板橋の真ん中

2019年06月19日

博龍@中板橋:こちらの思惑をことごとく外して時間の流れをドロッドロに流動化させて




あ〜

え〜とね


20190607_131804250























ここに来たい

のは山々なんだけど


20190607_135449917























今日は、今日ばかりは

泣く泣くスルーさせていただいて


20190607_135309668























《博龍》

住所:板橋区弥生町57−8(地図
営業時間:11時半〜14時半 17時半〜20時半
定休日:日曜日だけは安息日
用途:レトロ超越系街中華



見よ、この圧倒的な物件を

流れに逆らう事の美しさを

ほとばしるアナーキズムの極地

昭和にオッ勃ち、平成を駆け抜けて

なんなら311の震災を耐えてなお

この博物館レベルのレトロを保ち続ける

この凄まじさ、伝わる人には伝わる

(とイイな)


20190607_132005443























さすがである、外観でブチ殺しすぎる

それ系ど真ん中な人は目に毒すぎる

ナニコレ、実は999号みたいにガワはこれで
中はウルトラハイテク仕様なんじゃねーの?

そんなSFあるあるな幻想を抱いては


20190607_132127293























瞬時に抹殺されるという

跡形もなく消えたあの日のナッパよろしく


20190607_132240255























目にするもの全部が止まった時の中

ここのどこに令和があるというのか

ネットも電話線も、あらゆる通信手段も

なんならテレビも無いんじゃねーかって

近隣住民とのコミュニケーション手段

未だに伝書鳩や狼煙で取ってる疑惑


20190607_132732730























と、いきなりテレビがあったりして

またもや脳内ファンタジーを打ち砕かれて


20190607_132229212























ふと、現実に目をヤル

どことなく似ている屋号なしの風景

まるで今は亡き珍々亭の様じゃないかと


20190607_132507837























あそこは建物の老朽化が原因だったのか
建て替えの際に辞めちゃったみたいだけど

ここはどうなんだろう

一応母子のツープラトンではあるけど
どちらかが体調を崩したら危ういのかも


20190607_133115120























ひとまず落ち着いたのがワンタン

今日は斥候とはいえ一軒ヤって来ている身

ランチも終わり際ではあったので迅速撤収準備


20190607_133117767























こういう系統で下に皿って
珍しいのか珍しくないのか

ちょっとしたポイントに疑問符を投げかけるも


20190607_133122402























駄目だ、集中すべき意識の散り散り

内装の所作に全部持って行かれてしまう


20190607_133229223























しかし今度はワンタンに心をエグられる

それこそ風景なんかどうでもよくなるぐらいに


20190607_133332651























小ぶりで、しかし見た目を打ち破る強い主張

ほんのり香る節を携えてチュルンを飲み込めば
土曜の半ドンからの女の60分を見ながらの味

テレ朝のチャンネルそのままに
惰性でAチームになだれ込む時


20190607_133406159























ホンの10分ちょっとだったはずなのに
半日は過ぎてしまったかのような体感

これもはや機械伯爵の住まう時間城の面持ち

やはりここ、時空が相当捻じれ込んでいる模様


20190607_135223546























オムライスもある事だし

ハニーを釣って連れて来るしかあるまい、と

つーか仲間内で人数揃えて襲撃に来るべか、と

近日中のデカい野望は膨張に膨張を重ねて








konoyarou6464 at 10:30|この記事のURLComments(0)

