2006年04月29日

激写。

414b43ad.jpgあいのり出演のtkを激写しました。
at 東京駅八重洲口バス停

前から撮れなかったのが心残りです。

koppy1229 at 00:44|PermalinkComments(0)

師。

dc271c3c.jpgこんにちわ。
たこにんにくです。


先日親から、就活はどうなったのか聞かれまして、

こぴ「は?とっくの昔に終わったんじゃけど!」
というと、

小寺親「聞いてない!!」

と言われました。
よー考えたら、あーちゃんとアキリズムと歯ぎしり君と学友と我が師匠達にしか言っていなかったので、小寺のブログ的責任より、この場を借りて報告します。


就活は二週間以上前に終わりました。
写真は現在のイケてる姿。
(greeで御覧の方は本ブログに入ってケロ。)


入社の決めては、人事の方があまりにも美しかったからです。

あんな美しい女性に、

「小寺くんまだ入社迷ってるの??」

なんて言われたら、

「いや、迷ってないっす!一緒に働きたいっす!」

っていうしかない。

その人の悲しい顔を見たくなかった。

喜んでほしかった。

そう。
笑顔が見たかったんだ。

だから俺は叫んだ。

力一杯叫んだ。



アナタガ スキダカラー



で、入社を決めました。

このことを師匠達に報告すると、皆様電話もしくは、メールにてお祝いしてくれました。

本当に優しい方々です。

本日はこの場を借りて、4人の師匠達を紹介させてください。


まず、ワールドグレートリーダー様。

小寺が尊敬してやまない方で、将来はこんな人になりたいと本気で思っています。

この方に出会えたからこそ、小寺は本気で就活に取り組めたし、本当を本気に変えることができました。

外見も中身もかっこよすぎで、おしゃれで、優しくて、頭よくて、まさに最強の理想像です。

長財布もってバーバリーのスーツ着て、高級車乗って、奥さん大事にしてて、、、

とにかく、また会ってお話したいです。
本当に素晴らしい方です。
これからもよろしくおねがい致します。


次に、ラスベガス様。

会社説明会会場の舞台上で内定者としてお話されているのを初めて見た時、小寺はある種のカルチャーショックを受けました。

一学年違うだけで、なんでこんなに堂々と、かつ論理的に話せるんやと思いました。

舞台の下から見ていて、めっちゃ偉大に見えました。

しかしその後、個人的に話を聞いた時、あまりの腰の低さと謙虚な姿勢に驚きました。

小寺が就活の報告メールをした時も、夜遅く帰宅したにも関わらず電話してくださりました。

本当にありがとうごさいます。
ただ、せっかく電話くださったのに、寝ぼけていてすみません。
でも嬉しかったです。
小寺も内定レッドになります!

あと、半年に一度のブログ更新までには、例のバーに連れてってくださいm(__)m


次に、同じ大学同じ学部の先輩s様。

おそらくこの日記を見られることはないと思いますが、この場でお礼を言わせてください。

インターンにて知り合い、それから大学の後輩ということでかわいがってくださりました。

気づいたら坊主頭になっておられ、
貫禄がましておられましたが、ほんまに優しくて、ずっと小寺の就活を気にかけてくれていました。

結果的に、会社の後輩にはなれませんでしたが、ずっと僕はあなたの後輩でいさせてください!


最後に、つっちーさん。

ただならぬオーラをまとうつっちーさんは小寺の就活の師であり、メル友。

就活中なにかしら、メールをくださり、就活生のためのブログまで作成して頂きました。

4月には心配して電話もしてくださり、本当に優しくて抜かりのない方です。

大きな志を持ち、小さな気配りを欠かさず、戦略的に物事を運べる頭脳は天才としか言いようがありません。

仕事忙しいとは思いますが、今度飲み連れてってください!


