安倍晋三首相は19日、首相官邸で開いた非常災害対策本部の会議で、台風19号の記録的大雨により甚大な被害が出た長野県を20日に視察すると表明した。長野では千曲川の堤防が決壊し、大規模な浸水が発生した。首相は現地で被害状況を確認するとともに、被災者や自治体関係者から要望を聴取する考えだ。
時事ドットコムニュース
bdbd26ce094622517d9ab03870776b33
 住民やボランティアが復旧作業に懸命の汗を流す倉敷市真備町。避難所に充てられた岡田小学校体育館に着くと、「総理被災地訪問」のIDを首からブラ下げた内閣府の役人や警察関係者がウヨウヨいた。
 体育館の中に入ると、ニヤニヤした顔で避難住民に話しかける安倍首相の姿があった。
aa89f0e311877bb0dcf4c107e25599b8

 マスコミがステージの上で鈴なりになっていた。マスコミとは記者クラブのことである。田中と助手の倉持は体育館の床を這うようにして取材を続けた。記者クラブに見つかると、当局にチクられて排除されるからだ。
 10分くらい経っただろうか。防災服を着た小太りの中年男がトコトコと近づいてきた。特徴のある頭髪と顔つきで佐伯耕三・首相秘書官であることが瞬時に分かった。衆院予算委員会(4月11日)で質問中の玉城雄一郎議員にヤジを飛ばしたことで一躍有名になった御仁だ。

1700c31ee3b5a7667139291ad2f82d25

 佐伯秘書官は「メディアの方でしたらステージの方に行って下さい」と告げて来た。田中と倉持はとりあえず体育館から外に出ることにした。
田中龍作ジャーナル

今日もまた、この光景が繰り返されるのだろう!


愚痴・ボヤキ日記 ブログランキングへ