2006年01月30日

大和。

ef8d6e53.jpg昨日行った映画のレビューをしたいと思います。


『男たちの大和』


R25(無料情報雑誌)に胸を打つ映画だと書いてあったので、
通称熱い男“小寺健男児”(自分ではクールだと思っているのだが・・・)
は、熱い想いを感じたく見に行ったのです。


感想は、、、

素晴らしい映画でした。



話の内容は、題名の通り、戦艦大和に乗船する海兵を描いたもので、一人一人の大和にかける想い、一人一人の家族への想いが切実に表現されたスペクタクル超大作です。

戦争がどれだけ悲しいものかが痛いほどわかります。

小寺はめったに泣かない超クールな超イケ面ですが、
何回泣いたかわからんくらい泣きました。

あちゃみなんか、家で予告見ている時点で泣いていました。

それだけ胸を打たれる映画です。


このブログを読んでいる、そこの熱い人は絶対見てください。

今こうして就活していられるのも、吉牛で牛丼食べていられるのも、二度寝するのも、好きな人と一緒にいられることもすごく幸せなことなんだと思いました。

一日一日をもっと大事に生きようと思いました。

映画を見おわって、


小寺「ほんまええ映画だったね。でもなんかへこむわー。マジリアルだったんじゃけど。」


あちゃみ「じゃね。でもなんか、大事にしよう、とか思った。」


小寺「うん。ほーじゃね。俺もあーちゃんのこともっと大事にしようと思った!」


あちゃみ「・・・え?俺も、って別にこっちのこと大事にしようって言った訳じゃないんですけど。」


小寺「え?」


あちゃみ「心配しなくても、そんなこと思ってないから!!あーちゃんは、自分第一主義だもんっ☆」


・・・


悲しいけど、やっぱり女の方が現実的です。


(完)

koppy1229 at 22:09│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by HAMNIBAL   2006年01月31日 21:09
もしかして、結婚相手!?
この写真で見る限り眞鍋かをり似だな♪
2. Posted by こぴ   2006年02月01日 09:41
真鍋かおり全然にとらんよ!!写真詐欺!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