auひかり・フレッツ光徹底比較TOP ≫  サイト解説  ≫  レジェンドの解説

レジェンドの解説

1位レジェンド

キャッシュバック 受渡し時期 適用条件
70,000円 11ヵ月後 回線契約/ひかり電話/ビデオチャンネル/ベーシックチャンネル/えらべるチャンネルから3チャンネル
20,000円 11ヵ月後 回線契約/ひかり電話/ビデオチャンネル/ベーシックチャンネル/えらべるチャンネルから1チャンネル
10,000円 6ヵ月後 回線契約/ひかり電話
5,000円 6ヵ月後 回線契約

キャッシュバックの適用条件は上記のようになります。

キャッシュバックの額だけを見ると、70,000円が一番高いですが、コストパフォーマンスの観点から見ると、10,000円キャッシュバック適用が最も優れています。

70,000円枠は受渡しまでの期間も長いですし、結果的に損してしまうわけですね。

なお、二年間利用時の月平均額は、ランキング2位のスタンダードコネクションと同額ですが、
WEBから簡単に申し込める点や、スタッフの対応の良さからこちらのサイトを1位に選ばせて頂きました。


以上の点を踏まえた上で、二年間ご利用時の月平均額を算出すると下記のようになります。

【一軒家】
ホームタイプ
(プロバイダ料込)
(5,460円×24ヵ月)
ひかり電話 (525円×24ヵ月)
キャッシュバック (▲10,000円)
月平均額 5,568円⇒(スマートバリュー適用:実質4,088円)
※スマートバリュー適用の月平均額は「auスマートフォンを一台所有」の条件下で料金を算出しています。

【マンション】
マンションVDSL方式
(プロバイダ料込)
(3,990円×24ヵ月)
ひかり電話 (525円×24ヵ月)
キャッシュバック (▲10,000円)
月平均額 4,098円⇒(スマートバリュー適用:実質2,618円)
※スマートバリュー適用の月平均額は「auスマートフォンを一台所有」の条件下で料金を算出しています。

【アパート】
マンションミニ
(プロバイダ料込)
(5,250円×24ヵ月)
ひかり電話 (525円×24ヵ月)
キャッシュバック (▲10,000円)
月平均額 5,358円⇒(スマートバリュー適用:実質3,878円)
※スマートバリュー適用の月平均額は「auスマートフォンを一台所有」の条件下で料金を算出しています。

上記のようにauひかりの場合、スマートバリューが適用できますので、auスマートフォンをお持ちの方はスマートフォンの通信料金を最大2年間1,480円を割り引くことができます。

そしてこのスマートバリューですが、最大10台まで適用が可能なので、最大限活用すれば
月額14,800円がスマートフォンから割り引かれる形になります。

もちろん10台適用はなかなか難しいとは思いますが、ご家族で2~3台なら決して難しくはないと思います。

型にはまれば…


ひかりインターネット、おそらく日本で一番安いですよ。


≫≫レジェンドで申し込む