射程距離外

2018年10月01日

矢吉@沼津:観光地に見出した『力こそパワー』理論、エロさ満載でド派手で四方八方で




「今度の沼津、晩飯の店なんか検索しといて」

同行した同期のヤツからの課題

まぁ結果として一個も見つからなくて
達成できなかった宿題にヤラレルの図


なぜかって言うと宿の近くが沼津港だからか
観光地価格に胡坐をかいてる店だらけっていう

沼津駅前ならどうにかなったモノを

観光地化が加速度的に進んでしまった海沿いに
何かを期待する方が難しいんじゃないのかと


まさかの妥協案の丸呑みなんて事態に

落ち着くのかと思いきやの渡りにship


20180908_183253282























《矢吉》

住所:沼津市千本東町30−1(地図
営業時間:11時〜14時 17時半〜21時
定休日:木曜日だとか
用途:魚介、天丼



ほう、近辺にこんな店があったのねと

ひとまず、メシ関係での胸を撫で倒し


某食べログとかいう

口コミの記述に信憑性ゼロのサイトを
これっぽっちも信用しちゃいないけど

どう調べてもネットでの情報が皆無となれば
水面に浮かんだ藁を信用するしかないワケで


20180908_184017188























結果として抜群な店だったと

帰って来てからしみじみ思う

反射神経も味覚も感情も、やたら遅効性になる

それが年寄りになったという事なのか何なのか

(知らんけど)


20180908_191803379























ともあれ

やたら揚げ出し豆腐が好きだったアイツに

エアで献杯するや否や


20180908_185640532























刺し盛りのバカ盛り登場

これで3000円とか

まさか明日にゃ閉店なのか

それとも自棄を起こしているのか


もしかしたら人知を超えたナニかが
起こっているのかも知れないけど

この地域のこの店の、ここの常識はこれだと
出オチで全てを語るように剛腕を見せつける


20180908_185643469























このモリモリムキムキマッチョメン

全てを兼ねて統べる力こそパワー理論


20180908_185718411























いきなり投資額を上回る配当に

モナコGPのヘアピンカーブを思わせる
大げさに抵触するのけ反りを見せながら


20180908_190941928























立て続けの天丼

なんだとここは

小林幸子インスパイアかと


20180908_191003044























どデカいフィールドに盛り込まれた

縦横四方に伸びる面白ギミックの数々


20180908_194245732























魚介、野菜のゲットーを思わせる


20180908_194253376























作成の過程に暗い過去を妄想しながら


20180908_194237807























業務連絡、穴子天がハミ出してます

半ズボンの脇から横チンとか
そういう弱いレベルじゃない

もはや全出しムキ出し、海産物陳列罪


20180908_194331206























けしからん

沼津港の程近くにこんな店があるなんて

とんだお魚R指定、実にけしからん


20180908_194335240























来年の宿はどこになるか解らないけど

この近くだったら間違いなくまた来るはず

そのぐらいのヒキとHさが渦巻いている

危なさとエロさが波状に襲い掛かる


まだまだこの店の表層

まだまだ層が厚いお食事メニューにも
後ろ髪をグイっと引っ張られたワケで








konoyarou6464 at 11:00|この記事のURLComments(0)

2018年09月20日

らーめん銕@沼津:どこかで出会ったアイツだったけど、再登場の伏線をどこかに見たような気がして




沼津へ友達の墓参りへ

ってもう14年目かね

15年目だったっけ(年々曖昧に)

迷惑極まりないアイツを年イチの訪問

熟した僕らも40に突入して体にガタが来て


しかし道すがら車内で観ていたのは

宇宙刑事シャリバン(最終4話)と

マッドマックス怒りのデスロード

楽しむのに極力頭を使わない子供仕様

心だけは若いつもりでいる、これ大事な事


20180908_094137792























ところで、僕に至っては2年連続の当直明け

ベストで挑めない事をあの世のアイツに詫びて

(詫びないけど)


20180908_134535191























メシはどうする?

去年の向かいの店でイイんじゃね?

