雑記

2018年12月02日

酉の市2018その2@浅草:強かった過去を想い求めても、それ以上の強さの現実は見る事すら叶わなくて




毎年恒例の酉の市

泊りがけでも泊りがけじゃなくても
それなりに騒げてしまう僕らなので

言わば、与えられた条件から動ける行事奴隷

火が着くまでちょっと時間がかかる僕らだけど
燃え上がる速度は先のアメリカの山火事の如く

着いてしまえばこっちのモン、そういう強み


20181113_155557947























しかし、なんだろうね

なんでこう、アンパンマン系が
いつもターゲットになるのかね


20181113_164519898























故やなせ先生が寛容だったのか

それとも著作権フリーだったのか

水面下でうごめく強大で見えない力に

僕らは指一本足りとも抗えないが如く

高度に政治的な話には考えが及ばないワケで


20181113_165813785























「出しゃばった畜生に急所蹴りを!」

そんな表現の大暴走も許されるのが

屋台の集合体という、みんなで渡れば理論

か、どうかは知らないけど(えー)


20181113_170650231























ときに

毎年お世話になっていたあのスペース
僕らの嗜好とはかけ離れてしまっていて

つーか、しれっと値上がりしてしまっていて
僕らの心も急激に離れて赤方偏移を起こす事態

(それでも他の所より安いんだけどね)


20181113_181807098























そんな折に見つけた給油ポイント

実を言うと去年から気になっていた
神社の出口付近に出ているりんご村

間口が狭いのとボヤッした照明のせいで
いまいち敷居の高さを助長している難所


20181113_180510202























しかしてどうだ

入ったら入ったでこの明るさ

ナニよりこういう場所でのこういう安さ

店の人達のノリの良さが僕らの精神を蝕んで


20181113_171847141























聞けば障碍者支援グループみたいな

そういった組織の集まりの開いている居酒屋

練馬の役所にあった喫茶コーナーを思い出し


20181113_172043436























安い、それなりウマい、微塵も文句ない

お祭り仕様の思考、完全無欠の三段活用

暖かい所で座れて足腰休めて腹を満たせりゃ


20181113_172051919























こういう所に苦情を垂れるバカは

錆びた包丁でナマス切りにされれば良いと思う

そのぐらいクレームの生まれない
生まれてはいけない優しい世界

年に数回なんだからゴチャゴチャ抜かすなと


20181113_174442952























なんならもう数個注文して

なんなら持ち帰りしたかった数々

なんなら酒を注文しすぎてしまって

結果ちょっとだけ値段が行ってしまったという

僕らのテンションの付属品としての装備品


20181113_174529838























こういうおでんも宝石箱に見える

正直言えば専門店には勝てないし
なんならコンビニにすら勝てない

それだけ雰囲気と気持ちの乗り方次第


20181113_172512244























発見、拠り所

魔王との決戦前の拠点

酉の市自体の所作は終えてしまっているから

ボス後のオマケ要素の掘り下げの向こう側


こんなにワイワイ楽しい所はあろうかと

このイベントを愛する僕らからしてみたら
毎年の恒例の立ち寄り所として使いたい所存


20181113_184155349























つまりは余韻の響きまくり

りんご村という新しい宿り木の効能

酉の市というイベントを超えて意味を持つ

この辺への年末の遠足、そんなわが家の恒例


20181113_200340118























「日帰りなのが口惜しいね」

「そうだけど、他で補填できればね」

「例えば?」

「例えば年明けの連休に台湾とか」


(((( ;゚д゚)))



