エスニック料理

2018年12月21日

立呑みタイ食道 ひょうたん@大山:風当たりの強い所に身を置いて強くなる、そんな北風がバイキングを作った的な話




年上ではあるけれど

ほぼ同期といってもイイ旧友たちとの定期会合

全員の足並みが揃う、その前に悪さしようぜと


20181209_194043661























《立呑みタイ食道 ひょうたん》

住所:板橋区大山東町59−1(地図
営業時間:11時〜15時 17時〜23時半
定休日:今の所ないみたい
用途:安価なタイ料理



駅前をウロついてこんな所へ

目を疑うような安さの立ち飲みも良いけど
その近所の座れる店に吸い込まれるお年頃

立ち飲みとは名ばかりの本店の名残り

一見すると意味を成さないギミックが
銃座を利用したモノみたいな歴史の遺物


20181209_180530243























混んできたらここで立呑めるんだろうな
的なカウンターがセンサーに入って来るも

このグループの方針からしては
妙な箱の大きさが災いしてなのか

ここが使われたのは過去に何回あったのだろう

そんな、野暮にもほどがある
要らぬ邪推に辿り着いてしまう


20181209_180313573























ともあれ、久しぶり

携帯のアプリでのやり取りはあったけど
実際に会うと募る話しか出て来やしない

最新機器を使いこなせない旧世代の生き物は
アナログを頼りに自身を見い出すという事で


20181209_181012826























わが社の流通経路や事務仕事

接客窓口、外回りの営業等々

そんな話


今でこそ、かつての部署からは
遠くなってしまったワケだけど

出て来る話、聞く話の強弱に
妙な懐かしさを見い出す辺り


20181209_192725954























どこへ行っても立場が変わっても

まぁ役員にでもなれば話は別なんだろうけど

背負わされる苦労の種類は限られてるんだなと


20181209_192731347























時にはとんでもないヤツの世話を課せられる

そんな接客関連のヒドイ話は
聞いてるだけで腹が痛くなる

ワチャワチャしすぎて過ぎ去って行く
現場仕事で助かったと胸を撫で下ろす

今の境遇に手を合わせて祈る僕がいるワケで


20181209_182019858























職場の揉め事に巻き込まれ気味でツラいとか

まだまだ甘ちゃんだな〜オレ、みたいな?


20181209_182026545























改めて思い知らされるお客様との直接対決

それを乗り越えて今日の良き日のここにいる

「年上なのにイジリ倒してゴメンね」

この場を借りてそう叫びたい


20181209_182128807























そういや、ありそうで無かった

この人とタイ料理という接点

何回か来ててもおかしくないはずなんだけど

あれ?もしかして?

ここで思い出した重要事項がひとつ


20181209_185015849























「兄さん辛いのダメじゃなかったっけ?」

そうだ、ラー油一滴でも唐辛子ひと振りでも
顔面が共産党色になるほどにダメだったはず

久しぶりとはいえ失念するとはイカンでしょ


数年で味覚が変わったのか

加齢による感覚の鈍りなのか

小汗はかいていたけど普通に食す辺り

ツイッターやインスタを始めるとか抜かす辺り

環境と立場の変化は人を容易に強くするのかと

完全に僕よりも高みに達しているじゃないかと

それなりに尊敬の眼差しを向けてみたりして


つーワケで兄さん

SNS始めたらアカウント教えてね

(メールでヤレ)








konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2018年06月11日

立呑みタイ食道 ひょうたん@大山:暴風雨の中、未来の風景を予見できるぐらいの妙な腕力を信じて僕らは




事業拡大、良い響きです

商売をしている以上、利益の追求は
食う・寝る・出す、ぐらい自然な事


20180525_171005501























《立呑みタイ食道 ひょうたん》

住所:板橋区大山東町59−1(地図
営業時間:11時〜15時 17時〜23時半
定休日:今の所ないみたい
用途:安価なタイ料理



ひょうたん、大山進出

そんなニュースに当てられて
居ても立ってもいられたけど

むず痒くないのかと言われたら嘘になるレベル


20180525_171508822























この日なんとなくの思いつきの流れで

オープンの次の日に来てみたりして


20180525_171818484























そんな僕らの行き当たりバッタリ

まるで段階を経ないで与党を責め立てる

国会にてバカを晒す野党って赴きだけど


20180525_174344695























一方、店側視点に目を向けると

練馬本店の次に江古田に支店展開して

着実に階段を上っているように見えて


20180525_173921407























え?いきなり大山っすか?

語弊にブチ当てられるのを覚悟で

言わせてもらえるのなら率直な感想


20180525_174948538























大山と言えばアンタ

飲み屋激戦区

ラーメン激戦区

エスニック料理激戦区

あらゆる側面を持つ飲食スペクトラム

ぶっちゃけ「大丈夫なのか」ってなアレ


20180525_182429009























練馬と江古田を生き抜いてきたノウハウは
無駄死になく十分生かされるんだろうけど

いきなりハードルが高過ぎはしませんかと

この町の店々の偏移を見るに
小さい心配が発生するレベル


20180525_182536000























国会での例の質疑応答、証拠がないのに
証拠が出て来ない事を「疑惑が深まった」

そう言ってのける野党が頭をよぎって


20180525_183629563























しかし

リアルな世界線では通用しないだろうけど

この店なら確実にやってくれるだろうと

妙な腕力を信じている僕らがいるのも事実


20180525_182638294























高くて皿が大きくなりがちなこの手の店

ポーション小さめで安価で登場ともなれば
界隈で酒を飲む連中の慰めになるだろうと

そういった生き残り方を目の当たりにしてきた
僕ならではの視線で突き詰めた確たる状況証拠


さぁ、ほら、もう

この店をハシゴのプランに組み込んでいる
そんな諸氏の誇らしげな後姿が目に浮かぶ

あの人とか、あの人の喜ぶ風景が
容易に想像できてしまうイジラシさ






konoyarou6464 at 10:30|この記事のURLComments(0)