2019年06月12日

中華そば さわ@中板橋:トータルで勝ちとかいうチャチなモノじゃなくて明らかな勝利を手にして僕は




聞けば開店前に並びが出来るとか

聞けばカウンター6席の狭い店だとか

聞くに聞いたれば昼だけの営業だとか

あぁ、耳に入る情報の全てが苦痛でしかない

でもでも、抜群にウマいとかなんとか聞き及び


住まいから近いはずなのに
足が遠のいている名店の如く

待つ事への拒否反応が敷居の高層化を促進して


20190607_125410561























《中華そば さわ》

住所:板橋区中板橋25−13(地図
営業時間:11時半〜15時
定休日:火曜日みたいだよ
用途:清湯系コスパ中華そば



奇しくも梅雨入りにかこつけた大雨の日

しかしてノー行列だった浸水寸前の水浸し


混む店攻略のロジックに従うとするならば
行くしかないと僕のゴーストが囁く可能性

火力抜群のヘレンケラーを攻略するには
サリバン先生もサイコ装備じゃないとね

乞食根性が培養される、最低だけど最強の気候


20190607_125738097























酒類がナカソト方式だった前の店は惜しいけど

こういう名うての店の台頭もウェルカム

心の広い大人である事を意識する事の重要性


20190607_125818067























缶ビール如きに350円を払うんだから、ってな
チャチな消費者のニーズに上乗せで応える仕様

このメンマの数本が嬉しくてたまらなくて


20190607_130241982























よくぞ民度の怪しい板橋に来てくれた、と

流行りの清湯系のイキイキとした躍動に
今後の活躍を期待せざるを得ないワケで


20190607_130244400























普段はラヲタの下足番を名乗りながらも

「ご対麺」とか言っちゃう輩を
小馬鹿にしている僕なんだけど

この日ばかりはご尊顔、承りに全力疾走で

早くも「コレは間違いない」ってな認定は
雨の中、やって来た甲斐があるというモノ


20190607_130315918























「列に接続」「着丼」を以ってして3アウト

まだワンナウトだから大丈夫ってな認識は
大変な重要性を帯びているような気がして


20190607_130321215























しかしこの丼の中の『顔』ってヤツですか

キリリと締まって醤油顔の大爆発

ゴリマッチョじゃない優男の様相


テーブル上に清湯ばかりが並べられたら
どれがどれだか解りゃしないだろうけど

その時その時で持て囃される俳優の顔の傾向に
流行り廃り、時代を反映したモノを見るような


もしかしたら猛烈ブームの何年後とかに
鼻で笑われてしまうかも知れないけど

今を絶好調で乗り切れば後年、味わい深くなる

柔軟性を含んだ経験値は
どんな潮流にでも耐え得る

僕は何事にもこれが当てハマる気がするワケで


20190607_130346338























「板橋に来てくれてありがとう」

ひと口目で(脳内で)発した言葉は
今出せるありったけの感謝しかなくて

これをこの価格でってのが信じられなくて


20190607_130410821























「今日は大雨でありがとう」

ふた口目では心身の余裕が生まれたのか
店の存続に抵触しそうな事象に踏み込んで

客側の勝手な意見の垂れ流しで申し訳なくて


20190607_130429001























しかし足元が少し濡れるリスクを負うという
極小の掛け金が金山発見にも勝る大フィーバー

フォレストガンプがエビ漁で成功したみたいな
偶然が呼び込んだ『最後に立ってた者勝ち』


20190607_130517736























斜陽産業に言及するのもアレだけど

パチカスが良く言う「トータルで勝ってる」

あんな妄言を粉砕して踏みにじる明らかな勝利


20190607_130700307























大盛りでもよかったか

丼を付ければよかったか

後からボロボロこぼれ落ちる初手への懴悔

しかし瞬時に「次来た時で良いじゃないか」と

脳内会議を一瞬で終わらせる有能役員の躍動


20190607_130709588























次?次っていつだ?

瞬間的に大雨を望んだ僕がいたのは
もはや必然と言わざるを得ないワケで

なんて天候頼みに走ってしまう僕の弱さ


着丼・接続やらを笑ってられないぞ、と

小さいブーメランをガードしきれなくて











konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2018年08月08日

やきとん 炭火や@中板橋:時差を超えたつもりが翻弄され続けて、やはり旬というモノの大事さを握りしめた日




いかんね

実にイカンよ

うんうん、いかんのだよ


20180702_200249987























《やきとん炭火や》

住所:板橋区中板橋25−11(地図
営業時間:17時半〜23時半
(土曜祝日が〜23時)
定休日:今は日曜日なのかな?
用途:焼とん、魚介、たまに麺類



特別メニューのサイクルが早い店なのに
うっかり載せるのを先送りとかにすると

「あれ?これってもうヤッてなくね?」

ユルいタイムラグに当てられて
緊急事態に陥ってしまうのだよ


20180702_200701082























なんだか爆発的に流行ったギャグを

ちょっとだけ旬が過ぎて披露するかのような


20180702_201338053























ミリほどだけど小っ恥ずかしい

乳首ドリルすな、をヤルかのような

年末年始の宴会芸あるあるの妙な事態を
まさかのブログの作法にて体験するとは


20180702_203111175























だからメニュー的な箇所で
拙ブログを参考にするのは

できればしない方向でお願いいただきたく

(知らんがな)


