★☆相互リンクブログ新着記事 Powered By 画RSS


トップページ » 2012年04月
2012年04月

天皇賞(春)(2012年)はタテ目・・・最近の調子の悪さが馬券に影響しているなあ_| ̄|○/2012年4月28、29日の予想結果



人気ブログランキングへ競馬ブログ・ランキング競馬@予想 競馬重賞レース大予想 スポニチで当てる馬券情報

いつも応援ありがとうございます。

先週は予想回顧を休んでしまって申し訳ありません。
あまりの不甲斐なさに現実逃避してしまいました。
まだ尾を引いている感じですが、引き続き宜しくお願いします。

4月29日(日)

京都11R 第145回天皇賞(春) 

◎ ギュスターヴクライ →5着
○ オルフェーヴル →11着
▲ ビートブラック →1着
△ ウインバリアシオン →3着
×  ナムラクレセント →9着
×  クレスコグラント →18着
注 トーセンジョーダン →2着

本当はビートブラックを本命にする予定だったんですよ。まあ、後になれば何でも言えるんだけど。
これが、2月、3月だったら、迷わずビートブラックを本命にしたんだろうけど、最近の自分の不甲斐なさに嫌気がさして、当てに行った結果がこれなんですよね。それにビートブラックが2着に来ると思っているのなら複勝でも買えばいいやんって後で思いました。この辺が心に余裕がない証拠です。復調までもう少しかかるかなあ。

オルフェーヴルは本来の走りではなかったですね。昨年までの走りならあんな不抜けたコーナーリングはしない。完全に精気が抜けた感じだった。こうなると復活は難しいかも。連勝している馬が負けると突然走らなくなる例は今まで何回もあった。最近ではダークシャドウやダノンヨーヨーがいい例。フサイチホウオーなんかは全く走らなくなったし。 大阪杯で負けたフェデラリストも心配。次は走らない可能性は十分ある。話が逸れたが、オルフェーヴルの戦歴に傷をつけたくなければここで引退して種牡馬になるのも一つの道かも。


東京11R スイートピーS

◎ ハッピーウィーク →7着
○ プレノタート →4着
▲ サトノジョリー →5着
△ ココロチラリ →2着
× ダイワズーム →1着
× サトノジュピター →3着
注 モエレマリーア →17着

まあ、これも見事にタテ目で掲示板を総ナメ(^^ゞ もうこうなると笑うしかない。
ダイワズームはなかなかいい競馬をしましたね。オークスに直結するかは疑問だが、重賞で勝ち負け出来る力はあると思う。


福島11R 福島民友カップ

◎ ケイアイアストン →11着
○ パドトロワ →6着
▲ ミキノバンジョー →10着
△ ブルーミンバー →5着
× ロードバリオス →7着
× テイエムオオタカ →2着
注 スギノエンデバー

ケイアイアストンはスタート良かったからそのまま前に付けると思ったら、後方に下げてしまい『何してんの!?』と思ってたんだけど、勝ちタイム見たら何と1分7秒5!?多分追ていけなかったんだね。 福島はそんなに高速馬場だったっけ?調査不足でした。申し訳ありません。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
4月28日(土)

東京11R  第19回青葉賞

◎ ビービージャパン →16着
○ アドマイヤブルー →6着
▲ ジャングルクルーズ →8着
△ フェノーメノ →1着
× サトノギャラント →13着
× カポーティスター  →9着

フェノーメノは強かったですねえ。これは強いのか、それとも相手が弱いのか。いずれにしてもダービーは押さえは必要だろうな。予想は・・・不甲斐ない。


京都11R 下鴨S

◎ ナムラオウドウ →7着
○ サトノシュレン →3着
▲ ダノンマックイン →14着
△ カルドブレッサ →4着
× シースナイプ →6着
× ジェントルマン →1着

これは自分としては納得している。ナムラオウドウは思っているような競馬をしてくれた。和田騎手はいい乗り方をしてくれる。和田騎手は穴馬の鞍上だったときに安心して買える騎手の一人。このまま怪我なく騎乗して欲しい。


福島11R 飯坂温泉特別 

◎ ハリウッドスター →7着
○ ジャンナ →4着
▲ コアレスカポーテ →8着
△ メイショウテキーラ →14着
× タケルハヤテ →5着
× ブルーソックス →1着

福島競馬の見立てが悪いなあ。メルマガで配信している穴馬の的中率も低いし。いつもは地方で開催される競馬ではよく当たるんだけど。震災後、傾向が変わっているのは確かだろう。この辺は修正しないといけない。


KooZZYYkoozzyy  at 19:08コメント(3)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

東京11RスイートピーS(2012年)予想/◎ハッピーウィーク



人気ブログランキングへ競馬ブログ・ランキング競馬@予想 競馬重賞レース大予想 スポニチで当てる馬券情報

いつも応援ありがとうございます。

◎ ハッピーウィーク
○ プレノタート
▲ サトノジョリー
△ ココロチラリ
× ダイワズーム
× サトノジュピター
注 モエレマリーア


本命はハッピーウィーク。
2走前の君子蘭賞ではミッドサマーフェアーに引きちぎられたが、3から4コーナーにかけて進出して3着に入った。
好走したコースは京都1800と阪神1800メートルで、両方とも外回りの広いコース。この馬には広いコースが合っているのだろう。東京1800メートルは一番走りやすいのではないだろうか。