うん、いや、まぁ

さすがに難しいかもだけど
チャンスさえあればどうにか

家族サービスの一環だと思えさえすれば
僕がちょっとだけ頑張りゃあ良いワケで


現実からは目を背けつつ

しかし可能性を模索している事は否めなく

なるようにしかならない、と

続報を待てと言う他は無くて








konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2018年11月25日

酉の市2018その1@浅草:好条件が過ぎて色々ハメを外してしまいがちだけど、今年も無事に外しかけたわが家の図




ね、いつものね


20181113_140709881























屋台の市場調査、行ってまいりました

熊手を買う事も目的のひとつではあるんだけど
一年間の錆び落としの後に新たな錆びの再登載

神様も「早いよ」とツッコミ不可避の事態


20181113_141600183























風呂に入った後に泥んこ遊び

世のお母ちゃんじゃなくてもオーマイガッ


20181113_141805797























参拝の列に並んでいる時こそ大トロ

どこでどう泥だらけになってやろうか

そんな事ばっかり考えている僕らの罪は
万年を過ぎたとしても浄化される事なく


20181113_142647172























あぁ、やっぱイイよな酉の市

アホみたいに暑い時期が続こうとも
酉の市を機に冬へのステップアップ

心身や玉袋がキュッとなりがちな空気感


20181113_144820485























飲み込むのもままならない
異空間の風景に当てられて


20181113_144919253























ゆっくり過ぎているはずなのに
体感時間と現実との圧倒的乖離


20181113_145018856























気が付きゃ昼メシ時を過ぎて
僕らのハングリーもマックス


20181113_145426282























キラキラで目が回っていたのか

腹ペコのあまり目を回していたのか

いまいち区別がつかないままに


20181113_150443565























まだまだゴールデンタイムからは程遠い時間帯

設営中の屋台の疎らな感じのモノ哀しさ


20181113_150735206























この辺からのんびりやって行こうと唐揚げ

しかしあまりの空腹が爆発して数分の瞬殺

つまみとして活用しようとした矢先の消失劇に


20181113_151926976























迎撃体制のビールが間に合わず

まさかの素で飲み干すという
普通にビール好きなおっさん

なんちゃってビール通をセルフ演出しながら


20181113_151813119























ふと上を見上げると

完全アウトなアンパンマン

確かに酔っ払いみたいな顔してるけどさ

ビールに浮かべちゃ原作者もあの世から怒号

どこへ向けてのコラボなのか疑問を抱きつつ


20181113_153146719























しかしアレだね

急激にチョコバナナ屋が増えたね

それも若いお姉ちゃんが売っているやーつ

SNSを意識したモノに傾倒してるんだろうけど

こういう所が世相を反映してて面白いなと


20181113_153851151























「うちも負けちゃいられねー」ってな

老舗のチョコバナナ屋も
そっち方面にシフトして

なんなら腰の曲がった爺さんとかが
デコったバナナを売っているという

わが道を行かない利益追求直下型
色々かなぐり捨てた先の全面戦争

屋台群を2周ほど回ると色々見えてきたりして


20181113_154650200























ときに減ったねケバブ屋

減ったというより姿を消した、に近いかも


数年前まではひとつの直線に
軽く5軒ほどは見て取れたのに

今年はトータルで2軒にとどまるという
新しく取り締まる法律でも出来たんか疑惑


20181113_164305627























なんなら

ケバブを売っていたであろう中東系の人が
韓国系の屋台で売っていたりという謎展開

う〜ん、おじさんますます解らなくなっちゃう


20181113_165528663























つか、またチョコバナナっすか


や、言うまい言うまい(言ったけど)

今年は一の酉に行けなかった後ろめたさ

マキシマムに近い大義名分がある以上

欲しいと言ったモノは全部買ってしんぜよう


たまには良き夫でいられたら、みたいな

若干、自分に酔っていた事実も否めなくて








konoyarou6464 at 10:30|この記事のURLComments(0)

2018年09月30日

いつもの墓参り2018@沼津某所:恐れをなして動かないよりも、堂々と異世界に突っ込む胆力を持ち合わせていたいと願う中年達




全盛期より15キロ痩せたのが去年

そこから5キロ戻ったのが今年

移り行く時代風景も尊いけど

移り行く体系ってのもこれまた尊いワケで

20180908_143524538























しかしまぁ

いつも頂上付近で飲む水分を買う自販機が

いつの間にか撤去されてしまっていたりして


20180908_143956609























アニメとのコラボバスが走っていたりと

年寄りの冷や水どころか、年寄りの濃硫酸

急に色々動きすぎて何が何だか


あと何年後かにはミカン畑の山を切り開いて
タワマンの数棟は手堅いんじゃないかって

風景にマッチしているのかいないのか
謎の近代化の波を疑いたくもなるワケで


20180908_143932625























雨模様を疑われたけど

嫌がらせのように晴れ上がって

直射日光でチリチリと禿げ上がる思い


20180908_144157520























となればいつもの

ハイパーガチャタイム


20180908_144246139























いつだって童心の僕らがリアルに童心に帰る時

いつものバトルフィールド、鈴木屋商店…って


20180908_144312938
























ガチャガチャ少なッッ


いや〜マジかコレ、半分ぐらいになっとるやん

まぁ去年ぐらいから規模は縮小気味だったけど
新型が入るのかね〜ってな楽天的視野の粉砕劇


20180908_144318841























確かにこの辺に来るようになって10数年

そろそろ大人になれってメタファーなのか
そろそろ、まともな道を歩めって事なのか


20180908_144412754























万が一そんなような気がしたとしても

スルーして銀貨を投入、グルグル回すの図


20180908_144432387























そうそう、今回もね

別段日常の糧になりようのない


20180908_144647300























バカオモチャの山積み問題

家でそれを活用するのかい、ってな
至極真っ当な正論の前に僕は無力で


20180908_144857055























「またよく解らないモノ増やして!」

ハニーの叱責が遠い静岡で聞こえる気がして


20180908_145406779























いつもの寺の敷地内の向こう側


20180908_145444554























庭の整備も年々そぞろに枝が蒸して


20180908_145530431























抜けた先の急勾配、体感垂直の50メートル超

いわゆる高校での選択授業の
地理でいう所の『おぼれ谷』


20180908_145616832























要するに波による災害

海に面した所は普通に危ないかもだけど
山の上は無敵にもほどがあるフォートレス


20180908_145721989























尊い先祖の聖地は安全な高地に

それは理に叶っている土着的な所作


20180908_145846929























でも残された人たちの心臓は
誰が保証してくれるんですかと

どこに放って良いのか解らない力説を暴発して


20180908_145932340























毎年毎年「大層なとこに居やがって」ってな

鉄雄がアキラに吐きそうになる台詞も

一年ぶりの再会に全部がかき消されて


20180908_150145226























飲み干す命の水

「俺たちゃあと何本これ飲み干すんだい」

全員で墓参りってのもいつ途切れるか解らない
そのぐらいの年齢に来てしまっているんですよ


20180908_150057805























あークソ、今年も富士山は拝めないってか

日ハムのアップショーの如き打率かってーの

なんて微悪態ぐらいはつかせていただきたく


20180908_151547116























帰りの坂道の膝に来る重み

年々積み重ねられて悪くなる一方で
軽減される日は来るのかいな、と


やはり単純に肉体改造

直な言い方をすればそれが答え

僕はともかく旧友にそれが通じるのかと

ともあれ毎年、動きがあったら見届けたいなと

古い付き合いなら、それも義務と諦めて










konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2018年08月27日

いたばし花火大会2018@自宅屋上:風物詩を目の前にガチ過ぎた僕らの所業と、オリンピック関連の無能どもに叱責を




ドンピシャ直下型のイベントじゃない

ちょっと離れた所からってぇのが救い

うるさすぎないってのが最重要課題であると

それが、わが家と板橋花火大会との距離感


20180804_172745353























よっ!久しぶりっ!