20180702_203316325























しかし、この日も酔ったなぁ

揚げモノのパワーに飛ばされたなぁ


一ヶ月も前だと記憶も曖昧になりがちだけど

ウマくて酔ったって記憶は
それなりに積み上げられて


20180702_204204726























こうして電脳世界にシタタメる

それはそれでイイのだろうけど

う〜ん、やはり旬なモノは旬なうちに

愛しさと切なさと、そして軽い申し訳なさと


20180702_213245470























次こそは次の日にってのは難しいけど

なるべく早めっていうのを心掛けたく


20180702_203908041























そうそう、これこれ

美味かったなぁ唐揚げ

今、店で出しているのかは解らないけど

まだ口の中に鶏の旨みが残っているうちに

感動の片鱗が体内を駆け巡っているうちに

そっちの方が味の詳細を伝えられた気がする


20180702_204010928























でも、その辺を伝えるのってのは
他に完全お任せしている僕なので

と、逃げも隠れもしないグータラ曝け出し

仮にも食べ物系のブログをやっているのに
その時思いついた事しか書かないスタイル


20180702_220633347























如何なモノか、なんてお叱りは置いとくとして

言った事を即反故にするってスタイルも

トンチンカンで滅茶苦茶で嫌いじゃない


20180702_220636788























ところで生海苔蕎麦

まだメニューにあるのかなぁ

〆に啜るのがたまらないんだよなぁ


20180702_220741151























近々に行って確かめるとしますかねぇ

と、隣のハニーの顔色を伺う

たまの外食という忖度の在り方

去年の医療費のささやかな還付金との相談事

中板橋で豪遊する日も近いという事で







konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2018年04月25日

かうべる@中板橋:見た目以上に面白い内部事情、いわゆる『らしさ』を思いっきり振りかざして




板橋区の飲食店や居酒屋の面白い要素として
カオスっていう変化球的な、言わば影の部分

味はともかく雰囲気先行を目的とした
僕らみたいな重症患者のためのポイント


20180410_190621849























《かうべる》

住所板橋区中板橋20−9(地図
営業時間:10時半〜20時
定休日:不定休であります
用途:安い喫茶店、メシ



パッと見の感じは喫茶店であるという
変哲を嗅ぎ取りようのないガワの平面

それも街中に埋もれてしまいがちな

レトロを主体として古臭さを売りとした
あざといノスタルジー的なモノじゃない


なんだろう

ソフトクリーム屋の店舗をくり抜いた先の
リノベーションを見たかのような素人考え

どなたかの推理を嗜むじゃなしに
先行してしまう邪推にも似たアレ


20180410_190946445























その先に間違いのないカオス

見立てが見立てのままに炸裂

「お前誰やねん」の言葉を飲み込んで
意味の解らないスキルの致死との遭遇


20180410_191017164























外観から若干のヤラレ気味だったのに

中はもっと凄い事になっていて
それが僕らの心をツンツンして


20180410_191505966























「だから何屋さんやねん」


や、だから軽食喫茶なんだろうけど

サワー類があったりとか
麺が手打ちだったりとか

そこに面白いこだわりがあるはずなのに
上乗せゼロの喫茶店らしからぬ低価格の妙


20180410_192509692























コーヒー一杯1000円近くを取る

老舗喫茶を何と思うのか軽く問い詰めたい


20180410_193840758























一軒目の前になんとなく

「ここ面白そうだね」なんて言っていて

そこで〆に行かず無意識に食欲を押さえて


20180410_193853507























そして実際、妙に面白いナニかを掴んだ

そんな僕らの勝利という事でよろしいか


20180410_195159808























本気で殴りかかってきてはいるんだろうけど

どこかに小さい手心があるというか

どこかにお笑い要素があるというか


20180410_195202977























握ったベアナックルが顔面に到達する前に

謎のボヤケを呈して少し噴き出してしまう


20180410_195246518























そう、このラーメンのように

ベースは悪くないんだろうけど
茹で野菜で薄味バッチコイってな

あらゆる意味でユルい板橋を体現した店


20180410_195320966























次は野菜抜きで頼んでみようと
二人でハモって心に誓うと同時に

「うどんはどうなんだろう」
「てゆーかカレーもあるのか」

重爆の如く悩ませて魅了する


そこまでヘビーに使わない中板橋にて

僕らにとっての盤石の二軒目が
決定してしまった夜という事で






konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2018年04月18日

炭火や@中板橋:一発ドカンというよりは高ダメージを数ターン蓄積させていく戦法が効果テキメンであると




東武練馬の重力に囚われてて
(とゆーか出不精が発症して)

