SK007_20150419_700101_99_20150419112103

要約すると・・・


・香川は、クロップ監督退任決定後初の試合となったパーダーボルン戦でゴールを決め、3-0での完勝に貢献した。

・試合後、香川は公式ページのインタビューで
「クロップ監督退任はチームにとって大きな損失だが、監督自身が決断したことなので尊重したい。個人的にとても感謝しており、クロップ監督のおかげでここまで来れたと思っている」
と述べた。

・また「もちろん悲しいし寂しいのは事実だ。だが我々は継続して上を目指して行かなければならない」と、クロップ監督退任後も前進し続ける意志を述べた。


こちらのニュースに対する、韓国の反応をまとめました。



※コメントが少なかったので、全て翻訳しました。


벤치히터
ファーガソンが見に来たと思ったら1年で引退、モイーズは1年でクビ、ファン・ハールには見切られたのでクロップの所に行ったら、1年も経たずに辞めると言われwww
一番かわいそうだ

共感:59 非共感:7


>>다음시즌맨유
あなたの年俸の百倍以上稼いでる人だよ。
あなたにかわいそうとか言われるような人たちじゃないよwwww





professional
ゲッツェをサイドにしてまで、中央で起用してくれた人だもんね・・・

共感:46 非共感:1





hyse****
日本は昔から、欧州からオファーが来れば、将来のことを考えて安い金額でも送り出す。

でも韓国はホン・ミョンボ、ユ・サンチョル、チェ・スンホなどなど、移籍金を上げようとして移籍の話自体がなくなってしまった。

こういうのも今の香川を作るのに貢献したんじゃないかと思う


>>tpqz****
安い金額でも送り出すのが、全面的にいいことってわけじゃないけどね。
移籍金自体が、その選手に対するクラブの期待値だから。
安く来た選手は容赦なく飛ばされるよ


>>VERVE
我が国は2002年まで、海外からオファーが来たら移籍金を多くもらおうとするのでは無く、そもそも送り出そうという考えがなかったんだよ。
だから話にならないような移籍金を提示してた。

チェ・スンホユベントススカウト事件は結構有名だよ。
スカウトを何度も送って交渉の席についたのに、金額の提示すら出来なかった初めての選手だってね。

ユ・サンチョル、ホン・ミョンボは90年代だから少しはマシだったけど、やはりクラブ側は簡単には送り出してくれず・・・

国やクラブレベルで選手の移籍を止めていた雰囲気が変わる契機となったのが、まさに2002年W杯なんだよ。


>>VERVE
御存知のとおりチソン兄さんとヨンピョ兄さんが先駆者になってくれた。
それ以前に欧州に行ったアン・ジョンファン、ソル・ギヒョン兄さんはそういう意味でもさらにすごい。
人脈もなくただ行ったわけだからね。

とにかくチソン、ヨンピョ兄さんがオランダ、英国でなかなかの実力で適応したから、韓国のマーケティング市場に対する期待感を煽る役目も十分に果たしてくれて、そのおかげで海外移籍が簡単になった。
 
他にも要素はあるけど、こういうことだよ





Knaan
マンU移籍前の香川は、マジですごかった

共感:26 非共感:4


クロップは代表監督でも良さそう

共感:18 非共感:0


해적왕
香川選手がんばれ!

共感:0 非共感:0


ㅅㅅ
クロップ:お前のせいで10位まで落ちちゃったんだよ

共感:0 非共感:5


shoe빌
こいつもクロップがいなければ、ドイツ2部リーグにいる日本人選手になってただろうな。
クロップが次のチームに就任したら、すぐさまそのチームに移籍するのが最も懸命な選択だと思う。
代表は行ってもダメになるだけだし

共感:0 非共感:0


토토비토토비야
バイエルンはブンデスリーガの収集家だろ、クロップは連れて行かないの?w

共感:2 非共感:2