に手が伸びてしまう
本能にグサッと刺さってくる冷やし


これから秋になって冬になって
春が過ぎて夏が近くなってくると

田舎の独特の青臭さを思い出すように
この店の冷たい麺を思い出すのかなぁと


来年の再登場の際には

またもや釜茹での刑の後にポールを狙いたい所存












人気blogランキング

ゆる〜く3位を保持しているようです。今の所は。



ブロぐるめ!

上位を狙いたいけど立ちはだかるケーキの二枚壁。

2015年08月27日

野菜ラーメンひまわり@池袋:ぜひ突き進んで欲しいのは腕力と体力のある不良への道




なんつーんでしょう

昔はクラスに一人はいたんではないかってヤツ?


147






















《野菜ラーメンひまわり》

住所:豊島区東池袋1−23−8(地図
営業時間:11時〜15時半 17時半〜21時50分
定休日:日曜日だと思う
用途:二郎っぽいナニか



第一印象はオラついている感じ

制服を崩して着ていて金髪にピアス
なんてオシャレに気を遣う色を知る年


148






















ヤンキー文化とチーマー文化の境目

硬派にチャラさが混じり出すようになってきた

女子の見る目がそっち方面にシフトしたあの時代


149






















どのぐらい悪いヤツなのか、とかの
武勇伝や評判は一切聞かないモノの

なんとなく、そういうグループの中に
いつの間にか加わっているような感じ


151






















悪いヤツでないのはなんとなく知っているのに
見た目で判断をされて損をしている感じというか

一般に認知されないままヘンテコな道を行くのか
前情報なしには理解し得ないニッチな住み家だと


150






















選ぶ人が選びはするモノの

やはりファンタジーの中にいる住人というか
ネット情報や噂に聞く二郎っていう硬派な世界


154






















だからこそ、直で目にしにくい世界だからこそ

徐々に頭の中で膨らみ続けるファンタジー


155






















喧嘩強そうだな〜 とか

人とか殺してるんかな〜 とか

親族がそっち方面の職業なのかな〜 とか


期せずしてそいつとのタイマンが決まってしまって

頭の中で勝手に広げてるイメージはもはや無限大


153






















でも現実は、こんな感じなのかと

殴り合ったらワンパンで倒れてしまうのかと

映画バックドラフトを見て号泣してしまうのかと


156






















なまじ前情報を調べたからなのか

イメージの肥料となってしまってた感は否めなくて


158






















0点てワケじゃない
なんなら及第点以上

麺なんかは全然悪くはないんだけど
リアルとのギャップに打たれたというか

バカみたいにショッパイぐらいが生きる道なのかと


160






















様々な箇所で見受けられる

直系の近所で攻撃的な豪腕を振るう
そんな胆力のそれ系の店があるのなら

池袋二郎のお膝元で拳を振りかざさない手はない


161






















やはり重要なのは危険なまでのスープ

全力で振り抜く腕力と、それに伴うパンチ力

ファーストタッチから「これ飲んだら死ぬよな」

ぐらいの迫力はあってもイイんじゃないかと


ワルならワルなりに吹っ切れた悪党っぷりを

この手の店には見せてもらいたいと思いました












人気blogランキング

1位2位3位、それぞれのポイント差が開きつつあります。



ブロぐるめ!

油断するとすぐランク圏外。弁明の通用しない修羅の国。

2015年08月26日

トラットリア・マンマブッファラ@東武練馬:マストアイテムと冒険の狭間で見たホースの切れ端というトレジャー




困ったちゃんな国家間による

隣の半島に於ける南北のジャレ合いから
アメリカさんによる紛争地帯への干渉まで


はたまた季節的な所で言うと

「田んぼの様子を見に行ってくる」から
増水した中洲付近でのDQNのBBQまで


定期と言えば定期

報道で耳にすると「もうそんな季節か」と
日にちの流れの速さを実感するというか

わが家的、外食ルーティーンの穴埋め問題は
クイズ王みたいな即答とまではいかないまでも

事前に回答をいただいているようなモノ


116






















《トラットリア マンマブッファラ》

住所:板橋区徳丸1−33−7(地図
営業時間:12時〜14時 17時半〜22時
(ランチは月水金、土日も?)
定休日:火曜日、月一で水曜日
用途:パスタ料理、肉料理、魚料理