そんな挨拶も三文芝居に聞こえる

年に一度、花火を見るためだけに
自宅マンションの屋上解放宣言とは

間違いなく僕ら的にはちょっとしたイベント


20180804_172748537























運よく今年もハニーとご一緒できるとなれば

時間に追われずにのんびり
やっていただければな、と

僕はサポートに徹したのでした

(スイカを冷やしたりとか)


20180804_172754744























ここが南国ってな面持ちで

寄せてきた僕らの腹積もりを蹴散らして粉砕

それが今年の夏の気候、天候による奇行にて


20180804_172740126























花火見物しながら食事を取って

余ったら次の日の職場弁当に流用

無駄がなく最短距離で最高のフライト

2年後に控えているクソオリンピックに

「ウチに研修に来いや」とさえ言い張れる様相


20180804_172805790























かける所にはちゃんとかけて

要らぬ所には上層部から泣いてもらう

そこに尽きるしかないんじゃないかと


やれボランティアが足らねー

やれ銀が無くてメダル作れねー

って、答えは簡単だバカ

動き回ってくれる末端に手当を出して

上層部の無能ジジイをタダ働きさせる

今日日、賢いサルでも飲み込める状況


20180804_174030346























中抜きと利権しか考えてない欲ボケには


20180804_183719746























一生到達できないであろうこの境地


20180804_185050645























もともとヤルべきじゃなかったオリンピック

走り出してヤルと決まってしまった以上

このぐらいの口は出させていただきたい


20180804_185241544























ときに


20180804_185714032























相変わらずスゲェなこの出来は


簡単な総菜とビールとかで済ませている
他のファミリーを軽く突き放すマジモノ

運動会に於けるお弁当を彷彿とさせるガチ勢


20180804_185737870























ウメェ、そして次の日の弁当への布石

全てが盤石、憂いゼロ、オタつかない落ち着き


20180804_185818869























ナニかひとつでも欠けて心配事を抱えて
大事なナニかに挑むっていう事の愚かさ

辺境の一般庶民が気付いているぐらいだから

デケー椅子にふんぞり返ってるお偉いさんに
解らないワケなんか無いと思うんですけどね


20180804_191454196























まぁ僕らは消費するだけの側

連日テレビでやってりゃ見るし

熱い勝負に熱狂もさせてもらうけど


20180804_192657780























内部には関わりたくないし興味もない

どの競技がどの会場でどのぐらいの期間、とか

そういうのの専門の方々に任せるだけであると


ただ「それおかしくない?」っていう金の流れ

生意気にももどかしさを感じる年頃にて

花火大会のように明確に見える金の流れ

どうにかなりませんかエゴオリンピック

はい、どうにもなりませんよね

500年ぐらい前から知ってました







konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2018年05月16日

IKEA@新三郷:危険地帯に望む僕らの意気込みは過去を想うセンチな気持ちに変換していたような気がして




オヤジと出かけるのって

いつ以来だったっけ?

成田山行った時以来か

(去年3月)


実家方面の高齢化が著しく進むにつれて
こうして一緒の時間を過ごす事のレア性

もっともっと緊張して心身に刻んでいかないと
なんて思いながらも一緒のメシがラーショって

まぁ、それはそれとして


20180506_185437802























イケアですか

う〜んイケアねぇ

長い事、コストコとかニトリと

全く区別がつかなかったアレだ

とか言ってるとハニーに怒られる事態

(何回も説明受けてるのに覚えないから)


20180506_181910422























しかしなんだろう

北欧資本だからなのか何なのか

見るモノ全てが向こうサイズというか


20180506_145332841























こっちナイズされてるのかも知れないけど

実際に体験してみると微妙にデカいっていう


20180506_145337271























全部が全部じゃないけど
微妙に欧米サイズっていう

僕らの前に立ちはだかるガリバー問題


20180506_152612769























握る取っ手も肘かけも水の出る位置も
ちょっとだけ生活圏内から外れてない?

そんな事を言うのは古代人の詭弁であると


20180506_143439207























僕らはともかく

背の縮んだ親父ぐらいの体躯があってこそ

何となく使い勝手の生まれるスペースであると


20180506_161248731























そこはそれとして

もうひとつのIKEAの楽しみ方

フードコートってな施設内インフラ


ららぽーとと違いバカの排除に一役買っている
そんな外資系の超激配慮があるのかと思いきや

意外に顔面に墨が入っちゃった兄ちゃんとか
剛腕を振りかざすヤンママとクソキッズとか


わりといたりするけど

会場が広いので紛れて目につかない

こういう薄まりっぷりは実に有り難い


20180506_161918931























とりあえず歩き疲れて辿り着いた天竺

誰が夏目雅子で、誰がマチャアキか知らんけど

軽く傍観のポジションにいる
岸部シローのつもりでありたい


20180506_163048275























正直言えば薄いビールだけど飲みありきで


20180506_163051255























まさかのジャムを添えられている

駄ミートボールだけどつまみ仕様で


20180506_163058084























瞬間風速的な一家団欒を乗せてくれる

ちょっとしたアトラクションとして優秀施設


20180506_163116700























思い出すのは宇宙家族カールビンソン

ドサ回り劇団が家族を演じる悲しい物語


20180506_163120687























や、違う

これは創作じゃなくて現実

チンコとPCしかいじっていないような
残念な人達の妄想の域を軽く脱したアレ

生きた人間の、実情生きている現実世界


20180506_163252984























でもねでもね

それがリアルな世界線だったら
楽しければ良いんじゃないかと

小言を浴びせる親との時間の共有


今でこそ、煩わしく思う事もあろうも

やがて別れが訪れて噛みしめる時もあろうと


20180506_211758397























実家から持ってきてくれた写真を見るに

無防備に小さい自分の姿と親父の笑顔

しみじみと過去を想う僕がいると


照れくさくて当日は言えなかったけど

「ありがとう」とこの場を借りて

都合よく言わせていただきたく







konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2018年04月21日

あらかわ遊園@荒川遊園地前:遠方に置いておきたい心の拠り所とは、力み過ぎない脱力を呈した癒しの場




忙しい中、無理を推して出かけるんじゃない

いそいそとスケジュールが混んでいない

のんびりと次の日も休みぐらいの後ろ盾


20180407_121605079























あらかわ遊園って

そういう時に、ふと思い出して
出かけるモンだと思っています

ユルい時間の流れの中の一環として
そして家族サービスの延長線上として
荒川線に揺られるモンだと思っています

や、マジのマジで(知らんけど)


