りんこ☆神戸お散歩日記*・゚゚・*ときどき韓国*.。。..*

毎日をアクティブに! 神戸っ子♪ 神戸グルメから・旅、日々・Runのあれこれつづってます。

April 2008

最終日なので、朝早く行動しようと思ったら昨夜の荷造りに時間がかかり、いつもと同じぐらいに起床。

撮影昨夜、友達から「クォン・サンウのポスター貰っといで」と光化門にある東和免税店のチラシを貰った.。
もう余りお金が底をついていたのと、スーツケースにこれ以上荷物が入らないので、ブラブラと歩いて貰いに行った。

車の撮影かな〜

 

 

お昼に明洞餃子の本店前で待ち合わせして、一緒に昼食を食べた。
ブラブラしてる時に急にレギンスがなって、同じようなお店が何軒もあるので一体何処で見たのか覚えていない。
結局 露店で靴下を売ってるお店を4,5軒ハシゴして、デニムジーンズぽくかわいいのを購入。

残すは、クリスピークリームドーナツを買うのみ。
前は、オリジナル12個でセット8000Wだったような。値上がってる〜10000Wになってる。
物価高騰でガソリンも値上がりし、パンも値上がりしたからドーナツも値上がったのかな〜

今朝も天気も良い
お腹の調子も良い
っと、「今朝は、何食べに行く〜」なんて、優雅な話題をしながら出かける用意をしています。
朝食に入ったカフェで、今日の予定を相談。
友達は昨日購入した鞄が不良品なので交換に行くという。
私は、またまたロケ地巡り。

っということで、カフェで解散し目指すは、恵化駅。
ここは私の知る限り、韓国ドラマ 愛してると云って・パリの恋人・ルル姫・サンシャインオブラブ なんてまだまだきっと、あると思います。

地下鉄に乗って、駱山公園に着くなり、足が止まってしまった
というのも、公園までの道のりにある坂もなかなかきつかったが、なんとこの公園 山の中腹〜頂上に造られているので、自分に気合を入れなければ。

階段コース・坂コースとありどっちもキツイ。
月曜の午前中というのに、ジャージ着用のおじさん・おばさん・おねえさん等ウォーキングしている。
そんなウォーキングして息が上がっている人に紛れて、頂上を目指してみることに。

公園からの景色

 

 

左側に注目〜

ソウルタワーが見えました

 

 

 

何箇所か休憩する椅子・広場があり、頂上近くには、健康器具がありとりあえず一通りやってみました。詳しくは旅行記を見てね

公園は、城跡に建てられたようで、私がどうしてもここに来たかったのは、よく皆の住んでる下宿・公園・道路のロケ地があるからです。

城跡愛してると、云って

ドラマを見た方は、この景色記憶にありますか?
皆が住んでいた、下宿はありませんでした。

 

 

 

 

気がつくと1時間は、ブラブラ公園で過ごしていました。
私も、平日にブラブラしている怪しい一人だったかしら?

鐘閣タワー

 

鐘路まで戻ってきました。

さっき公園から見えていた鐘路タワー
展望デッキがあるそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

鐘路区庁

私の名前はキムサムスン 

サムスンが改名届を出しに来て、何度も訪れた鐘路区庁

ちょうど昼過ぎなのか、役所の人達が昼食へくり出してます。

 

 

 

朝から飲まず食わずだったので、以前タイ・バンコクで食べた、ロッティーボーイのお店の前を通りかかったのでお茶することに。

2階席に上がり、やっと座れて落ち着いた。
と思うと、左2人掛けテーブルに向かい合って座っている男性2人組(普通の20代前半のまあまあ爽やかな2人)が気になって、落ち着かない。
『なんか変な人達だな〜』っと思いながら注目してると、2人の距離が近い。

とても、いい仲に見えた。

店を出て、ブラブラしてるとさっきの怪しいカップルが腕を組みながらすれ違いました。やっぱりそうだった

ハングル教保文庫へ行ってみることに。

 

欲しかったハングルシールを購入。
でも、ハングルスタンプはなかったので残念

 

 

地図コーナーを店員さんに教えてもらい(地図=チド)、漢字で書いてある地図を探してた。
それもこれも、ドラマロケ地用にしようと思って(笑)
同じ地図のところにいたおじさんが、何やら私に「この地図いくらかな?」と質問してきた。
答えると、日本語なまりだと気づかれ、日本語で話しかけてこられたので、私も漢字の地図どこか聞いてみた。
すると、もう一人のおじさんが一緒になって店員さんに聞いて探してくれた。
おじさんは、日本人なのか流暢に話しかけてきた。
なぜか、店員さんに連れられ、日本書店コーナーへ着いた。
日本で売っている旅行雑誌を指さされた。確かに漢字で書いてある地図に間違いない。
これなら、日本で買うよ〜とおじさんと苦笑い