即決即答、縦社会に切り込む僕らのシステム

クソザコ官僚が研修に来るべきカリキュラム


20180908_134641898























《らーめん銕》

住所:沼津市下香貫島郷2976−5(地図
営業時間:11時〜15時 17時〜21時
定休日:月曜日だそうだ
用途:攻めてる麺屋



それは決して

食にリスペクトが無いんじゃなくて
徹夜仕事明けの僕のコンディション

ならびに

渋滞に巻き込まれた一同の精神状態を加味して
総合しての一発解決、欠点の見つからない良策


武器防具、一式揃えた完全装備の機動隊員が

道着で着飾った素体の空手の達人にひと言


20180908_135708330























「正直、負ける要素が見つかりません」

毅然と言い放つ自信満々っぷり

10数年来の経験則が申し上げる
口先だけじゃない心身発の自信作


20180908_135712233























ともあれ、なんと言うのかね

静岡でござい、だったり

沼津でござい、だったり

元から土着的に根付いているラー文化じゃない


かつて都心で流行ったモノを
後追いで取り入れているのか

明確に『これだ』とは言えないけど
どこかですれ違ったかもしれない系


20180908_135821336























でも爆心地で猛威を振るったモノを

地方発の逆輸入が撃ち落とせないワケもなく


20180908_135916806























最初は真似ていたのかも知れないけど

やがて、向こう側が真似るようになる日が来る

かも知れない


戦後の焼け野原から復興して

やがて海外が取り入れたがる
技術だったりシステムだったり

列強のマネばかりだったはずなのに
いつの間にか追い越して高みに達する

そんな

一部の日本企業のような例もあるワケだし


20180908_140101626























いつの日かこれを

「ついに沼津発のラーメンが東京上陸」

なんて言われないとも限らないワケで


20180908_140010054























今のうちに経験してチェックを入れとく

そのぐらいの狡賢さは許していただきたく


20180908_135839943























なんつーか、まぁ凄いね

駄舌だから細かい分析はできないけど
都内でやってても遜色ない味と価格帯

普通にこの力量が地方でも食べられるんだもん


20180908_140139622























食材の流通と味の技術の並列化

そこに交通機関とメディアが乗れば
どこにだってチャンスがやって来る

わざわざ東京でやる必要ないんじゃないか疑惑


20180908_140519749























今の風合瀬は地方(関東近郊)にこそアリ

いただいたクーポンに『挑戦状』だもん

攻める気満々、実に結構な事じゃないですか


そんな店の胆力に圧倒されたのか何なのか

挑戦状を店に置き忘れた僕の弱さは
ひとまず置いておくとして(えー)






konoyarou6464 at 10:30|この記事のURLComments(0)

2018年06月12日

元祖ニュータンタンメン本舗@品川:寄り道のつもりだったのに深い森の中へ迷い込んでオタつくわが家の図




空港へ行って機運が高まった所で

さて、なんか食わせろと腹の虫

本能に根ざした欲望を盾に
僕らを容赦なく襲うワケで


さんざん悩み倒した挙句

僕にとって未開で未踏の地、品川

それなりにあの辺の情報はあるモノの
行く事はまずあり得ないはるか遠い国

「これこれこういう面白い惑星があるぞ」と
観測はできるけど行く事のない数光年先の星


ラーメン屋が集まった施設がある事に気づいて

モノは試しに、と千載一遇のチャンスを
取りこぼす事の無いように、と途中下車


20180527_191849627























《元祖ニュータンタンメン本舗》

住所:港区高輪3−26−20(地図
営業時間:11時〜23時
定休日:とりあえず無休でイイのかな?
用途:ニュータンタンメン、意外に飲み



ニュータンタンメン、そういうのもあるのか

しかしラーメンセクションからは外れた
丼モノカテゴリーに組み込まれている謎

本業は歌手なのにバラエティに出る時は
お笑いのチームで括られる円広志の心境


20180527_192500076























ともあれ

意外に発対面だったニュータンタンメン

インスタやらSNSで写真を見る以外は
まるでおとぎの国の話だった都市伝説


20180527_192737643























とりあえず

おかずという名目のこいつらと
白い飯をハニーにあてがいつつ


20180527_192919179























コッソリとサワーを飲みしだいて

あれ?これって普通に飲み屋じゃね?

意外な店にて意外な使い道の開発


一点に集約していると思っていた店の
存外、手広く広範囲に渡って刺さる感じ

たった一回のアドリブ途中下車で
2店舗の可能性を見い出すラッキー

たった一球で勝利投手になり得る
9回の攻防みたいなチョイアツ展開


20180527_194013199























きた、これか、これなのか

しかししかし思っていた以上に


20180527_194017017























地味…地味にもほどがある風体

昨今のインスタ映えからは数光年は外れた風情


20180527_194023233























なんスかこの単一色

番宣ポスターに弱い背景ぐらいの
「売る気あんのか」ってな駄采配

僕は長い事、常々思っていたけど
常々食べたいとも思っていたこれ


今となっては

どこに惹かれたのか忘れてしまったけど

あの日、僕の中ではジャンクの最先端


20180527_194228398
























レンゲが無駄にデケェ


これも特色とするならば

一見するとマイナス要素しかない
地雷に近づいたヤバ目のチョイス


20180527_194140425























ところがどうだろう

多店舗展開している証明にしかならない
クソクソ下衆ジャンクのフロントライン

好みにもほどがあるニューワールドへのドア


20180527_194344787























辛いスープだからタンタンメン

そういう解釈は解らんでもないけど

しかし溶き卵という独自路線はどうなんだろう


こういう側面に於いても掘り甲斐がある
こういう系のヒストリーの深さたるや

改めてタンタンメン方面の持ち出す
恐怖にも値する謎を追うというワナ


20180527_194355581























それぞれの担々麺の到達点の一発一点突破

少ないながら表層一部見てきた僕ですら

こういう解釈はおかしいんじゃないかって理論


20180527_194715608























否めない、否めな過ぎる

創業者はナニを思って卵を溶いたのか

もしや失敗は成功のマザーだったのか


うるさい中年漫画オタクのデカい声に
無駄に当てられたってのもあったけど

頭の中で鳴り響くドラのような鳴り物の音


20180527_194939140























それなりに満足には達したけど

随時、ハテナマークが点灯しっぱなし

謎が深まりすぎてニュータンタンの森の中

数をこなして探りたいのは山々なんだけど

近所に見当たらないってのが事実っちゃ事実


おおう、どなたかニュータンタンメン

板橋区方面で展開してくれませんか、と

虫の鳴くような声で叫んでみるの巻

(もしくはラーショ








konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(2)

2018年06月10日

カレーダイニングアビオン@羽田空港第一ターミナル:トレーニングの一環というのは聞こえはいいけど、その重要度は爆裂レベルのアイテム回し




台湾に行く!