2018年02月07日

マナカマナ@大山:外気温に負けないための内なる発熱を見つめるために選んだ激戦区の夜




バカみたいに冷えた夜

ちょっとだけ遠方にて暖を取ろうと
大山まで来てみたまでは良いモノの

懇意の店に入れず、気になってた店にも入れず


はてさてポッカリと欲のドテッパラが

ぶち抜かれてディナー難民たるわが家

無い脳みそをフル絞りに絞って

やっと出て来た大河の如き一滴


20180126_193838770























《マナカマナ》

住所:板橋区大山東町59−20 2階(地図
営業時間:11時〜15時 17時〜22時半
定休日:基本無し、年末年始ぐらい
用途:ネパール料理、飲み



ラッキーマナカマナ

タイミングよく前の客が帰ったスペースに

滑り込まさせていただくミッションの成功


階段からころげ落ちた先に
落ちていたバナナの皮を踏み

着地の先にあった釘の出っ張りを
ミリの誤差でかわしたぐらいの奇跡


20180126_194631889























そこに偶然、スパイシーの登場

野口英世がヒラヒラと舞って来ました、的な

この時の僕らなら猫ババだって辞さない状況


20180126_195334270























だってスパイスでアツアツ確定という
今日のこの極寒の状況は大勝利も同然

持ち手のカードが全部ジョーカーだった感じ


20180126_195343485























体内から温めるという手法

不正解を踏む方が難しいカレー屋という環境


20180126_195931026























なんのどこを切っても金太郎飴

相手の手札が何だったとしても勝ちの確定


20180126_200003651























向こうからしてみたら負け戦100%

コートの反対側から見守る勝負としては至極
つまらないコンペティションかもしれないけど


20180126_200543484























スパイス的無双を目の当たりにするのであれば

開き直って面白い事、請け合い&間違いなし


20180126_203250144























見守って流れるがままに欲望に傾倒するのも
また人生経験の底上げの一環なんだろうけど

(って僕の勝手な妄想なんだけど)


20180126_205857835























まさかのデザート

エシディシの血液を注入されたが如く

香辛料でアツアツになってしまった
身体を冷やすための冷凍食品という


20180126_210028991























寒いからって入ったカレー屋なのに

料理の性質から来る暑さにて、が故の実情

結局魂を捕えられてしまう魔のスパイスロード


素敵なサイクルを熟知してらっしゃる

そんな素直なリスペクトを見据えて
堂々巡りであろうと許容に至るという

久しぶりでの数年ぶりの今回に
身に沁みて思い知ったワケでして


酒場使いとしてのカレー屋

まだまだ奥が深いというワケでして






konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(2)

2017年09月20日

アリーズケバブ@東武練馬:つもりが積もり積もって純潔を守り抜くって事の尊さが身に染みて




「近所にペルシャ料理が出来たって?」

「インドネパール料理とかじゃなくて?」

そう、東武練馬にはそれ系の店に溢れていて

正直、もう要らないぐらい満席の飽和状態で


20170910_175800991























ま〜た接骨院か美容院か携帯屋か

そんな出店を恐れていたのも今は昔


基本、飲食店の進出に関して言えば
全ウェルカムだった僕のはずなのに

その手の店の出店からの玉砕を
目の当たりにするのは忍びない


20170910_175752635























《アリーズケバブ東武練馬店》

住所:板橋区徳丸1−7−12(地図
営業時間:11時〜15時 17時〜23時
定休日:月曜日みたいだよ
用途:ペルシャ料理



にしてもペルシャ料理とな?

この界隈での身近なペルシャと言えば
陽気なイラン人が浮かぶわが家ですので


感情のステータス全振り確変状態から

もう一個のペルシャ料理を
頭に浮かべるのは至難の業


それも地下に店を構えるとか何重苦かと

スタートから難航しているのは明白であり


20170910_180145232























パリッとしている

パリッとしていて

しかしジャパナイズされていない風が

祖国の主張の強さを物語っているようで


20170910_180438936























ともすればその窮屈さが

酒のラインナップの矮小さに現れているようで


20170910_180642932























粋なつまみが揃っているのに

そこまでビーラーじゃない僕にとっては
ちょっとだけ息苦しい一個だけの没落点


20170910_182113453























この、ウルトラつくねで

ホッピーとまでは言わないけど
サワー系でグビグビ飲めたらなぁ

なんて妄想が膨らむだけ膨らんでしまい


20170910_182117194























発散は自宅でのチューハイ追加という自家発電

口惜しい、近未来の予想図が寂しくて口惜しい


20170910_182429838























しかし

スゴイ

スゴイよ

ここまでの純ペルシャ

(本場をよく知らんけど)


20170910_182435003























カレー酒場と化しているミトミト
軽く置き去りにする王道ストレート

やはり似たような何かだと

埋もれてしまうと踏んでの尖りっぷりなのか


20170910_182441562























ランチだとそれなりにお得なのかもしれない

というのも

適正価格も解らない通常運転のわが家ですので


20170910_183047709























まぁ、それなりに豪遊してみたつもり

(あくまでも『つもり』で)


20170910_183312682























しかし世迷言を繰り返させてもらうと


「サワー飲みてぇ」


そんな魂のシャウトの見え隠れ

だって絶対に互換性あるんだもん


20170910_183359432























どうだろう

通って店の人と顔馴染みになれば
そんな相談もできるのかな、なんて

近所の強みが出てしまったあかつきには
この店が心の店の一つとして数えられる

ちょっとした夢を見させていただければ
これ以上ない幸いと言えるワケでして







konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2016年08月05日

やるき@新中野:面白い番組企画と面白い店にこそ新提案は降り注いでもイイんじゃないかと




YOUは何しに日本へ?

