2008年09月01日

FUJI ROCK'08レポート 3日目 VOL.5

LEE “SCRATCH”PERRYの余韻を残しながらしばし休憩。

休憩しながらもBill Laswell presents Method of Defianceが目の前のORANGE COURTで始まってます。

このステージでの3日間のトリという事になります。

LEE “SCRATCH”PERRYを意識したに違いないDUB REGGAEで会場をズズーンと低音GROOVEで沈めます。

90分のロングステージ。

後半はきっと凄いことになったんだろうな・・・。


Rodrigo y Gabriela

我らは全員一致でFIELD OF HEAVENのトリRodrigo y Gabrielaを最初から見る事にしました。




  続きを読む

twitterでつぶやく Posted by konpex0311 at 19:30

2008年08月30日

FUJI ROCK'08レポート 3日目 VOL.4

MICHAEL FRANTI AND SPEARHEADで感動を味わった後は、同じステージでLEE “SCRATCH”PERRY


LEE “SCRATCH”PERRY

60歳オーバーのミュージシャンを数組組み込んでくれるFUJI ROCK。

中でもこのLEE PERRYってのは「よく呼んでくれた!!」とSMASHを褒めたくなるキャスティング。



FUJI ROCKにもSUMMER SONICにも出た事はあるんですが、個人的には初体験。

たっぷりアルコールという名のガソリンを補充した私は、FIELD OF HEAVENに向かいます。


  続きを読む
twitterでつぶやく Posted by konpex0311 at 19:30

2008年08月28日

FUJI ROCK'08レポート 3日目 VOL.3

さて、大雨も弱まったところで時間は夜7時。

ドラマチックなFUJI ROCK'08の3日目の後半がスタート。

FIELD OF HEAVENでMICHAEL FRANTI AND SPEARHEADを初体験します。 


私がFIELD OF HEAVENに着いた時にはLIVEすでにはスタートしてました。

開始直後なのに観客は縦ノリ。

FIELD OF HEAVENなのにガンガンジャンプしてます。

かなりレアな光景です。


VO&GUITARのMICHAEL FRANTIはRAPやRAGAなどの手法で巧みに言葉を操り、キャッチーなフレーズ部では観客にその場で大声で歌わせる手法を取るエンターテイメント性バツグンのステージング。

このSTAGEでMICHAEL FRANTI AND SPEARHEADの前にLIVEをやっていたJ.A.M(SOIL&”PIMP”SESSIONSのメンバーで構成された3人組ユニット)のピアノ担当である丈青を突発的にゲストに迎えた時はMICHAEL FRANTIの音楽とかFESに対しての考え、感性の柔らかさというのを感じました。

どう考えても、当日のステージ裏で話し合った即興契約です。


LIVE最中はずっと雨が降っていたのですが、なぜか夕焼けが美しい。
空を真っ赤に染めています。

一部のお客が空の一部分を指を刺し、笑顔を見せています。

私もその方向を見てみると…。


  続きを読む
twitterでつぶやく Posted by konpex0311 at 19:30

2008年08月26日

FUJI ROCK'08レポート 3日目 VOL.2

GREEN STAGE
メインステージであるGREEN STAGEではJAKOB DYLANのLIVEが始まっていました。

お客はステージ前でもスカスカ。



この時間って一体どこのSTAGEに集中してるんだろうか・・・。
昨晩のUNDERWORLDの客入りとは大違いです。



間近で聴くJAKOB DYLANの声はオヤジのBOB DYLANにそっくり!
顔もめっちゃカッコイイし、シンプルでフォークな感じもNICEです。

めっちゃ近くで座りながら堪能しました。

BOB DYLANが来たら一体どうなるんだろう。
縦ノリではないでしょうし、20歳前後なら聴いた事も無い人も多いでしょう。

はたして近い将来、BOBはFUJI ROCKに来るのでしょうか。

JAKOB DYLANの最中辺りからこの3日間の中では本格的な雨が降り始めます。

3日間一切雨無しってのは有り得ないFUJI ROCK。

さらーっと振ってすぐ止むパターンが多いのですが、今回はマジな降り具合。

この次の次にGREEN STAGEでLIVEをやるのではELLEGARDEN。
若いファン達はカッパも持ってきてないため、ずぶ濡れでGREEN SATGE前で震えてました。

JAKOB DYLANが終わるや否や、大雨にも関わらず場所取りのため、ステージ前にダッシュするエルレファン。

私の前を通り過ぎた推定10代半ばの女の子3人組に向かって「頑張れよ!」と声を掛けると「エルレーーー!!!」と叫んでました。

我らも「エルレーーーー!!!」とガッツポーズ。

だがしかし、全くエルレには興味ないため移動を決意。

まあ、この後は夕方まで暇という事で今年初のOASISエリアに遠征します。
OASISとは巨大食事コーナー。
カレーでも麺類でもおつまみでもピッツァでも。

お言葉ですが、ピザじゃなくてピッツァです!