そんな時期が近付いているのに
僕らの中で機運が向いていない

意識がそっちにそっぽを向いている


や、楽しみじゃないとかそういうんじゃなくて

一回、行った余裕からなのか
仕事で忙しかったからなのか

どうにも緊張感がなさすぎな気がして


このまま行ってもそれなりに

経験則から動けはするだろうけど
深く掘り下げる事がないかもね、と

ちょっとした慢心が浅い所を泳ぐ予感


20180527_145631706























そんな感じで収束するってのも忍びないので

空港、空への玄関口

最低限そんな雰囲気でも味わってみようと

表層に漂う意味を少しでも手に取れたらなと


20180527_145652974























どっちからともなく言い出した

「羽田空港へ行ってみよう」

およそ30数年ぶりのこっち方面

幼稚園の頃、国内線に乗って以来のエアポート


20180527_151942140























そうそう、こういう雰囲気

ただ遊びに来ただけの僕らとは違う

この数時間後には上空へ押し上げられる人々

彼らの、涼しい風を装っての小さい緊張感が

なんとなくだけど見えてくるような気がして


20180527_152024031























《カレーダイニングアビオン》

住所:大田区羽田空港3−3−2(地図
羽田空港旅客第1ターミナル B1F
営業時間:10時半〜20時
定休日:いつでもかかって来い
用途:オサレなカレー



空港のグルメって、あまり惹かれなかったけど

この歳になって楽しめる余裕が出て来たワケで


子供騙しの似非ジャパンを
振りかざされるぐらいなら

欧風だけど古き良きジャパンテイスト


20180527_152358941























家族サービスという側面を持ち合わせるのなら
抜群の意味合いを全身全霊にブッカケてくれる

既存の店の持ってくるダサいマーケティングは
こちらから願い下げっていう常時戦闘スタイル


20180527_153034114























この余計な手間、良いじゃないですか

カレーのルゥを金属容器に乗せる2度手間

それを二個っていうめんどくさいカレー


20180527_153039549























それを×2

おいおい、洗い物の数を考えると

1000円オーバーって値段も
納得がいくんじゃないかと

食べて消費する、その後へのシンパシー


20180527_153021654























これ、この量、食器の百連発

明らかにシンクでの渋滞が予期できる

GWでの高速道路ジャムのようなお約束


20180527_153123381























味で魅了する前に

目と心配事でハートをイーグル掴み

想像力と忖度ありきのオトナの仕様

思う先のプレゴクニションは優しい世界の一端


20180527_153215107























あの時の味とかいう復刻カレー

40年も前の味なんかミリも知る由もないけど


20180527_153310207























幼少期だったら、まず刺さらないカレー

こんな歳だからこそ一発、跳び上がる欧風


20180527_153427287























家カレーで育って

スパイスカレーを自作するようになって

しかし、今一度市販ルゥに戻って来た僕に


20180527_153436759























「当時の空を行くヤツらが食った味だぞ」

そんな課題を鼻っ先に突き出されて

歴史という言葉に、とろけそうな甘さ

ひとりで妙にかしこまってしまったりして


20180527_171030268























「で?ここに来て機運は高まった?」

本来の目的であったこの日の遠足

『そういえば』なハニーの言葉に対して


20180527_164419407























「飛行機ってカッチョイイね」

エニタイム僕はズレた着地点

「だってカッコよかったんだもん」

幼稚園に叩き込まれても文句の言えない情勢


ともあれ

ズレはズレたまま功を奏するかもしれない

そんな可能性に、すがりたい藁を見い出して






konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2017年09月27日

すみの坊@三島広小路:表面的には忌避していながらも心の奥底で蠢く好意の恋焦がれ




そろそろね

みんな声を揃えて言うべきなんですよ


20170910_112230921























《すみの坊 本町店》

住所:三島市本町1−37(地図
営業時間:11時〜20時15分
定休日:いつでもかかって来い
用途:誰がなんと言おうと鰻




うなぎ屋は保護されている 


ウマいとされているよ?

世間では高価な食べ物だよ?

でも値段と釣り合っているのか

並んでまで食べる価値はあるのか

ブランド豚の方が美味いんじゃないのか

A5ランク牛とかと比べて感動はどうなのか


数年前にも思った断片ではありますが

そもそもが店内ジジババ率の高い低回転の業界

そこに加える事、一個を作るまでの時間の浪費


20170910_114741195























しかしどうだ

二郎みたいなロット制の利便性の完全唾棄

先読みして前もって作っておくってな事が
許されない空気っていう精神的窮屈さの妙


20170910_115208980























頼んだらすぐ出て来るっていう
業界の美学と反する事象への憎悪

寿司屋の修行の話にも通ずる回り道感


20170910_115205665























待つ事も味の一部、ってオイオイ

立ちそば業界に喧嘩売ってんのか

って、言い分が捻じれの位置すぎて
言ってて自分で恥ずかしくなるアレ


20170910_115213016























伝統、あってもイイと思うけど

回転、ちょっとは考えて欲しい

つか、早く食いたいんだけど

そう思う半面


20170910_115232848























出てきた時の胸の高鳴りってば

ちょっとしたアンサンブルだわ


そんな結果論


20170910_115235830























ウマいかウマくないか、じゃなくて

人生あと何回食えるか、的なレア性だったら

可愛いわが子のパンチの如く
目に喰らっても痛くないアレ


20170910_115240248























年一とかじゃなく

ヘタしたら数年に一回とかの鰻回数なのに
前回のラストがホンの数か月前という事実


20170910_115345521























ここまでの話の流れから行くと
有り難味が薄れるはずなんだけど

あぁ、節操の皆無な僕の事なので


20170910_115447281























おかしい

なんだろう

この恋の予感は

(コイじゃなくてウナギな)

(やかましい)