これで、偉大なる四人の師匠の紹介を終わります。


ってかこの際、どうせまた長いブログになってしまったので、直接でも間接でもお世話になった方に感謝の意味を込めて名前を刻みます。


まず、居候生活を支えてくださった、レイジ、歯磨き君、ハタケ、アキリズム。
ありがとうございました。

次に、間接的に小寺を触発した人、テクジン。
テクジンのおかげで外資系金融など超大手を受ける気になりました。超大手キラーの貴様の頭脳に少しだけ嫉妬し、がんばることができました。
ありがとうございます。

次に、ブログを読むことで癒された人、はりゅー君、なぎ、輝君、Red、ましるこ、その他いろいろな方、ありがとうございました。

次に、暇つぶし電話に付き合ってくれた都合のいい男、タツ。
暇つぶしができました。
ありがとうございました。

あと誰かおったかいなー。

あ、あと松嶋かえでと紋舞らんを紹介してくれた歯肉炎君。
本当にお世話になることができました。
ありがとうございました。

あと、仕送りをしてくださった小寺パパママ。
ありがとうございました。

最後に、総合的に見て、小寺の就活で一番お世話になり、プロデューサー的存在だったアキリズムさん、ありがとうございました。

もうこんぐらいでえーだろ!

とにかく、みんなありがと!

これからは、静岡の我が家で、子育てに励みます。

終わり。

koppy1229 at 00:41|PermalinkComments(3)

2006年04月21日

暴走。

99959e54.gif今日は、小寺の周りの完全に暴走中の親友について紹介したい。

彼の名前をA君と呼ぶこととする。

A君は、大のバイク好き。
彼よりバイクが好きな同年代は絶対いない!と言い切れる程のバイク好き。

小寺も車好きということもあり、知らぬ間に親友となった。

彼は頭もよく、顔もよく、運動神経抜群で、おもしろい性格なので、一見、全てに恵まれているように思える。

しかし、神は彼に全ての才能を与えたワケではなかった。

彼の最大かつ、致命的な弱点。

それは、人類最強ともいえる「勘違い」君だということ。。。

A君と仲良くなったのは、忘れもしない大学一年の四月。
喫煙所にて。

A君「小寺君、同じクラスだよね?小寺君の自己紹介すごかったよ!車何乗ってんの?!ちなみに俺は、バイク専門でさー・・・

(5分後)

・・・そしたら、パトカーが追ってきて、軽く遊んでやったよ!まぁ峠で俺に・・・・

(5分後)

・・・その女の子、チョー俺のこと気に入ってて、ちらちらこっち見てきてたから、チョーうぜー!とか思って・・・」

小寺「へ〜。ほーなんじゃ!
・・・ってかさーごめんけど、君、誰?」

こんな会話から始まり、今となっては大学生活に欠かせない友人になった。

そんな彼は今、インターネット上の友達たくさん作ろう的なサイトにはまっている。
(この存在を知らない人は、以下理解しがたいと思います。すいません。)

彼のアクセス履歴(足跡)は半端ない。

一日50〜100件のアクセス。

しかも、9割が女性らしきニックネーム。

まぁあらかた、女性をアクセスしまくって、そのレスポンスでアクセス履歴が増えていっているのだろうと思っていた。

しかし、つい先日、彼に会ってそのことを聞いてみると、

A君「なんかさー、プロフィール写真を自分にしてみたら、女の子のアクセス数がいきなり増えちゃったんだよね〜!!」

小寺「え?」

家に帰り、小寺は、恐る恐る彼のプロフィールを見てみた。。。

決め顔載せてる〜!!

そこには、明らかに自分で撮った感じのドアップの写真。
はだけたシャツに決め決めのヘアー。
そして、何かを訴えかけるような、誘惑の目。

うひょ〜( ̄□ ̄;)!!

そして、それだけではない。

フォトアルバムという、写真(画像)をメモリーとして残しておけるコーナーにおいては、、、

「バイトあがりの俺」
「風呂あがりの俺」
「浴衣の俺」

メモリーっつーか写真集やんけ!!

そりゃアクセス数も増えるわ!!