ってな番組がありますわな


仕事の関係上、まともに見た事はありませんが

日本が好きな外人さん萌えな僕としては
垂涎の企画だったのは否めない事実で


ナレーションを担当しているボビーオロゴンの
首を絞められながら捻り出すような喋り以外は
ほぼ完ぺきに近いテレビ企画なんじゃないかと

正直に、そう思います(やらせ問題は置いといて)


20160722_193809718























さて、聞く所によれば新中野にカレー居酒屋アリと

もう何年も前から耳にするに及んでいるワケですが


20160722_200553613























インド人夫婦が来日して

ナニを思ったか『やるき茶屋』で修業して

やがて独立して居酒屋をやろうってんで

さらにナニを思ったか屋号を『やるき』にして


20160722_194246698























紆余曲折を経て新中野に移転 って


20160722_194642922























おいおい

そんなん、ウェーイを謳歌している大学生の
FBにアリがちな「濃いメンツ」なんかメじゃない


20160722_195009621























ブッ濃い物語の激流であると


言葉も文化も違う島国で繰り広げられた

リアルしか追っかけようのないストーリー


20160722_200622553























件の番組

偶然を装って空港で外人を捕まえる流れじゃなしに

すでに永住なり帰化で日本に住んでいて
実績のある人達を取材するのは如何かと


20160722_202353003























随所でインサートされる本人出演の再現ドラマ

演じるのが苦手なら役者に任せてもイイ

あ、ボビーのナレーションは要らない


20160722_203119583























同局の似たような番組で統一教会が出てしまって

ゴニョゴニョした問題を抱えている場合じゃない

勢いに任せて突っ走って攻勢に転じるしかない


20160722_202456799























テレ東

覚醒する時は今ぞ

(お前誰やねん)


20160722_203143348























ホッケまでもがカレー味て

まさかコイツも海で泳いでる時に
スパイスまぶされて焼かれるとは
微塵も思ってなかったんでしょうな


20160722_214652896























自国の持ち味を抑えめに曝け出している
外国人経営の居酒屋とは真逆に位置する

ジャパンをも取り込んでしまおう、スパイスの輪


20160722_215856498























面白い

抜群に面白いよこの店


20160722_215042451























予感こそはしていたモノの新中野

如何せん、住まいとの位置関係を苦に
重い腰が上がらなかったのは実に痛い


20160722_215116127























しかし、どうだろう

確実に店に入れるって判明しているのなら


20160722_215336810























この店のためだけに飛んで来れる自信がある


20160722_215341498























『遠くて行けない』とかいうチャチで安い信条を

自ら粉砕させる強烈な‟引き”がこの店にはあると


BlogPaint























《やるき》

住所:中野区新本町:4−36−7(地図
営業時間:11時半〜14時15分 17時〜23時
(土曜日はランチなしの16時〜22時)
定休日:日曜日は安息日
用途:カレー効きまくり酒場



しかし、こっち方面で何か用事でもあればなぁ

なんて「ここ目的で来れる」と言っておきながら
まだちょっと強烈な燃料の可能性にすがる弱さ


やはり初動はキッカケと根幹の明確な大義名分

こないだみたいに仕事関係の代理出向

また来ないかな〜と役得を待つワケで












人気blogランキング

無事に2位復活もトップとの差は否めないワケで。



ブロぐるめ! 

辞めるって言うとちょっとだけランクが上がります。 
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年08月02日

