2019年07月14日

マンを持した家カレー@自宅:日常の通常は通りすぎるだけだけど、そこに絡む感情の起伏は激しくて




別にナニか想いがあって、とかじゃなく

色々と忙しかったから、とかでもなくて


20190627_071732786























ずいぶん久しぶりなんじゃないかな家カレー

サンプルでもらったキーマはあったけど

ブログに載せてないってのも差し引いても
このスタイルを見るのはワンシーズンぶり

無い時は無い、機微の成す前向きさが全て


20190627_071748455























好き、カレーが好き、フルスイングで好き

ハニーにも呆れられるほどにカレーに執着

結婚の数年前から「カレー好き男」の名を襲名


20190627_071752544























待っていた、それは正直な所

僕なりにハニーの想う所の真意は解らんけど
飯ローテの一角に絡んで来なかったのは事実

いつも目にする近所の幼馴染みとの遭遇が
ちょっとしたタイミングのズレで激減する


わざわざ会いに行くほどじゃないのに

その、いつでも手が届く安い距離感が
エンカウントの状況を大いに狂わせる


20190627_071757150























「なんか面白い切り方の人参だね」

「それは弁当の飾りつけの副産物」

華の形に型抜いた残骸へのスポットライト

特に「よしヤルぞ」じゃない脱力の伴う日常

こういう要素も家カレーには重要なファクター


20190627_071800724























ならばこそ普段と変わらなく


20190627_071831863























肩の力を抜いて通りすぎるべし


20190627_071854584























いつだってあって当然ぐらいに構えて


20190627_071928358























瞬間的にワンシーズンの溝を埋めるべし


20190627_071952391























しかして事実、埋まってなお余りあった溝


20190627_072032498























いつもだったら飲料のように飲み込む所を

気持ち噛み噛みして味わう事ぐらいは
内在する感覚として許していただきたく


20190627_072052753























ことさら大っぴらに感情こそ爆発させないけど
平静を装ったガワとヒャッハーな内面の温度差

まるで陽の照っている宇宙空間と
影になっている所のギャップの如く


20190627_071808734























しみじみカレーが好きなんだな、と

店で食べるより圧倒的に家カレー

偶然が生んだご無沙汰すらもプレイ

周りへの大好きアピールを押し殺して

この日は特に嬉しさで肩を震わせて

次なるカレーのタイミングを待つのです









konoyarou6464 at 10:30│Comments(0)ジ・自宅 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昔の記事
最新記事