ほかにも、一日に二回の日記更新。

(もはや日記ではない)

最近では、日記のネタがないらしく、中村(仮名)という友人をネタにしようとしていました。

残念ながら本日の小寺ブログのネタは、A君、キミです!

というわけで、大学生活あと一年も、小寺にとって最高の暴走天使でいてくださいm(__)m

これからもよろしくお願います。

koppy1229 at 12:11|PermalinkComments(1)

2006年04月18日

狩り。

e2e1e29e.jpg昨日、あちゃみと静岡のとある場所へいちご狩りに行った。

時間無制限で一人1300円。

最近のスーパーマーケットの相場で、大体いちご10個くらいで298円ではないか、
という予想から、
一人40個以上食べれば、モトがとれる!

という見解に至ったため、
キリ良く、一人50個をノルマとしていちごを食べ続けようという目標を立てた。


しかし、食べはじめて、7個の時点で弱音を吐いた。


「あ〜もう、飽きた。もういらん!いちごいらん!」

開始5分での弱音だった。

しかし、ぐちぐち文句を言いながらも、25個を食べた時点で、もよおしたので、お手洗いへ。


20分後、
心身ともに快調(快腸)になった小寺は、必死にノルマを達成しようと頑張った。
あちゃみも黙々と食べ続けた。

無論、二人に会話などない。

そこにあるのは、目標達成への情熱と、プライドをかけた己れとの戦いである。


そして、開始一時間後。


ついに、ついに、
二人そろって最後の一個。


「せーので食べようや!いっせーのーで・・・」


パクっ!!


無事、ノルマを達成した瞬間だった。
二人で100個食べてやった。


そして、勝利のおたけび。

食ったどー!!


帰り際、
周りの店員さんたちも、小寺たちを祝福してくれているかのように、話し掛けてくれた。

店員達「ご利用ありがとうございましたー。」



その後、愛車ソアラで迷いながら帰った。


達成への意欲。
これを大事にこれからも生きていこう。


終わり。

koppy1229 at 10:43|PermalinkComments(4)TrackBack(1)

2006年04月12日

就活病。

ccc2e155.gif最近、就活病にかかった。

人それぞれこの病に対する見解が違うと思うので、あらかじめ定義しておく。

就活病=就活が原因で毎日ため息ばかりついてしまう病

なぜ就活病にかかったのか、自分なりに考えてみた。

それは、小寺の短所であるはずの、人を見下す、自信過剰、調子乗り、偉ぶる、俺がナンバー1だ!!といった性格が、薄れつつあるから。

要するに、自分を誇る余裕がなくなっている。

七月から就活を始め、本当にいろんな人にあってきて心から凄いと思える奴にたくさん会ってきた。

ただ、当然逆(アホ)もたくさんいた。

両極端の就活生を見てきて、思った。

自分は絶対前者グループに入りたい。
ってかもう入っとる!!

と思っとった。
しかし、最近の就活状況はどうだろうか。

毎日毎日就活で、半年前の、
『就活楽しい!!』
って気持ちが完全になくなっとる。

たった一つの行きたい会社からの次回選考の連絡を毎日毎日待ちつづけ、プレッシャーで脳が腐りそう。

昔のように、
「俺を落としたら後悔するで!」
っていう余裕がないし、
「この俺が落ちるわけがない!!」
と思う余裕もないし、

「俺をとらない会社に未来はない!!」
と豪語していた小寺は、今や外資系金融に捨てられるただの子犬。

それでも、ただただ本命会社に入りたい入りたいって気持ちばかり先行し、
毎日それ以外のことを考えられなくなっている。

他の会社の選考は、正直本命会社の1パーセントの力も出してない。

手抜きしているのではなく、全てのエントリー企業の選考は、本命会社に受かるための一種のプロセス(練習)としてしか捉えてないから。

でも、今日静岡発名古屋行きの新幹線の中で一人ぼぉ〜と考えながら思った。

あれ?就活って昔は楽しくなかったっけ?