経済的に乏しい僕でも、あまり値段を気にせずに
ビッと立ち回れるアクション演劇があったとしたら

お題目としては素直に手が伸びるというワケで


117






















特に

ベンガルと同じ誕生日を迎えたハニーのためなら
と、財布にパワーを宿して豪遊させてあげられる

燃料さえあればエンジンがなくたって な様相


118






















近所のトラットリアに、来るべき時に来るべし

と、神様が言ったような、言わなかったような


119






















ともあれ、間が空いてしまいがちではあるけど定期

僕らの久しぶりが過ぎたからなのか


120






















「お勧めボードに書いてあるのを全部ください」

なんていうトンデモ発言を諌めつつ


121






















戦況の把握、その前に

ドンパチをヤルに値する体力があるのかどうか
こっちの戦力、実弾たる腹具合との緊急会議室


123






















欲が先行して暴走気味に突っ走る

可及的速やかに「こうしなきゃ、ああしなきゃ」では


125






















今日日、ニュース番組すら賑わせられない
ため息混じりの風物死と同じになってしまう


129






















食べきれない、では作り手と食材に失礼なので

マストと冒険を交互に織り交ぜる絶妙なラインとは
恒星から近すぎてもダメ、遠すぎてもダメっていう

まるで生物生存のハビタブルゾーン


131






















「わー欲しいー食べたーい」じゃなく

その時その時の胃袋の形に沿って
そこにハメこむために状況を吟味する

そんな、大人の所業のつもりでしたが


126






















この日一番のアドリブに沿った大冒険とは

イカ墨のパッケリという、まるでホースの切れ端


チキンレースをする必要のない
どこまで行っても美味いこの店で

ホンの一瞬だけブレーキを踏み抜きそうになった
見慣れないパスタによるド迫力のアクションシーン


127






















見た目はホースの輪切りかもしれないけど
定期で頼むべし、そう思うに充分な美味さ

イメージビデオの域を超えるTバック的な
ルーティーンワークへの極度の食い込み

ボードに見つけたら即注文する事をお勧めします


133






















そしてハッピーバースデー

ベンガル マイハニー

素敵な店での定期があってこその

素敵な食べ物との遭遇でした

(あまりベンガル言うとまた怒られる)












人気blogランキング

4位は突き放したようですが2位までが恐ろしく遠い。



ブロぐるめ!

7位まで後退していたようです。サイト不具合のドサクサで。

2015年08月25日

うさぎ庵@下板橋:そう、要するに最後のひと押しさえよければ解決に導かれるんじゃないかってヤツ




蕎麦を腹いっぱい食べたい

とは、定期的に訪れる僕の欲

叶わない、叶いにくいからこそ求めたい欲


253






















だって蕎麦って大人の食べ物で
ほんのりお酒で口を湿らせた後

ツユにちょっとだけ付けて、おちょぼ口で啜って
「おいくらですか〜」ってな棺桶片足突っ込み系

あのね、粋なんだけど僕は胃癌じゃないのよ


本当は蕎麦だけで腹を満たしたいんだけど

金額的に恐れをなしてしまって叶わぬゆえに

ガッツリとしたセットに逃げるってな若さ丸出し


255






















江戸時代の日本人のサイズに合わせてなのか

蕎麦だけの食目的で行くと
意外に値段もそこそこイッて
ハングリーな反撃を喰らう情勢


だったら現代人としてどうなんだろう

縄文時代の雑穀を食べているような
体の大きさと栄養が割に合わない感じ

至極、無慈悲な事実とは言えないでしょうか


254






















そんな、ちょっとした蕎麦屋の弱点を
あざ笑って酒飲みに合わせてくる辺り

ただ安直に蕎麦のドカ盛りに頼る事なく
つまみのちょっとしたレベル以上のナニか


256






















この店のヤろうとしている事の尊さと偉大さは

面と向かって国のあり方にNOを突きつけるような

ともすればマスコミ各社から嫌われる勇気ある行為


258






















本当は蕎麦だけで、ってな思いもどこへやら

街蕎麦が捻り出す以上の業物に
合わせるジャパンの喜ばしい事


260






















終わり良ければなんとやら

美味しんぼとか味っ子の勝負じゃないけど

最後に出した方の圧倒的勝率の法則よろしく


261






















ゆっくり前菜を堪能した後に最後に蕎麦を啜れば

結果、蕎麦で腹を満たした事になりはしないか

なんて、負けているのに勝ったと発表する

情けない大本営の有り様みたいな所業


263






















やはりこの日も蕎麦オンリーで
終わらせられなかった僕らによる

最後のひと押し、武田修宏のごっつぁんゴール


264






















「あの嗅覚も技術なんです」とか

当の本人に言われちゃったら


265






















聞き手としても「あぁはい、そうですか」と

ため息混じりに言うほかはないワケで


267






















ランダムで放り出しがちな街蕎麦での注文

やはりこの店への特別性を肌で感じるほどには
僕らはそれなりに訓練を積んでいるような感覚


266






















これが、こんなようなのが欲しいなと思ったら

全部をピンポイントで突いてきて
漏れなく満たされてしまうという

険しくて狭い獣道に突入するつもりが
3車線の道路、広く設けられた歩道

なんなら動く道路だったんじゃねーかぐらいの話


268






















《うさぎ庵》

住所:板橋区板橋1−35−10(地図
営業時間:11時半〜14時半 17時〜21時
定休日:日曜日、ガッツリ休ませてやってください
用途:蕎麦、田舎蕎麦、飲み、飲みの〆



若い人も、お年寄りも
全方向、食のバリアフリー

ワガママを言えば

もっと下衆な酒があってもイイかなぐらい
安くてダメな酒との同居こそ僕が見たい景色


まぁ、蕎麦だけをガンガン注文しても
酒とつまみの後に蕎麦を注文しても

金額的にそんなに変わらないってな事実を添えて












人気blogランキング

さあお盆明け。どうなっているのか怖くて見れておりません。



ブロぐるめ!

