2019年02月11日

中華料理 佼楽@東武練馬:科学的根拠が意味を成さないとするならば、どういう理由から刺さるのかを検討した結果




数日後に台湾行きが決定して

ほんの数日、日本食にありつけない

じゃあ、メシに行こうってなった時


20190119_180159581























《中華料理 佼楽》

住所:練馬区北町2−41−12(地図
営業時間:11時ぐらい〜20時ぐらい
定休日:火曜日との情報アリ
用途:街中華、焼き魚、昼酒



ひとまず僕らが思いつくのはこの店

確か前回も前々回もそんな感じだったかと

どんだけ頼り切って依存しているのか

ソ連なしじゃ何もできない弱小共産国家かと


20190119_180753393























驚くほど安価な金額を差し出して
ドップリと悦に浸からせてもらう

東武練馬の極地にて古き良きバーター取引を
まさか自分を軸に体験するとは思わなかった


長生きはするモノなのかどうなのか

甚だ疑問なのはひとまず置いといて


20190119_181938714























ハニーは高確率で焼き魚定食

こういうのも海外とかじゃ見かけないから
今のうちにという観点から正解と言えよう


20190119_181943287























それをこじらせらのか何なのか

焼き鮭定食に焼きサバを単品で追加という

ビシッと決まったカウンターで昏倒する敵に
ギロチンドロップでダメ押しぐらいの奇抜さ

リアルな闘争で繰り出すには勇気が要りすぎる
ちょっとした賭けにも似たエキセントリックさ


20190119_183120862























ならば僕は正攻法たるチャーハン

過剰じゃないオーバーイートでもない

幾度となく救われた大天使による処方箋


20190119_183044470























お年寄りゆえの

サーブされるまでの時間の引き延ばし

そこに目をつぶって、なお余りある効き目


20190119_183047735























ガマの油のひと芝居を置き去りにしてしまう

僕にとって効きがすぎる万病への粉砕特効薬


20190119_183106871























プラシーボ?まさにその通り

そこを解っていつつ、それでいても刺さる

プロレスがどういうモノか理解が深いのに

でも最終的にプロレスに帰結する、みたいな


20190119_183315640























効きすぎヤバすぎ

元気の前借りのオーバードーズ

まだまだ先は長いのに元気を振りかざしちゃう


20190119_183353970























10年以上前の幼かった僕らには

到底、理解するに至らなかったであろう
見える所作全てが火力抜群の心の拠り所

僕らの感覚が、やっと店の価値観に追いついた


20190119_183519834























人間の大多数が、そうはならないんだろうけど

ごく一部の街中華好きにザクザク刺さりまくる


20190119_183111104























この店の持つ狭いゾーンを矢面にして
世間様に挑戦しようとは思わないけど

こういう店があって、こういう僕らがいて
時としてこういう効き目があるんだよ、と

針の先ぐらいの弱いブロードキャスト力だけど
何となくフワッと世界に流れてイケればな、と

ここに来て癒されるたびに想うワケでしてね






konoyarou6464 at 11:00│Comments(0)東武練馬 | 中華

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昔の記事
最新記事