20170910_115414177























やっぱスゲーな鰻は

とゆーか日本人の料理体系が規格外なのか


20170910_115611030























ゼリーにしちまうバカイングランド人の真逆

ウマさを引き出して魂に塗り付ける超激力技


20170910_115811290























カタルシス第一主義であるはずの僕が
店を出る頃には納得に至るってなアレ

ホント言うと待たずに食べたいんだけど
結局は飲み込んでウンウンと頷く着地点

不思議で捉えどころのない、まさに鰻


今年は僕にとって鰻の当たり年

(回数的な意味で)

でももう1〜2回は当てられそうな予感

予感は予感のまま終わるかもしれないけどね








konoyarou6464 at 11:00|この記事のURLComments(0)

2017年09月21日

弥次喜多@沼津:適正価格にモノを申したいお年頃は過ぎ去った過去という事でよろしいか




沼津の夜は早い(終わってしまうのが)

つーワケで

宿でゲームばかりしていたら
メシにありつけなくなるので


20170909_190559680























《弥次喜多》

住所:沼津市下香貫樋の口1685−1(地図
営業時間:11時半〜15時半 17時〜20時半
定休日:水曜日だけは休むよ
用途:和食、海鮮丼、フライ



昼のラーメンが消化を呈するまで
ビールやチューハイに頼って僕ら

ほろ酔いで連れられるままに和食屋


20170909_191101933























うむ、高い(率直)

財布へのフルボッコ


これはウチの実家の方でも言えた事なんだけど

観光地に片足を突っ込んでて
地方の大箱の和食処となれば

このぐらいは妥当な着地点なのかもしれない


20170909_191106175























つか地方って普通に物価が高いよね

都内の方が安いっていう大逆転だよね


板橋⇔練馬ラインの安さが
異常事態ってのは認めるけど

こうなりゃ地方に住むメリットって
コメ粒ほども見い出せないって事よね

(地方民に謝れ)


20170909_191317682























ってな事をウダウダ語りながら
ビールを追加するオサーン4騎

ちょうどイイ平均値を取ると

そこまで食にうるさいワケでもない
76年式である僕らの小さい接点に


20170909_191421889























合わせるポテトサラダは金の相場

全世界共通の通貨みたいなアレ


20170909_191628118























中落ちという、キックボクシングで言う所の

オランダの選手の対角線のコンビネーション


20170909_193035270























そうそう、盤石盤石


20170909_193030864























お前らも盤石、からの


20170909_192941740

























オレだけバーグ



まんまと抜け駆けさせてもらいました

とゆーか魚介のフライとかよりも

僕を揺さぶるのはこのメニューでした


20170909_192944447























酒場としてのポテンシャル、規模、策略

なんとなく読んで、というか培った勘というか

間違いのないであろう匂いを感じ取った結果論


20170909_193052839























バーグのプレートのみならず

香の物、汁物、なんならコメに至るまで

つまみとして立ち上がらせる事、強制直立

クララに対する軍隊式スパルタ教育ってな悲劇


20170909_193125281























ぬぬ

つまみで頼んだポテトサラダと
バーグに付いてるポテトサラダで

イモが被ってしまった、ってなお約束


20170909_193245571























ね、間違いない

こういう店で、こういうモノに
手を抜くって道理が見当たらない


出すからにはスッゲー食事を楽しんでもらうよ

だからちょっとだけ高いのには目をつぶってね

そんな声に納得した僕らがいて


20170909_193337804























うんうん

ガキのままだったら納得までの時間は
ちょっとだけ要するかもしれないけど

そこは40も超えた良い大人たる僕らは
良識のあると思い込んでいるパラノイア


かけがえのないヤツらと

かけがえのないバカを弔って

そんなメシ&酒ってな時間があってもイイ


そんな特別で恒例の瞬間に

いつだって元気よく手を挙げるワケでして

(四十肩で)








konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2017年09月17日

中華そば さかきや@沼津:年齢とともに積み重ねられた経験値は伊達じゃなかったと証明された真っ昼間




そうですか

沼津行きも14回目ですか

あれ?13回目だったっけ?

(知らんがな)


20170909_132752295























しかしまぁ積み重なった年月はなんとやら

どうせ若いうちだからと無茶をヤらかして
その感覚に実年齢が追いつかなくなった時

瞬時に察して無駄をそぎ落として
こっち方面へのムーヴが楽になり


たとえば、渋滞に巻き込まれて

たとえば、行こうと思ってた店まで
僕らの空腹が持たないと解った時に


20170909_142133332























《中華そば さかきや》

住所:沼津市下香貫2976−6(地図
営業時間:11時〜15時 17時〜21時
定休日:火曜日、第2木曜日
用途:会津ラーメン



即座に「じゃあ、そこのラーメン屋でイイか」

なんて、代替えのプランBどころか
CDEに至ってしまう柔軟な考えは

猪突だったあの頃では考えもつかない所


20170909_143003890























頼みたいモノこそは人それぞれだけれども


20170909_143018865























ちゃんと散らせる辺りは理解のあるヤツら


20170909_143006641























この後のヘヴィな飲みも控えているから


20170909_143122390























『軽く』ってな単語もチラつくけど


20170909_143112602























あぁもう

肉入り、とか
特製、とか
丼、とか

意の要領の余裕は絶対にないはずなのに
重い重いの(誤用)メニューにまみれて


20170909_143217297























ときに会津ラーメン

喜多方ラーメンだっけ

知らんがな、ですけどね


20170909_143235658























プニプニで縮れて腕力があって

まるでプロレスラーのような麺


20170909_143325396























キョッとキタ濃い口の醤油の効きっぷり

辛口で気が強い細身の奥さんみたいなナニか


20170909_143336793























屈強な旦那と屈強なカミさんとでは

こと、こういったラーメンに関して言えば
印象が打ち消し合ってダメなのかもしれない


20170909_143419627























塩で頼むとか薄口で頼むとか
僕には考えられなかったので

そしてそれがビシッとハマってくれたので


20170909_143400005























プランCDE、もしかしたらFかもしれない
この日この時の代替え案の持つパーフェクト

徐々に削がれていくと思われていた判断力の
実はそうでもなかった、むしろ増した円熟味


連結した知識の積み重ねは無駄じゃなかったと

また来年の、こういった危機の際の判定に
一役どころか十役買っていただければなと

ええ、思う次第であります








konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(2)