サイトの不具合から戻ってきたらランクが落ちていたでござる。

2015年08月24日

シャマイム@江古田:負の方向へのバイアスはかかるけども一応中立の立場から料理を味わってみる




抗日に勤しむどこかの国じゃないですけど

国の政策が幼稚な大仏滅

いかがわしい国ってのは

いかがわしい国のまま

僕は国としては嫌いです


でも、海外で働いているっていう現実は
国境を越えた労働力に関わるってな事実

言葉も文化も違う異国で頑張っている彼らに
ナノほどの罪は見当たらないと思っております

(むしろ余りある感謝)


095






















《シャマイム》

住所:練馬区栄町4−11 2F(地図
営業時間:12時〜23時(平日は17時〜)
定休日:いつだってヤってやるぜ
用途:イスラエル料理



イスラエル?正直言うと嫌いです

金で買った国家と、他人種を蹂躙するスタンス

ユダヤ人の「俺達世界一」みたいなオラついた歴史

残念ながらあまり噛み締めたくない駄ガムの様相


世界が触れていない腫れ物とは
触ろうともしない充血の患部だと

チンコのうっ血とはまるで違う
快感を伴わない馬鹿ウッピュ


097






















こうなるとポイズンにも等しいダビデとやらの星

チベット事情にも等しい世界の悪徳は
一体どこに正義があるのかと小一時間


096






















どうにもガザ地区にシンパシーを感じざるを得ない

くだらない同調圧力に「馬鹿め」と言いたい
民族浄化同様、裏で行われている外道行為

罪ゼロの子供に降り注ぐ死の恐怖は
先進国家として如何なモノなのかと

や、文化の否定はどこかに置いておくとして


098






















国がどうのとか思想がどうのとか以前に
バカが大嫌いな僕としての立ち位置とは

「酒場で政治の話はしない」というスローガンのもと


099






















国の立ち回りには嫌悪をむき出しにしたい所を

異国で文化を広げようとしている彼らに罪はない


100






















「このやろう」と奥歯を噛み締めるのはホンの一瞬

食文化への嫌悪こそ、ドブ落ち国家のやる事だと


101






















この日ばかりは公平に公正に
文化として捉える尊いイスラエル

トレンディー俳優だろうが底辺お笑い芸人だろうが
プールの真ん中でウレタンで叩き合ってもらう所存


102






















なんつーかこう

無理して国境なんか必要のないぐらい
モロッコのアレと似たり寄ったりな様相

地域格差の少ない広大なシンクロニシティ


103






















殺し合う理由もないのに

殺し合わなきゃいけなかった


104






















罪深過ぎにも程がある金と宗教と国際情勢


105






















当初から協力し合ってお互いを高めていけば


106






















もっともっと発展を見込めたんではないかと


107






















あぁ、もう

モヤモヤと暑さと相まってビールがうめぇな


108






















近所のスッタモンダよりも遠い地の民族問題

この店に来て今一度、思い直してみるってのも
決して無駄にならない大人としての最重要課題


当日は、それをさて置いての
ノーサイドなポジションからの

イスラエルの堪能


次はアラカルトなんかも面白いかもね

と、酔って2軒目からの再訪を匂わせて












人気blogランキング

上位陣が潰し合っている脇を抜ける予定でした。



ブロぐるめ!

まだまだサイトが死んでいるようです。早くつながれ。

2015年08月23日

J'sラーメン@高島平:早弁をわずらわせたために向き合う事となった深夜の悪徳について




高校生か って自分で思いました


欲望の先走りとは
2〜3時限目の恐怖

早弁からの早めの腹減りとは
ソワソワして授業どころじゃない


そんな、甘酸っぱいあの頃の胃液の躍動

まさかのこの年になって実感するだなんて


199






















なんとなくの徹夜仕事

なんとなく美味かった職場弁当に
なんとなく早めにガッツいてしまって

なんてこったい、アフターフェスティバル

さて、この日の手元の実弾の現状を見て
明け方まで、この食糧事情をどう凌ごうかと


200






















そこで、その場凌ぎにこの店を持ってくる辺り

情報番組に和みを持たせようと
全てを網羅するコメンテーターに
塩田丸男をブッキングしようとして

ナニを間違ったのか

なんでんかんでんを持ってきちゃった みたいな


201






















どうするんだよこれ、以前に


高校生か と、正直に思いました


(なんでんかんでんは高校生と関係ないけど)