ジョイバンコク@上板橋:辿り着いたのは相手の力を利用するという原始の格闘技のやり口に似ていて




家のメインハードがネオジオだった時期に

なんとな〜く、そういう気分になると
とあるダチコーからの一本の電話


「今からつまみ持ってくから酔って待ってろや」

これがアイツとのキングオブファイターズの合図


当時の住まいに盗聴器設置の疑いを避けられない
こっちの欲望に根差した状況へのスケルトン疑惑

もしくはオカルトに片足突っ込んだ然るべき能力


20160717_200321839























ベガに招集をかけられるサイオニクス戦士予備軍

下位打線との入れ替え戦があるとなると
生い先短い爺さん(宮内幸平)なのかと


まぁ下戸気味でシラフなアイツに対して
酩酊の僕のゲーテクで勝てるはずもなく

いつだって連戦連敗だったのは置いとくとして


20160717_200732338























そんな『察する能力』の応用編

ちょっと距離と時間を置いていたとしても
肌で欲の電磁波を嗅ぎ取って立ち回れる


ともすれば、ご相伴に預かれる役得

おごられ上手の後輩に見られる嗅覚


20160717_200952657























わが家のハニーにも

キングオブファイターズ96の起動音を
時間を飛ばして聞き入る事ができるのか


20160717_201218987























「あ、コイツってば今タイ料理食いたいに違いない」

そんな気分だった僕のオーラを感じ取ったのか


20160717_205850704























「あージョイバンコク行きたいなぁ」

そんな何気ない、今後の方向性を決める一言が

逐一、悟空の背中をプッシュするクリリンの様相


20160717_210156792























時代に合致した無敵のニーズ

カムイ伝が愛された学生運動のあった背景

同様にわが家に吹き荒れたエスニックの嵐


20160717_210201401























近くのリゾートより隣駅のタイ

スッパ辛いナニかを欲するという謎の奇病に効く
全色の反転、一発逆転のトランキライザーという


20160717_210206424























薄口と薄味の違いを

刺青として体に彫り込まれるかのような理解度

そんな、危険だけどパーフェクトな処方箋


20160717_210321090























タイ料理の汁物を知る者は

巨乳にむしゃぶりつきがちな野郎の本能を
微乳に振り向かせる一連の流れに微笑む

か、どうはか知りませんが


20160717_210502743























うまーく乗せられて乗られて

しかし、それを良しとできてしまうスッパ辛さ

僕のお人よしさ加減に問題があるというよりも

この店の持つ魅力に当てられていると言うのか


20160717_213707432























《ジョイバンコク》

住所:板橋区上板橋3−4−13(地図
営業時間:ランチ営業 17時〜夜遅くまで
定休日:どうやら水曜日との情報
用途:念願のタイ料理



ともあれ、わが家の予言の読み合い

上手く利用される時もあれば
逆にこっちが役得する時もある


はてさて

今夜のネオジオの起動音は
どっちが派手に鳴らすのやら

圧倒的、後出しジャンケンの強みという事で













人気blogランキング

相変わらずの2位。安心と不安の二面性な位置。



ブロぐるめ! 

10位ぐらい?たぶん。だと思う。 
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年07月01日

ベトナムクアン@地下鉄赤塚:下衆酒は下衆っぽくあり、エスニックはエスニックっぽくあって欲しい




近所に出来たジョイバンコクのおかげで
ある程度のタイ欠乏症が緩和されて僕ら

となると『もう少しだけ』と欲がよぎってしまうのは
初の人類が知恵の実を食ってしまったあの日以来


「もっと出来ないかな〜そういう店」と

舛添に与えられたショボ権力よろしく
次なる快感を渇望するというワケで

僕ら、ダメな小市民


BlogPaint






















《ベトナムクアン》

住所:練馬区北町8−36−2(地図
営業時間:18時〜22時半
(土日祝は11時〜14時までランチあり)
定休日:不定休あり
用途:ベトナム料理



果たして発見してしまったベトナム

それも、貴族のバカ息子よろしく
なんとなく労せずしてという風情


しかも隣駅という直で劇薬、静脈注射的危険度

今は亡き大山の名店への想いが募る一方で
ここでようやく還元される僕らのカタルシス


それをこんな駅から離れ気味の辺境にいるなんて

もう米軍は襲ってこないんだから
ベトコンごっこはやめにしましょうよ

ってなロケーションに対しての提案

(今日日ベトコンて)


064






















事実、結果から言うと価格も味も悪くない
佳作の映画、リッジモンドハイを見た感じ

量的に小さくまとまっているのは
この際、潔く目をつぶるモノとして


065






















果たしてどうだろう

夜のPAでグーテンバーガーを欲していたのに
オープンエアーでモスバーガーを出される感じ

それは

急激に「今夜はベトナムだぁ」となった時の
完全にハマってくれる処方箋なのかというと
もしかしたらちょっとだけ微妙なのかもしれない


066






















かつての無敵、大山の名店との比較もあるけれど

AVデビューを大々的に謳っておきながらの
疑似にもなっていないイメージビデオよろしく

僕らの中でもう一つ弾けくれないエロへのナニか


067






















それはどうなんだろう

数年経ってベトナムへの愛が薄れてしまったのか



僕らの中の冷徹な一面が情けなく脳内を駆け巡り


068






















しかし

「違うぞそれは」と一発正してくれるジャッジメント

バインミーという名の一発逆転ブラックジャック

溜め込んだ精子が画面に飛びまくる風情

むしろ頼まないやつの育ちを疑う情勢


063






















一発で済みゃそれでよかったんだけど

二発目の大逆転、ホッピーミーナも股を開く
ホッピー、セクシャルオーバーキルにござい


常々僕が思っていた

エスニック料理屋に於ける下衆酒との親和性

その熱量を如何なく発揮するための
欠かせないアイテムなんじゃないかと

昔から予言していたのを誇りに思う瞬間なワケで


そして同時に「のび太のママは美人なんだよ」を

今のドラえもんで体現してくれたのを
陰に隠れて嬉しく思う僕なワケです


069






















そんなジンジンに剥き出しのわが家の琴線を

ブンとかいう混ぜそばでどうにかしてくれちゃうと


071






















息も絶え絶えでフラフラで店を後にするしかない

異常なまでに性感帯が過ぎる風俗嬢の使命


073






















くそう、ナニかが足りないんだけど
足りないながらも惹かれてしまう僕ら

それが解っているのかいないのか

またエスニック欠乏症の際には
ストレートにここに向かってしまう


そんな僕らの未来予想図が
容易に作成されてしまって

あぁ、また悶えてしまう僕らがいるという事で













人気blogランキング

 とりあえず復活しましたんで記念のアレを。まだ2位なんで。



ブロぐるめ!

↑ そろそろ復活の狼煙よろしいでしょうかね。まだ早い? 
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2016年06月03日