2017年07月21日

来々軒@ハワイアンズ:終わり間際の幻想に喰らった闇パンチの重さに悶絶を余儀なくされて




スタートから中間地点終盤まで

ナニかと香ばしかったハワイアンズ

ハニー曰く

「ハワイアンズホテルの通路に旨味アリ」

そんな帰り際のエサのバラ撒きとは策士なり


20170620_132125565























「いいぞいいぞ」と

僕の中の松重豊が台本通りのセリフを吐く
池袋行きのシャトルバスの出発60分前に
疲れ切った体へ叩き込む中華そばの高火力


20170620_132233840























あちゃー、値段だって高火力

つーか生ビールが800円てアンタ

闇取引でひと財産を稼げそうなアレ

文明崩壊後の唯一の娯楽かっちゅー話


他のメニューの小さい上乗せは納得できても

この(特殊な液体だけど)法外な金額は
違法な薬品混入を疑わざるを得ない事態


20170620_133229632























復興を兼ねて東北へ金を落とそうと思っていて

この数日、小さく実践してきた僕らだったけど


20170620_133233097























ラストのラストで根性の燃え尽き

とりあえず生ビールを見なかった事にして


20170620_133500221























餃子&チャーシュー麺という絶妙な落とし所

あとは帰って余韻に浸りながら寝るだけの
半ヘヴンが保証されているという極上の世界


20170620_133504238























あれ?

チャーシュー少なくね?


20170620_133703864























直後に階下から肉の採掘

微妙に愛の無い水面に苛立ちを覚えつつ


20170620_133731397























うま

うんま

なんだよ不意打ちかよ、と

こういう所のラーメンの過小評価

作り出された偏向報道というかイメージ

意外に隠れていた名器の登場に止まらない涎


20170620_133814797























うっかりノーガードで飛び込んだら
メガトンパンチを食らったみたいな

今回の一連のハワイアンズに思ったアレ

「そんなね地方の温泉施設でしょ?」
「そんなん面白いワケ・・・おもろ!」

まんまと急所を射抜かれた小旅行


20170620_133837175























次は夏の内?

それとも秋口?

混み過ぎるとアレだから平日が望ましい


そんな望みが全通過するとは思えないけど

色々と詰め込みたいアトラクションは
目の前に散らかりすぎててまいっちんぐ







konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2017年07月09日

朝食バイキング@ウィルポート:こちらの受へ応え次第でどうにでも変化が可能な柔軟さに全身で当たりに行く所存




和風の旅館にゃ無い


20170620_073605563























こういう感じ

朝のバイキングの風景


中身の人種だったり性別だったりを見ると
老舗の民宿の様相ではあるんだろうけど

地中海風ホテルを名乗るだけあって
それっぽい感じを見せつけてくれる


そんなハワイアンズ併設のホテル

ディナーバイキングがシャレていただけに
グレードの下がるであろう朝への負の期待値


去り行くあなたへ最高最強の一撃、なんてのは
マンガの世界の話であって現実ではありえない

あと一撃で沈むスライムには
デコピンぐらいが充分なワケで


だったら僕らのメシも簡易に簡素にってのが

なんとなくついてしまう見立ての果ての果て


20170620_071450567























とは思っていたんですが

これまたなかなかどうして

重くのしかかる事の可能な重厚感


ともすれば

ジジババ置いてきぼりだってあり得る状況


20170620_071523948























良く言えば幅広く

悪く言えば節操がないラインナップ


まるでアレ

奇面組みたいな等身の狂った二頭身キャラと
キャプ翼の如きキャラが入り乱れての格ゲー

通常で放つ立ちパンチが

チビキャラの頭上をブンブンスカりまくる


20170620_071729699























となれば

そういう心意気が真正面から当たって来るなら

タルカスが蹴り上げた鎧の散弾をやり過ごした
ツェペリさんのような真似はできるワケもなく


20170620_073351185























前日の酒が残っていようが屁でもない

全身全霊で受け止めてやろうじゃないかと

朝っぱらから謎の奮起を人知れずってな


20170620_071946716























ところでハニーさんよ

そりゃいったい何皿目だい


20170620_074814108























4皿目?

さすがにそりゃ食べ過ぎじゃないかい?


20170620_072822594























え?あんたのうどん4杯も大概?

このうどん野郎?マンモス西?