202






















ほらまぁ、よくいるでしょ

自身の年齢が還暦に届こうかってなのに
まだまだ現役ですよってな年老いた伊達男


203






















頑張るお爺ちゃんの後ろ姿の悲哀

深夜の、それも丑三つ時に食べるモノとして
分相応という箇所から遠く離れすぎている所存


204






















「替え玉ください」という言葉を
終盤に出そうと取っておきながら

意外なる初動の2〜3口目から
「こりゃ無理だわ」を内包する様相


205






















久しぶりのジムで自分の力を過信して
いきなり筋組織が崩壊しちゃうみたいな

ところが

危険な甘い罠は胃袋のアラームが鳴ってくれて
グッジョブとしか言い様がない僕の緊急対策本部


206






















《究極ラーメンJ'sBAR》

住所:板橋区高島平1−76−14(地図
営業時間:7時〜翌4時
定休日:無いってさ
用途:ラーメン、BAR



二歩目のカタストロフィーに及ばず
一歩目のズッコケ止まりだったのは

日頃の行いのなせる技なのか

土壇場の緊急脱出に関しては
まだまだ勘が働いてくれる感じ


まぁ、局地的に見たら極悪な所業も
長いスパンで見る事で救われるという

常に逃げ道を探している立ち回りの軽さを添えて













人気blogランキング

2トップに争っていただいて僕がその隙を突くのはどうでしょう。



ブロぐるめ!

サイトがメンテ中なのか全然繋がらないでござる。

2015年08月22日

みとや@東武練馬:超がつくエリート校じゃないけど、学び舎としてのレベルの高さが伺える




僕の布教活動の賜物なのか

近隣住民によるシンクロニシティなのか

それとも僕が気になっているから見えてきたのか

(最初の選択肢はスルー推奨)


219






















ただ、麺を啜るにあらず

ビールと小皿を嗜んで、終わり際の麺

順序よく流れを見て店の人の隙を突く知性


即合体みたいなストレートなエロじゃなくて

演出や状況に見出す、ある種の寄り道とは
日活ロマンポルノのような芸術に傾いたナニか


220






















ただ、始まりから終わりまでずっと交尾

大味な洋ピンによる全力のだだ流れは
中学高校(ギリ大学)で卒業したとして

大人が大人たるために必要なモノ
身体じゃない、脳で到達する境地


221






















重要なチェックポイントを遠回りしたのか
はたまたショートカットしてしまったのか

貧相で鬱屈した大人にならないための関所とは

見えないようでいて、学校で教えないようでいて
ちゃんと日常に転がっている必須のスタンプ


222






















この店が出来てから6年ぐらいになりますか

その間に色々あって店が成長して
同時進行で客側も成長を遂げたと


223






















チビの小1から始まったとして

小学校も6年生になれば変声期や精通

体格も倍ぐらいになる個体も出てくるワケで


224






















そこはそれ、この店と共に成長して6年

とりわけ僕みたいに小学校も32年生となると

ストレートなエロからの脱却、知恵を伴ったエロ


225






















そこからさらに100皮剥けての


もしかしてパンティの下って

ノーパンなんじゃないのか?


ぐらいの、ひと回りした妄想に
顔を赤らめてバカを極めるが如し

そんなん、外に出る事が犯罪になってしまう


226






















ともあれ

ベテラン組はゆっくりとビールをヤリ
初見の人は粛々と自分の麺を待つ

店の人の眼光に背筋がピンとするヤツじゃなしに
美味しいモノを美味しく食べるために設置した掟

優しい世界に待っているのは自然発生的な不文律


227






















先日体験した手の施しようのない

廊下をバイクが走る底辺学校じゃない

かと言って名の知れたエリート校でもない


228






















学区では中堅に位置しながらも
スポーツ振興と大学進学率の両立

立地と客層に恵まれた育むべき学び舎


早すぎる不純異性交遊や

倒錯した愛の肥大なんかありえない

親御さんからしてみたら理想に近いスクールライフ


020

























《みとや》

住所:板橋区徳丸3−1−3(
地図
営業時間:11時(半)〜15時 17時〜22時前
(土曜は昼だけの営業)

定休日:日曜祝日みたい
用途:べんてんインスパイア



まぁ僕のように、ビール2本からの麺という
イレギュラーも育ってしまう時もありましょうが

それはそれでこの店に対する深すぎる愛情


なんと先日までで今年65回目

去年の数に9月中には手が届いてしまう
ヘアピンカーブでのアクセル全踏みの様相

体どころか掛かるGで愛情も歪んでしまうのかも












人気blogランキング

再び2位がトップにアタックを仕掛けているようです。



ブロぐるめ!