ジョイ・バンコク@上板橋:小さい落とし所があるがゆえに意識し始めるその他の項目の堅固さ




ここ最近、仕事の関係で時間が合わなかったりで
一緒のディナーの機会が減ったのは否めません

だったらこっちの自我を通すのもアレなので
中間地点を見定める必要性が出てくるワケで


047






















《ジョイバンコク》

住所:板橋区上板橋3−4−13(
地図
営業時間:ランチ営業 17時〜夜遅くまで
定休日:どうやら水曜日との情報
用途:激安激ウマタイ料理



「あの店があるじゃないか」と即決の可決案

もともとエスニッカーだったマイハニーに洗脳されて
いつしか同族に組み込まれていたサワディカッパー

界隈に足りなかったタイ成分を濃くせしめつつ
僕らの決の間を取り仕切ってくれる店の出現は

これ以上ない和平交渉の強烈なカードだったと

048






















中国との国交に蒼井そら ぐらいに

僕らのメシ問題にジョイバンコク ってな


049






















決してブチ壊れる事のない屈強な蝶つがいは

一回行ったらそれで満足じゃなしに
この先、大事にしてこうと決めた所存


050






















しかし、強い

こうして小皿もあって


052






















大皿も携えていて

値段もまぁまぁ良心的方面に針の振れる感じ


054






















しかし、あえて申すのであれば弱点は酒類

もう銀貨一枚分、ほんの100円の安さが
無意識に杯を重ねるガソリンになるのに

踏み込んで来ない動力とはなんなのか


055






















や、しかしそこは絶妙な値段設定

あえて全てを台無しにしかねない
最大の弱点をムキ出しで晒して
鼻先をチラつかせる事により


056






















僕らの意識が料理に重点的に向くというのは


057






















それはそれでミトミトとは逆を行く尊いヤリ方


059






















ルールはあるようで無い
こちらが意識するべきモノ

厳しい戒律を設けているようでいて
「まぁ気にすんな」も内在するユルさ


062






















国境線沿いのトゲばったバリケードを取っ払って

中で平和に酸っぱ辛いモノでも食べましょうよと


063






















僕らがそういう事を意識し始めたら

店側にとっても儲けモノ なのはか解りませんが


058






















純粋な肉は弱いけど麺、米、魚、ヘルシー

実はまんべんなく精通していて女性ウケがイイ

どんな競技に出ても、ソツなくこなすマルチ俳優


迷った夜に駆け込む回数が急上昇の予感

平和に済むに越した事はないので
わが家的には大いに是となる瞬間












人気blogランキング

近づいては突き放されている日々をじっと眺めています。



ブロぐるめ! 

さぁ、見えてきた復活劇へのカウントダウン。だといいな。 
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年05月02日

タイ風立呑ひょうたん@江古田:心地よいと感じられる最短距離を、ちょっとだけ遠回りして焦らすの図




267






















ひょうたん

か〜ら〜の〜?


268






















《タイ風立呑ひょうたん 江古田店》

住所:練馬区旭丘1−71−4(地図
営業時間:11時半〜15時 17時〜23時半
定休日:いつだって臨戦態勢
用途:広めのタイ立ち



ひょうたんのオーバーキル

強姦したついでに金品を奪う みたいな
強盗のついでに目撃者を消す みたいな

この、流れで無益な犯罪を重ねちゃう感じ


269






















機能的な雑然ハシゴして

ここも雑然としているのだけど

ほんのり解放された感じというか


270






















アメとムチなのか何なのか

ガッツリ限界まで伸び上げられていた鼻フックが
ほんのちょっとだけ緩められて一息つくような感じ


271






















高人口密度が心地よいと捉える人もいれば
人ごみを極上の苦しみと捉える人もいると

置かれた状況にもよるけど後者を取るのなら
江古田店とは違う、ゆったり弛緩できる場所


272






















四肢の駆動域の自由度というか

アクションを用いて会話を交わす諸氏には
この店の持つ軽いゆとりは渡りに豪華客船


273






















腹話術 以上

ラジオ体操 未満

そんな適量なスペース


275






















僕も歳なのか何なのか

『辛さがちょっと足りないぐらいがちょうどイイ』

最近、そう気づかされた中本みたいな


276






















感覚とか不文律先行じゃない
実用的な利便性を伴う感じ

雰囲気でウサギ跳びをやる古式の部活より
地味だけど適度な回数のスクワットみたいな


277






















空手は昔嗜んでいたけど

滝に打たれながらの正拳突きの稽古を
命を賭しながらも真っ向から全否定して


278






















様々な旅路をくぐり抜けながらも
やはり根ざしている感覚を頼りに

肩を小さく回しながらバイスを飲むワケです


279






















あ〜、しかし油断したかなぁ

開放感から控えている酒をカパカパいってもうた

ヌーディストビーチでフル勃起ですかって話ですよ


なまじ練馬店を知っているだけに
小さい“緩め”で飲んでしまうという

とゆーか、それが狙いでなのか何なのか

この、つまらん邪推もまた開放感なのか何なのか












人気blogランキング

好位置にいながらずっと上空を眺めたままという。



ブロぐるめ! 

油断が油断で17位に転落。潮時かこのランキングも。 
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年04月27日

タイ風立呑ひょうたん@練馬:観たかったのはジェームズアイボリーではなく下衆な映画であるという欲望に根ざしたナニか




別段、散らかっているワケじゃない

清掃を怠っているってワケでもない

狭いスペースに適度を超える物量ってだけ


258






















例えるならば何だろう

バリバリのヒャッハー、無法地帯のようでいて
実は自主的に自警団が組織されたりとかして
意外にも治安が良かった九龍城 みたいな?