いろんな方面の凄い奴に出会って、グループワークしたり世間話したり飲みに行ったり、いろんな考え聞けたり、
野望でかい奴らと誉め殺ししあったり、
いろんな会社の社員の人やOBの人と話して、
その人の武勇伝聞いたり、小寺の武勇伝語ったり、
自分の将来のこと考えれば考えるほど、ワクワクしよったのに。

俺ってどんだけすごい大物になるんじゃろ!!

こんな単純な間抜けなワクワク感を忘れとった。

自信過剰で調子乗りで偉そうな性格は、実は小寺にとっては長所だった。

そして、誇り高き小寺様は、会社に選ばれる立場じゃなくて、会社を選ぶ立場だという過信。

そして、就活で成し遂げるべきミッションは、
本命会社に入ることではなく、本命会社の社員のような数年後を送れる会社に入ること。

・・・って思うと少し楽しくなってきた。

就活ってめっちゃおもろかったわ!
って数ヵ月後、捨て台詞残せるようなイケてる会社の内定者になったろ!!

っつーことで、今日のブログはこれでおしまい。

あっ!今日のブログへのコメントは一切無しでお願いね!

なんか悔しいけー!

そーいやーさっき、英会話ブラック企業から面接後一ヵ月ぶりにかかってきやがった!

この天才児を一ヵ月放置する会社に興味ありません。
さようなら。

koppy1229 at 18:12|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2006年03月30日

ストレス用語。

3612f9b0.jpg就職活動でよく出会う用語。。。

IS
CS
CSR
IPO
IR
PDCA
TOB
アクチュアリー
イニシアチブ
インサイダー取引
インセンティブ
エクイティー
コンピテンス
コンプライアンス
ストック
ディスクロージャー
デリバティブ
ブレイクスルー

って、、、
なんで全部英語なんや!!
なんで、いちいち略す必要あるんや!!

エクイテイー?ストック?

なんで二個も同じ意味があるんや!
普通に株って言えばえーだろーが!
しかも株ってもう一個英語あるし!(R25より)
なんか忘れたけど。

IPO?

あ〜あれか!あの利益を追求せずに社会に貢献する組織っていうあの・・・

それはNPO!

あ!そっか!あの、城北高校で数学Bを教えてくれた・・・

それはイッポウ先生!!
(城北生しかわからんよねごめん。)

ってか株式公開、もしくは上場でええだろーが!!
いちいち英語にして、かつ略すけーなんのこっちゃ分からんくなるんじゃい!!
かっこつけるな!!

英語覚えて日本語訳覚えて略を覚えて・・って三度手間じゃボケ!!

IS?

レクサスIS(日本名アルテッツァ)のこと?

IR情報?

この会社は、携帯で赤外線通信でもしたいのですか?

ディスクロージャー?

「ディス=dis-=否定の接頭語(ターゲット1900より)」

「クロージャー=Close+-er=閉める+〜する人=閉める人」

結論=ディスクロージャー=閉めない人。

・・・なんでや!!(一人突っ込み)

会社説明会での一コマ。

ある就活生「御社にはアクチュアリーというものはあるのでしょうか?」

Actually=実際に(ターゲット1900より)

意味が通じん!!

ベンチャーの社長「近年、日本ではブレイクスルーできる人材が求められているんです!!」

break through=突き抜ける(ターゲット英熟語より)

そうか、突き抜ける人材を必要としているのか!!

・・・って、何を?

コンピテンス=con-pi-tence

第一問、さて、この単語のアクセントはどこでしょう?(1999.センター試験より) 

TOB?

これはさすがに覚えたよ!
今、ニュースで結構話題の株取引方法じゃもんね!

株式公開買付!

えっと、なんの略だったけ?
えっと、えっと、、、
えっと。。。

ほら見ろ!こうなるじゃろ?
今悩んだ時間マジでもったいない!!
赤信号で車来てなくて、横断歩道渡ろうか悩む時間くらいもったいない!!