もたもたしていると一気に寝首を掻かれそうな勢い。

2015年08月21日

ぼくの麺@上板橋:デカい変革をもたらすのなら僕は見届けて伝えようと思うワケで




なんだろう

人情味溢れる商店街の盛んな街に
大型百貨店が進出してくるみたいな?

例えば、物量で押してくる企業があったとして
じゃあ、個人事業主は今後どうあるべきなのか


建設中止を求める署名を集める?

同志を募って経営元に異議申し立て?

さあ、それはどうなんでしょう


147






















《ぼくの麺》

住所:板橋区常盤台4−31−11(地図
営業時間:11時半〜14半時 18時〜24時ぐらい
定休日:不定休、木曜に多い
用途:若さ溢れる家系出身



出て来られたら負けるから
来ないでくださいってのは

ド頭の走りだしの段階から敗北を想定して
駄々をこねているようにしか見えないのは

僕だけじゃないはず


148






















例えば、車に乗ったまま海に落ちたとして
周りの水を無かった事にするのは難しいです

タイムリミットは設定されるのかもしれませんが
窓を割って外に出ようとギリギリまで抗うべきだと

僕はそう思うワケです


151






















さて、上板橋に設置された

物量で攻めてくる資本系の家系チェーン

駅寄りに一軒、街道沿いに一軒とあって


152






















同系統とされる個人店としては

はてさて、どう動こうかってな所


155






















もともと、複数のスープでヤっている辺り
そして、直に家系を名乗っていない辺り

しかし出身がそっち方面ともなると
そういう括りで見られがちになると


157






















味のヒエラルキー事情を知らない人達からすると

チェーンだろうが個人店だろうが
狭い一個の括りに考えられがちで

だからか駅から近かったりロードサイドにあったり
目に付いた派手な面持ちの方がモテるってな風潮


「腹減ったな〜」

「家系ラーメンじゃん」

「ここでイイや入ろう入ろう」

となると裏通りにあるこの店は不利に位置すると


159






















なまじ家系という情報があるからなのか

どこも同じなんじゃねーの?っていう
ドブ落ちモンの唾棄するべき先入観

となると


165






















目指すべきは脱家系なんじゃないかと

個人店としては考えているみたいで


167






















そもそも家系の定義とは

ほうれん草
デカい海苔
丸いチャーシュー
コッテリ豚骨醤油
ゆえにコメを呼ぶ

広義の意味でこの辺りだとすると


169






















どうなんだろう、スープの変革は無しとしても

海苔やほうれん草とお別れしてメンマを乗せる?
わかめ?もやし?コーンてウルトラCなんてのも?


こってりスープに野菜を乗せまくるのはダメ?
ワンタンは?ワンタンはありなんでしょうか?

この日は一軒目で思考がやられ気味でも

回転を生む脳みその重量ぐらいは
余裕で持ち合わせているワケで


171






















はてさて

傍から見たら個人店による
ジタバタなのかもしれませんが

大企業に抗わずにシャッター商店街と化している
地方都市よりは美しく尊い行為だと理解しています


この店に対しては勝手な親心が先行している以上

物事の変革を見届けて伝えるのが勝手な義務かと


なんだろう、例えば映画のシーン

行きずりで産気づいた見知らぬ女性に
そしてその後の過程で生まれた子供に

謎の連帯感と愛情が生まれる感じを添えて












人気blogランキング

またまた2位がトップに戦いを挑むようです。



ブロぐるめ!

3位のまま動かなくなりました。そろそろ落ちるフラグですかね。

2015年08月20日

棟梁@東武練馬:本来の目的から外れた所で見つけた幻海師範の取っておきの技




遠方から恋焦がれる人もいる店を

「なんかホタテでコメを掻っ込みたい気分」

そんな思いつきで利用に踏み切れてしまう場所柄


100






















予約の電話を入れながら歩いていれば
予約完了の前に店に着いてしまう距離感

ワクワクして時間が過ぎるのが早い
まるで夏休みの時間の流れのような

自宅とこの店との間に天狗の抜け穴がある疑惑


101






















例えば、この店を知らない人でも

前知識なし、魚介な気分でフラリと来てみても
間違いなく自身の想像の斜め上の結果を伴う

見立てて置いた石の遥か向こう側


070












《棟梁》

住所:東京都練馬区北町2-19-9
営業時間:17時半〜23時
定休日:月曜日ですけどね
用途:魚介割烹、意外と洋風



こんなに外観から漂うオーラが希薄だってのに
内に秘めたる必殺性の殺傷能力、抜群の火力

好々爺然としていながら

オヤジ狩りに近寄ってきた若者を
蹂躙した後に血祭りに上げる始末


102






















幻想、漫画の世界とばかり思っていた
強い年寄りによるジョーカーキャラの跋扈

僕の好きなキャラ設定に
好きなように置き換える妄想

(いつもの事です)


