2019年01月12日

チキン南蛮@自宅:蛮族を思わせる実家のキラーアイテムに滅亡寸前のヨーロッパを重ね合わせて




ハニーが近所のハナマサで鶏肉を買ったそうな

なんと2キロもする塊を安く手に入れたそうな

そんな風にしか耳に入って来ていない

土着信仰、密着型の独特な儀式や祭事みたいな

言い伝え的にミステリアスさを醸すには充分で


ともあれ、はてさて、それからそれから
鶏さんがナニに化けるのかが楽しみな日々

アレは年末だったか、遠い記憶は果ての果て


そんな仕込みを大規模に行ってもらっている間

片手間で作っていただいたウルトラジャンク
心をゴッソリ持ってかれたのは記憶に新しい所


20181217_181300975























その鶏の化けた一端

つーかね『化ける』とかいう古風な言い回しは
僕らの、どうしても和風に閉じ込めたい意欲で

それがどういう理屈なのかは知らないけど
僕の欲が求めていたりする世界線への疑い


チキン南蛮という危険極まる飛び道具とは
これだけで古代に於ける場違いな近代兵器

以前作ってもらったモノの

次なる家メシのアイディアを見たいと望むのは
消費する側としてのワガママの具現化であると


20181217_181306832























説明不要

押井守の作品みたいな回りくどい説明は不要

見て感じて解んなきゃ、それまでの存在だと


チキン南蛮、ところが見た目では嗅ぎ取れない
ちょっとした意味合いが含有されているという

今回のチキンさんの行きついた先とは
タダのチキン南蛮じゃないのは明白で


20181217_181313751























コメも汚される覚悟のままスタンバって

白くて無垢なジャージが汚される気満々

ダチョウのリアクション芸が待ち構える瞬間


20181217_181317358























かの地に見えるは熱々のおでんなのか

はたまた50℃を超える熱湯風呂なのか

僕の興味はそこにピンポイントなワケで


20181217_181342684























「実家で漬けたラッキョを切り刻んで
タルタルソースに混入させてみたんだ」


そんな南蛮のヤバさを指数的に倍加させる行為

フン族の王、アッティラも裸足でランナウェイ


20181217_181347604























鶏の胸肉のパサに入り込むタルタルのヌメリ

専制国家の無能な2代目3代目のバカ皇帝に
上手く取り入って悪事を働く新興宗教の所作

これはもはや請け合いにもほどがあるワケで


20181217_181533806
























(((( ;゚д゚))) コリャウマッ


ほらねほらねナノすらも間違いなかったでしょ

そろそろコイツ逮捕されるんじゃねぇかなーと
思っていた矢先に捕まった村上ファンドの様相

絶頂期を超えた先に待っていた急激な奈落


20181217_181546818























や、この場合は遥かに高み

軽々しく軌道エレベーターに到達する勢い

地球の重力を飛び越えて脱出速度の爆上げ


20181217_181724008























考えるのをやめたくなるほどカーズ

このまま味の行方を追っていたい究極生物

無心で掻っ込む実家のコメのバーゲンセール


20181217_181905275























え?なになに?

仕込んだ鶏はまだまだたっぷりある?

(((( ;゚д゚)))


冷凍庫の土地問題を圧迫しているけど
しばらく家メシの発想は尽きなそうで

激務から解放された時に
僕の心身に刺さりそうで

だとしたら受ける覚悟を今のうちから
蓄積させとかないと偉い目に会いそうで

ならば当然、僕のニヤニヤが止まらないワケで








konoyarou6464 at 10:00│Comments(0)ジ・自宅 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昔の記事