そんなゾーンで酒飲んだりメシ食ったり、散歩したり酒飲んだり、悪友の介護したり酒飲んだり。


  続きを読む
twitterでつぶやく Posted by konpex0311 at 19:30

2008年08月24日

FUJI ROCK'08レポート 3日目 VOL.1 

さて3日目。
ボロボロな体を引きずって会場へ向かいます。

この日は頑張って午前中に会場入り。

原因不明(不明じゃないか…)の下痢と足の痛さを抱え、入場ゲートを潜ります。

まずはGREEN STAGEでお約束の乾杯。

寒いのは分かってます。
寒いのは分かっているんだけど…。

「ルネッサ〜ンス!!! 」

寒いのは分かってます…。



この日も、まずはクーラーボックスを奥の地へセッティングするために奥へ進みます。

山 WITH BEERLIVEを見れば良いものの、まずはCABARET FIESTAに向かい生ビールで乾杯!
マリアッチバンドのLIVEを聴いたのは何回目だ?
ポイで遊んだりしながらFUJI ROCKの邪道を満喫。



  続きを読む
twitterでつぶやく Posted by konpex0311 at 11:14

2008年08月20日

FUJI ROCK'08レポート 2日目 VOL.5

酔っぱらった状態で、FIELD OF HEAVENから暗い山道を歩く事約30分。

UNDERWORLDのLIVEはすでにスタートしていました。


「Born Slippy」が始まる前の時点で踊りまくり。

濃い酒を流し込んで、休み休み激ダンシング。




別にUNDERWORLDは好きじゃないんけど。

映画「トレイン・スポッティング」を青春時代に通過した私は「Born Slippy」だけは相当な回数聴いてます。

そして、そんなLIVEの最中に・・・

コンペックス「あれ? このビートってBorn Slippyじゃないですか?」

悪友1 「馬鹿野郎!! Born Slippyはオルガンのイントロだろ!」

コンペックス「いや、でも、これってBorn Slippyのビートっすよ!」

悪友2 「馬鹿野郎!! ○■+@{>?*=#%!!」

コンペックス「え? なんて?」

悪友1&2「うるせーコンペックス!! 殺っちま」

その時です!!!
聴き覚えのあるビートを数分繰り返すとイントロの「ジャンジャンジャンジャン・・・」というオルガンのイントロ!!!

会場全体「フォーーーーーーーーー!!!!!!!!」




※コンペックス撮影の「Born Slippy」@FUJI ROCK'08
(途中、通りすがりのおっぱい動画にも注目)

  続きを読む
twitterでつぶやく Posted by konpex0311 at 19:30

2008年08月18日

FUJI ROCK'08レポート 2日目 VOL.4

GOGOL BORDELLOの激烈LIVEが終わると時間は夜7時半過ぎ。

振り返ってみると、早いものでこの時点でFUJI ROCK’08も半分が終わったタイミング。

とりあえず興奮状態のままテクテクとボードウォークを歩きます。

ボードウォークは毎年のように神秘的・・・


※去年の動画ですが・・・

  続きを読む
twitterでつぶやく Posted by konpex0311 at 19:30

2008年08月16日

FUJI ROCK'08レポート 2日目 VOL.3

山 WITH BEER

ルネッサ〜ンス

CABARET FIESTAでウダウダとビールを飲んでいると夜7時。
今年最大のお目当てであるバンドの時間が過ぎています。

事情は変わった・・・


即効BEERを飲み干し、ORANGE COURT、FIELD OF HEAVENを横目にWHITE STAGEへと早歩き。

丘の上からWHITE STAGEを見渡せる場所に来ました。

辺りは日が暮れ、ステージの照明が数秒に1回のペースで客席を照らします。

その照らされた瞬間、明らかにPA裏のSTAGEから遠い観客も縦ノリになってます。
「す、す、すげーーー!!!」

WHITE STAGEとは言え、トリの前の前です。
かなりの衝撃。

会場をここまで沸かせていたのアーティストとは・・・

そう!!
GOGOL BORDELLOやで!!!!


Gogol Bordello


  続きを読む
twitterでつぶやく Posted by konpex0311 at 19:30

2008年08月14日

FUJI ROCK'08レポート 2日目 VOL.2

WHITE STAGEのALLでPUNKな魂を感じ取った私。

順調に酒も回ってます・・・。

BETTYE LAVETTE


この後の時間帯は特に絶対見たいというアーティストはないので、FIELD OF HEAVENでBETTYE LAVETTE(ベティ・ラヴェット)という1946年生まれの超ベテランSOUL SINGERのLIVEを見ます。
62歳・・・。


