料金の比較

では、第一のテーマ“料金”についてですが、一言で言ってしまえば、

スマートバリュー”が適用できるなら“auひかり”の方が安く
適用できないのであれば、十中八九“フレッツ光”の方が安くなります。

ちなみにスマートバリューとは、auスマートフォンとauひかりをセットでご利用いただくことによって、auスマートフォンの料金を一台につき、月額1,480円値引くことができるサービスです。

わかりやすく表にまとめますと、下記のようになります。

≪スマートバリュー適用なし≫
回線会社 一軒家 マンション アパート
au_logo 5,985円 4,515円 5,775円
flets_logo 5460円 4,714円 4,714円~5,460円

≪スマートバリュー適用あり≫
回線会社 一軒家 マンション アパート
au_logo 実質4,505円 実質3,035円 実質4,295円
flets_logo 5460円 4,714円 4,714円~5,460円
※スマートバリューは、実際はauスマートフォンから割り引かれますので実質価格となっています。
※auひかり【一軒家:ホームタイプ】【マンション:マンションタイプVDSL方式】【アパート:マンションミニ】
※フレッツ光(NTT東日本・OCN)【一軒家:ホームタイプ】【マンション:プラン2VDSL方式】【アパート:プラン1VDSL方式~ホームタイプ】


ご覧いただければ明白ですが、スマートバリュー適用の有無で、


auひかりの利用料金が随分と変わってくるのがわかりますか?


なお表の下にも記載してますが、フレッツ光・auひかりと共に、
ごくごく一般的な契約スタイルで料金を算出しています。

と言うのも、こと料金形態に関しては両社とも多岐にわたり設定されてる上、大変複雑です。

なので、実際にあなたがどのタイプに該当するかを知りたいのであれば、
一度インターネットを途中まで申し込んでみられることをオススメします。

申し込み段階で必ず住所は入力しますし、その時点であなたがどの料金形態に当てはまるか、それぞれのサイトで必ず選別をしてくれるからです。

後ほど詳しくお伝えしますが、エリアが対応してるかどうかも一緒にわかりますしね。

もちろん当サイトでも詳しい料金表は作ってますので、必要であればぜひご覧ください。

⇒詳しい料金表