20180407_121958402























前に来たのは

そうですか、8年前ですか

そうそう、あの日ものどかだった

(熱中症になりかけたけど)

このまま安息な日々が続くと思っていたのに

色々あって世界が動いて僕らも動いたりして


20180407_122001455























こうして籍を一緒くたにして

こうして戻って来る事ができて

なんでしょうね、心が穏やかになったというか


20180407_122958710























あの時は見るモノ全てにテンパってしまって
おもろい事象を見逃していたような気がして

今日のこの日は忘れ物の回収
見抜けなかった個所の見抜き


20180407_123005154























笑って許して飲み込んで

スルーしてしまったモノを手に取って
眼光ギラギラを呈するまでに成長したと

周囲に曝け出す事なく自分達での大納得


20180407_123739172























以前なら絶叫せしめた観覧車の妙な隙間も

格安もんじゃというスイングバイがあってこそ
愛でるに至った成長記録という事でよろしいか


20180407_123803204























それにしても公営の遊戯施設

このご時世にやっていけているという事実


20180407_131924732























ここに携わる末端の人もそうだけど

だからって投げやりにならない
昔の国鉄職員のようにならない


20180407_132722303























くだらない横柄さはドブ川に叩き捨てており

周囲に振り撒く笑顔は高原の石清水&レモン


20180407_134554767























週末ってのもあったけど

そりゃあ手放しでも混みますよ


20180407_135817267























それはさて置くとして

モルモットけしからん

実にけしからん


20180407_124256424























下手ウマ漫画じゃないけど

ちょっとだけ本気を呈していない

または本気を出すだけの財力を成していない

ちょっとした弱さと強さの限界値の露出狂は


20180407_124635122























なんというか花やしきにも通じる所でもあり

つまりは僕らが愛でるべき事象であると


20180407_124638291























そこに妙な実力が見え隠れしてはいけない

ぶっちゃけ言うとウマくてはいけない

(アトラクションもメシも)


20180407_124910451























何となく休日をグダって

何となく次の日も休みだったらパーフェクト


20180407_124943610























そんな事実を背景に持つ僕は

周辺ファミリーに心の所作で乾杯

おこぼれを期待して飛んできた鳩にも乾杯

この日の僕の玉コンニャクっぷりとは

生まれてきた中で一番の心の穏やかさだったと


特に仕事関係でギスギスイガイガしたのなら
連休を利用して来ない手はないというワケで

ぜひともまた、もんじゃ屋とのセットにて








konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2018年03月10日

生ハムユッケ丼他@自宅:そいつが『ナニに対して怒りを見せるのか』を知る事の重要性はこれからも変わる事なく




新宿小田急での戦利品は
もうちょっとだけあって

タコのアレに続く第二弾、生ハムユッケ


せっかくの品物なのでウマくてシンプルな加工

もはや晩メシに登場させないワケにはイカない

豪勢に使い倒してやろう、そんなある日の食卓


20180221_223431891























ときに、ふと思い出すのが

食に疎いドアホ飲食店経営者がイキった挙句
生食ユッケという文化が狭まって久しい昨今

ジャンピング土下座ってな
リアクション芸の栄枯盛衰

金輪際栄えちゃいけないクソバカブーム


食にうるさいはずの

や、うるさいがゆえの

無駄な初速の速さを他に活かしていただきたく


20180221_223439490























餅>こんにゃくゼリーという殺傷問題は
歴史の重さゆえに黙殺されたというリアル

一方で

中国によるインターナショナルな挑発に
ニコニコして堪えている普段の日本なのに

かつての段ボール餃子問題には
一瞬にしてブチギレたという現実


20180221_223444959























国際的に見て日本という国の

超えちゃいけないラインのボヤケっぷり

欧米や大陸関係者達は冷や汗を禁じ得ない

常にそういう認識でいるのは

あながち間違いではないという気がして


20180221_223939907























ヘラヘラ、からの

急な殴り掛かり、とは

オンオフの入り時も解らない

「そこキレるんですか」的所業

本場のフーリガンも恐れを成して逃げ惑う

発火スイッチの解らない爆弾を持つような感じ


20180221_223946552























アメリカに於ける人種問題は言うまでもなく

ドイツやヨーロッパが

ナチス関係の表現に対して敏感なのと一緒で


20180221_223953142























日本は食に対して途端に瞬間湯沸かし器

産地偽装、異物混入にうるさき事

法事に来る親戚筋の叔母の如く


20180221_223958840























なるべく存在自体に触れないようにして

酒を飲ませてその辺に寝っ転がしとけ的処置

要するに

対処できる明確なカウンター攻撃が無い状態


20180221_224044823























日本中が憤った生食叩きという理不尽な弾圧

それも国家が一部のバカの大声を取り上げて
さもそれが歴史の正道だったかのような迅速さ

「そこ速くてどうするの?」ってな呆れ


20180221_224130847























生○○とかにいまいちピンと来ない僕ですら

(むしろ「焼けよ」ぐらいの声は上げたい)


20180221_224157156























さすがにそれは無いんじゃないの?

