2005年04月03日

LES VRP

 

『Liquidation Totale』
※amazonで詳細を見る


LES VRPというフランスのバンドです。
上のジャケはおそらくBEST盤だと思われます。

MANU CHAOが参加していたLOS CARAYOSPOGUESなどのTRAD PUNK、RUSTISが好きな方には必聴盤!


あまりにも情報が少ないのと、ジャケ等に書かれた文書がフランス語のため詳しいことが書けないのが難点。

ジャケはパッと見だと4人ですが内ジャケには5人いますので5人編成なのかな?  
活動はおそらく80年代から。 
CDは手に入ると思います。 
タワレコのフランスコーナーですね。
ジャケもなんかカッコイイです。

結構フランスではMANO NEGRALES NEGRESSES VERTESと共に活躍したらしいです。
この2つのバンドもかなりヤバいですからね。

80年代のフランスは大人しめの音楽が主流だったためこのような地べたを這いつくばってROCKを奏でるバンドってのが当時の若者にウケたようです。

情報が少ないんですが内容とても良い!! 
基本的にはアコースティックなバンドです。 

アコギが2人か3人だと思いますが、超高速ストロークで所々で複数人でシンガロング。
テンションはつねに高め。 
メロディーは悲しい感じ。
ボーカルはもちろんフランス語のため、東北弁のようなボソボソっとした感じがとても新鮮です。
 
アコーディオンもいて一曲バグパイプ(フランスなんでガイタの音だと思います)ソングがあります。 
子供のおもちゃのピアノの音なんかもアレンジとして利用してます。 
マラカスウッドベースのスラッピング音がパチパチと荒々しく聴こえまして、なおかつドラムレス。

フラメンコでもないです。 
フランスのトラッドパンクって感じですかね。
シャンソン?ミュゼット?なルーツなんじゃないでしょうか?


類似バンドとしては、MANU CHAOが昔やっていたLOS CARAYOS(以前説明しました)が挙げられます。 
同じくフランスのLES NEGRESSES VERTES(レ・ネグレス・ヴェルト)なんか好きなら確実にイケますね。


アコースティックな音なのにすげーROCKしてます。 
こういうのお好きな方っていないですかね?
RUSTICやTRAD PUNK好きな方、POGUES好きな方にも楽しんでもらえると思います。
  
以上、お勧めバンドOFおフランスでした。

ランキング参加してます。
1日1クリック有効。
banner_02


※TOPページはこちら
※このBLOGについてはこちら
※目次ページはこちら




Share (facebook)