なかなか遠出のできない日々が続いてますが


20180410_190516386























《やきとん炭火や》

住所:板橋区中板橋25−11(地図
営業時間:17時半〜23時半
(土曜祝日が〜23時)
定休日:今は日曜日なのかな?
用途:焼とん、魚介、たまに麺類



頑張って辿り着いた中板橋

足腰が鈍重になってしまった僕らにとって
滅多に来ない軽快なステップの予感がする日

口説き落とすのにダシに使わせてもらった
炭火やという名のブーストエンジンの射出力


20180410_174446736























ちょっとしたウマめの魚介加工物と
旬の野菜天ぷらをいただければなと

そこまで高くないっていう低めの野望

ともすれば羅将ハンに殺されかねない
銀槍使いのアイツみたいな過酷な運命


20180410_174736714























や、しかしこの店だからこそ満足に至る

言うは易し行うは難しの無敵すぎる品々

然るべき波に乗れば爆流が降り立つクオリティ


20180410_174931302























棟梁を思わせる鯖の燻製

こいつのこの、たったのひと振りで
「今日は家から出てきてよかった」

そこまでの殺傷能力があると言ってもイイ


20180410_175514625























願わくば東武練馬に欲しい所だけど

進出して来たら僕らの体調が脅かされてしまう

そこまで通い倒す自信があると言ってもイイ


20180410_175908102























肝臓に自転車操業をさせてしまうかもしれない

ブッチャーの流血以上に回せてるのか疑惑は
身体の自浄作用に待ったをかける事請け合い


20180410_180837180























焼きも刺しも揚げも立ち並ぶ
大衆酒場的ロマンチック街道

もはや口内分泌物の栄光


20180410_182829263























ハレの日の豪遊というよりは
普段のメシ使いに分類したい

たまに出るモンスター的な偏差値よりは
優等生を高出力のままに出し続けるアレ


20180410_182832425























僕ら的に見れば悩ましい立地

絶妙な距離たる中板橋までの数駅

大きな垣根の解体工事、現場監督足り得ない


20180410_182835843























それを健康の秘訣とは言わないけど

内臓との良好な関係を保っていられるのは
ミドルレンジによるスパンの持ち回りであり


定期的に摂取したくなる粋な魚だったり
安価で提供してくれるマスターだったり

眼鏡美人の女将だったり

店の名前を出した時に見せる
ハニーの歓喜の表情だったり










konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2017年12月23日

鏑川@中板橋:年越しイベントを軽く見据えたつもりが壮大な罠に落ちていくわが家




そこまで年跨ぎに関して

思い入れが無いワケではありますが

年内に納めておきたい

少なからずそういう店があると


20171216_181625421























《鏑川》

住所:板橋区弥生町30−8(地図
営業時間:17時〜24時
定休日:月曜日だぜ
用途:鏑屋+α



行くか行かないか

そんな選択肢が目の前にブラ下がっているなら

住まいからの距離、財布事情と
何よりその時のノリを加味して

行かない手はないランキング2017の
トップではないけど上位ランキング常連


20171216_182226516























6チャンネルのオールスター感謝祭

各ピリオドでチャンピオンにこそなれないけど
常に高正解率を叩き出し結果として総合トップ

そんな店であると断ずる鏑川


20171216_182250112























「年越しなんてホンの数日間の出来事じゃん」

とは思うモノの

台湾行きの前にひと騒動やっている僕らなので


20171216_182253531























「煮込みを食べずに年を越せるワケがない」

そんな結論に至ってしまう僕らの意地汚さ


20171216_182815262























あーそうそう

コーンのかき揚げもね


20171216_182818941























重要過ぎる年越しトラディショナル

通過しとかなきゃ気が済まない軽いアスペ

年の瀬に蕎麦を啜るレベルのチェックポイント


20171216_182918231























そこはイベント系に弱いわが家ですので

堪能できるのならば堪能させていただきたく


20171216_183037171























シロもつを唐揚げにするという発想


20171216_183224481























履き違えた先に光を見たレバニラ


20171216_183315243























ナニを以ってしてスタミナなのか解らない

けど、ついつい飛びついてしまうスタミナ焼き


20171216_192319547























妙なアイデアの土石流

爆食爆飲一歩手前にて
樋口一葉一枚をリリース

忘年会の予行演習という名目のドカ食い


表参道とかいう腐った土地じゃなくて
板橋の真ん中でって所に光明を見たり

来年も明るく過ごせたらなって
想いを込めての軽い千鳥足にて






konoyarou6464 at 12:00|この記事のURLComments(0)

2017年10月03日

炭火や@中板橋:思えばあの時の僕のプレゼンの声はグローバルTPSだったに違いないというアレ




晩メシに関して

ハニーを釣る、というか
誘導する、っていうのが

ここの所、僕の仕事だったりします


20170925_175422553























《やきとん炭火や》

住所:板橋区中板橋25−11(地図
営業時間:17時半〜23時半
(土曜祝日が〜23時)
定休日:今は日曜日なのかな?
用途:焼とん、魚介、たまに麺類



この日は「美味しいカキがあるんだわあー」

ってな、もつ焼き発ではない僕の発

オイシロくも危なっかしさに抵触した撒き餌を
グローバルTPS風にオクターブ高いインフォで


日常会話にマルチ商法を混ぜ込むというテクは
黄金時代の『はねとび』を知る僕らだからこそ

自然に出て来てしまう、いわば病気のカテゴリ


20170925_175846317























一旦、連れ込んじまえばあとは
男の店の腕力で有無を言わさず

帝都に於いてまさかの夜這いっていう
田舎の風習も現代の世界線に極まれり


20170925_180129719























や、マジでマジで

来れば解るんだって

この店の腕力、底知れぬ強靭さ


20170925_182459822























クセになったらジゴロの手の平の上


20170925_182513751























滑らかに転がされ殺されてわが家


20170925_180912907























先述の「美味しいカキがあるんだわあー」

ロバート秋山の絶妙ハイトーンの連射

僕の放つ詐欺っぽいイントネーションでも
なんとなく聞こえて来そうな気がする危うさ


20170925_180917831























すっ飛んできてしまう女性がいるという

これですり寄ってくる女が女だったら
取り上げる週刊誌が週刊誌だったなら

この後の危なっかしい写真流出も辞さない妙


20170925_181115560























とりあえず心は掴んで揉みしだいて
欲望の取っ掛かりの前置きの前説

無駄のない一流の腕のムーヴにて
晩飯の雰囲気を盛り上げる着火剤

それはそれとして


20170925_183826577























ぶりしゃぶ

そう、ぶりしゃぶ

僕はこれが食べたくて

ハニーを連れ出したといっても過言ではない


20170925_183833799























この日の僕の危険な成分は九分九厘

この危険な入浴に捧げられていると言っても
あながち間違いではないような気がするアレ


20170925_184108026























しかし「やり遂げた」ってな

無粋な賢者タイムが見えはしない


なんなら

今やこのシャブは取り扱ってないかもしれない

新しいヤバイのに上書きされているかもしない

ある種、終わりなき絶頂の連射

危ない、危ないぞこの店は


20170925_191632348























〆に〆て

どんだけ欲望に全受け身


20170925_191805684























わが家の痒い所

全方位、強烈ドリル攻撃にて
全流血からのカタルシスの妙


血のりをポタポタさせながら

次回は痛風に手が伸びそうな危ない鍋に

つま先を集中砲火していただきましょうかね







konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)