103






















間違っても能動的な好戦体質ではないんだけど

一度味わってメタメタにされた輩が吹いて回る
圧倒的な伝説はネットを通じて各地にこだまして

その名声は意外と海外にも轟いていたりして


104






















そんな店の近所に住んでいる ってな利点は

どんなに駅近物件でも
セキュリティが厳重でも
ベランダスペースが広くても
都内へのアクセスが良くても


106






















このホタテのたるたる&コメの前には

そして、なんとなくのノリでありつけてしまう様には

レーザー兵器を前にして石オノで武装するが如く


109






















あまり仲間内に誇るべきモノがない僕が


110






















唯一、意を狩るに値するスペシャルギフト


116






















だから「もうちょっとコメを」

そう思ったら躊躇は体に毒とばかりに


118






















一発でカタをつけるべくのうな丼

もう気分はブシドーブレードか
サムライスピリッツの大斬りか


115






















ホタテという本来の目的からの寄り道に

取っておきの必殺技が転がっていた

まさかの幻海ばあちゃん、霊光鏡反衝


121






















カウンター気味にザクザクと切り刻まれて僕らは

美味しさと嬉しさでニヤケが止まらないドMの様相


122






















この日もポタポタと

血痕を店から自宅まで垂らしながらの帰宅

まるで現代に蘇るヘンゼルとグレーテル


思いつきでこの店に帰ってこれるように
雨でも落ちにくい粘り気のある血液で

(血液サラサラも大事だけどね)













人気blogランキング

どうにかギリで3位にへばりついている状態です。



ブロぐるめ!

なんとか上を見ようと試みていますが高い壁のそびえ立ち。
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)東武練馬 | 

2015年08月19日

鏑川@中板橋:歴戦のツワモノからの金言は後世にこそ伝えられるべきモノであるとの実感




ご近所さんとの懇親会というのは

ともあれ、近況報告がメインとなり

次点で最近行ったウマい店の報告


023






















《鏑川》

住所:板橋区弥生町30−8(地図
営業時間:17時〜24時
定休日:月曜日だぜ
用途:鏑屋+α



まぁ、僕らクラスになると

次点による大逆転が見られるワケです

(つーかそれが主だったりする目的)


133






















食べログとかグーグル先生に頼るのもイイですが

やはり生の声

マスコミや企業が絡んだ自称食通なんかじゃない
戦場でドンパチやってきたソルジャーとの直の交流


131






















撃って撃たれて、傍らで倒れていく仲間を見て
掴み取った命を大事にしているからこそのリアル

沖縄のガマの奥で語り部が みたいな信ぴょう性

情報として得るには
ボンクラな僕にとって
もったいのうござるレベル


134






















さて、戦争といえば

残念ながら僕の祖父は

僕の物心がつく前に恍惚になってしまいましたが
戦地にこそ赴かなかったモノの戦争経験者であり

本人が亡くなった後に聞いた所によると
後方支援の補給部隊の下っ端だったとか


136






















功績はどうあれ、中学ぐらいにその話を聞いて

あまり芳しいモノじゃなかった祖父への感情を
9回裏の大逆転の如く覆させられたというか


別に戦争を賞賛とかじゃなく

ぶっちゃけ言ってしまうと嫌いだった祖父が
教科書に載っている事に参加していたとか

知り合いがテレビに映った時のような
ただ単純に「おおー」ってな弱い感情


139






















今となっちゃ本人に話を聞く事は叶いませんし
なんなら話を聞きに行く勇気もございません

仮に聞けたとしても薄っぺらいエピソードしか
もしかしたら出て来ないのかもしれませんが

中間にワンクッションを置きながらも
幼い僕にとっては貴重なナマの証言


141






















さて、この店に於ける地味だけど美味い唐もつ

一歩間違えば戦争に発展する不意の可能性


日常に転がっている、気がつかないナニかとは
支店が出来た時に生じる本店との軋轢なのか

差別化の生み出す負の可能性は無限大


なんて、恐竜学者みたいに

深読みすればするほどドツボにハマっていく
ヘンテコな商売じゃないのでこの辺にしますが


145






















アナログで動けない単細胞生物による
ザックリとしすぎた小学校の教科書レベル

一辺倒に「旅がー旅がー」「CPがーCPがー」
「全国をまわれー」だけを叫んでいるバカよりも

間違いなく参考になるんじゃないかと思われる
実生活の範囲内に於ける局地的な戦争のルポ

どっちを取るかと言われたら
亜光速で手が伸びる後者だと


143






















その只中にいる戦争の語り部こそが
リアルな財産足り得るんじゃないかと

後世に残すべきペンの躍動とは
この日、僕の傍らにいた老人だと

喉への引っかかりなく飲み込めるワケで


僕は彼を胸を張ってこう呼びたい

東武東上線の琵琶法師と

(そんなにジジイじゃないけど)













人気blogランキング

2位との差が開くばかりか4位に追い詰められているの図。



ブロぐるめ!

