2018年04月23日

Salud!! VOL.33 セットリスト(KONPEX)

2018.4.2(日)に行われたSalud!! VOL.33のKONPEXのセットリストです。

ぶっちゃけ、オール即興だったのと、お酒のせいで、あまり覚えてませんが、こんな感じの曲をかけましたって事で。


すげー酔っぱらってました。あのWhat's Love?の前座的ポジションって事でSKAとかREGGAEをかけようと思いつつ、脱走も企みつつ、完全即興でやりました。なので、抜けてる曲も有るかも&順番も少し違うかも。でも、Salud!!の主催者はこんな感じの選曲で、他のDJはもっとDEEPだよ!ってのを想像してください。






ハピネス - Reggae Summer Remix by Mighty Crown / AI
ご存知、AIのJ-POPシーンでも有名な曲のReggae MIX。J-POPを真剣に隅から隅まで聴くほど時間が無いのだけど、個人的には全世界の音楽で、自分が出会った音楽と同じ一直線上に並べて判断してるつもり。それなのに、イケてる音楽ってなかなか無い。J-POPだと、曲とかアレンジの好みだと思う。この曲はすげぇいい曲、いいアレンジだなぁと思ってたらMighty CrownがRemixキメてて、最高しかない。盤では出てないと思う。DL購入です。Reggae MIXはもちろんYOU TUBEには上がっていないので、原曲LINKを。








DANCE INNA BABYLON / DUB FILES ALL STARS
めちゃくちゃカッコ良くて、このPV何十回観たか分からない。イタリアのREGGAE軍団。サウンド魔術師Paolo BaldiniとREGGAE BAND、Mellow Moodの双子ラガMCと若ハゲ、その他イタリアのやり手ラガMCをぶっ込んだ世界にアピールするバトン繋ぐREGGAE TUNE。デブちゃんが居たり、今日日BULLSのTシャツとか、Paolo BaldiniのTシャツ富士山ちゃう??









Senegal Fast Food / Amadou & Mariam
REGGAEとかSKAを土台に即興選曲しつつ、国境を跨ぎつつ、MANU CHAOもLOVEってなるとこの曲を酔っぱらいながらも選ぶわけです。おっさんはこの位のビートが息も切れないし、ジャストや。








相馬盆唄 / リクルマイ
日本の民謡をREGGAEスタイリーでマイちゃんが歌ってるなんて、最高すぎます。いろんなところで何度もかけてます。福島の民謡。忘れてはならないために、さりげなく。









Work Man Talk / Ja-ge George
21世紀の日本のREGGAEとかPUNKとかを混ぜた曲の代表曲なんじゃないかと思う。ちゃんとKILLERで、胸キュンするメロ。海外でどう評価されるのかがとても気になる曲です。









La Bamba Rebelde / Las Cafeteras
MEXICAN TRADなSON JAROCHOを奏でる現役バンド。申し訳ないけども、SON JAROCHOは結構掘り掘りしていて、結局のところ、ヤングで現役なこのバンドが1番好きで、この日にLIVE出演してくれたEstudiantina Komabaがそれっぽい音楽だったので、セレクト。そう、あのラ・バンバです。メキシカントラッドですね。









Lulu's Back In Town / Tin Men
アコースティックな音もユラユラさせちゃうで!って事で、SON JAROCHOからアメリカへ。来日した事もあるTIN MENの「Lulu's Back In Town」のノリノリカヴァー。YOU TUBEには上がってないので、Fats WallerのLINK貼っておきます。




Fats Waller - Lulu's Back In Town - 1935









Lillian Boutte / What a Friend
米国産繋がりで、NEW ORLEANSで。YOU TUBE LINK無いのが残念だけど、間違いなく名盤の『I Sing Because I'm Happy』から、日本でも誰もが聴いた事ある曲「いつくしみ深き」。結婚式の教会でも歌ったことが有るのでは?






Jazzhole / Free The Robots
10代後半〜20代初期のころ、テクノとかハウスとかにハマり始めた友達に勧められたけど、ぜんぜん無理だった「打ち込み」な音楽。今、やや受け入れ態勢。でもやっぱ、生楽器が欲しい。Free The Robotsはアメリカの人なんだけど、JAZZを始めエチオピアやインドの音楽も取り入れた緩めのFATBOY SLIMって感じで万人受けするDJ。ナイスです。








Yalah, Yalah, Ramallah! / Fermin Muguruza
何度も来日してるスペイン・バスクのFermin Muguruza。実は歌がイケてないなぁと思うのがネックなのだけど、それでもやってる音楽・活動はリスペクト。私が一番好きな曲がこれ。曲も音も素敵。









ZION CITY / THE SKA FLAMES feat LAUREL AITKEN
一応、What's Love?の前って事で、JAPANESE SKAに寄せます。SKA FLAMESとかもかけないとダメだと思うんだけど、誰もかけないよね。でも、この日の最後に、da!k!がSPECIALSの「LITTLE BITCH」かけてて、安心したよ。








Tu Mera Main Teri Duniya Jale to Jale / Double Famous
結構昔から知ってる人は知っているバンドとして君臨するバンド。FUJI ROCKとかも出てたもんね。このセンスにハマる人は多いと思う。でも、全音源聴くところまでのファンではなく、「世界の車窓から」のBGMで猛烈に胸キュンした曲がDouble Famousのこの曲で、ソッコー音源買いました。








そして、そこのWORLD MUSIC好きあなた!
酒、飲んでますか〜????
サルーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!





※TOPページはこちら
※このBLOGについてはこちら
※サイトマップはこちら


Share (facebook)