2005年04月03日

『GRITA!』 (VA)

GRITA! 『GRITA!』とういレーベルから出たラテン系パンクのコンピレーションCDです。

「GRITA!」は元BAD RELIGIONのドラマーであるジェイ・B・ジェスクロウトという人が社長のレーベルで、ラテン系のパンクバンドをたくさん抱えてます。
もちろんEPITAPHでの職歴もあり立ち上げは90年代の半ば。 ヨーロッパ勤務の期間が長かったのでスパニック系やラテン系のパンクバンドと知り合う機会が多かったのではないでしょうか?

内容はドPUNK! サラッと一枚聴ける感じで、英語ではないので新鮮です。
BAD RELIGION的な早いパンクソングも多いです。
ただ、廃盤になってますので売ってません。 私も中古屋でたまたま見つけたものなんで、手に入れるのはかなり難しいと思われます。

TODOS TUS MUERTOS(アルゼンチン)、NEGU GORRIAK(スペイン・バスク)辺りが有名です。

TODOS TUS MUERTOSは「DANCEHOLL REGGAE MEETS PUNK」をやっちゃってます。 さりげなくMANU CHAOもゲストボーカルで入ってます。
単独アルバムなら手に入るかもしれません。 DUBもRAPもREGGAEもミックスするパンクなバンドで、これは一聴の価値ありです。

NEGU GORRIAKはもはやロックエンエスパニョールを語る上では外せない大物FERMIN MUGURUZAが所属していたバンド。 FERMIN MUGURUZAのソロなら4作程日本で手に入ります。 ライブアルバムが去年出たんですがこれはヤバイです。 SKAやらREGGAEやらバスクのトラッドやらをパンクのりでぶっちぎります。

この二つはいずれまた説明したいと思います。

「ラテンな奴等がパンクする時・・・」これがこのアルバムのスローガンです。
以前、説明した「RED HOT + LATEN」よりもパンク!

清き一票をお願いします。音楽は地球を救う! 






Share (facebook)