2017年07月24日

やきとん万備@中板橋:僕が男女の関係を語るのは無粋かもしれないけど、得られたデータで語らせてもらうの巻




中板橋のヘソ踊り祭りを見ていたら

終わり間際、強烈な雷雨にヤラレてわが家


20170716_192912433























《やきとん万備》

住所:板橋区中板橋13−11(地図
営業時間:17時〜23時?
定休日:木曜日だったんだね
用途:正統継承秋元屋



気がついたらこんな所にいたりして

てゆーか、この日はこの店が目的だったりして

なんて誰得な白状をしてみたりして


20170716_193343573























有事の際に、それ相応のプランBの有無とは

避難場所という名の店を頭出しできる男の証


20170716_193729435























異性からチヤホヤされる方ではなかったですが

とっさの判断、飲食店を即答できるスキルは
最低限持っといた方が良いという実験結果


「女性との出会いがない」のは話は別だけど

「女性との関係が続かない」とのたまう
不精な男性諸氏に言わせていただくと


20170716_195246488























キレイ汚い関係なく美味い店に連れて行け


そう、たぶんだけどこれが真理


履いて捨てるほどあるチェーンとかじゃなく
粋な個人店を知っているだけで得られる恩恵

なかなかのムードのまま口にした飲食物が
自販機のコーラじゃお話にもなりゃしない


20170716_194503633























マクドナルド? お前は馬鹿かと

牛丼チェーン? 生息を自重しろと

和民? わが子を働かす勇気があるのかと


実を言うとね、食っていうのはね

少子化の歯止めに抵触する
重要なファクターなのだよ

なんて言ってみたりして


20170716_195313106























食べる時に食べて、飲む時に飲むべき店

二人に小さい子供がいるならまだしも
これからの男女が資本系では可愛そう

ビシッとイケ、躊躇するんじゃネェ


20170716_195527462























最強とは


20170716_195531985























こういう店


20170716_195719131























金にモノを言わせるのは簡単

しかしオサレで美味い店は数あれど

女一人では難しいってなポイントを踏まえると


20170716_203359448























排除せざるを得ないホテルの上層階の
なんかよく解らん価格帯のレストラン

印象操作という詐欺師に化かされた
アホ専用の打たせ湯であると断ずる


20170716_204824923























申し訳程度の海外のチョロシャワーなんかより
皮膚に穴が空くほど出過ぎる日本製の方が良い

その女性が少しでも外食に興味があるなら

巨大なお皿に一粒の絶品豆なんかよりも
枠からハミ出るダメな肉の塊の方が良い


そうに決まっている

(知らんけど)

(えー)


20170716_202911004























解らん奴はコーラとバーガーで良いだろうし
どうしてもダメなら外で開放する欲の爆発力

解る人との住み分けはちゃんとできている現代


20170716_205136531























この店を選んだ僕らの勝利

食に興味を持てない残念な連中からしたら
どっちが勝ち負けとか解らないんだろうけど


少なくとも満足できて精神を補強されて

土砂降りの事なんか忘れている僕らの方が
精神的にビクトリーだったんじゃないのかと


考えなくても解るはずの事のはずなのに
解らない人達の方が大多数という事実

そういう方面にいくら頭を捻っても
一文にもならないのは事実なので

とりあえず各方面に

「ありがとう」と祈っておきます








konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(3)

2017年06月13日

やきとん 炭火や@中板橋:発信者の弱い所は周りが整えてあげるっていうのが世の常だと思うワケで




取っ掛かりはいつもこうです


「もつ焼きが食べたい」


ここの所、酒場繫がりの飲み友との飲みより
今はハニーの欲を最優先させている僕としては

どうにか叶えてやりたい

多少の無茶ぐらいだったら屁でもない所存


20170530_185453523























《やきとん炭火や》

住所:板橋区中板橋25−11(地図
営業時間:17時半〜23時半
(土曜祝日が〜23時)
定休日:今は日曜日なのかな?
用途:焼とん、魚介、たまに麺類



いやいや

この店に来る事を無茶とか言うのは
いささか失礼が過ぎるという距離で


本来だったらヘビーに使ってイイはずなのに

自宅の最寄から3つという駅数に当てられて
どうにも出不精の神に見初められてしまうと

間を空けてしまう、ある種のツンデレっぽさ

(それってツンデレじゃねーけど)


20170530_190121452























で、いざ来てみて


20170530_191650034























もつ焼き食べる、のは食べるとして

美味い美味い、とマンのゾクに達するモノの


20170530_190814724























いつだってサイドメニューのヤバさに


20170530_190827926























当てられてハチの巣になってしまうと


20170530_201004463























マグロのテールステーキ


ある日にヤラレタのはコレね

もつから始まるはずなのに
エニータイムのサプライズ


20170530_200958891























抜群に跳ねるトランポリンから飛んで
空中でジェットエンジンを掴んだ感じ

当初の概算飛行距離よりも数桁上の様相


20170530_201009774























そこまでパーフェクトに空腹じゃなかったけど
何気ない晩メシのつもりからの最大限取り込み

や、これがこれが飛ぶわ飛ぶわ

もつ発、からの魚着というウルトラCは
あり得ない反発力にガンガンに飛ばされて


20170530_201149965























「着地が安パイすぎやしないか」

という、まさかのうどんの〆という
従来の居酒屋では弱そうな懸案も

ともすれば昨今の某ログ的な話題に
乗れているような無いようなアレ

(うどんが主食的な意味で)
(ぜんっぜん関係ないけど)


20170530_201427722























発想がパーフェクトに100点じゃない

そんな欠けすぎた自分にイラつきつつ

やはり、タダもんじゃねー立ち振る舞いを
酒のパフォーマンスの中で見せつけられて


行くたびに面白企画の分母が増える

そんな僕らの発想にも怖さを感じてみたりして









konoyarou6464 at 13:11|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2017年03月27日