ホント韓国の方は、親切だな〜
私も日本で困っている方がいれば親切にしようと思います。

PM6:00にホテルで待ち合わせしていたので、買った荷物が重くなったのでPM5:15頃にホテルへと帰ってきました。
自分でも早いな〜と思いながら、今日までに買った物を写真撮ったり、ベットで横になってると、友達がちょうどPM6:00に帰ってきました。
友達にも「絶対、私が先に帰ったと思ったのに〜。早かったね。」とやっぱり言われちゃいました。

ソウルロイヤルホテル前のお粥屋さんで朝食を食べることに。

朝食後、友達と夕方に梨泰院で待ち合わせする約束をして、
一人で行く お気に入り韓国ドラマロケ地巡りへ行くことに。
彼女の韓国ドラマは、「春のワルツ」「チャングムの誓」で終わっているようです。
ドラマロケ地ツアーは、各会社さまざまなプランがありますけどツアー値段が高いし、いろんなドラマロケ地を回ってみたかったので、自力で行くことにしました。

江南駅に付くとポツリと雨が降ってきた。
地図と写真片手にうろうろしても、なかなか見当たらない。さまよっていると大きな邸宅街へと迷い込んでしまった。急な坂が多く、もう諦めて次へ行こうかと。
ありました。最初通った道に。
レストランに変わってるので見落としてました。

ユンとウンチェの家ごめん、愛してる

ユンとウンチェの家

 

レストランで働いてる若者?が駐車場で遊んでいた。
私の挙動不審さに気づかれたか?
ランチもやっているんだろうか?

 

次は、駅へ移動です。
地上へ上がるとさっきの天気とは、一転して晴天。
いきなり心臓破りの長〜い上り坂が続いています。
1本曲がる道を間違えたようで、もう一度。
こんどは、地図がないのでソウルナビの写真を見ながら進むこと・・・あった!

ごめん愛してるごめん、愛してる

カルチとソギョンの家

住人がいるようで、「ハラボジ〜」と子供の声が聞こえてきました。犬も飼っているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、シャンスンヘギ駅へと。

ここも長〜い上り坂。ブログで道を教えてくれたが、どうやら間違えたらしく体力と友達との待ち合わせ時間が近づいてしまったので、次回の旅行へと宿題です

地下鉄から地下鉄へ乗り換えて、梨泰院駅へ。
バスで一区間ほど歩いて、あるいてる地元の女の子にサムゴリマート何処にあるか聞くと、この道をまっすぐ行った左側にあると教えてくれました。

あったドラマのままダ〜っとうれしくなり写真をパチパチ撮ってついテンションが上がっちゃった。


サムゴリマート
屋根部屋のネコ 

サムゴリマート

 

パインアイスは、売っていませんでした。
仕方なく、W1000のアイスクリームを購入

 

屋根部屋

 

ギョンミンとジョンウンの家

住人がいるようで、屋上の木の手入れをしていました。
どうやって屋上へ持って上がったんだろうか、それとも屋上で成長したのだろうか、ギョンミンが屋根部屋を見上げながらアイスを食べていたベンチでに座って私もさっき買ったアイスを食べながら見上げていました。

無事、友達と再会でき彼女もショッピングを満喫して、梨泰院ハミルトンホテル裏側の焼肉屋さんへ行きました。

 

初めての大韓空港に乗って、ソウルへ無事到着

迎えのガイドさんは、30歳の独身男性でした。ソウル迄行く車中、ワゴンに乗った3組(計6人)とガイドさん、ドライバーさんと和気藹々と移動。
私達ともう一組の女性2人組みとで、ガイドさんの事とかいろいろ質問すると、どうやらガイドさんは、日本人の彼女がいたらしい。
なぜ別れたの?と訪ねると、食事があわない!品数が少ない!どこの国の男性も胃袋を掴まないといけないらしい
っというか、違う国同士なんだから合わないのは、当然だ!と私達の反撃

好きな韓流スターを聞かれて私がクォン・サンウといったら、ガイドさんが携帯電話を取り出し自分の腹筋具合を私達4人に、自慢げに見せてきた。2、3年前の写真らしいが、確かに腹筋が割れていた。
何のアピールなのか