そうドン引いた日々だったのは言うまでもなく


20180221_224317103























しかし全受けのコンニャク国家じゃないだけ
他の属国に比べるとマシな方なんじゃないかと

ひとつの譲れないこだわりに対して
超高速で動ける国家であって欲しいと


誇り高き民族としての矜持

内外に対して見せつけるぐらいの対応っぷり

今後とも見失わないで欲しいな、という願い









konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2017年12月31日

桃園空港→成田第2@チャイナエアライン:ジョセフがワムウに対してやったように、自然と出た敬礼の尊さは群を抜いていて




もったいぶっ小出しにしてきた台湾編のシメ

(結構長かったな)


ハニーの初の海外ってオプションもあって
なおかつ新婚旅行って特別な括りもあって

それからハニーの足の具合をも考慮に入れて
国外としてのハッチャケ度は抑えめでしたが


異国を見る&感じるってな課題は
ただ居ても全身全浴びだってのに

ビッグウェーブの如きのドチャ浴びだったのは
結果として見返り極大の省エネだったのかなと

帰って来て一ヶ月二ヶ月経って思うワケで


20171116_123133074























そのひとつとして人の善さ

親日を抜きにして国民性なのか何なのか
観光地として成熟しているのか何なのか

困っていたら飛んできて
解るまで説明してくれる

プラス方向に働いたグローバルTPSみたいな


そして、杖をつくハニーのために

入国審査や出国審査、電車の優先席に至るまで
色々と気を遣ってくれる人達が多かったという


20171116_124944709























僕ら的に、そこら辺にヤラレてしまったという

結局全弾、良すぎる印象に打たれ過ぎたという


20171116_160815800























スカスカ、ヘトヘトの身体で楽しむ事3泊4日

食事、観光以上にホスピタリティーの洗礼


20171116_160900699























トドメに僕らの心をド真ん中で射止めた

チャイナエアラインのトムとかいうイケメン


20171116_172022999























惹かれる後ろ髪も引っ張られて長さを増して

機内食が出てくる頃にはジャンボ尾崎の髪型


20171116_172038365























ともあれ機内食


20171116_172414088























最初こそ不安と緊張が先行したために

腹を満たすためだけの物体に過ぎなかったけど


20171116_172422313























今なら、あらゆる余裕に蝕まれて僕ら


20171116_172430809























もはや入り込む余地ありまくりな様相


20171116_172615171























期待すらしちゃいない空メシに

恐ろしいつまみ性を見い出して


20171116_172626552























ワインお代わり、その数5回という

普通に酔っ払いコースに首まで浸かって


20171116_172742122























角打ちならぬ、宅打ちならぬ

空打ちという、ちょっとした新ジャンル


20171116_172830591























機内は窮屈で自由度は低いかもだけど

台湾の余韻を引っ張りながら
ゆっくり反芻する貴重な時間

ヤバい、これ実は凄く楽しいんじゃないのか?


20171116_172916787























やがて台湾から日本の領空内に入る頃

思い出の無限リプレイは次なる野望に変わる

次はコレをやろうアレをやろう、たぶんできる

ドクドク沸々と湧き上がって心の〆に入る


20171116_204622145























寒い成田は身も心も引き締まらせる

猫背のヨッパもシャキッと背筋に針金が入る


「また来年」と

かの地に向かって敬礼を添えながら







konoyarou6464 at 10:30|この記事のURLComments(0)

2017年12月01日

福奏桔子商旅 林森店@中山:全方位手探りという事態は想定内だったけど、時系列を無視して僕は躍動して




そうそう、この感覚

大昔、ハワイに放り出された時も同じ

20171114_084209563























弱い朝日とホテルからの風景との連撃は
ひょっとして夢じゃなかろうかってアレ

中山駅周辺の、特に林森公園界隈という
若干の風俗街ってな後付け情報を纏って

ちょっとだけの緊張感のエクイップメント


ユルユルと旅行ってのも尊いかも知れないけど

引き締めた四肢の強さってのも
時として重要視されるべきアレ

荷物はなるべく軽く少数精鋭


映画『シェルタリング・スカイ』の冒頭

旅行用のスーツケースの多すぎる主人公夫婦を
「バカじゃねーの」と笑えるわが家でありたい


20171114_092005451























そんなこんなで台湾二日目

早朝からの妙な喧騒に身を投じて僕は

「あぁ、今って異国にいるんだなぁ」と

恐ろしいまでのスクーター文化に当てられて

異文化の現実を引き伸ばされた髄に投影されて


20171114_092823754























ハニーの寝ている間に朝麺

前以ってググった予習の賜物を決め球にと

地下鉄路線界隈をなんとなく動き出してみるも


普通にやってねぇ


や、日本の時間通りオンタイム文化ってのも
世界的に見て異常事態と解っちゃいるモノの

いざイイ加減を全身で浴びるとなると
アテにしていただけにダメージも極大


20171114_094306407























頼みの綱に前日飛び込んだ店に行こうと思うも

店先で「※〇✕ИЛБ〜(お湯が沸いてない)」

たぶんだけど、そういう追い返しに会って


20171114_102840572























「でイジケてのこのこ帰って来たのかい」

「お前それでも男かい!え〜〜!」

寝ているハニーがドーラ化して

そう言っているような気がして


20171114_103208480























僕はコッソリと麺欲に抗う事なく

コンビニで売っていた謎のカップ麺という
行きずりの関係、サスペンス感溢れる情事

維力?なんじゃそりゃ?


20171114_103232159























二重底?意味わかんねー!

(なんとなくわかってるけど)


