2017年06月02日

永祥生煎館@池袋:遠くから眺めているだけじゃ踏み込めない領域、いざ入ってみて思い直す領域




ハニーのヤツってば

「ここフルルの後に来れないかしら」

なんて軽く世迷言


いつだって食欲フルスイング at ハワイなので
その後の上海ってのは苦行でしかないワケで

しかしてこの日

直近の食事が新宿の長野であるのなら
そしてそれが数時間前の出来事ならば


まぁまぁまぁ

飲み込んでみてもイイかなという世迷言


20170525_203344757























しかし、あーあーもうなんだか

道も狭けりゃ店の中も狭いと
ちょっとした重苦ボックス

店側から軽く拒否られてるんじゃないかって
いつも以上に被害妄想も弾けるってなモンで


20170525_203350519























この場末感、というか半身中国

ハニーのセンサーに触れたのは良いけど
僕とのセットでありきっていう来店条件

まぁ、こりゃ一人でっていうのは無理だわな


20170525_203650200























とりあえず軽くヤッって今回は様子見って事で

っていうアイコンタクトも

店の外の客の並びを見るに容易に交わされると


20170525_203644183























ていうかね小籠包

え?焼き小籠包?


焼くなよ ってのは野暮なんでしょうか


20170525_203700387























そもそもが餃子の亜流って言い方は
何となくだけどイロモノってな様相

これが女性に対しての、だったら
高確率でのセクハラになるのかも


20170525_203827984























そもそもが小籠包

フワフワチュルッとっていうガワの優しさから
灼熱スープビームというギャップありきなのに


20170525_203842606























ミサイルでも壊れなそうな貞操帯を
スカートの上から装着している的な

育ちの厳重さを感じざるを得ないワケであって


20170525_203914752























や、しかしこれ


悔しいけど美味い系 であると


こういうのに構えを固めがちだけど

何気なしにノーガードで立ち向かうのも
(一軒目としてならば)アリなのかなと


20170525_203350519























《永祥生煎館》

住所:豊島区西池袋1−29−2(地図
営業時間:11時半〜22時
定休日:いつだって臨戦態勢
用途:焼き小籠包



この驚異のアウェイ感

短い時間ながらもハニーは満足していたけど
僕的にはもう一歩踏み込める余地があるかも感


なんだろう

レモンサワー?

ホッピー?

ポテトフライ?


いやいや


もうちょっと席増えないかなー


つーワケで持ち帰り特化じゃなくて

飲ませる店舗化を希望なワケで








konoyarou6464 at 11:00│Comments(0)TrackBack(0)中華 | 池袋にて

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昔の記事