じゃけー日本語だけでえーんじゃい!!

ここは日本なんじゃけー!!

この前なんか、リクルートスーツのこと、「リクスー」って略するヤツおったけど、なんでもかんでも略すな!おまえは渋谷のギャルか?!

「リクスー」って、
最初、「リスク」のことだと思って真剣に文の意味考えよったやんけ!!

マジ悩んだ時間無駄だったわい!!
トイレで髪セットするフリして、洗った手を髪でふくくらい無駄じゃい!
じゃあ最初から手洗うな!!

はースッキリした!!
言いたいこと言ってやった!!

よし!また心入れ替えて就活するぞ!
エイ、エイ、オー!

あっ!
そういやー、この度小寺は四月一日に入籍します。

独身生活もあと一日です。

四月一日に、おめでとうメールとかくれたら嬉しいなーみたいなねー。

もし、このブログ読んでくれていたら、ほとんどしゃべったことなかったり、全く連絡とってない人であったりとかでも、メール頂けたら嬉しいです。

koppy1229 at 19:50|PermalinkComments(10)TrackBack(2)

2006年03月25日

怒。

07d2371e.gif今日は、怒りのブログを書こうと思う。

というのも、今、ぎゅうぎゅう詰めの電車の中で、
暇じゃし、ぺちゃんこじゃし、隣のアベックがうるさいし、
で、イライラボルテージーが、レベルEなのた。


田舎っぺはわからんかもしれんが、(※広島は都会)
東京の終電はマジで混む。

これこそペチャンコってくらいペチャンコになり、
ドア付近の乗客は、ギャグのように顔が押しつぶされている。

そんな中、今日もカテキョが終わり、終電で帰宅。


電車のドアが開くと同時に、ぐじゃ〜!!と後ろから押され、数秒でペチャンコ状態。

しかし、そんな状態にも関わらず、小寺の隣の中年アベックは、性懲りもなくイチャついている。


中年男「その荷物、重そうだから持ってあげるよ!」

(えーけー、もっと詰めろや!!こっちはきついんじゃい!)


中年女「えぇ〜。。すっごく重いんだよ〜!持てるの〜ん??」


(なんでもえーけー、もっと奥行け!!ってかお前、さっきその大きな荷物、片手で持ってたやんけ!!)


中年男「こんなの軽い軽い!!楽勝だよ!」


(その割りには、腕がプルプル震えてるよ!)


中年女「すっご〜い!!力あるんだね〜!!すごいな〜!!」


(いやじゃけ、さっきあなた片手で持ってましたやん!!)


そして、その後もこのアベックはペチャンコ状態にも関わらず、性懲りもなくイチャイチャを継続させた。


中年男「きついなー。すごくムンムンしてて暑いよ。こりゃー女性専用車大活躍だなー!」


(ってか、あなたスルメの匂いする。)


中年女「そうだね。うん。女性は危険かも!私もちょっと恐い。。。」


(停電になっても、大丈夫じゃけー安心せーや!)


中年男「そうだな!!」


(認めちゃったよおい!)


中年女「うん。。」


(この会話間違っとるけー!!)


中年男「でも、今日は俺がいるから安心だろ?!ずっとくっついてろよ!」


(ヒュ〜ヒュ〜かっこい〜!!・・・って、んな訳ない!!)


中年女「うん!」


(拍手喝采じゃ!!)


そして、その後女性だけ、先に電車を後にした。


その後ろ姿をずっと見つめる中年男。


と、思ったらその中年男は、茶髪の若いギャルルを目で追っていた。。。


はー。
男ってヤツは。。。

でも、そんな中年男に200点!!



これからもお幸せに!!