20171114_103245935























日本のこういうのが発展しすぎているという
歴史的事実という最先端な側面ではあるけど

そういう、ちょっとした心の余裕が
面白い局面に瀕した時に発揮される謎

裏切りと時間の持て余しと
異国にいるという高揚感にて


20171114_103313370























どのタイミングで入れるのかわかんねー


20171114_103443213























どこまでお湯を注げばイイのかわかんねー


20171114_103544962























入れてから何分待てば良いのかわかんねー


20171114_103909564























全部の情報が封鎖された格闘技大会みたいな

なんなら照明が落とされてて
全然相手が見えないみたいな

今日日のヴァンダムが駆り出されそうな
テレ東、午後のロードショー懸案な映画


20171114_103914364























でも、それすらも楽しめる海外ハイ

危険なマインドの危険な底なし沼に
鼻から上だけを出してズブズブっと


20171114_103922553























入りながらも楽しいと捉えるメンタルの超合金

ね、丈夫なバカに生んでくれてありがとう

そう親には伝えておきたいワケで


20171114_103937673























さてさて

時系列的には前後してしまうけど

そんな感じの台湾二日目のモーニング

この後、一旦は寝て起きてからの勝負

どう動いていくのかはハニー次第


「どうでも良いから早く起きてくれ」

寝起きの悪いハニーの背中を
どうにか脳内で押しまくって








konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2017年11月22日

酉の市2017@鷺神社:少数バカ団体の主張をブチ破る古来の儀式は揺るぎない想いと共に




去年の怪我で行けなかった酉の市

わが家の恒例行事となりつつあるイベントに
脳では解っているモノに体がついて行かない

3Dスティックの半壊れな64は
さぞや口惜しかったでしょうなぁ


20171105_230607936























というワケで今年のハニーのカタルシスタイム

埃の詰まりまくった種子島だったかもだけど
いざブッ放しゃあ殺傷力は急上昇間違いなし


20171105_230614095























前のめりが過ぎて、無茶の事もあろうに

「一の酉、日づけが変わるその時に行こうよ」

ユルいベクトルに傾いている行事のはずが
結構なハードルの高さ、縛りの窮屈さ先行


20171105_231755178























そこはスケジュールを合わせて

っつーか前以って休暇を入れてたんだね僕

0時から始まる古来の控えめの乱痴気騒ぎ


20171105_232819744























歴戦の勇者だったのかもしれないけど

復帰の初戦の装備が『ひのきのぼう』

なおかつ相手がエスタークだった的な

セミプロに課せられる過酷な条件の乱打


20171105_233235289























安さはそのままに直立しているんだけど

かつてのホスピタリティは目を疑うほどに
僕らの稲垣商店は小さくなってしまっていて


20171105_233311406























ちょっとした別れというか

置きたい距離感というモノを肌で感じて


20171105_233900194























まぁまぁ無言で後にする心の所作は

ハズレだったラーメン屋の敷居を
速足で離脱するアレみたいなアレ


20171106_001107315























ともあれ午後11時過ぎの一の酉

そこまでの人出を目論んでいなかったせいか


20171106_004236046























僕ら的には意外なカウンターパンチ

ゴングと同時に上からタライを落とされた感じ


20171106_004428641























そこは、やはり縁起物

無意識のうちに親指を隠そうとするのは
霊柩車と遭遇を醸し出した時のようなアレ


20171106_004902108_LI























本来奥ゆかしいはずの民族性なはずなのに

不思議と『我先に』が先行しがちなミステリー


20171106_005250586























この日ばかりは恥ずかしさを抑え込んでの

ヒョウ柄をエアで着込んでの大阪丸出し


20171106_005719930























性感帯剥き出し全裸の集い


20171106_010303641























変態だらけの大運動会、みたいな


20171106_010336311_LI























バカなフェミ団体にバレたら最後


20171106_010339933























いつだったかの蘇民祭みたいに


20171106_010454477























妙な規制がかかって全方位フルボッコの様相


20171106_010547377























アホの躍動は、いつだって女発

(とか言っちゃいけないんだけど)


20171106_013832273























歴史が証明しちゃってるんだからしょうがない

(とも言っちゃいけないんだけど)


20171106_014005440























さて、毎年なんとなく取っていた

屋台の傾向&対策データだったけど


20171106_014344986























あまり大きな代わり映えは無くて

その代わりに


20171105_230125937























「おう、もっと近寄って撮りなよ」みたいな

インスタを意識したような擦り寄りが多くて


20171105_230224408























僕らの前に立ちはだかった女発の文化の象徴

こんな形で目の当たりにしての動揺

今年の傾向&対策のまとめとして

そんな所に集約していたような気がします

(要は簡潔にまとめるには至らなかった)







konoyarou6464 at 10:30|この記事のURLComments(0)

2017年10月01日

ある日のブラブラ@原宿:行く意味のないと思っていたかの地への着地は、意外にも成長を見図る復習ノートだったと




バブルだ 都会だ 原宿だ〜

ってな時に中学一年とかだったので

そこに行くための現在の位置関係から

行動力も経済力も当時の僕には皆無で


大した恩恵はもちろんの事
憧れなんて感情もありはせず

やがて都内に引っ越しても
行こうという気分にもなれず

そこに行くヤツ、現状行ってるヤツを
小馬鹿にしていたと言ってもイイぐらい


原宿というワードにピクリとも来ない

スネたガキンチョだった事は否めなくて


20170904_132727665























そんな食わず嫌いな僕が実際に来てみて

なんとなく楽しんでしまっている事実の上


「スゲー、原宿にザボンある」


混乱を来たしてクルクルパー

よく解らない所ではしゃいでみたりして

(しかもザボンてあんた)

(よく見りゃザボンじゃねーし)


20170904_164512560_LI























そんな原宿(やっと本題)

そこに面白がってってな無粋な初動が
僅かでもあったのは否めないんだけど

いざ行ったら行ったで面白いでやんの


20170904_161726521























取っ掛かりの四川料理

いきなり足を引っかけられてしまうぐらいに
貧弱なトラップそのモノだったワケですけど

や、それが帳消しになるほどのオモシロ施設

(特にキディランド)


20170904_152329262























そんな

謎の野望を履き違えた若者を眺めながら

(原宿好きに謝れ)

僕自身の発するロックンロールを無駄に貫く
ウイスキーハイボールを飲みながらのデート


20170904_155617603























心のどこかで山田邦子やクワマンの
タレントショップを探していながら

しかし

原宿といえばクレープの街


20170904_160132796























クレープといえばクリィミーマミ

40オーバーな僕はそんな時系列に当てられて


20170904_160725027























原宿に於けるクレープっていうモノの立ち位置

田舎の思春期の男子諸君にとっての女性器

限界集落住まいの哀れな僕にとっては
もはや都市伝説の食い物ってな印象で


そんなのホントにあるのか?

全世界が僕を騙しているんじゃないのか?

