2006年02月23日

なし。

6b0cc253.jpgえ?
もう23日?!
早いのー。
最近のブログ更新率、月ですね。
ぼちぼち忘れ去られるんじゃないんかいのー。
コメント書いてくれてる人ごめんなさいね。
遅れても返事は必ず書くんで勘弁しておくんなましm(==)m


っつことで、いろいろ選考が始まりましたねー。
筆記受けたり、グループディスカッションしたり、、、


でも最近分かったことがあります。

それは、自分が素を出せるってことの意味。


以前ある会社の人事の人に呼ばれて、
話したのだけれども、
一対一で、面接のような、対談のような、
ほんま自然に素を出して話せたことがありました。


よう内定者がなんでこの会社に決めたかってとこで、

「面接で素の自分を出せたから」

「すごく私の話を聞いてくれ、かつ楽しかったから」

とか、言っとったけど、あーこんな感じなんじゃーって思いました。
ふっつーに会話をしとるって感じで、

「御社」とか、
「私くし」とか、
「させていただいたのですが・・・」

とかっていう堅苦しい敬語は一切無く、

「俺は〜」とか、
「マジっすか?!」とか
「ぶっちゃけ〜!!」とか、

ふっつ〜に言ってました。
(さすがに、調子に乗りすぎた。)

人事の方も、

「お前、やらかしたったな〜!!ほんまえらいことしたな〜!!どうすんねん!!子供!!大変やで〜!!ほんま、夜ばっか頑張りよったんやろ!!ほんま、びっくりするわ!!」

と、かなりのフランクさでした。



また、この10日間で、懐かしの人物に多く会いました。

まず、ゴーン自動車(仮名)にて、城北生の麻生くんに会いました。
いっやー久しぶりだった!!
意外と仲良かったんよね!

次に、やっちゃんに会いました!
これはビックリサプライズだったね!!
洋民(仮名)っていう外食産業(居酒屋)の会社の社長の話聞きにいった帰り、
大好きな康竜(ラーメン屋)に一直線だった時、
横断歩道で、

「こで君!!」

って聞こえたけー、振り返ったら、
なんとそこにはあの、カリスマガールやっちゃんが!!
(やっちゃん=アキリズムのピン子)

いやー久しぶりでした。
ほんま久しぶり!!
こんなとこで会うとはって感じ!!
あちゃみが、めっちゃ会いたがってましたよ!


そして、最後に、法政大学のボアソナードタワーにて、

知見ちゃんに会いました!!

いやーこれにもびびったね!
ヤマト証券グループ(仮名)の学内説明会だったんじゃけど、
なぜかうちのクラスのヤツがめっちゃおった!!
(備考:友達ではない。)

久々の知見ちゃんは就活モードでしたよ!


ってことで、この10日間は、再会の日々でした。


そして今日は2月23日。
東京都立高校入試の日。

小寺の担当するダメ生徒は、ちゃんとできとんかの〜。
駄目な子ほどかわええゆうけど、ほんまじゃね。

これまで何回説教したじゃろうか。
何回怒ったじゃろうか。

我ながら、GTOの鬼塚先生みたいな顔とアツい指導方法だったけど、
俺もまだまだじゃね。
教えられることだらけでしたよ。

まぐれでもええけー受かりゃのー。
いや、ギャグでもえーけー受かりゃーのー。
いや、裏口でもえーけー受かりゃーのー。

3月1日の合格発表で、
彼から電話がかかってくれば、
小寺は、無事、
彼の家庭教師という任を卒業できます。



以上。

koppy1229 at 11:26│Comments(2)TrackBack(2)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. お年よりを大切にしていますか?  [ 華絵 ]   2006年02月24日 03:06
今の私達がいるのもお年より達が激動の人生を歩んでこられたからこそ。若い世代の方達はもっとお年よりと接するべきだと思います。
2. ウゥー喉が痛い・・・  [ エレナ ]   2006年02月24日 07:55
なんか最近の東京の気温おかしくない?すんごく寒かったり、すんごく暑かったり・・・そういえばこの前一人でお台場に行って来たよ・・・

この記事へのコメント

1. Posted by なかむ〜ら〜   2006年02月23日 20:18
なに!!知見もさすがに始めたカー!!
俺は公務員模擬試験が悪くて、民間いこーかと思ったけど
また勉強を再開したよ!!
忙しそうだな〜!!でも俺からすると、ふつ〜の就活が
楽しそうに見えるよ。。それにしても・・・・愛内里奈↑久しぶりにみたけど、、、いや〜、いいねーー!!(照)
2. Posted by こぴ   2006年03月01日 23:16
公務員は大変じゃの〜!!就活のよっぽど楽しいわ!
ゆーてもいろいろあるけどさ。
頑張って現役で公務員になって天下りを取り締まってくれや!
で、いつかは総理大臣にでもなれ!支持したるで!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