アディオス!!

koppy1229 at 00:21|PermalinkComments(6)TrackBack(3)

2006年03月17日

チャーリー。

c979ca99.jpg「ねえねえ、最近コッピー、ブログ書いてないよね?!」

「なんかプロポーズしたらしいけど、それ以来どうなったんだろ??家ないらしいけど、ちゃんと生きてるのかな〜?!」

「ほんとにホームレスしてたりして!!(笑)」

「コッピーだったら想像つく!!」

「新宿の地下道にいたりして!!ワハハハハ!!」





そんな声が聞こえてきそうな今日この頃、
こんにちわ!
10日に一度のKOPPYブログの日がやってまいりました。

あれから、数々の方々の家をイナゴのように渡り歩き、
レイジ君んちでは、米をこっそり食べて怒られ、
高下君んちでは、チョコレートパイをこっそり食べて、未だばれていません。


そして、今はハタケ君という、それはそれは律儀で親切で毒舌な青年の家で、幸せに暮らしています。

ハタケ君は、高校、浪人、大学とずっと一緒だった友人で、一言でいうとユースケ・サンタマリアです。


昨日は、二人でうたばんを見ながら、仲良くさかな君に大爆笑していました。

さかな君は、魚が大好きなはずなのに、水槽からマンボウを取り出して遊んだりして、
魚と戯れるというより、魚を捕えて遊んでいました。


テレビも見おわり、

「最近、なんかおもろいことないけーブログのネタがないわ〜!」

と、小寺がぼやくと、

「ごめん、俺おもんなくて。」

と誤解され、今二人の仲はイビツです。


それはそうと、最近では就職活動の方が活発となり、いろんな業界でいろんな人に出会います。

最高に優秀で頭がキレる人もいれば、
本当に笑顔だけが取り柄の人もいます。

我が就活仲間のブログを見ていても、みんなとても頑張っており、本当に尊敬します。


小寺はというと、最近自慰行為不足でショック死してしまいそうです。
(赤ちゃんごめんねこんなパパで・・・)


そういえば以前、志望企業の面接に、間違えてサンダルで行き、へらへらしながら大学名を間違えた、高校時代の友人とハタケの三人で最近、居酒屋一休に行きました。

数年ぶりの再会でしたが、全く変わっておらず、あいかわらずチワワに似ていました。

彼は、俗にいう天才肌で、小寺とハタケが懸命に勉強していた浪人時代、
ずっとスロットをして遊びほうけていたのに、誰よりも難しい大学に合格し、みんなに命を狙われたこともあります。

久しぶりの再会でしたが、生意気なインテリメガネをしている以外は何も変わらず、
話題は終始、就活のことか高校時代の思い出話でした。

彼に触発され、小寺は最近、世界的な外資系コンサルや証券に挑んでいるのですが、エントリーシートが英語で全く解読できません。

最近、テストに英語って書いてあると、イライラします。

浪人時代は、英語の神として数人の友達に崇拝されていたこの小寺様が、
TOEIC前代未聞の440点でした。

これ以来、広島弁しか話せなくなりました。

というわけで、何の一貫もないブログはこれにて終わります。


ってか、今電車乗っとんじゃけど、前に座っとるチャーリーっぽいヤツが俺のことバリ見よる!
なんか、イライラするわ〜
でも明日は、久々のオフ!!
ぶち嬉しい!!



END...

koppy1229 at 23:44|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2006年03月05日

MISSION OF PROPOSAL。

c243e5c6.jpg昨日、東京ディズニーランドへ行ってきました。

あちゃみが誕生日ということで、小寺もどうやって喜ばしたろうか考えた結果、ディズニーを選びました。

しかし、ディズニーにした本当の理由は、ドッキリで婚約指輪を渡すため!!
(自分でいいつつ、ちょいハズい。)

3月3日、0時
二人で誕生日パーティーをしました。
ケーキを買って誕生日プレゼントをあげました。

え?何を買ってあげたのかって?!

シャネルのバッグ!
マジよマジ!!