259






















パッと見の雑多はさて置いて

利便性と過ごしやすさが重なった世界線は
たとえ(一見無駄な)モノに溢れていたりしても
ギャラリーたる僕らとて虜にしてくれる劇場と化す


260






















深みにハマると小さい弊害も生まれてきましょうが

そこは持ち前の距離感をカバンから取り出して
印籠のように相手に突きつければ解決なワケで


261






















売るほどの資料に溢れた上司のデスクが

実は(本人にとっては)整頓されていて とかいう

よくあるドラマみたいな展開に似ているような感じ


262






















イジっちゃダメ、動かしちゃダメ

もしも動かす時は本人の意思で

しかも動き出すスピードは至極ゆっくり


263






















この店とは出会った時からこんな感じでしたが

しかし、変わる所は劇的に変わっていて

しかし、その動きがゆっくりであるために

そして、僕が頻繁に来ているワケではないので

見えにくい所は見えないままに

見えやすい所は余裕の可視光線


264






















この狭さなのに、このメニューの手広さ

もはや、尊敬に値するとしか言い様がなく


ほら、よくあるでしょ

ふんだんに盛り込まれたスペースのはずなのに
意味もなくオサレを気取ってなのかなんなのか

「ウチはこれだけしか出せません」みたいなの


265






















ああいうのの真逆も真逆

「使えるところは上空だって使ったるワイ」

ってな、男気が溢れすぎて先汁がほとばしる


266






















お勉強でのし上がった坊ちゃんエリートよりも
叩き上げの後に、未だに現場にこだわる軍曹

そんなちょっとした想いを

一軒目で若干、酔い腫らしていたとはいえ
この店のあり方に重ね合わせてみたりして


267






















《タイ風立呑 福道(ひょうたん)》

住所:練馬区北豊玉5−22−15(地図
営業時間:11時半〜15時 17時24時
(日曜日は午後からの営業)
定休日:休み無しでやってるそうですよ
用途:タイ料理、ホッピー、激安飲み



ミリもオサレに傾倒しなくて

なんなら下衆さを増して

ついに支店展開までして

ついでに支店の方も大概に下衆


イイネ

ジェームズアイボリーの映画に唾を吐き捨てて
チャックノリスを愛でるようなその姿勢、イイネ


娯楽とは、飲ませるとは、喜んでもらうとは

ストレートに表現した結果がこの繁盛っぷり

なんじゃないかと思う今日この頃











人気blogランキング

キマシタよ。最大で倍に開いていたトップとの差が縮こまっています。



ブロぐるめ! 

そしてまた地味に小さい前進を繰り返しています。 
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年04月12日

ジョイバンコク@上板橋:僕らの願いの第一歩目としてのドデカいビッグブートは顔面にめり込んで




東武練馬界隈にはタイ成分が足りない


僕らは常々思っている大問題なワケなんです
本来は危機感を持たなければならないんです

青年誌にエロが足りないのと同じぐらい
由々しき事態に取り囲まれているんです


ひとつの指標として挙げられるのは
大山から池袋までの高偏差値ゾーン

むしろ、それ以外ではタイ料理の無毛地帯
パイパン状態に近いと言えるのではないかと

そんな、常にミサイルの鼻っ先を眺めている
東上線沿線、タイ欠乏症という死と隣り合わせ


下り方面店はあるモノの

どうにも地味に遠いという理由から
足が遠のくという説明のつかない現象

(そこまで遠くもないんだけど)


027






















《ジョイバンコク》

住所:板橋区上板橋3−4−13(地図
営業時間:ランチ営業 17時〜夜遅くまで
定休日:どうやら水曜日との情報
用途:激安激ウマタイ料理



ついに、と言うか

やっと、と言うか

まだまだ東武練馬までは

もうひと駅の伸びが足りなかったワケですけど


029






















まさかの裕ちゃん跡地

粋な居酒屋を失ってしまった痛手は
四肢欠損に匹敵する重症でしたけど


028






















そこに入ってきたのが微笑みの国だったのなら


030






















僕らの住まいに近づいてきた実感を舐め回して


034






















「ちょっとした距離にタイがやって来た」という

いわば恩恵に近いイベンティーなナニか


032






















それは僕が若かりし頃

近所のスーパーに営業で来ていた牧伸二


036






















彼を超近距離で見た時の興奮を
思い出さざるを得なかったワケで

(若干、微妙な思い出だけど)


038






















ともあれ、僕らの生活の一部になってくれる事は

この日、見事に決定してしまったのは言うまでもなく


040






















適度な運動で汗をかくよりは

辛いモノを食べて汗をかいて

運動した気になるをヨシとする僕らではあるので


041






















今後、悪さをする機会が増えそうで怖い

そんな、心にも思っていない恐怖を
周りにワーキャー撒き散らしながら

夜な夜な通ってしまうんだろうなと


そしてやがて店が儲かって

東武練馬に支店を出してくれるんだろうなって

行き過ぎた妄想へと到達するまでが一連の流れ


や、妄想で終わらせない

謎の商才がこの店にはあるんじゃないかと

勝手な期待を膨張させて待っているワケです












人気blogランキング

スリルを取るか安定したランキングを取るか。



ブロぐるめ! 

地味〜にランキングを伸ばしてきております。 
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年10月26日

タイ風立呑 福道@練馬:禁欲生活から解き放たれた囚人が向かったのはソフトエロの素晴らしい世界




爪の先だけ出して

ドップリと板橋区に浸かっている僕ですが

ガムのおまけにプラモがついた食玩よろしく

一応カテゴリ上、練馬区民ではあるので


001






















《タイ風立呑 福道(ひょうたん)》

住所:練馬区北豊玉5−22−15(地図
営業時間:11時半〜翌1時(土日は15時から)
定休日:なんと休み無しでやってるそうですよ
用途:タイ料理、ホッピー、激安飲み