崩せそうで崩せないケーキの壁。快進撃、大いに緩む。


2015年08月18日

麺屋剣@ときわ台:イケナイ形に変形したストマックにガチャンとハマるそれ系の滑らかさ




ある日の明け方

どういう繋がりなのかは知りませんが

かの面白イラン人がリツイートしていて


207






















《麺屋 剣》

住所:板橋区常盤台1−46−4(地図
営業時間:11時〜14時半 15時半〜22時半
定休日:第2、第4火曜日のみ
用途:二郎系ラーメン、限定



そうか、第二火曜は今日だったか


目の覚めるような既成事実に

にわかに飛び上がる僕の食の躍動は
マサイ族以上、ケビンランデルマン未満

時空を超えて磁場を破ってのシャッターポール


208






















思えば3年前のバレンタインデーに食べて
それ以来の二郎インスパイアっぽいナニか

実を言うとそこまで気乗りはしなかったんだけど
久しぶりというスパイスを欲の皮被りにブッカケて

むき出しの敏感突起物は赤々と晴れ上がるという


209






















きた、一号客の一番手

一発目のスープをいただくっていう
非ラヲタの僕にはもったいない所業

まるでラオウの葬式にポールポジションで来た
ラオウを知らないオネーチャンみたいな罰当たり


210






















ふと脳裏によぎる「いいのか?俺なんかで?」と

自問自答の質疑応答を繰り返す事、毎秒に数回

同じフレーズで聞き返す事、恍惚の老人の如く


211






















あまりの畏れ多さに手元が狂ったのか何なのか

ラーメンを真ん中に捉えられないという体たらく

なんだと、大事な時に勃たない不肖の倅かと


212






















これっぽいのを食べたのは
直近で五月という事となると

なんたるご無沙汰

この危機的状況を夫婦生活で言ったら
間に挟むべき弁護士を呼ぶレベルかと


213






















しかし、魅力に当てられた僕の不肖の胃袋は

二郎っぽいナニかのためへのトランスフォーム

こに来る間に見事に形成されてしまったワケで


214






















不気味なまでに変貌したストマックに
ガチャンガチャンと隙間なく埋まる様は

素人が見ても解らないプロのテトリスのそれであり


215






















あぁ、よろしくない

神様の作った人体の設計図に抗っているのは
承知しているのだけど承知するワケにいかない


ワルい事への憧れは中学高校で
ビシッと卒業したつもりのはずなのに

まるでナイフを舐めまわす下っ端
ニヤけてイキがって恥ずかしい有り様


216






















しかし

熱を上げて食べながら
意外に頭は冷静というか

「次はトッピングをガッツリ増してみるか」と

見られるかもしれない無茶の向こう側


これをこうして書きながらも
手元にヨダレを垂らしながら

「次の剣は、もう来週に迫っているじゃないか」と

危険な既成事実に嬉しい頭痛の種のバラ撒き


はてさて、ワルを試みる自分との戦いを
どこまで昇華して晒す事ができるのか

次回の僕の躍動に乞うご期待

(されても困るけど)












人気blogランキング

おとなしい攻防のままお盆が明けた感じでしょうか。



ブロぐるめ!