プレノタートは実績上位。今の東京コースは差し、追い込みが利くのでこの馬には有利。

買い目:
◎ 単勝 1点
3連複1頭軸流し ◎→○▲△× 10点
3連単フォーメーション ◎○→◎○▲△→◎○▲△×注 30点


KooZZYYkoozzyy  at 08:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

福島11R福島民友カップ(2012年)予想/◎ケイアイアストン



人気ブログランキングへ競馬ブログ・ランキング競馬@予想 競馬重賞レース大予想 スポニチで当てる馬券情報

いつも応援ありがとうございます。

◎ ケイアイアストン
○ パドトロワ
▲ ミキノバンジョー
△ ブルーミンバー
× ロードバリオス
× テイエムオオタカ
注 スギノエンデバー


本命はケイアイアストン。
実績的には勝ってもおかしくない。前走は休み明けで0.4秒差の8着。今回はひと叩きして上積みが見込める。今回が買い頃。

パドトロワは実績No.1。G1で勝ち負けする馬だから相手にならないかも。

買い目:
◎ 単勝 1点
3連複1頭軸流し ◎→○▲△× 10点
3連単フォーメーション ◎○→◎○▲△→◎○▲△×注 30点


KooZZYYkoozzyy  at 07:54コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

第145回天皇賞(春)(2012年)の穴馬



人気ブログランキングへ競馬ブログ・ランキング競馬@予想 競馬重賞レース大予想 スポニチで当てる馬券情報

いつも応援ありがとうございます。

第145回天皇賞(春)の穴馬は、

 
クレスコグランド
トウカイパラダイス


の3頭です。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
無料メルマガのご案内 

無料メルマガ『激走!穴馬はコレだっ!!』では、
毎週土日の10、11、12Rの穴馬候補を2、3頭配信しています。

先週の結果は以下のとおりです。  

4月21日(土)

福島11R 福島牝馬S アカンサス(2番人気)3着
東京10R 鎌倉S ガンマーバースト(3番人気)1着
東京10R 鎌倉S スノードラゴン(2番人気)3着
京都10R シドニーT ナリタプラチナ(3番人気)2着
京都11R オーストラリアT ブレイブファイト(4番人気)1着
京都11R オーストラリアT タイキパーシヴァル(3番人気)3着
京都12R メルボルンT パルクエスト(15番人気)3着

4月22日(日)

福島10R 燧ヶ岳特別 ダンシングムーン(4番人気)2着
福島11R 福島中央テレビ杯 ブルームーンピサ(3番人気)2着
福島11R 福島中央テレビ杯 モトヒメ(4番人気)3着
京都11R マイラーズC シルポート(3番人気)1着
京都12R 1000万下 アバウト(3番人気)1着
京都12R 1000万下 ヴィジャイ(5番人気)3着


穴馬情報が欲しい方必見!是非ご登録下さい。

→PC版はこちら 

→携帯版はこちら

KooZZYYkoozzyy  at 02:12コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

第145回天皇賞(春)(2012年)予想/◎ギュスターヴクライ



人気ブログランキングへ競馬ブログ・ランキング競馬@予想 競馬重賞レース大予想 スポニチで当てる馬券情報

いつも応援ありがとうございます。

◎ ギュスターヴクライ
○ オルフェーヴル
▲ ビートブラック
△ ウインバリアシオン
×  ナムラクレセント
×  クレスコグラント
注 トーセンジョーダン


本命◎はギュスターヴクライ。

うーん(~o~)オルフェーヴルを負かすような馬が見当たらない。
もし負かすことが出来るとしたら、前走の阪神大賞典でオルフェーヴルに土をつけたギュスターヴクライくらいか。
オルフェーヴルが前走のようなことがないとも限らないし、前走負けたことで 走る気をなくしている可能性だってある。最近の充実度はこの馬が一番。オルフェーヴルが逸脱したときの保険?

オルフェーヴルは不安があるとすれば大外枠に入ったこと。今回はスタートを出遅れ気味に出すか、それとも出してすぐに後方に下げて、最後方から競馬をするかだろう。前走の走りを見ても能力が抜けているのは分かっているから多少早めにスパートしても後ろから差されることは考えられない。楽勝の可能性は高い。

今回一番期待しているのはビートブラック。前走はオルフェーヴルが逸脱したことでスパートが速くなり、早くに失速してしまったが、菊花賞3着を見ても長距離適性があるのは分かっている。ただ、今まで勝ちに行く競馬をしてきたので、終いが甘くなっていたように思う。出来れば今回はスパートを少し遅らせて末脚を活かす競馬をして欲しい。

ウインバリアシオンは不器用な馬なので、後方からの競馬になるのは分かっている。最後は必ず伸びてくるが、どこまで伸びてくるか。

ナムラクレセントは押さえておかないと恐い存在。クレスコグラントは本命にするか悩んだが、能力がよくわからない。筋肉の張りが凄いと言われているが長距離を走るにはどうか疑問。

トーセンジョーダンは距離適性がどうか。ただ、単純に走る能力は高いから押さえておく。

買い目:
◎ 単勝 1点
3連複1頭軸流し ◎→○▲△× 10点
3連単フォーメーション ◎○→◎○▲△→◎○▲△×注 30点
 


KooZZYYkoozzyy  at 23:21コメント(0)トラックバック(1) この記事をクリップ!