まぁそりゃごもっともなワケで


20170619_132454087























食べたら食べた分、動き倒せばチャラ

チェックアウトからバスの時間まで
遊んでしまえば無かった事になると


単純だけど間違いのない理論

ミスリードを疑って踏まないっていうのは
観光地ではやるべきではない愚策なのかと

この歳にして至った境地であったと








konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(2)

2017年07月08日

与市@ハワイアンズ:あともう一歩を引き寄せるために踏み込んだ異空間は心地よすぎて肌に馴染んで




本当は海外に行くとかが王道なんだろうけど

あえての疑似ハワイという近所、庶民の選択肢


巨大な爆アタリもない代わりに
安定した小さい当たりを連発する

マンモスの肉塊を丸かじりというよりは
取り分けられた肉を少しずついただく感じ


怪我をしていたハニーの念願という
窮屈な入院生活からの解放の完結編

一旦の区切りを見せる去年起こった悲劇の解決


20170619_211013169























「アタシのイチオシはね〜ケインて人」なんて
ファイヤーダンサーの推しメンがいるという

ハワイアンズのベテランたるハニー

軽い気合の入りように存分に当てられて僕は
遊んだ後に飲み過ぎてしまういつものアレ


20170619_214500740























しかし「まだだ、まだ終わらんよ」と
僕の中のクワトロバジーナが絶叫して

(という事にしていただいて)


リゾート地で弾けるという習慣に
ミリすらも理解できなかった僕が

なんとなくマインドを摺り寄せるに至ったと


20170619_214833060























となれば、もう一杯飲めたらなと

夜営業に傾倒していて酒があって麺があって

30分一本勝負的なクイックエンディング

そんなワガママに付き合ってくれる店なんか


20170619_215620187























モノの見事にあっちゃったワケで

蕎麦屋? 問題ない

酒は? レモンサワー

観光地価格? 言うほどでもない


20170619_214947704























おいおい

一軒目からここでもよかったんじゃないか疑惑


20170619_215011954























ド派手に始まって

静かにシブく終わるのを良しとするならば
キルビルの青葉屋風情でもイイじゃないかと

まさにそんなミニチュアセットのような店内で


20170619_215311891























軽く二人前の爆盛り蕎麦の有り様は
問診でキツく言われる類いの血圧アゲ

ところが

その辺の蕎麦屋と変わらない通貨単位に
限界に近い僕らの内臓を奮起させるに至り


20170619_215427360























出来合いじゃない小さい力みを見るに

「クソぅ、次来た時も絶対に食べてやる」

そう思わせる、ちょっとだけ粋な蕎麦っぷり


20170619_215529926























「他のメニューだってスゴイに決まっている」

そういう僕の見立てに真実を見い出すために
早くも第二回目の出撃が決まっているわが家


はてさて

今後の予定表と前もって申請した休みとの

長い長いにらめっこが始まったというワケで









konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2017年07月06日

ディナーバイキング@ウイルポート:期待値を大幅に超えた時の麻痺感はアヘ顔ダブルピースも辞さないワケで




そんなね、ホテルのメシなんかね

出来合いの生暖かい物体ってのが相場でね

誰も期待なんかしちゃいないってなモンでね


特にアンタ

格安ツアーの、ってな付随情報が先にあると
期待の薄さたるや貧しい家のカルピスってな

ウキウキで挑んじゃあ体力の無駄であると
思っていた僕の眼前に突き出されたリアル


20170619_174126586























「すすすすいませんでしたー」


ナッパの「クンッ」じゃないけど
妙な先入観が跡形もなくすっ飛んで

荒野と化していた僕の薄汚いマインドも
期せずして湧いてしまった高原の岩清水


全力フル土下座

甘く見ててごめんなさい


20170619_174136355























なんだか未知の世界(って事も無いけど)

いつもな感じアレじゃなくて
オサレ寄りなモノとの接近遭遇


20170619_174732316























う〜ん

塩汁とふすま団子な僕らに過ぎたる

(カムイ伝の世界か)


20170619_174742868























洋に傾倒した地中海なコンセプト

ガンジス河な衛生環境の僕らにとって
綺麗すぎる水周りへのアレルギー反応

(どこに住んでんねん)


20170619_174752891























北斗宗家の迫力に息が詰まるカイオウの様相


20170619_174804918























や、違うんだ僕らは療養のために来たんだ


20170619_175722420























息抜きからの骨抜き、緊張してる場合じゃない

弛緩を常として脱力をキメ込まなくては、と

ここぞとばかりの詰め込み貧乏根性


20170619_175734335























でもこの雰囲気

疑似ハワイという海外じゃあり得ない状況


20170619_181739842























ジェロじゃないけど

外人が演じる日本文化みたいな新機軸

日本国内で行われているってな重要事項


20170619_193223374























ヤバい、取り込まれているこの魔界に


20170619_202223324























ちょっと楽しいじゃねーかハワイアンズ


20170619_203435033























(*^・ェ・)ノ アタシの推しメンはあの人なの


って知らんがな!