↑凄いシンガーなんだけど、こんなポーズされるとちょっと怖い…。

「ボウヤ〜、パンツ脱いでごらんなさ〜い
あら、かわいいプチボウヤが出てきたわね〜。」
なんてセリフが出てきそう・・・。




なんと、あのMOTOWNにも所属していた時期もあるという知る人ぞ知る女性ソウルシンガー。

これもまたFUJI ROCKならではの憎いキャスティングです。



  続きを読む
twitterでつぶやく Posted by konpex0311 at 19:30

2008年08月12日

FUJI ROCK'08レポート 2日目 VOL.1

そして2日目の朝がやって来ました。

なんだかんだで1日目の就寝時間は夜中の3時過ぎ。
飲みすぎて気持ち悪いにも関わらずカップラーメンを食べて就寝。

死体のように眠り、ゾンビのように目覚めます。

2日目は文句ナシの午後出勤が決定です。

もちろん起床後は胃もたれ、不快感はMAX。

会場に行く途中のコンビニで液キャべを一気飲み。

会場に着いたのは13時過ぎだったでしょうか。

GREEN STAGE

  続きを読む
twitterでつぶやく Posted by konpex0311 at 19:30

2008年08月10日

FUJI ROCK'08レポート 1日目 VOL.5

WHITE STAGEで度肝抜かれたGALACTICを見た後はなぜかSPECIAL OTHERSを見てしまいます。

これも全く見るつもりはなかったのですが、結構超時間見てしまいました。

「見るつもりは無かったのに見てしまった」というのはすなわち、酔っ払っているからなのです。

正直、GALACTIC見た後にSPECIAL OTHERSってのは差が有りすぎですし、同じ位の時間にスタートするWHITE STAGEのBootsy Collinsを見るという選択肢もあったのですが、なんせ酔ってたもので・・・。




  続きを読む
twitterでつぶやく Posted by konpex0311 at 15:30

2008年08月07日

FUJI ROCK'08レポート 1日目 VOL.4


続きましてORANGE COURTではOZOMATLIのLIVEが始まっています。

VERY BE CAREFULと連ちゃんでの出演。
このラインは素晴らしいですね。



HIP HOP、LATIN、FUNK、SKAなんでも有りスーパーお祭りミスクチャーバンドOZOMATLIは、今年はORANGE COURT。

まあ、彼らに場所なんて関係無いなのかもしれませんね。

客をあおりまくり、踊らせまくり、自らもテンション上がりまくり。

旗@OZOMATLI

  続きを読む
twitterでつぶやく Posted by konpex0311 at 19:30

2008年08月05日

FUJI ROCK'08レポート 1日目 VOL.3

CABARET FIESTA

さて1日目の各ステージではトップバッターも無事に終わり、我らは早くもドロップアウト。
CABARET FIESTAという今年初めて出来たエリアに行ってみます。


メキシコの酒場をイメージしたテントには生ビール以外の濃い〜酒も揃っていまして、テキーラでイッちゃう事も可能なエリア。

サッカーゲームやダーツなんかもあり、時間帯によってはメキシコの伝統音楽マリアッチのミュージシャンが生演奏する時間もあり、演奏曲「LA BANBA」や「ランバダ」なんかの超有名どころを連発してました。

日本語MCバリバリという事で、日本のメキシコ料理屋なんかで演奏しているミュージシャンだと思われます。


  続きを読む
twitterでつぶやく Posted by konpex0311 at 22:13

2008年08月03日

FUJI ROCK'08レポート 1日目 VOL.2

GREEN STAGE

メインステージの1発目であるRODRIGO Y GABRIELAの前半半分を見て奥へ移動。



どデカいGREEN STAGEを後にして入場ゲートから歩くと30分以上も距離がある奥の方のステージへ直行。

途中、2番目に大きいWHITE STAGEを横目に進みます。

WHITE STAGEのトップはRYUKYU DISCO
音はユニット名から連想できる通りの沖縄テイストのテクノ。
かなり盛り上がってました。

我らはさらに奥に進みます。

  続きを読む
twitterでつぶやく Posted by konpex0311 at 18:00

2008年08月01日

FUJI ROCK'08レポート 1日目 VOL.1

FUJI'08 入場ゲート






入場ゲートをくぐり、メインステージが目の前に迫ったところでいったんトイレ休憩!

やってくれます二日酔いの悪友。

コンペックス「健康的に朝イチでウンチ?」
悪友  屬い筺▲殴軼任い舛磴辰
コンペックス「どんな入場パフォーマンスやね〜ん

悪友◆ 屬いコンペックス! またタメ口聞きやがったな!! しかもお笑い的なつっこみしやがって!! FUJI ROCKだからって調子に乗るんじゃねぇ!!」

悪友全員「やっちまえ!!」

初日、ゲート通過後にコンペックスはウンチ発言をきっかけにリンチされてしまいます。

  続きを読む
twitterでつぶやく Posted by konpex0311 at 19:30

2008年07月30日

FUJI ROCK'08レポート 前夜の巻!

メヒコ


という事で今年も7月の最終金曜〜日曜からの3日間行われたFUJI ROCK FESTIVAL’08に行って参りました。

←は今年新たに出来たゾーン、CABARET FIESTAというメキシコをテーマにしたテント。
記念に1枚。

  続きを読む
twitterでつぶやく Posted by konpex0311 at 19:30

2008年07月28日

FUJI ROCK'08 レポート開始宣言!!

080728_2046~0001






FUJI ROCKベイベーーー!!!!!!

行って参りましたFUJI ROCK FESTIVAL'08!


  続きを読む
twitterでつぶやく Posted by konpex0311 at 21:24