2005年10月29日

CoCo d’Or

『CoCo d’Or (CCCD)』


日本が誇る音楽の島沖縄から出てきたのは今から何年前??
SPEEDとしてデビューしたhiroちゃん。

個人活動でjazzなアルバム出してます。
CoCo d’Or(ココドール)という名義です。


基本的にはスタンダードナンバーをきっちり英語で歌う一枚。

発売当時にタワレコのjazzコーナーで試聴が出ているのを見て「おいおい〜音楽なめんなよ〜」と思って試聴したら、あらびっくり。

意外にもカッコよく大人っぽくjazzナンバーを歌ってるじゃありませんか。

発売元はエイベックスって事で金の匂いがプンプンするんですが、hiro本人が「私jazzを歌ってみたい!!」と言って出来たアルバムなのかは不明です。

どうやらプロデューサー陣も豪華な模様で、最近出たコンピ「夜jazz」やOrgan barのDJでお馴染み須永辰緒なんて名前もあります。


hiro
キーの高い所を聴くとおもいっきりSPEEDっぽいんですが、結構頑張って渋くキメてくれてます。
SUMMER TIMEのカヴァーやらSWING JAZZにBOSSA JAZZなどプロデューサーもバラバラなんでかなり楽しめます。

バックの音が本格的って事もあってコネタでCoCo d’Or流してるJAZZ系DJもきっと多く存在する事でしょうね。

このままhiroちゃんはJAZZ路線で行ったら面白いと思います。
まだ若いんで10年後とかにはかなり完成度が上がってそうですが、エイベックスがそうは行かせないでしょうかね。
「SPEED奇跡の復活!」的儲け方しそう…。

結構、カッコよいんで興味ある方は試聴出来るんでジャケをクリックして聴いてみて下さい。

読んだ後にはワンクリック!!
こちらをクリックお願いします。


Share (facebook)