第18回兵庫ダービー~ブレイヴコール鮮やかな逃げ切り
第18回兵庫ダービーが15日、園田競馬場で12頭により争われ、川原騎手騎乗で2人気ブレイヴコールが鮮やかな逃げ切りを決め、重賞初制覇を飾った。勝タイム2:04:4(良)川原騎手、諏訪調教師共に兵庫ダービー初制覇となった。1人気ジンバイッタイは3着に終わった
ここまで7戦全勝で大本命にされていたマジックカーペットにアクシデント発生で離脱してしまったのが残念だったが、他馬にもチャンス到来。中でも園田ジュニアカップ、菊水賞とコンマ2差に惜敗ブレイヴコールが、宿敵不在のここは主役へ名乗り

1人気に支持されたのはJRAから移籍後4連勝で、前走マジックカーペットに子供扱いされたが強敵不在に、ブレイヴコールにも大差をつけて先着したジンバイッタイが1.8倍、ブレイブコール4.8倍、ナチュラリー、ポブクリスエスと続き、この4頭が単勝一桁台

レースは12頭、綺麗なスタートを切りその中から行ったのがブレイヴコール。「逃げた方がいい」と言っていた川原騎手。自分のペースに持ち込んだ

2番手にエアラコメット、オレハツヨイと好位に取り付いて、5番手にナチュラリー、この後ろにジンバイッタイとホープクリスエスが中団につけ、殿にスリーピーアイの隊列

最初のスタンド前で後方にいたアグネスフォルテが上昇し、1角で先団5頭が横一戦となったが、コーナーワークでブレイヴコールが先頭で向正面入り

中間過ぎで、先に仕掛けてジンバイッタイが捲りにかかると、ホープクリスエスも動いて3角

ジンバイッタイが2番手に、ホープクリスエスが3番手に上がった瞬間、向正面中央でも殿にいたスリーピーアイが速い脚を使ってもうここまで上がって、3頭抜けて直線

逃げ込みをはかるブレイヴコールに外スリーピーアイが猛追する。ジンバイッタイは遅れて2頭の勝負

残り100mを切る。粘るブレイヴコールに、襲い掛かるスリーピーアイ。ラガーヒトリタビで小牧、岩田を差し切った04菊水賞の再現を見ているかの大山の豪鞍が飛ぶ

まったく2頭、並んでのゴールだったが、アタマ差でブレイヴコールが残した
第18回兵庫ダービー優勝ブレイヴコール (7)
第18回兵庫ダービー優勝ブレイヴコール (7)

第18回兵庫ダービー表彰式 (5)

第18回兵庫ダービーレース01
第18回兵庫ダービーレース01 第18回兵庫ダービーレース 001
第18回兵庫ダービーレース 001 第18回兵庫ダービーレース 0001
第18回兵庫ダービーレース 0001 第18回兵庫ダービーレース 0000001
第18回兵庫ダービーレース 0000001 第18回兵庫ダービーレース 000001
第18回兵庫ダービーレース 000001






◆勝ち馬紹介
第18回兵庫ダービー11ブレイヴコール (7)
第18回兵庫ダービー11ブレイヴコール (7)
ブレイヴコール 牡3 鹿毛

カルストンライトオ
シーフェアリー
母父ユートカイザー
調教師諏訪貴正(兵庫)
生年月日2014年4月5日
馬主南條浩輝
生産牧場★橋本牧場
通算成績11戦5勝
主な戦績17兵庫ダービー1着

◆成績
着順枠番馬番馬名性齢負担騎手調教師タイム着差上がり人気
重量
1811ブレイヴコール牡356川原正諏訪貴2:04:0441.52
244スリーピーアイ牡356大山真北野真2:04:04アタマ40.46
368ジンバイッタイ牡356田中学飯田良2:05:03642.11
433イオタイザン牡356杉浦健新井隆2:05:0511/4425
511セカンドインパクト牝354吉村智保利良2:05:0811/242.610
679スダチチャン牝354永島太保利平2:05:08アタマ42.38
722ナチュラリー牡356下原理新子雅2:06:0111/242.83
856ホープクリスエス牡356木村健田中範2:06:0521/243.14
9710オレハツライヨ牡356田野豊田中範2:08:01104511
1055キョウトブッサ牡356竹村達長南和2:08:01アタマ43.912
11812エアラコメット牡356岡部誠保利平2:08:08445.67
1267アグネスフォース牡356鴨宮祥吉行龍2:09:05445.69

単勝114902番人気馬連単11 - 410,19026番人気
複勝111804番人気ワイド4 - 111,36017番人気
43206番人気8 - 111801番人気
81201番人気4 - 86308番人気
枠連複4 - 84,50015番人気三連複4 - 8 - 112,0505番人気
馬連複4 - 116,45017番人気三連単11 - 4 - 827,17077番人気

競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 トラコミュ 地方競馬へ
地方競馬