2015年11月04日

院久農園だより

048ce910.jpg
今年も南信州の秋の風物詩、
ー柿のれんーが完成しました。
2015年10月02日

院久農園だより

0b73e196.jpg

390d4c67.jpg

0db52508.jpg

ー今年のおすすめはー
文字入りのりんごと限定50本の山ぶどうジュースです。
ーお早めにどうぞー
2015年10月01日

院久農園だより

23b429b5.jpg

b23fd42b.jpg

ーりんご狩り始まりましたー
2015年07月14日

院久農園だより

5b4f8fe3.jpg

4e7026da.jpg

e217d1be.jpg

只今、ブルーベリー狩り真最中ですー
2015年04月25日

院久農園だより

a2e9cb30.jpg

ba9b6f78.jpg

りんごの花が、一斉に咲き始めました。

プルーンと、りんごの花の饗宴です。
2015年01月02日

院久農園だより

0a2f1a75.jpg
本年も よろしくお願い致します。
2014年11月14日

院久農園だより

268bd02e.jpg

d720a92e.jpg

ー南信州特産の市田柿の柿のれんが、完成しましたー
2014年10月24日

院久農園だより

2925810c.jpg

2cb794bc.jpg

りんご狩りの季節となりました。

シナノスイート、陽光、王林、シナノゴールド、ふじ、とりんごのリレーが始まります。
2014年10月02日

高森新設クラス速報

発達障がいや、不登校の生徒にも広く門戸を開いた高森道場の新設クラスに、さっそく新しい生徒が入りました!

基本中の基本、座法、礼法をみっちりやった後、ストレッチ、基本稽古、ミット、おすもうをやりました。バランス感覚がよくてびっくりしました!

空手新設クラス

集中力が続かない、との面談報告でしたが、楽しんで取り組めたようで、「たのしかった!また来週も来たい。」と帰り際に嬉しい一言。

練習や、遊びを共にする中で、この子の個性を見極めながら、じっくり指導していきたいと思います。

毎週木曜日
夕方5時から6時30分まで
まだまだ、大募集中!

お問合せ

0265-35-8615

または

090-4938-5727

宮澤まで!

2014年09月15日

武道カウンセリング

武道カウンセリングって知ってます?
松尾道場長にして、ディヤーナ国際学園副校長 石原先生の寄稿です。

私の道場の弟子が2回目の小沢先生の武道カウンセリングを受けました。
前回は7月5日で、あれから2カ月が経ちました。その時のブログを読まれていない方はここをクリック!
http://shinshu.fm/MHz/81.31/archives/0000445060.html
今回も、個人情報は省かせて頂きますが、私の弟子に許可を得て、ブログをかかせて頂いています。今回は、中島裕指導員も同席しました。
.ウンセリング、武道の稽古、催眠、この3段階で行われました。
9月5日(金)
場所は、連盟の高森事務所。午後3時半からスタート。

<カウンセリング>
まずは、前回のカウンセリングからの様子、心の変化、課題である「毎日、寝る前に、リラクゼーション呼吸を15分行う」ことが出来たかの確認をしました。 リラクゼーション呼吸は毎日欠かさずに継続できたとのこと。また、カウンセリング後は、精神的に充実していたが、ここ最近、また、精神的に気分が落ちてき てしまったとのことでした。
前回の時の彼は、自分がどうしてこうなってしまうのか、自分でも理由がわからなかったので、心のなかにモヤモヤとしたものが常にあってすっきりしない状態 だったのですが、武道カウンセリング終了後には、何故自分がこうなってしまうのか、ということに対してガテンがいき、心がすっきりした状態で、1カ月 ちょっとくらいはよい感じではあったものの、ここ最近、また以前に戻ってしまったとのこと。本来自分が求めているものがあるにもかかわらず、小さい頃から 植え付けられてきた様々な罪悪感が彼の心を苦しめて自己価値が下がり、小さいことに悩んでしまう、とのことでした。
小沢先生は、上記のことは想定しており、精神的な状態が以前と同じように戻るのは仕方がないし、小さいことをくよくよと気にしても仕方がないが、武道カウ ンセリングを繰り返していくことで、徐々によくなっていくはずだ、と指導しました。カウンセリング後は、心が安定するので、彼を苦しめていたもともとある 罪悪感が軽減され「精神的に安定した時間」になるものの、時間が経てば、また以前の心の状態になるのですが、それを繰り返していくうちに、だんだん「精神 的に安定した時間」が長くなっていくので心配はないとのことでした。
これは、日頃の彼の様子をみていての私の感想ですが、彼は上記で「以前の自分に戻ってしまった」といっていましたが、その後の大会の試合の戦いぶりや悩み 方をみていても、私はだいぶよい方向に向いていると思っています。彼がよい方向に向かっている、という考えは、第三者の数名の方に、「○○君、何かありま した?」と声をかけられ、皆さんが彼の変化に驚いていたことで、さらに自分の考えに確信が持てました。

<武道の稽古>
前回の武道カウンセリングでは、自分を振り返り自分がどうしてこうなってしまうのかを理解するカウンセリングと武道稽古によりリラックス(リラクゼーション呼吸法)を覚えました。
今回は、前回のリラックスに加え、活力をつける為に、小沢先生が脱力を生かした「火の呼吸」をレクチャー。リラックス+運動をして、無意識を有意状態に もっていきます。呼吸、リラックス、運動からアプローチし、この状態を作り出します。これから1カ月、彼は、この火の呼吸を毎日3分行い、活力を付けてい くことが課題となりました。

<催眠>
いよいよ催眠です。ここでは、成長過程の肛門期に起きるある種の罪悪感の固着を緩める催眠と、この日にレクチャーしてもらった火の呼吸を毎朝3分行うという、前回と同じように成功体験の催眠を行いました。
火の呼吸をここ1カ月行うことで、リラックスに加えて、さらに活力を養い、次回は、深いレベルの新たな催眠を試みてみることに決定!!いよいよ本格的な催眠療法です。
武道カウンセリング終了後、言うまでもありませんが、彼のオーラはみるみるとよくなり、表情や目にも力強さを感じ、今回の武道カウンセリングの成功を感じました。彼が今後どのように成長していくのか、楽しみです。

<武道カウンセリングのお誘い>
武道カウンセリングは、.ウンセリング、武道の稽古、催眠、この3段階で行われます。△良霪桟慮鼎蓮△修諒の体力に合わせて行いますので、運動さ れていない方でも心配はありません。悩みのある方、催眠を体験したい方、是非、ご興味のある方は、以下にご連絡下さい。お待ちしております。
(予約 電話0265-35-8615 石原まで)