奮発した。。。
ってか、10ヵ月くらい前からせがまれとった(T_T)

しかし、この日はあいにくの雨模様。
ディズニーは延期。。。

ちなみに婚約指輪はというと、一週間前にこっそり銀座で買いました。
シャネルのバッグが高すぎて、無理じゃー思ったんじゃけど、まぁ一生に一回のプロポーズなので、頑張ってダイヤ買いました。

ほいでほいで、ディズニーは4日に行くことにしました。

3月4日、6時起床。
朝早くからディズニー行きました。

しかし、土曜日ということもあり激混雑。
チケット買うだけで一時間かかりました。

園内に入り、気持ちは高ぶりましたが、あちゃみは妊婦なので、過激な乗り物は避け、イベント中心に回りました。

純粋にはしゃぐあちゃみをよそに、小寺は指輪をいつ渡そうか氣が氣でなりません。

子供「ねぇねぇお母さんは、お父さんにどうやってプロポーズされたか覚えてる??」

あちゃみ30歳「忘れるはずもないわ!!あれは、お母さんが二十歳の誕生日の次の日だった。(顔を赤らめて)ディズニーランドでね、・・・」

って言わしたるで!!
でもどうすりゃ、感動してくれるんじゃろ・・・

ず〜と考えた結果、、、

夜にある、光と音のシンデレラパレードの中、シンデレラ城の前で、渡すことに!!

妄想上KOPPY「実は、渡したいものがあるんだ!」

妄想上あちゃみ「えっ?なになに〜??」

そっと指輪を差し出す。

妄想上あちゃみ「えっ??えっ??」

妄想上KOPPY「さぁ、次は君がシンデレラになる番だ!指輪をはめさせてくれるかい?」

という何ともロマンチックなプロポーズを考えつきました。

しかし、パンフレットを見ると、シンデレラ城の前の観覧席は抽選らしく、この人数の中、当選するのはかなりの確率。

は〜( -_-)
こりゃ厳しいわ。

そんなこんなでもう17時。

小寺がゴーカートの順番待ちをしている時、あちゃみがかわりに抽選に行ってくれました。

そして、

あちゃみ「ねぇねぇ。なんか当たっちゃったんだけど、、、」

こぴ「はい?」

あちゃみ「なんか当たったっぽぃ☆★」

というわけで、当たりました。

3月4日19時。

アナウンス「レディースエンドジェントルメン!ウェルカムトゥザ東京ディズニーランド!!」

光と音が交差し、始まりの予感。

小寺達の席は、紫に光るシンデレラ城の真下。
前から3番目。

始まる前に渡すか、終わってから渡そうか、悩んだ結果、パレード終了後の混雑を予想し、始まる直前に渡すことに。

チャンチャカチャンカ・・・♪♪

光と音のイルミネーションが始まりました!!

そして、、、

KOPPY「ねぇねぇ、はい。」

ロマンチックな妄想をしていた割には、あっさり渡し、
ふっつ〜に、

KOPPY「結婚してください。」

的なことを言いました。

(実際そんなもんよ!!)

でも、ドッキリなだけあって喜んでくれました。
とりあえずはこれで良しとしよう!

それから、二人でシンデレラパレードを目の前で楽しんだとさ。

と、いうわけで、芸能人のようなビッグなドッキリはできませんでしたが、大学生の割には小生意気なプロポーズができたと思います。

めでたしめでたし。


(終わり)

追伸:今小寺は、早めに家を引き払ってしまったせいで、ホームレスをしています。
キャリーバッグを持ち、連れの家を点々としています。
なので、泊めてくれる心優しい人大募集!!
(ジュースおごるよ!!)
どうぞよろしくお願いしますm(__)m

koppy1229 at 22:51|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2006年03月01日

勇者。

98a65868.jpg最近、とてもお世話になっている会社があります。

どことは言わないですが、人事の人に呼ばれて、お話しして以来、何度か呼ばれるようになり、先週は中堅、そして来週はその会社の管理クラスの方とお話しします。


小寺も馬鹿ではないので、
選考に絡んでるやもしれぬ!
と、うすうすは感じている所存にございます。


そして、毎回毎回宿題が出されるのです。

そして今回の宿題とは、

『夢を実現するためには今、何をすべきか逆算してこい!』

『なぜその目標なのか(ベンツ欲しいとか20代で年収1000万円とか。)を一つにつなげろ!』


いっやー、難しい!!


