20191021SS00004
 相も変わらず、小泉進次郎の評判が悪い。週刊新潮が面白いエピソードを載せている。内閣改造の直前に、進次郎のもとに参じた知人たちが、彼の行きつけの四川料理の高級中華料理店で、「冷やし担々麺」を食べることになった。進次郎が前もって人数分を頼んでいたそうだが、それは「冷やし担々麺の坦々抜き」だった。坦々とは上に乗っているひき肉だが、その脂肪が健康に気を配る進次郎には気になったのかもしれない。だが、坦々なしのただの「辛麺」である。
元木昌彦の深読み週刊誌
オイラの好物は10年前にも書いてるが
下丸子の「満る賀」さんの世界一旨い「冷やしタヌキ蕎麦」

hiyatanu1
しかし、この店の蕎麦がいかに旨いと言っても
「安倍玉抜いてよ!」ならわかるが
「揚げ玉抜いてよ!」なんて客はいないだろ


愚痴・ボヤキ日記 ブログランキングへ