炭火や@中板橋:軽い気持ちで連れて行ったのに、思わぬ記念日の設立ににわかに焦りを見せるの図




「大きめのもつ焼きが食べたいの」

だいだらもイイんだけど小ぶりなんだよね」

「かと言って立石方面はこの怪我じゃ遠いし」

「どっか近場でないもんかしら」


20170315_192056392























《やきとん炭火や》

住所:板橋区中板橋25−11(地図
営業時間:17時半〜23時半
(土曜祝日が〜23時)
定休日:今は日曜日なのかな?
用途:焼とん、魚介、たまに麺類



レスポンスに多少のタイムラグはあったけど
熱量で断線する事もなく辿り着いた模範解答

なんとなくハニーの要望に応えようと
そして僕の魚食べたい欲を満たそうと

運命の交差地点は板橋のへそ、中板橋


20170315_180509802























酒を飲まないハニーってだけで

僕とはネジレの位置にありそうなモノですが


20170315_181817557























酒に合いそうなモノは全力で愛でる

とは僕にとっても都合の良い事であり

ただ、全盲の人にの空の色を理解させるように
僕の考えの遠く及ばない境地にいるのは確かで


大きめというよりは

縦に長く刺さっている串モノ

すなわちデカいという優しい着地点


20170315_183254162























ともあれ、ひとまず満たされていただいた所で


20170315_183258615























昨今、魚方面に全力スペクトルを見せる炭火や


20170315_184108026























とかく何でも屋さんというワードに
抜群の脆弱さを見せる僕らですから

この店の本気を全力にて急所で受ける所存


20170315_184100878























手を増やして技が多彩になればなるほど

受ける僕らの急所もせわしなく疼くワケで


20170315_185903162























なんなら麺で〆られてしまう

この一撃を以ってして決定打となったのか


20170315_185907383























「来てよかったというか、もっと来るべきだ」

そんな賛辞まで軽く吐き出させてしまうとは
界隈でもレアな存在と言えるんじゃないかと


20170315_190118095























もつ焼きと魚介の交差点

それが交わらなくても来る日が
今後増えてくるんじゃないかと

フワッとした予感がみるみる確信への早変わり


わが家の選択肢の一つに『炭火やで飲む』

見事に明確に穿たれた記念日という事で












人気blogランキング

なかなか上を向かせてもらえません。いつもの事ですが。



ブロぐるめ! 

こっちはいつだって下を向いております。 
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年08月19日

炭火や@中板橋:幅広くジャンルを網羅する店のやり口に高橋留美子の影をチラリと見た




出不精が祟ったり

満席に当てられたり

どうにもタイミングが合わなくて

ベタなラブコメみたいにもどかしくて


20160805_222644471























《やきとん炭火や》

住所:板橋区中板橋25−11(地図
営業時間:17時半〜23時半
(土曜祝日が〜23時)
定休日:今は日曜日なのかな?
用途:焼とん、魚介、たまに麺類



曲がり角での出会い頭にぶつかって
勢いで押し倒して胸を触ってしまったり

イスの足でつまずいて転んだ先にあの子がいて
やはり押し倒してケツに顔をうずめてしまったり


好きが好き過ぎて裏目に出てしまって
自身の信用ガタ落ち、驚異のストップ安

この店と僕との関係性を例えるとするならば
そんな所に落ち着くんじゃないかというワケで

(だいぶ適切じゃない例えだけど)


20160805_201352889























行きたいのに来れなかった を

繰り返す事、実に数回に及び

ともあれ、お久しぶりが過ぎに過ぎて

なんなら予約も辞さない覚悟で挑むつもりでしたが


20160805_201814796























「今日は大丈夫かもしれない」という

いつにない謎の自信と確信が僕を後押ししてくれて


20160805_202940188























他店に流れるラッキースケベなんかで終われない

ストイックにプラトニックに
鬱屈で単調な学園生活にて

異性交遊を嗜みたい思春期の野獣がひとり


20160805_202542746























ともすれば『なめろう』

そんなエロい所まで進展してしまうかもしれない
正攻法のレールからパンと弾けてのショートカット

ナニが起こるか解らないってのが男女の学園生活


20160805_213710228























油そば て

まさかの焼きとん屋にて麺メニュー

別ジャンルへの食指、ビンビン伸ばしの術


20160805_213716020























順調にお付き合いを進めていたある日

実は彼女は異世界から来たお姫様で
自分達の国を救う勇者を探している

みたいなラブコメへの急なテコ入れ


20160805_213841912























しかしイイ、とてもイイ

無粋なラノベで終わらない、勝負のできる麺

時代の波に乗った時に見せる高橋留美子的無双


20160805_213907408























ラブコメ、異世界、バトルとしての側面もアリ

非凡なオールマイティ性は中板橋にアリ


おいおい、〆の麺を考えていたのに
中板橋飲み、ここで終了してしまう説

地域振興のダークサイドに潜む総取りの妙


たまにはそんな夜があってもイイじゃないですか

と、予定変更の一軒フィニッシュからの帰宅











人気blogランキング

お盆明けスタートはやはり2位からだったりして。



ブロぐるめ! 