そういうレベルのブラウン管の向こう側のアレ


20170904_160818071























今、ミリぐらいの目の前に

(ミリっていうのはウソだけど)

あの頃抱いた数ミクロンほどの
こっち方面への微細な欲望の回収


ブラブラしながらクレープとかいう
それ系の正道を行く事での精神的補完

(ここに来るまでに結構酔っ払ってたけど)


20170904_162850635























ホント言うとバカのフリで楽しめたらなと

下衆な考えと共に思っていたんだけれど


20170904_163239955























なんか普通に楽しめてしまっている自分が

そして、そんな自分にかつて憎悪を向けていた

ってな事実に抵触していたと知るや赤面不可避


先入観ムキムキのバカみたいなガチムチから
ちょっとだけ心の隙間に余裕の持てるお年頃

今こそ田舎者丸出しツアーの旗揚げ


次の東京巡りのミーハー丸出しツアー

ターゲットは東京タワーってな見解の一致が

わが家では横行し始めている事実ってなワケで

(あえてスカイツリーをオミットする感じで)








konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2017年09月30日

いつもの墓参り@沼津市某所:ニューアルの、まさにその瞬間を目撃していたのかという幻想を抱いて




田舎であろうとなかろうと
大抵は変わりゆく風景のはず

問題はその速度

都会に比べて、ややのドロッとした時間軸は
ビッチドロップ実験の如く垂れるに要する期間


たとえ年イチの訪問であったとしても

そうそうデカい変化は見られないワケで


20170909_150801331























界隈の物資の担い手

謎の雑貨屋の店先で話し込むBBAの有り様に
いつもと変わらない世界線のエアポケット状態

これこれ、こういうの


20170909_151152756























道から入る所に建っていた

漁に使う道具か何かをしまっておく倉庫が
立派な一軒家になったぐらいの微細な変化

うんうん、いつものアレだ


20170909_151346918























いつもの商店にて

いつものガチャ狂い

いつものように100円玉を作って

今年も儲けさせてやろうと思うも


20170909_151427405























まさかのガチャ機

半分以下に数を減らすという

とゆーか店のオヤジが大絶賛に解体中という


20170909_151430864























毎年毎年流行り廃りから大きくかけ離れた

この界隈のガチャグッズの動向が楽しみで


20170909_151829842























それなりにデータを取ってるつもりでいたけど

まさかの過渡期のその日を目撃してしまうとは


20170909_151714461























や、まてよ?

これはもしかして?

リニューアルのタイミングだったのか?


古いガチャ機をオミットして
最新鋭を設置する算段なのか

それとも別の遊戯アイテムを置く予定なのか


20170909_152057893























なんて事を妄想しながらいつもの坂道

海抜ゼロから一気に50メートル上昇

衛星軌道に乗る勢いで上がろうかという急勾配


20170909_152323543























通り抜ける寺はリニューアルの真っ最中だし


20170909_152355169























さらに言えば


20170909_152436519























道路が新しく綺麗になっているという


20170909_152609325























前は軽く舗装が死んでいた半獣道だったのに
来年は、この近くまで車で来れるじゃんか

なんて坂道をパスする口実の出現


20170909_152723285























これで墓周辺に電飾でもついていれば

話のタネとして抜群だったのに


20170909_152828507























そして富士山を望むこの景色を遮るように

デカいビルでも建っていたら
オチとして秀逸だったのに

そこまで振り幅が突き抜け過ぎないのも
田舎ならではの、のんびりとした風景で


20170909_152900539























グビッとコイツをやる爽やかさ

去年より10キロほど痩せたので
ひとり息の上がっていない優越感


「来年はもっと痩せてたりして」なんて

いつだって都合の良すぎる希望的観測

例えそれが親友の墓の前だったとしても







konoyarou6464 at 11:00|この記事のURLComments(0)

2017年08月26日

いたばし花火大会@自宅観戦:超高次元の存在も介入したわが家の幸せの形の具現化を最前列で眺めて




最後に一緒に板橋の花火を見たのって

まさかの2014年ってマジすか


それもそのはず

お互いの仕事が混んでしまったり
僕を取り巻く環境が変わったりで

なかなかピンポイントで
日程を合わせられなくて


絶対に交わる事のないと思われていた
ブル中野と神取忍のデスマッチの様相

もったいない、あまりにももったいなさすぎる


隔年のワンマッチでヤレばよかったのに、と

ちょっとしたレアな天体ショーの面持ち


20170805_174835128























あの日の一回こっきりでは

まるで全部の靴の靴紐がペアで固結びで
ギュッと結ばれたぐらいのヒドい仕打ち

あまりにも慈悲がないんじゃないかと
神様に叫んで直訴を申し出たいキブン


20170805_174840030























ところが僕らを優しく拾ってくれた
高次元の存在があったのか何なのか

(ヒント:直属の上司)

その日と、その次の日も休みになるという奇跡


20170805_174845709























例えその容姿が恐ろしい怪物であったとしても

(上司に謝れ)

僕は高次元の存在の顔面を
ペロペロしたくなりました


20170805_183843808























さて準備は整った、と

あえて安易な橋本真也

「時は来た、それだけだ」に走らない

大人になった僕らの内面は置いとくとして


20170805_183803252























いつ見ても麗しい

3重の箱を包み込む布の偉大さ

指にかかる負荷を酒の酔いで相殺して


20170805_185718038























開いた時のカタルシスこそ至高

仇敵を一瞬で殺してしまう無能はスッコンデろ

ジワジワと後悔と共に刻んでからの殺戮だろと

酒宴への勢いは失われる事なく指数的な加速


20170805_190006593























ウマくないワケのない約束された高額当選

実名を晒して報道されなければいけないという
アメリカのバカ高いなんとかボールじゃなくて

ヒッソリと数億円規模の秘密主義の尊さ


20170805_190206233























好きだ

好きで好きでたまらない

この日の流れのダイジェスト

酒+つまみ+炭水化物ってな就寝への倍速


20170805_191220305























こんな感じで来年も

ここからの景色じゃなくてもイイんだけど


20170805_191202879























一緒に拝めたら幸せなんじゃないかと

日和って気が揺らいで老成した僕の
ささやかな願いという事になるワケで

(プラス僅かなノロケ成分)








konoyarou6464 at 11:30|この記事のURLComments(0)