ちょっと興味あるけど


20170619_204154119























有料だけど良い席で

酒を飲んでの緊急弛緩


20170619_204923163























「じゃ俺の推しメンはあの子」


なんて

次回ぐらいから言うのが許されるのかなと

下っ端たる僕はコッソリと思うワケなんです









konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2016年11月26日

筑波@江北:一個上のステージから見る強さの本質と先鋭され過ぎた雰囲気のない交ぜ




若造を圧倒するジジイ

実にカッコいいファンタジーの世界ではあります

同じく、ボロボロの老舗が

物量で挑んでくる巨大チェーン店を手玉に取る

痛快そのモノの展開が好きで好きでしょうがない


しかし現実は

全ての年寄りが強キャラじゃないように

全ての汚い系の店が美味いとは言えないワケで


20161120_191801192























《筑波》

住所:足立区西新井本町2−7−6(地図
営業時間:夕方ぐらい〜不明
定休日:謎である
用途:昭和の遺産



さて、ここはどうなのかと

前から気になっていたボロボロのこの店は
幻想を打ち破るのか再構築してくれるのか


とゆーか、ここに強さを求めるってのが

そもそもが、世間一般との見解とは真逆

高速道路を逆走する恍惚の人達の心理


20161120_192007855























馴れ合いではない真剣勝負ってな所が

双方にとっての反社会性とも言える暴虐


20161120_194808603























このコピペして持ってきたかのような昭和の様相

退廃的といった側面では十条のアソコとの相似


隣のスナックから壁を通して聞こえて来る
ちょっと古い演歌が結構な音量で痺れる

それに負けないぐらいの音量で
ブラウン管テレビから国営放送

岩合さんのカメラアングルが冴える世界ネコ歩き


20161120_200125772























こりゃもうアレだ

強い弱い、美味い不味い

そういう評価を超えた位置にある


20161120_200136635























雰囲気先鋭型 という事でよろしいかと


出てきた瞬間、または言葉を発した瞬間

「はいもう強い〜これはかないません〜」

現存する治外法権という名のジョーカーキャラ


20161120_192001761























そこに三冷でホッピーが出て来ちゃアンタ

ニコニコ顔の好々爺が

自分よりでかい釘バットを担いでいるようなモン


20161120_192050385























何かあると深読みをほとばしらせて

たとえ対戦車ライフルを構えていたとしても
投げ捨てて命乞いをするのは不可避であり


20161120_192835356























そして実際に何かあったナンコツ煮込みの


20161120_192853478























ナンコツ入りすぎ問題という火力

おいおい、これ一個で終わっちゃうよという量


20161120_202958164























こりゃもう俄然興味の的

極寒の日、雨の日、雪の日

あらゆるシチュで対峙してみたい

そして悲鳴を上げて降参してみたい

実装された、あらゆる武器の持ち方に注目したい


とりあえずの問題は

何時からの営業で、定休日はいつなのかという事

神出鬼没という点でも

醸し出す強キャラ臭はブレないし鈍らないという事












人気blogランキング

トップを追いかけようとした瞬間にまたもや横入りという事で。



ブロぐるめ! 

もう長い事30位40位を行ったり来たり。 
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年10月08日

六文亭@御殿場神山:当たらじといえど遠からず、そんなダメ推理は妄想の域を超えたのか




うん、仲間が集まっていても

その時の楽しさを優先しつつも

良い所で酒を止める事ができるようになったし


20160910_174149765























こういったちょっとした瞬間を見逃さないような
心の余裕を身に着けたという事なんでしょうか

いつも帰る日の朝は二日酔いでグダグダなのに
ここ数年に於ける盤石の夜明けの迎え方たるや


恒例沼津への小さい遠征

まぁ、12回も遠方に来てりゃ

そのぐらいの学習はイヤでも身につくか


20160910_161133408























「これなんて読むかわかる?」

「え、え〜と・・・つちごえ?」



「土肥(つちごえ)ですか」



昨夜の酔いも再び降臨するかもしれない

壮大なボケをこの男は今一度やってくれて


20160911_115940220























《六文亭 神山店》

住所:静岡県御殿場市神山1925−1719(地図
営業時間:11時〜15時 17時〜22時
定休日:休息は水曜日なんだぜ
用途:ロードサイド麺フィールド



本人は至って通常モードなんだろうけど
いつだって僕らに笑いをもたらしてくれる

心底、こいつと友達で良かったなと
思わせてくれる瞬間に立ちすくむと


20160911_120842069























そういう明確な落ちがついた所で

(ついてないけど)


20160911_122315153























おじさん達はそさくさと帰るだけなのですが

どうにも腹が減って来てしまう御殿場→足柄区間


20160911_122447292























その隙間を狙ってなのか何なのか

それ系の、ちょっとゆったり座れる
中華レストランの点在っぷりという


20160911_122536901























そう、なんとなくだけど去年も入ったっけか

ってな記憶の朧気っぷりを見るに

小休止、トイレ休憩、水飲み場 ぐらいの

味なんかよりもそっちの印象が強いユルさ爆発


20160911_122128836























うん、大盛りって頼んだはずなのに

まさかのデカ盛りの登場っていう


20160911_122133397























注文をマルっと間違えられた
昨日の海鮮丼屋での一件が

老人のシッコみたいにゆ〜っくりとフラッシュバック


20160911_122138960























去年のテーマが『激辛に泣く』だとするなら

今年のテーマは『注文を間違えられる』なのかと

終了間際に到達したオチらしいオチ

ホッと胸を撫で下ろした所で


20160911_122147077























対峙しなくてはいけない真正面にある現実

ファミリー、運ちゃんを抱え込むなら量にモノ言わす

そういう精神が見え隠れする圧倒的な城壁

デカ盛りを厨房に通してしまった店員に

ほんのり軽い恨みを飛ばしながら


20160911_122522521























そうそう、こういうのこういうの

美味い〜、とか生き返る〜、とかじゃない

徹底的な塩分が地方のロードサイドを物語る

それは目を覚まさせて事故らせないための配慮か


20160911_122431455























満腹になりがち、からの眠気が襲いがち

そこに叩き込まれて興奮剤の役割とする塩分

実はこういう店って水面下で

凄惨な事故を防いでるんじゃないかってな妄想


絡んでいそうで、しかし科学的根拠も証拠もない

いい線行ってるんだか行ってないんだかな駄推理


20160911_131532259























まぁ、アレですよ

今年も無事に帰ってこれたのは

コイツの土肥(つちごえ)誤読があったからこそ


や、これこそ

絡んでいそうで、しかし科学的根拠も証拠もない

いい線行ってるんだか行ってないんだかな駄推理













人気blogランキング

ひっさびさの単独2位みたいです。



ブロぐるめ!