ホテルにチェックインしたあと、私達ともう一組とガイドさんとで南大門市場へ。
用事が終わり「僕も仕事終わったので食事でもどうですか?」とガイドさんが聞いてきた。
「なんか、商売っ気臭いから嫌!」と友達が言ったので、もう一組の女性達に押し付けて「もう少しこの辺りブラブラしたいんで、失礼します。」と丁重にお断りしました。
私は、何も思わなかったけどさっき食べたドーナツ2個でお腹いっぱいなのと、ご飯を食べる時間が中途半端だった。

友達が屋台の偽物ストラップを必死に見ている間に、南大門を見に行ってみた。
もう以前の面影はなく、フェンスで覆われていた。
去年の旅行で近くまで行ったけど、もっとじっくり見ておけば良かったと反省。

南大門で入ったご飯屋 ムジン屋

トッポギ

 

 

 

 

 

 

 

店の外のトッポギがおいしそうだった。
日本語で『日本人の方 トッポギ・チヂミサービスします』とポスターに書いてあった。地元の人が見たらなんて思うだろうか?私が地元 韓国人なら日本人になりきってトッポギを頂くかも

トッポギは甘辛く始めて食べたので、病み付きになる味。
チヂミがいくらたっても、運んできてくれない。どっちかしかくれないのかな?
外で私がトッポギを恨めしそうに見ていたのが気づいたのかな?

明日から韓国・ソウル旅行の準備もあともう少し残っているというのに、会社帰りにいつもどおりジムへ行って汗を流しにいってきました。
旅行でもっとも楽しみと言えば、やはり食・食・食事に限りますよね。
日本にいると韓国料理へは、焼肉ぐらいしか行かない私。

ジムで汗を流し、ゆっくりお風呂に入って、家へ帰ると22時
ご飯を食べならがTVを見て。っと日常の様に過ごしてしまってた。
早く用意して『探偵!ナイトスクープ』を見ながらラストスパート

いつも使っているMISSHAの化粧品が切れていたので他にもいろいろ買いたいので必要最低限の服しか持っていかないと思っていたけど、寒そう
あれもこれもと、スーツケースに詰め込んでしまいました。

今夜は、『キラキラアフロ』を見ないで早めに寝ようと思っていたけど、遠足に行く前日のように興奮してなかなか寝つけない子供のようでした

思えば、去年の4月入門クラスから始め、9月初級クラスを3月で韓国語初級授業が終了しました。
そしていよいよ今日から、韓国語会話教室が始まります。
会話教室と、名前からしてビビッてしまいますが、初級の上のクラスです。
いつもは、会社帰りの平日夜に行ってたのですが、土曜日の午前クラスへ入ることにしました。

どきどきして、ドアを開けたら40〜70歳代が15人くらいの和やかな人達で安心しました。
下のクラスから入ったのは、私だけだったので不安ですが皆さんについていけるようにがんばらないと

6日に「GW韓国行かない?」というYさんからの電話がありました。

そんなのもう半年も前から予約してる人がいるのに空いてないんじゃないの?と少し覚めた私がいました。
まぁ、でも以前行った韓国から5ヶ月ほど経っていて、行きたいな〜という気持ちが沸沸と湧いてきました。
4月26日~3泊4日の韓国旅行が決まりました

去年韓国通の千葉に住んでる女性とメールで、なんと一人でクォンサンウの映画の舞台挨拶へ行ってきたのと。なんだって〜(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
生サンウに合って来てしかも、最前列だったなんて羨ましいのを超えて、言葉が出ませんでした。きっとこれを世間では羨ましいというのでしょうか?

一人で旅行とは驚きです。りんこさんも国内なら1人で無理だけど、海外なら前から行ってみたいと思っていました。
今年は、1人デビューしてみるかな?

ついに、我が家の母も携帯電話を持つことになりました。
まず使い方を教えることに。
なぜ、家の母もそうだけどあの年代の人は、本を見て操作するということをめんどくさがるのでしょうか?
まあ、一度教えても頭に入るとは思えないので、これから長期戦です

そんな母も希望もあり、桜の写真を取りに行くのに、近所の公園にある桜が開花したので、リキと一緒に散歩へと出かけました。
購入した携帯電話は、万歩計機能が付いているので、沢山あるいてみることにしました。

さくら

 

 

桜のトンネルようでキレイ〜

夕方と言うこともあり、近所の人達が散歩してました。

 

 

 

CIMG2521

折角一緒に撮ってあげようと思ったのに、飼主に似て?言うことを聞かないリキです

 

 

 

 

 

さくら

 

 

このページのトップヘ