単純な話、利便性という見地から
東武練馬周辺から脱出できない僕も

たまにはこういう所に顔を出すってなモンで

滅多にテレビに出ないスポーツマンが
競技に全く関係ないトーク番組に出て
アメ車について熱く語っている感じ


PKOについて語る三枝成彰よろしく

「お前本業なんやねん」ってな情勢


011






















や、語るならまだしも

タイ料理に対して口ベタが予想される僕としては


002






















「語りよりもこの風体を見て察してくれ」

と言わんばかりに

あらん限りのタイを思わせるコスプレをして
画面の端っこに映っているだけってな様相


003






















しかしながら、そこは難しい業界

モノの見事にオンエアでカットどころか
画面にすら映らない編集を施される始末


004






















なんなら、いなかった事にすらされてしまう

事勿れ主義の横行する
危険なジャンルに抵触する

ジャニーズ事務所の闇の深さに相当する恐怖政治


拉致被害者やお年玉の行方ぐらい

行き先の解らないダークネスワールド


007






















そんな、常連が語る資格云々よりも

この店に対する愛が深ければ

受け入れる準備は整っているってな

『おさせ』にも似た誰でもウェルカム


008






















や、そこまでフシダラじゃないんだけど

この門扉の広さはエスニック童貞すらも
性欲に溺れさせてしまう取っ付きやすさ

漫画の設定資料としての裸の女のポーズ集や
グラビアアイドルのイメージビデオのソフトエロ


魔性の女を思わせる淫靡な世界というよりは

近所のお姉さんによる健康的なエロティシズム


005






















普段から見慣れているノーブラなら
下腹部の躍動もおとなしいモノですが

たまに練馬区民らしく連動する僕にとっては
ムショから出たてのセクシャルモンスターであり


あぁ、久しぶりのひょうたん

時を経て見るギルガメッシュナイトのようで


010






















熱中症対策なワケないやん!


常連さんからはツッコミすらも入らない

ちょっとした店側のお茶目に対しても
全力で反応してしまう僕がいたという事で


いわゆるひとつの思う壺の中にいて

上から蓋をされて重石を乗せられていたという事で













人気blogランキング

3位の動きが怪しいです。そろそろ伸びてきそうな予感。



ブロぐるめ!

まだまだ屈辱の7位。先月の躍動は遠い昔。
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年08月24日

シャマイム@江古田:負の方向へのバイアスはかかるけども一応中立の立場から料理を味わってみる




抗日に勤しむどこかの国じゃないですけど

国の政策が幼稚な大仏滅

いかがわしい国ってのは

いかがわしい国のまま

僕は国としては嫌いです


でも、海外で働いているっていう現実は
国境を越えた労働力に関わるってな事実

言葉も文化も違う異国で頑張っている彼らに
ナノほどの罪は見当たらないと思っております

(むしろ余りある感謝)


095






















《シャマイム》

住所:練馬区栄町4−11 2F(地図
営業時間:12時〜23時(平日は17時〜)
定休日:いつだってヤってやるぜ
用途:イスラエル料理



イスラエル?正直言うと嫌いです

金で買った国家と、他人種を蹂躙するスタンス

ユダヤ人の「俺達世界一」みたいなオラついた歴史

残念ながらあまり噛み締めたくない駄ガムの様相


世界が触れていない腫れ物とは
触ろうともしない充血の患部だと

チンコのうっ血とはまるで違う
快感を伴わない馬鹿ウッピュ


097






















こうなるとポイズンにも等しいダビデとやらの星

チベット事情にも等しい世界の悪徳は
一体どこに正義があるのかと小一時間


096






















どうにもガザ地区にシンパシーを感じざるを得ない

くだらない同調圧力に「馬鹿め」と言いたい
民族浄化同様、裏で行われている外道行為

罪ゼロの子供に降り注ぐ死の恐怖は
先進国家として如何なモノなのかと

や、文化の否定はどこかに置いておくとして


098






















国がどうのとか思想がどうのとか以前に
バカが大嫌いな僕としての立ち位置とは

「酒場で政治の話はしない」というスローガンのもと


099






















国の立ち回りには嫌悪をむき出しにしたい所を

異国で文化を広げようとしている彼らに罪はない


100






















「このやろう」と奥歯を噛み締めるのはホンの一瞬

食文化への嫌悪こそ、ドブ落ち国家のやる事だと


101






















この日ばかりは公平に公正に
文化として捉える尊いイスラエル

トレンディー俳優だろうが底辺お笑い芸人だろうが
プールの真ん中でウレタンで叩き合ってもらう所存


102






















なんつーかこう

無理して国境なんか必要のないぐらい
モロッコのアレと似たり寄ったりな様相

地域格差の少ない広大なシンクロニシティ


103






















殺し合う理由もないのに

殺し合わなきゃいけなかった


104






















罪深過ぎにも程がある金と宗教と国際情勢


105






















当初から協力し合ってお互いを高めていけば


106






















もっともっと発展を見込めたんではないかと


107






















あぁ、もう

モヤモヤと暑さと相まってビールがうめぇな


108






















近所のスッタモンダよりも遠い地の民族問題

この店に来て今一度、思い直してみるってのも
決して無駄にならない大人としての最重要課題


当日は、それをさて置いての
ノーサイドなポジションからの

イスラエルの堪能


次はアラカルトなんかも面白いかもね

と、酔って2軒目からの再訪を匂わせて












人気blogランキング

上位陣が潰し合っている脇を抜ける予定でした。



ブロぐるめ!

まだまだサイトが死んでいるようです。早くつながれ。
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年06月24日

カトマンズダイニング@東武練馬:贈り物のお返しが度を過ぎた時、僕らは立ち尽くすしかないワケで




ネパールの地震、心痛みます

近所のこの店も震災直後は休んでいたりして

もしかしたら働いていた人、並びにその親族に

被害が及んでいたかと思うと心が傷んだりして


僕らが食べる事で復興への近道が開けるとは
柏木由紀とやらの非処女率ほども思いませんが

局地的ではあろうけど店員達の笑顔が見たくて
そしてその手助けにミリでも加担できればと思って

久々に加トちゃんズダイニング(名前間違えた)


