2016年01月07日

みとや@東武練馬:復活したからって声に出して騒ぎ立てる事もなく、しかし心の中で烈火の如く




いうなれば病気です

紛うことなき病気です


たぶんですが線路沿いに出現してより6年

この店に来ている回数は僕がNo.1でしょう


366






















昨年末の長期休業宣言から二十日余り

店が出来てから、ここまで間が空いたのは
恐らくというか間違いなくの、はじめて物語

禁断症状で手が震えるどころの騒ぎじゃなく
ハゲ上がる勢いの頭に被るか否か悩む情勢


駆け込み寺の出現というラッキーはありましたが

やはり、コージー冨田に昼の司会は難しいように
あの新店にとって代替えとしての重荷はヘビー級


355






















思い入れというか歴史が違う

30年選手のドラクエ一筋のゲーマーが

昨日今日でテイルズオブ何とかに寝返るワケもなく


頑固なのか保守が過ぎるのか

かなぐり捨てるには過多が過ぎる荷物に
圧倒されて押し潰される僕の非力さが光る


357






















「お帰りなさい」なんて

自己主張が強いキモい客みたいな事は言いません

(言いそうになったけど)


358






















異性を意識し始めたあの頃

ヤリたいのは、そりゃもう当たり前なんでしょうが
性欲をムキ出しにするほど度胸もなかった思春期

デザイアを押し殺してムッツリを前面に押し出して
平静を装う事に終始していた性の奈落のフル回転


356






















全面的に大うそなんだけど

「キミに興味なんかこれっぽっちもないんだ」と
恐れ多すぎて戦う前から白旗のフルスイング

好きなあの子に目線を合わせる事もせず
モジモジからの自家発電とは全力の悶々


359






















そんな記憶が、ふと蘇って僕は

復活を待ち望んだ近隣住民で満席の店内

厨房を動き回っているマスターを捕まえてまで

労いの言葉をかけるほど野暮ではないワケで


360






















往年の『学校へ行こう』みたいな

屋上で「好きだ」なんて叫び合う
学校公認のカップルならまだしも


361






















他のお客からしてみたら
もちろん店側からしてみても

どこの馬のボーン、いち客に過ぎない僕なので


362






















グッと噛みこらえて

しかし、復活祝いとしての微細なご祝儀とばかりに
チャーシューのトッピ&ネギ追加という勇気総動員


363






















100杯目の時に比べたらカワイイ背伸びですが

そこは

ツァーリボンバと北の水爆を比べるようなモノ


本格的な戦略核兵器と、ただの自己主張とでは

比べるまでもない数光年からの開きがあるワケで


365






















今年の一発目

生還率の低い中毒患者への処方箋

まざまざと堪能させていただきました


復活間もないからか淡い感じの味付けだったけど
僕の血肉が沸き立つには充分な劇薬だったワケで

あぁ年末に長いお預けを喰らってしまったおかげで
今日もシャッターポールが不可避なような気がして


じゃあ、さてナニを頼もうかなと

舌なめずりする僕がいるという事で

(おまわりさんここです)












人気blogランキング

謎の横槍はまだまだ長居しそうですね。



ブロぐるめ!

5位復帰のカウントダウンが始まりました。たぶん。
konoyarou6464 at 10:30│Comments(0)TrackBack(0)みとや | 東武練馬

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昔の記事