2017年02月12日

リハビリ走 開始

昨日は事故車から荷物などを引取りに。
一番長く乗った車でした。
BlogPaint











今日から軽く運動開始。
自転車はブレーキに自信が持てないので、RUNから。
それでも最初に向かったのは近所に自転車屋さんw
近況報告だけして、朝比奈川の河津桜をみながらゆっくり走って帰ってきました。
途中左ひざに違和感が出たので無理せず散歩に切り替え。
BlogPaint

koooga at 09:42 | この記事のURL | Comments(3)

2017年01月31日

交通事故

1月9日に交通事故にあいました。

自分が右折信号で曲がっていたところ、信号無視して侵入してきた車とほぼ正面衝突。
運よく?少しずれていた為力が分散したのか、車のフロントはつぶれてしまったけれど
怪我は右手の中指の骨が1本折れただけですみました。
“運よく”というのは、当然もっと深刻な怪我でもおかしくなかったから、他の車や歩行者を巻き込まなかったから、相手はほとんど怪我がなかったから。

すぐに警察を呼んで、現場検証。
状況的には右折車は不利。
相手は自分が青信号だったと主張。
ここでも運よく、第3者の方のドライブレコーダーにたまたま映っていて、その方が親切にも警察に届けてくれたおかげで、加害者にされずにすみました。
それが無かったら、加害者にされたうえ、罰金・点数・保険料を取られ、一生嫌な思い出として残るところでした。

CMで散々対応の良さをアピールしている保険屋さんですが、今回の印象はグダグダ。
自分のJA 相手の三井住友海上 労災 皆さん自分のとこはかかわりたくないオーラが伝わってきて、
正直、こんなものかと・・・・(´・ω・`)
いろいろあったけど、今回一番残念だったのは保険屋さんの対応かも。
たまたま担当者のスキルなのか?

で、右手もそこそこよくなってきたので、おさらい。
今回の被害
・右手中指骨折 ・愛車サクシード廃車 ・利き手骨折による通院や生活と仕事の不便 ・次の車を購入するための費用(保険から出る分との差額) ・免許の点数?(未定)
今回得たもの、得るであろうもの
・通院費治療費 ・車の査定額分 ・見舞金 ・運動不足による贅肉(すごい事になってますw)
・少し左手が器用になった
こんなところでしょうか。

被害者であろうと、保険に入っていようと、事故にあったら損する方が多い事は確実。
十分注意が必要ですね。
そしてドライブレコーダー必須です!

koooga at 06:58 | この記事のURL | Comments(0)

2017年01月02日

2017年 走り始め

嫁と子供が実家に行っている間に今年初めのラン。
自転車は風が強いのであっさり断念w

年の初めなので、虚空蔵山に。
なんだか、結局年末と同じ・・・w

IMG_20170102_110554IMG_20170102_110726

暖かくて穏やかな静岡の正月に感謝。

koooga at 14:24 | この記事のURL | Comments(0)

2016年12月24日

今年のイブは

子供は嫁の実家。
嫁は仕事。
今日はクリスマスイブ・・・・
これがクリぼっちってやつですねw!
( ̄ー ̄)ニヤリッ

さっそく、久々のジョギング。
今年最後になりそうなので、虚空蔵山に登って
香集寺に1年の感謝を。
富士山も綺麗に見えました。

IMG_20161224_090426IMG_20161224_090130

コーヒー淹れて、昔のCDなど聴いてしばしのんびり。

これから自分のデスク周りを大掃除です!

koooga at 10:45 | この記事のURL | Comments(0)

2016年12月04日

ひさびさの疲労を実感

ほぼ1週間、慣れない仕事をしたら、びっくりするほどの疲労感。

金曜の夜から食欲もなくなり、すぐに就寝。

翌日目覚めても、身体はガチガチ(;´Д`)
軽く海まで走ってほぐそうとしたものの、2週間ぶりのランは体が重い。
身体が温まったせいか、多少はほぐれた感があったものの疲労は抜けない感じ。
物は試しに、3年ぶりくらいで近所の格安マッサージ店に。
以前来た時はお値段なりな感じだったので、期待していなかったけれど、
今回は、施術してくれた方が合ったみたいで、非常に良かった(*´▽`*)
また3年位したら行ってみようw

日曜は防災訓練。
この訓練に、『時間を割いて参加する意味があるのか』なんて、考えてはいけない。
こういうのは大事なんです・・・タブン。
終わってから速攻で高草山に自転車。
相変わらず、きつくて眺めが良くて近い、いい山ですw

近所にあって良かった格安マッサージ店と高草山(^^ゞ

IMG_20161204_101942

koooga at 23:13 | この記事のURL | Comments(0)