こっちは単独34位。アチャー。

konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2016年09月24日

伊東園ホテル土肥@ディナーバイキング:立地が納得させたのか、僕らの共有できる時間がそうさせたのか




いつもな感じ

いつもな儀式をコンプリートして僕ら

さぁ、あとは酔ってスマブラやるだけー、なんつって


20160910_161133408























「今回は宿のメシの方を選択しといた」

とは敏腕幹事の弁

ほうほう、いつもギャンブル走るでもなく
放題アリのお得パックへの変換に反応したと


20160910_162108912























確かに現世とは隔絶された所にありそうなゆえ

歩き回って収穫ゼロでしたー、では

オアシスだと思って近づいて行ったら

逃げ水でしたー、ぐらいの大ダメージ

砂漠で干からびてしまうのは金輪際ではあるので


20160910_193217311























食べ飲み放題がついて

一泊8000円ちょっととな?


ナニを通しての予約か知らないけど
オイシイナニかに飛びつくのは当然

もし、砂漠で遭難しているのなら
生活排水だろうが飲み干す所存


20160910_193300128























ゴチャゴチャと遭難者がいる中ではあるモノの

自動式ビール注ぎマシン完備で


20160910_193351453























好きなだけ飲ませてくれるとか

税金対策やマネーロンダリングを疑う情勢


20160910_194106430























まぁ、そして意地汚い僕らの事ですから

当然、オニのように盛って来ては


20160910_194101609























カラーリングはキッチリと茶色に傾倒する

ある種、100パーセント裏切らない


20160910_194111994























毎回健康診断で来る問診の先生が見たら
卒倒不可避の大馬鹿食に盛大にニヤケて


20160910_194117706























たまにはイイじゃん ってな

先っちょだけ ぐらいの信ぴょう性のなさ


20160910_194148277























しかし、まぁ久しく忘れていたこういう楽しさ


20160910_194245898























修学旅行を思い出させてくれた日光での事変以降


20160910_194318507























美味い飯<楽しい飯、ッてな図式の再構築


20160910_200723284























人生が後半戦に差し掛かりつつあるからこそ
仲間との時間を選択しているという事なのか

それとも、今がそういう嗜好に走る時期なのか


20160910_200727531























深く考えても始まらないので

しかし、次の日の体調を考慮しつつ
ビールの大追加へ踏み切ってみたり

貧乏根性を大爆発させた(であろう)
おっさん達の粋な駄メシ時間だったと


そして、それなりに酔ってしまったけど

スマブラは負けなかったと

(だからどうした)













人気blogランキング

呪いの3位ポジション。そろそろその3位すら危ういという。



ブロぐるめ!

20位ぐらいまで滑り落ちています。もう止まらない。

konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2016年09月19日

漁師メシ食堂@沼津港:開発され続ける背景にあるモノを思い、入れ替わりの早さに現実を見て思い




そうか、沼津はもう12回目か

(ブログに書いてないのも含めて)


20160910_121250468























あの時の僕らは

まさか、こんなに沼津にやって来るなんて
ミジンコたりとも思いもしなかったモノだから


20160910_124859998























「そこを曲がると○○を置いてる店がある」なんて

付け焼刃の情報をすくい取った観光客なんかより
やけに近隣の店並びに詳しくなってしまったりして


そういや来始めた頃は『そこら辺にある漁港』
ってな感じで規模もそこまで大げさじゃなくて

飲食店こそは立ち並んでいたモノの

大テコ入れの入った何年か前から
遊んでいた荒地にも手を入れ始め


20160910_125130618























あれよという間に

巨大商業施設が形成されていたりして

(まぁ、こういう古き良き例外はありながらも)


20160910_125843255























《沼津港 漁師めし食堂》

住所:沼津市千本港町80(地図
営業時間:10時〜17時
定休日:そんなものは無い
用途:ガッツリ漁師メシ



そんな、観光スポットの包囲網

「まだ開発の余地があったのかよ」とばかりに
去年まで倉庫みたいなのがあったはずの所に

まさかの小さい総合複合施設のビルドアップ


20160910_132121555























去年行ったラーメン屋

モノの見事に消えてしまったっていうのに


20160910_132128332























なんとまぁ入れ替わりの早い事

先日別れたばかりだったはずの女の子に
早くも次の彼氏ができていた ぐらいの謎

他人事ながらも循環の迅速さに感心するモノの


20160910_132103621























「ホントはアレを頼んだんだけどなぁ」

それぞれの注文を口頭で聞いて念入りに復唱して
スマホタブレットに打ち込んでいるにもかかわらず


20160910_132225971























目の前に運ばれてきたのは刺身丼

「刺身をおかずに飯が食えるワケがない」を
信条としている僕への順当な当てつけなのか

違うモノを出されても言い返せない
僕の小さい性格を知っての事なのか


20160910_132303574























出来たばかりの商業施設に

出会いがしらにもらってしまったカウンターパンチ


20160910_132346940























なんだろう

試合に勝ったスタンハンセンの手を揚げようとして
とばっちりでブッ飛ばされるジョー樋口みたいな?

(正解かどうだか解らない例えだけど)


20160910_132418527























しかしながら、あまりの腹減りっぷりに

普通に食えてしまっていた僕がいたのも事実


20160910_132504837























「なんならもう一杯丼ものイクか」ってな
無粋に抵触する考えも浮かびましたが

開幕から頑張っても仕方がない腹四分目


しかし直後に「もしも来年ここが無かったら」と

去年のラーメン屋と重ね合わせて
不吉な可能性がよぎってしまって

やはり望み通りのモノを食べときゃよかったか、と
後悔との間で瞬間的に激しく揺れ動いてしまって


ほんの少しモヤモヤしたまま

本来の目的地へ急ぐのでした












人気blogランキング

昨日は同率で2位だったけど今日は単独で3位の様です。



ブロぐるめ! 

一気に20位まで落下。さよ〜なら〜。 
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)
昔の記事
最新記事