前回のブログでも、逆算をしてみたもののなんかしっくりこんかった。

将来の夢は、勇者じゃー言うたけど・・・


勇者って何?!
世界一の社会貢献?!
世界一の社長?!
勇者って何かわからんよーになってきた。


そもそもなんで勇者になりたいんかーゆうと、
小寺のルーツかつバイブルである、


『ドラゴンクエスト〜ダイの大冒険』


に小さい頃えらい感動したんよね。
今読んでも何回泣くかわからんくらい。


『俺も絶対勇者になる!!』


と幼な心に決めて、
小さい頃はいつもマントをつけて、手作りの剣と縦と鎧を着て、近所の子らと、魔王を探しよった。

レベル上げとかっつって、
ジャングルジムを手を使わずに上ったり下りたり
(たぶん今はできん芸当)、

ブランコを立ちこぎして、どこまで遠くに飛べるかやったり
(一歩間違えたら死ぬ)、

近所の全く開拓されていない山を無理矢理登り、モンスター(アリ)と戦ったり、

崖を力づくで登ったりしてレベル(自己満足度)をあげたり、

いろんな人んちの庭に忍び込んで、すばやさを身につけたり、
(完全に住居不法侵入罪。)

地下水道に潜って、一日かけて出口を探したり、
(試練の洞窟に見立てていた。)

檻の中の動物にガンつけて、そいつが目をそらすまで睨み続けたり、
(檻の中が大前提ね。)

他にも数知れずの冒険を繰り広げてきました。

ほんま語り尽くせんわー。
あーなつかしい。


ここ数日ず〜っと、勇者とは何かず〜っと考えて、
ようやく分かった!!

それは、
「勇者は勇者!!
それ以外のナニモノでもない!!」
ということ。


あるモンスターが言った。
「勇者様はわしらのような、モンスターにも平和を与えてくださったんじゃ!」

ある小さな国の小さな男の子が言った。
「ぼく、勇者様にお祈りをしてるんだ!勇者様ならきっと世界を救ってくれるよね!」


これが勇者っすよ!!


今までずっと、夢からの逆算が どうしてもできん!
できても、どうしても納得のいくものではない。(前ブログ参照)
って思ってきたのは、勇者を無理矢理、形にあてまめてきたけーなんじゃね。


納得納得。


勇者とは、純粋に勇気がある人であり、そして回りの人を勇気づけられる人なのです。

それを実現するために何をすればいい、うんぬんの次元ではないと小寺は考えました。


だからもう逆算はしません。
そのかわり、新たな方法を思いつきました!!

それは、、、

『ロールプレイング人生計画!!』

以外とありがちな命名ですが、いづれかっちょえーのを考えます。


まぁこれは簡単なもんで、
人生の節目節目に中ボスがいると考えて、それを一人づつ確実に倒していく。

たとえば小寺だったら、
まず入社後の中ボスは新人賞です。
そして、小寺27歳の中ボスは、会社でNO.1の・・・

みたいなね!

え?じゃあラスボスは誰なのかって?

それは、冒険を続けてみないと分かりません。

ダイの大冒険でもそうでしたよね!!
真の大魔王は、じつはあいつだった・・・

みたいな。


大きな野望はあるが、明確かつ具体的な夢がない人限定の人生計画方法です。


ちなみに、小寺27歳の中ボスは・・・


ま、えっか。
それは来週で。

いやー、久々に長々とブログ書いたでー!

気持ちぃ〜!!

やっぱ執筆活動は大事ですね。
さて、はよ寝て、明日もほどほどにがんばろー!


(DISK1 終了)

koppy1229 at 02:17|PermalinkComments(7)TrackBack(0)