image

こんにちは、こりんです。12月もあっという間に3分の1を終えようとしていますね。
さすが師走。 


今日は最近タイムラインをにぎわせている、
#HyperlinkChallenge #孫まで届け 関連の記事です。これはざっくりいうと、



 この1年(2014/12~2015/11)に公開された記事で自分が最も印象に残った記事2つ(
そのうち1つは自分が関わった記事、もう1つは他の媒体の記事)をピックアップしちゃうWebコンテンツアワードそして#HyperlinkChallenge #孫まで届というハッシュタグで孫正義さん、孫の世代まで記事を届けよう!




という企画です。


詳しくはこちら▼

現代ビジネス編集者の佐藤慶一さんのブログ、メディアの輪郭より

2015年、いちばん印象強くエグられた記事/佐藤慶一 #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け


今回はリクルートの旅行雑誌の編集をやっていて、来春から一緒に働くことになる、ちはるちゃん
@1001log)からバトンをいただきました。この企画を目にしていたときから気になっていたのでバトンをいただけて嬉しいです。

 今回は私がいつも記事のストック用に使う「Pocket」にポイした約200記事のなかから、選ばせてもらいました。タイトルを読んだだけで内容が思い出せちゃう、自分の考えに影響を与えたものが多いです。


◆「読んだあと、人の感情の軌跡を感じた記事」 


キャッチの強さやシェアの数、ネタの強さ、書いた人のキャラクターがでる記事、時事性など選ぶ基準はたくさんありそうですが、今回「他媒体の記事」カテゴリで私は、ちかごろ人のドロドロした感情が渦巻くインターネットに、やさしさやをふわっとした感情を与えるような、
「読んだあとに人の感情の軌跡を感じた記事」を選ばせていただきました。


というのも、今年の夏から秋にかけて、誰かの何かを妬み、叩くことで面白がる記事が目についた時期をきっかけに、インターネットが少しだけ嫌いになったことがありました


一方で、ちょうどインターネットから本や映画に逃げた時期、三浦しをんさんや吉本ばななさんのエッセイを読むなかで
 

「毎日の生活で人が体験する出来事ってそんなに変わらないはずなのに、同じような体験を言葉の使い方ひとつでこんなにも鮮やかに描けるなんて。言葉は人の感性を映すなぁ」


と気づいたころからは、ネット記事のなかでも、やさしさや書いた人の思想、生活が見えるような記事がよりいっそう好きになりました。

そんな私が今回選んだのは
 

48

ばあちゃんが死んだ


という記事です。知り合いの方がシェアしているのを偶然見つけて読んだ記事なのですが

(多分私がこの記事を読んだときに進路のことで色々悩んでたこともあると思うけど)

この記事を読んだあと、一心不乱にがむしゃらに走りつづけることがはたして正解なのか、

誰のために生きるのかとか色々考えさせられました。分かりやすい言葉でグッとくるかんじ。
ぜひ他の人にも読んでほしい。


その他、最後まで悩んだ記事ベスト3


妻は中川淳一郎を知らない

学級崩壊した後の学級担任

身近な誰か-に向けて-手紙を書くように-作るサービスのほうがいい 


ある人たちの顔を思い浮かべながら書いたリモートワークの記事


一方で私が執筆にかかわった記事のなかで一番印象に残った記事はやはり

52

「リモートワークは即レスが鬼のように大事だという話」です。


大学2年生の頃から自分の考えや感じたことを整理するためにブログ自体はやっていたのですが、はじめて多くの人の読んでもらったなと感じた記事がこの記事でした。


実はこの記事はリモートワークに興味がある、リモートワークをやってみたいという大学生の人たちのコミュニティをつくったときに、ノウハウをシェアするために書いたもの。どうやったら皆に届くだろうか、分かりやすく伝えられるだろうか、と試行錯誤しながら、でも15分くらいでぱぱっと書いた記事でした。この記事をきっかけに色々なことが変わった1年だったので、「印象に残った記事」としてはこちらをあげさせてもらいます。

来年はもっと「やさしい記事」や「しなやかさを持った記事」を書けるようになりたいなぁ。

 


◆今年印象に残った記事を聞いてみたい3人


・モリジュンヤさん (@JUNYAmori)

http://blog.junyamori.com/


淡々と書いているイメージがあるジュンヤさんがたまにエモいかんじで書く文章がすごく好きです。テクノロジーをはじめとして時代の最先端を見つめているジュンヤさんのみている世界が気になるのでバトンまわさせていただきます!そしてご入籍おめでとうございます!


・吉本ユータヌキさん(@gonnakill_uta )

http://horahareta13.hatenablog.com/


奥さんやお子さんとのあたたかい生活を描いた4コマ漫画やブログにいつもほっこりさせてもらっています。ユータヌさんのみているあたたかい世界が気になったのでバトンまわします!


・長谷川リョーくん (@_ryh )

SENSORSのライターとして活躍中のリョーくん。

SENSORSに掲載してもらった夏の記事ではお世話になりました!人口知能やら色々勉強してるみたいだし彼のみている世界が気になる!バトンまわさせてもらいます!



みなさんもしかしたら人気者だしバトンまわってるかも…と思いつつ、

皆さんの心に残った記事を個人的にも聞いてみたいのでこの3人にバトンをわたします!

師走の忙しい時期にごめんなさい!でも、ぜひよろしくお願いします!