どうにも硬いケーキの壁。もうちょっとだと思うんですけどね。

2015年08月17日

中華そば天宝@東武練馬:もう10年は見ておきたい、粋なショートカットへの道のりは厳しくて




食の日常化

日々をルーティーン化すると
多少の簡略化は望めるというか

ファミコン時代のコンテニューみたいな
ボタン一個で関係性が戻ってくる的なアレ


088






















《中華そば天宝》

住所:練馬区北町2−30−10(地図
営業時間:11時半(中休み?)22時半
定休日:たぶん日曜祝日
用途:中華そば、丼モノ



飲食店でよくある「いつもの」ってヤツ

常連の読み仮名、歴史の送り仮名


どこまでが、ナニなのか
ここまでが、アレなのか

相手の声のトーンなのか
腹の探り合いの末なのか

さすがに僕にとっての懇意の店だとしても
そこまでのレベルには達していないというか


090






















この出で立ちに

汗だくの交尾を思い起こさせるのは
本能に根ざしたドスケベの誘発であり


091






















麻婆丼とは

褐色の淫ら

テカリの乱交

茶色は性的ぶつかり稽古

本能に呼びかけてくるエロ

まるでブラジルのオネーチャン


092






















あぁ、スープとお新香の小道具は

大人のオモチャとローションの活躍に似ていて


089






















そんな、僕にとっての性の象徴たる麻婆丼

オキニのAVのオキニのシーンを見るかのような
恐らくだけどこの店で一番食べているメニューかと


093






















ローテーションで頼むブツを回している僕でも

一回置きに登場しているんじゃないかってぐらい
ここの丼モノ、特に麻婆丼に心酔しているワケで


095






















だからこそ、そろそろ言ってのけたい
「いつもの」ってなコンテニューボタン

通用するのか通用しないのか


とりわけ重要なのはそこじゃなくて

お店の向かう方向と、僕の見ている方向が
同じなのか、というのが最大の焦点であり


096






















お客側の「いつもの」をヨシとしてくれるのか
はたまた「いつもの」を取り違えているのか

仮にコールが厨房に通ったとして

全然違うセットが出てくるんじゃないかって懸念


097






















試しに言ってみようか、とは思うモノの

店の人を困らせるだけに終わるんじゃないかって
出演者を見ただけで映画の内容を察するみたいな


ヤル前から負けがうっすらと見えてくるようなアレ

やはり求められるのは隔回ではなく執拗な連続性


098






















軽く、もう10年はかかるのかも
なんて僕なりの見立ての及び腰

まだまだ言うには及ばない「いつもの」


言った所でナニがどう変わるワケでもないんだけど

いつかは通してみたい悠久の果ての果て

お願いですから、ホンの少しの勇気

僕に分けていただけると幸いです

(人に頼るな)













人気blogランキング

2位に大差をつけられた上で、下から迫り来る恐怖。



ブロぐるめ!

またもケーキに押さえつけられてしまいましたか。

2015年08月16日

中華料理大番@東武練馬:荒くて乱雑でもパワーでどうにかなる様はスポーツ特待生をニヤつかせて




酒をもう一杯の魔力とは
深夜営業との親和性であり

判断力、決断力の混濁っぷりとは
酔っているからこその不可避であり


なんつーか、交通事故みたいな?

こっちがめっちゃ注意してても
向こうから来ちゃうみたいな?


077






















《中華料理 大番》

住所:練馬区北町2−17−15(地図
営業時間:18時〜翌3時
定休日:水曜日だったのか
用途:泥酔、チャーハン



ある日の飲んだあと

卑しい僕に襲い掛かった食欲という素早い猛獣は
日常にバラ撒かれている急な便意にも似たナニか


079






















完全なる死角から飛んでくるワケじゃない

始発点と終着点はなんとなく知っている
どこかに心当たりがある闇パンチだと


082






















絶対に濁ってはいないんだけど
濁った空気が、そう見えさせる

レモンサワーの退廃的な濃い味に魅せられて
口を操られたのかなんなのか、事もあろうに



「え〜と、冷やし中華ください」


ついに言った

食通の間では奈落とも廃墟とも言われる
駄食の産廃、下衆の濁流、魔の冷やし中華


086






















ここの店で頼む事があろうとは

通い始めて10年あまり、恐らく初の事


とゆーか、ここに冷や中があるってのを
この日に初めて知ったっていう体たらく

女子のどこに生殖機能があるのかっていう
思春期の難題を一発で解決する裏ポルノ

それはメニュー表ではなく壁の短冊


089






















しかし、このドチャ盛り

時間を惜しまず、ぶっかけて完成を見た
育ち盛りの弁当みたいな風情は自由格闘


僕は名づけたい、ドチャ・リブレと

(あぁそうですか)


091






















ときわ台の某中華屋を思わせながら

しかし、振り返ってみると断然こっちが凄い

(ドチャっぷりが)


095






















地雷の連爆で両足切断だっつってんのに

グローブ嵌めてMMAに出ちゃうぐらいのオス度

なんなら、名の知れたファイター達を蹂躙する勢い


097






















ガサツな乱切りは食べごたえ

味わいの伴いは『力こそパワー』

パワーバランスが微妙でも活躍が見込める

中学高校に於けるスポーツ事情みたいなアレ


101






















そう、麺が多少弱くてもチヤホヤされてしまう世界

スポーツ特待生の勉強のダメっぷりに似るナニか

海外では知らんけど、日本ではこれが当たり前


099






















イイ、悪くない

深夜っていう特殊な状況

まさにスポーツ推薦という別世界

優遇されたステージに不可避の酔いしれ


常食は健康と財布事情にコツコツ効いてきますが

たまの家メシへのサボりぐらいだったら
なんとなく許されて然りって兆候という


スポーツ振興=学校のため

深夜の冷や中=ストレスのため

許されている点に見る相似性












人気blogランキング

上位陣の緩やかな激突っぷりにニヤニヤしています。



ブロぐるめ!

手が届きませんでした。あと二つなのに。
昔の記事