159






















色気づいたのか何なのか

狙いは7〜80年代から息づくマダムなのか否か
ヘンテコなセンスのテーブルクロスに慌てながらも

安定の下衆センス、安さと美味さの等価交換


近所のカトマンドゥに呼ばれない理由は

電子顕微鏡でも見つけられないワケで


160






















相変わらずのレモンサワー290円

実の所、酒が薄くて量には難があろうとも
酒場的見地から考えると優良にも程がある

エスニック系料理屋の酒場使いという新機軸
こういう取っ掛りの大事さを思い出させてくれる


161






















250円サラダって

金額を落とそうと思って来たのに
思惑以上の恩恵を受ける僕らは

遠い位置から支援する立場にあるのかと
彼らの民族性にブチカマシを食らわされて


162






















複雑な心境を剥き出しで前面に押し出して

肉はやめようと思っていたにも関わらず
追加の火力を上げる事にしたワケで


163






















ルパンを苦しめたパイカルよろしく

「今夜は加熱を上げる事にするぜ」

ってなセリフを聞いて奥歯をカチカチ鳴らすのは

まぁまぁプロレス的見地として許容もアリなのかなと


164






















東武練馬セット

店の最寄り駅のネーミングを冠するとは
この地に認知を求める手の差し伸べなのか


165






















それともセットの名前を決める際に
最後の一個がどうしても決まらなくて

「じゃあ東武練馬セットでイイんじゃね?」なのか


169






















や、そんな事よりも問題は

色々付いてくるセットがお得なのか

カレー&ライスの単品注文がお得なのか

頭をねじ切らんばかりに首を傾げなくてはならない


168












この、爆発的とも取れるコメの量


(((( ;゚д゚))) マジスカ


167






















シャレのつもりだったのか

ジャーの中がキリのイイ所だったのか

僕が『よく食うヤツ』として認知されているのか


ともあれ、向かいのココイチだったら
いわゆるひとつの600gクラスのコメ

腹5分目として挑むには全力の満身創痍


170






















ところが

世に溢れる染色体ダブルエックスよろしく
聞くだけでおぞましいスイーツは別腹理論

こいつを野郎vsカレーで見立ててはどうかと
思ってしまうぐらいの食いつきを見せてしまい


172






















スローダウンからの完走

ネパール人のギャグに打ち勝つ事ができたと


173






















《カトマンズダイニング》

住所:板橋区徳丸3−1−26 2F(地図
営業時間:11時〜17時 17時〜23時
定休日:そんなモノはないと思う
用途:ネパール料理、酒場使い



この安さ

救済のつもりで挑むも

こっちが救済されてしまうという


古舘伊知郎のプロレス実況でありがちな
「逆○○」みたいな相手の得意技での蹂躙

やられた方としては痛みよりも
キョトンが勝ってしまう妙な空気


「震災?ユックリ直ッテイクトイイネ」

そう言ってのける彼らの笑顔は眩しくて












人気blogランキング

やはり上位陣との差は激しく遠いものに感じてしまい。



ブロぐるめ!

ラジオブログとのデッドヒート。そろそろ倒すのかな?
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年03月19日

タイ料理 セーンタイ@成増:行き過ぎてはいけないけど、適度なら許されるべきスパルタという名の教育方針




何の因果か東武東上線

埼玉方面で用事があった帰り

僕らの射程距離、23区に入るや否や


「向こう側なんも無い」

「腹減った、どこか入ろう」


まぁ、正確に言えば無く無いですけど

やはり情報に乏しい地域ともなれば
揃って地雷を踏むワケにも行かず


理想は二人でハッピーになれる事だとはいえ

どちらか一方だけがハッピーって事態すら
今日のこの場合は敗北も同じ事であると


111












負けたくないなら負けたくないなりの安牌

家系ラーメンを啜りたかった僕も
回転寿司に行きたかったハニーも

お互いの欲の中間地点を探り探り


ゆっくりと理詰めをしていって

暗闇の中で掴んだ財宝とは


「そうだ、タイ料理屋に行こうぜ」


ギスギスしそうになった空気を浄化してくれた奇跡

忘れもしない1月も終わりのあのお昼時に
タイ料理に救われたのは記憶に新しい所


113












って、ちょっと前に互いに具合が悪くなって

軽い食あたりの僕の回復は早かったモノの
昨日までのた打ち回っていたウチの子の


114












バタリアンのような胃袋に
これから入るであろう刺激物

強烈な辛味や酸っぱさに特化していない
パッタイだったら大丈夫だろうとは思うけど


112












そんな心配が先を突いて出る僕も


115












災害から復興に向かっている内臓に


116












まさかの火災旋風を叩き込んじゃおうという


117












病み上がりへの起爆剤と位置づけたかったのか


119












スパルタ教育が実を結ぶと信じている
戸塚校長イズムが降って湧いたのか


120












イマイチ冴えなくて、生活のリズムが歪んでいて
ダラシナイ風体を曝け出していた僕の内臓が

急激に叩き込まれてしまった先は
戸塚ヨットスクールか日生学園か


121












ガツンと食べて
ガツンと汗をかいて

情けなかった僕の臓物のシャキッと劇

今では素手でトイレ掃除をするようになり
床掃除はベロで舐めてするまでに至りました

(やりません)


123












《タイ料理 セーンタイ》

住所:板橋区成増2−15−10 2F(地図
営業時間:11時〜22時(金土は〜23時)
定休日:月曜日みたい
用途:タイ料理、夜は飲み



体の中を人為的に強制循環させて
回復を促そうだなんて雑な荒療治

似たようなジャンルのはずなのに
不思議な事に中本では成されない

あまり耳にしない矮小な民間療法


また病み上がりの際には

強烈な指導方針に寄りかかりに来ようかなと

現代のユルい教育現場の脆弱性を見つめて











人気blogランキング

なかなかに厳しい2位上昇ではありますけどね。



ブロぐるめ!

ほんのり油断して4位に後退。まぁよくある事です。
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
昔の記事