2017年07月05日

スパリゾートハワイアンズ@常磐線湯本駅:あらゆる意味合いを込めての一発逆転はゾンビを思わせるタフネスさを持っていたワケで





「ハワイに行こうよ」


って


「いつものハワイじゃなくて」

「本物のハワイでもなくて」


20170619_100308058























そう、バスで行けるハワイ

常磐ハワイアンセンター改め

スパリゾートハワイアンズ


戦後からの特需で列強の仲間入りはしたモノの
まだ日本にとって海外旅行が遥か遠くにあって

やがて起こったエネルギー革命の煽りを受けた
いわき市の炭鉱が起こした起死回生の一発逆転

山の中に突如としてハワイを出現させるという
無茶を承知でやらかした生き残るための剛腕術


ドルショックなんかはあったけど

アグネスラム人気、インフラの設置

バブル景気とノリに乗って弾けた後も

フラガールで盛り返し、震災を乗り切って


おいおい、この後どんな厄災が起こっても
なんなら戦争で日本がボロボロになっても

もしかしてこの施設だけに至っては
余裕で持ちこたえるんじゃないか説


20170619_131707111























そんなハワイアンズ

実を言うとハニー

長らくのファンで何回も行っていたらしく
事あるごとに僕は全身でプレゼンを受けて


しかし悲しいかな

泳げない僕にとって別の島での出来事のようで

興味はあったけど一緒に行く機会を逃していて

そこに起こった去年今年のハニー入退院劇


リハビリの起爆剤としての劇薬投入を
日ごろから念頭に置いていたわが家に

降って沸いた僕の連休と平日格安ツアーの発見


「こりゃ行くしかねー」と

鼻息の瞬間最大風速を記録して
前のめりでアンドレを叩き込んで


20170619_105934869























まぁアレですよ

老舗とはいえ地方の温泉プール施設なんか
斜陽な業界なんじゃないのと思っていたら

意味不明の満席バス、用途不明のエネルギー

そこはさすがとしか言いようがなくて


そしてまさかの偶然

前の現場の直属の上司だった人と
違う部署で仲良しだったあの人

一緒のバスという運命の交差地点

同窓会というか社員旅行の様相を呈しながらも


20170619_132211309























ついに来たか、と身体をこわばらせながらも


20170619_133109138























ホテルのフロントで我慢できずに開けてしまい


20170619_132454087























これか、ここなのか

今すぐにでも、飛び込めないけど
ド派手に飛び込みたい衝動を抑えて


20170619_145846471























しかし何というか

積み重なった年月は歴史の堆積物

どことなく花やしきを思わせる圧縮っぷりで


20170619_142512677























とりあえず、こじらせた空腹を満たすため

くたびれ気味の保養所チックなメシ処にて


20170619_143122714























叩き込む


20170619_143135890























叩き込み過ぎる


20170619_143140644























ハニーのリハビリの一環のためとはいえ

完全アウェイで挑まなくてはならない緊張感

ただただ欲していたのは圧倒的な推進力


20170619_145849867























で、およそ数十年ぶりのプール施設に僕は

緩やかな所でチャプチャプしたとはいえ
全身が筋肉痛になるぐらい動いてしまい


まるで1日外出録ハンチョウ

押されてしまった少年スイッチ

次回は浮き輪持参で挑む事を誓ったワケでして







konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2017年04月02日

松屋@東武練馬:従業員の手間を考えると「それはどうなんだい」ってな議論の向こう側より




回転の良さを念頭に置くのなら

洗い物が増えるのはどうなんだろうって話


20170318_093759269























マッツのカレギュウ

事もあろうに牛丼にカレーをぶっかけるという
ジャンクにしてパンク、かつオゼゼに来るアレ


ただ単純に腹の満たしと食欲の満たしと
安さを求めていた過去の僕からしてみたら

チャーハンに麻婆豆腐を乗せるような感じ


2+2が3.2ぐらいにしかならない事態は
あたかもカツカレーに於ける弱体化の様相

まぁ主義主張、それはそれとして


20170318_093708225























遠く離れてこの日は20年ぶり

ストマック先行の腹ペコ馬鹿学生にしてみれば
ぶっちゃけると高い、その一言に尽きたワケで


長らく頼む事なく

この日はなんの魔がブッ差したのか
タッチパネルに心をプッシュされて

「さぁ、カレギュウだ」なんて
意気込みもかき消されるぐらい


20170318_093712177























「なんで別皿で来るんだよ」


無駄に憤る僕がいたという事で


20170318_093809310























「最初からかけりゃ良いのに」


なーんてなんて

10人中100人ぐらいが挙手不可避の
意見を述べさせていただいてみたりして


20170318_093804706























どうせ裸になるんだから
服なんか着なきゃ良いのに

なんて、今日日のジゴロも言わなそうな台詞

(つかジゴロなんて今日日言わねーか)


20170318_093813535























早く食べたい

残さず食べたい

綺麗に食べたい

ラーメンのトッピングとはまた違う
全部を面汚しにするカレー別皿問題


20170318_093824557























カレーポットみたいなグッズは大好きだけど

雰囲気を追求するほどの店じゃないってぇのが
このマッツに対して多くの民衆が思う正直な所


20170318_093907763























ぶっかけて

雑に出して

お願いだから


20170318_094106812























あとそれから、もうひとつ

これ牛メニュー全般に言える事なんだけど


肉をもっと細かくしてよ

なんだか食いづれーから


もひとつ言えば

肉とコメと口内積載量の兼ね合いから
ひと口の計算が狂う事、残念な配合率


たまにしか利用しない微ユーザーだけど
ここ何年か切に願うポイントなんですよ

取り計らいのほどをよろしゅういただければ

なんて思います(知らんがな)













人気blogランキング

2位に来ているんですがトップにダブルスコアっていう事態でして。



ブロぐるめ! 

いつだって低空飛行。いつだってドンと来い。ウソだけど。 
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
昔の記事
最新記事