全然ノータッチだったのにちょっと順位が上がっていたりして。 
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年08月12日

らぁめん・つけそば 頂@中板橋:僕が気付かなかっただけで、ちゃんと息づいていた深夜ラーメンの姿を見た




ちょっとした憂いを感じていたのが正直な所です

東条線沿い、特に中板橋方面に於ける急な発作

深夜の『もう少しの酒&〆のラーメン』という覇道


でも、それが無きゃ終われない夜もある

付き合いたての男女のメールじゃないんだから
『ここで終わり』ってのを明確にしときませんとね


かつては満福昇家という豪族がありましたが
驕れる深夜営業特化型ラーメンも久しからず

(驕ってない驕ってない)

経営者の高齢、後継ぎ問題が炸裂してしまい
あぁ、もはや僕らの思い出の彼方へ超特急


20160731_134802832























《らぁめん・つけそば 頂》

住所:板橋区中板橋21−10(地図
営業時間:11時〜15時半 17時半〜24時半
(土日は中休み無しっぽい?)
定休日:たぶんだけど無い
用途:深夜営業、大勝軒系



ところがどうでしょう

ただ単に僕が存じ上げてなかったってだけで
ちゃんと息づいている店があるじゃないですか

すぐ近所にもう一候補ある事だし
スペシャルの波状攻撃も甚だしい


20160731_135052523























以前は朝5時までやっていたとか

今や完全なる深夜ってワケじゃありませんが
日を跨ぐぐらいまで開けといてくれるってのは

や、実にありがたいしお目が高い


20160731_142233430























ホンのちょっとだけ帰りが遅くなって
たとえ池袋で桂花を逃したとしても

帰りの道すがら寄れてしまう選択肢の増殖は
リスクヘッジを考える必要ゼロの正解一本道


20160731_142238334























たとえば銀河英雄伝説

完全に滅ぼされたと思っていた民主共和制が
銀河帝国で自然発生するまでに要した時間は

どこを誕生とするかは議論があるとして
まぁ、だいたい160年弱ぐらいだとして


さて、姿を消したと思われた深夜営業形態

次の店が出現するのに要する時間が
長いんじゃないかと懸念していた所に


20160731_142242876























もうあったのね

何年かやっている土着文化だったのね

僕のアンテナがヘシ折れていたのね、と

自虐を混ぜた白旗のフルスイング


20160731_142432995























もっと早く気づいて、もっと早く来れていたら
悲しい〆に遭遇する事もなかったであろうに

後ろを振り向けば死体だらけのデスロードは
ここからレインボーロードに切り替わるワケで


20160731_142356622























これこれ

酔っている時、特に酩酊している時に効きそうな
若干油強めのスープと腕力のあるストロング麺

ズズッと勢いよく啜れば熱いビンタが口周りに炸裂


20160731_142321005























ぺちぺちぺちっと

深く突き刺さっていきそうな酒の追加も
意識してシメにと麺を重ねる事によって

ある意味、酔い覚ましになるんじゃないかと


そんな、まかり通るワケがない敗者の弁

もっともらしい理由づけで自分を正当化

自分に正義が降りかかって来ない とは

そんなん、重々に理解しているんだけども

好きだから、また来ちゃうんでしょうねぇ












人気blogランキング

なかなか500点の壁が超えられませんです。



ブロぐるめ! 

さて、どんどん落ちて行ってしまうようです。 
konoyarou6464 at 11:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年08月08日

めんや宮田@中板橋:芯にしっかり通った理論と信条は絶妙なバランスの上に成り立っているような気がして




きびしいルール

その一言に尽きるかと


でも、そうでもない

真実はその辺にあって


20160731_131732013























《めんや宮田》

住所:板橋区双葉町7−12(地図
営業時間:11時半〜14時半
(土曜に午後営業アリ)
定休日:まだ水曜日のはず
用途:ストイックラーメン



まぁ、でも抜群に美味いと

未就学児入店お断り&細かい注文お断り

それなりのルールを客に強いるだけあるなと


20160731_131851326























厳しい先輩だからこそ大会後の優しさが光る

そこだけをタイムスライスのように切り取ると
表面的には大した事ない対価なんだろうけど

僕的には怖い先生がいる学園生活というか
姿勢を正すような事態が日常にあった方が

抜群の秩序を張り巡らせる事になるというか


20160731_132653418























完全フリーダムとかいうバカの温床を打ち砕く

必要不可欠、最低限の規律という純然たる土台


20160731_132648401























店内にある一過性のルール 以上

不文律の先にある法整備 未満とは

そういう議論の終着駅じゃない

ひとまずの取り締まりッてな認識


20160731_132736287























心地よい

うるさい子連れの親子や難癖をつけるDQN

その一切を排除できてしまう魔法の記述の優位性


20160731_132951920























3つある一人用座席の

真ん中を仰せ付けられた僕は

冷やし中華を啜る常連らしきおじさんと

とりあえず腹を満たしたい一心で入ってしまって

焦りの色を隠せない場違いなお婆さんに挟まれて


20160731_132830618























しかし、他人を気遣っている余裕もない
そうそうそう、こんな感じだったと数年ぶり

自分だけの保証された空間に没頭できる喜びを
ガリガリと噛み砕いて液状にした後、飲み込める


20160731_133126063























不安定のバーゲンセールみたいな
この日の天気を嘲笑うかのような

店の人の揺るぎない、譲れないを
大いに具現化した実直なスープ


20160731_133033338























微量な変化の中に通った根幹の堅固さは

そのシーンだけを抜き出しても「あの監督だ」と
演出方法で、いつの誰の映画なのか解る感じ

「そうそう、こりゃ宮田だ」ってな味


件の店内ルールにしてもそう

あまり安売りして誇張が過ぎると
ギャグとして昇華されてしまうから

ちょっとした針の返しが必要だったのかと


的外れを覚悟で

とりあえず邪推を振り撒いてみるの図













人気blogランキング

トップとの差、依然として変わらず。



ブロぐるめ! 

今はどの辺を彷徨っていることやら。 
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年07月14日

麺屋ながみね@中板橋:もっと身体の特徴を活かした戦い方ができるんじゃないかという期待を込めて




ちょっとした斥候からの
大人のひとり遊びという

自転車で隣町まで行く みたいな
日常の中に叩き込む景色の変異


子供じみているとは思うんだけど

なんとなくの短い休日をなんとなく小さく満喫して


20160626_212547551























《麺屋ながみね》

住所:板橋区中板橋25−13(地図
営業時間:17時〜翌3時
定休日:月曜日なのか?
用途:飲める店なのか?



ならばと惰性にモノを言わせて
気になっていた満福跡地まで

〆の麺と宿題を一挙に解決


一発当ててのけ反った相手への追撃パンチが
いつも以上の破壊力を秘めているというのは

周知の通りだと思うんですが


20160626_213022255























ラーメン屋のチューハイがナカソト


全方向に警戒していたつもりの所に
大振りパンチの連打がクリーンヒット

意表を突かれまくった、のけ反りへの打突


20160626_213027060























それを自分の鼻先で体験する事になろうとは

足の小指の爪の大きさほどにも
思いもよらなかった僕という事で


20160626_213624993























酒類は現金、ナカも現金

それ以外は食券という複雑さも

つまみのバリエーションが少ないというハンデを
飲み込んで解きほぐしてしまうナカソトチューハイ


僕にとっての免罪符、約束手形とは

かくも安っぽい物欲という事なのでしょうか


20160626_214546095























そしてラーメン

ここの店主と前の店との関係性は知り得ませんが

満福由来のド下衆味を受け継いでいたらなぁ、と

僕の勝手な希望は膨らんでいく一方なワケです


20160626_214553002























外ヅラはよろしい

いかにも堅気じゃねージャンクの予感

耳や鼻が沸いて潰れて拳周りがモコモコ

身体がゴツくて、なんなら顔面に傷がある感じ

戦う前から『強い、俺死ぬ』ぐらいの軽い見立て


20160626_214557048























ありもしない事を噂されて

勝手に武勇伝が作り上げられていく漫画的展開

熱い、なんかそういうのアツ苦しくて好き


20160626_214637882























ところがどうだろう

ある時は『クマを絞殺した』
ぐらいの武勇伝だったのに

事実、家では飼い犬のチワワにデレデレ 的な


20160626_214758000























見た目の情報に期待しすぎてしまったがゆえ

両国国技館の外まで吹っ飛びそうな肩透かし


20160626_214717725























や、ジャンクはジャンクなんだけど

その巨躯ならヤレそうな事もあるはずなのに

優しさが出てしまっているがゆえの良い人オーラ


もしかしたら大悪党になれるかもしれない
要素を秘めていると期待しているからこそ

それからナカソト方式が心地よいからこそ
もうひとジャンクを求めてしまうイジラシさ


ならばと

他のメニューも試したくなるじゃないですか、と
一応の次への布石は地面に埋めておきます












人気blogランキング

ここまで顕著とは。トップとの差が2倍ぐらいになっております。



ブロぐるめ! 

こっちはどんなもんなんざましょ。15位ぐらい? 
konoyarou6464 at 11:00|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2016年04月01日

鏑川@中板橋:植物のような心を持って挑むのは、いつもとは違う帰り道の中で




有給をまとめて使わせてもらえたのは
なんとなくの年度末の直前の事であり

なにぶん急な話だったモノで
同調してくれる仲間も少なくて


227






















夜な夜な一人で近所に出かけては
悶々と酒場にて自家発電に勤しむ

非モテ、ダメ中学生のような
性生活を送っていたのでした


228






















そこは

膨大なネタがあるワケのなかった田舎とは違い

手を伸ばせばエロスにブチ当たる都会ですから


229






















寝転がってドスケベ

そのえげつなさは全国レベルのマニアックさ

か、どうかの真意については置いておくとして


230






















いつものでのアタリとは違うアプローチ

普段は早送りする序盤のインタビューも
余す所なく聞いてみようという謎の試み


231






















青っぽい焼き物なんぞをイってみる

時間があるからこそ見つめ直すいいチャンス

(とは微塵も思ってないんだけど)


232






















エロの飽和、飽食、下衆酒に合うジャンク

いつだってヤンチャな箇所が近いのであれば

遠回りをしてみたくなる、いつもとは違う帰り道


233






















たとえば

結末の解っているプロレスの試合を
モノは試しに逆再生で見てみるという
宇宙の時間軸に抗ってみるという冒険

みたいな?


234






















これはこれでリノベーション足り得るのか

馴染み深い店で見せた、かつての遠回りを見て

そして、その実用性に意外な『悪くなさ』を見出して


235






















ならばと調子に乗った

煮込み into the ピーマン

まぁ液体モノってのは多少の無理はありましたが

(当たり前だけど)


236






















《鏑川》

住所:板橋区弥生町30−8(地図
営業時間:17時〜24時
定休日:月曜日だぜ
用途:鏑屋+α



いつもとは違う角度で っていう僕なりの試運転

大人数でやれば非難轟々は目に見えていて


個人で消費するひとり遊びだからこそ
その冒険の幅は無限に近い壮大さで

さて、その中に宝石は見つかったのか


僕はいつだって「いつか見つかるだろ」

現実世界では大きな焦りを見せる事もありますが
酒場に於いては植物のような心で挑んでいます

(たぶん)












人気blogランキング

何気なく取ってこそのトップ。だとイイんですけどね。



ブロぐるめ!

さて、沈んだまま消息が掴めていません。
konoyarou6464 at 10:00|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)
昔の記事
最新記事