りんこ☆神戸お散歩日記*・゚゚・*ときどき韓国*.。。..*

毎日をアクティブに! 神戸っ子♪ 神戸グルメから・旅、日々・Runのあれこれつづってます。

October 2016

天気が悪かった9月に比べて
10月は秋晴れが多く、涼しくなって走り易かった。
1回の走行距離も伸ばしておきたい10月。

10月最後の週末は、友達と一緒にLSDしてきました。

image


新長田を出発し
→ウィングスタジアム→ハーバーランド→メリケンパーク→ポーアイ
→神戸学院大学みなと島キャンパス→神戸空港

帰りも同じ道を通り日が暮れてきて
33キロ 完走

image


目標・走行合計もクリアできて
今月走行合計は自分でも驚きの

252.19Km

200Km越えの 250km
走ったな!!!!


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜2016年 GW春韓国旅行*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
4日目(済州島2日目)

予定外の済州民俗村観光で約1時間のタイムロス(笑)
タイムロスなのにさらに、キムさんが
キム・テヒの灯台行きますか?と言ってきた。

キム・テヒの灯台????
聞けば韓国ドラマ【アイリス】の最終話に出てきた灯台だとか。
アイリスを途中で諦めた私には見てない灯台。
キムさんが案内してくれるなら、行きましょう!ってことで
アイリス灯台へ立ち寄ることに。

CIMG8509

CIMG8510

ドラマを見てないのでどうにもテンションが上がらない。
CIMG8512

早々に撤収して車に乗り込むと次に再びキムさんが口を開く
超高級ホテル、見てみますか?と。
丁度トイレに行きたかったので、寄ってもらう事にしました。
ホテルの正面入り口真ん前にタクシーを停めるキムさん。

リゾートホテル ヘビチホテル
CIMG8513

では、行きましょう!とキムさんも一緒におトイレへ
CIMG8514

解放感あるアトリウム型のロビーが特徴

CIMG8515

アイリス撮影時、イ・ビョンホン、キム・テヒも宿泊したというホテル
CIMG8516

ホテルの入口にあったリムジンに試乗
CIMG8519


CIMG8518

皮張りの座りやすい車でした。
CIMG8517


★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜2016年 GW春韓国旅行*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
4日目(済州島2日目)

済州観光タクシーチャーターともなると、観光地へ案内したくなるのか
済州へ来たなら是非行かないとだめだよ!
通り道だけど、どうする?どうする?

とキムさんに言われ、折角来たんだしそんなに勧めるし・・・・
予定していなかった観光地へ連れていかれました。。
今思えば、ココに立ち寄った時間がロスだったか?

済州民俗村

CIMG8495

1890年代の済州の伝統家屋が100棟以上保存された民俗村。
昔の建物や、暮らしを見てもらおうとする野外博物館

周りには沢山のタクシーが停まっていて
私達同様、観光チャーターのタクシー
とある一軒の家屋前で車を降りました。
降りるや否や、出迎えてくれた民俗村のおばさん。
キムさんから引き渡されたアタシ達と他に日本人の親子
一緒に案内してもらいました。

CIMG8496


当時のトイレ

CIMG8497


こんな感じでまたいでトイレをすると

BlogPaint

下で豚さんがお腹空かせて待っているという
下には、豚小屋が設置。
この青い棒は、豚が上に上がってこないためだとか。
妙に青い棒が近代的。

トイレの下が豚さん達のいる小屋
CIMG8499

石臼と赤ちゃんのゆりかご
CIMG8500

このゆりかご、よく出来た仕組み。
ゆりかごの中に網があり、赤ちゃんがおしっこ・うんこをしても
籠の下に入るので赤ちゃんが、
おしっこ・うんこまみれになることないシステムらしい。


この茅葺の家で
CIMG8501

この茅葺にいる芋虫に冬虫夏草が育っていくんです。
と説明してくれる民族村の方。
BlogPaint

トウチュウカソウってなんだ?
と思いながらも次の部屋へ

CIMG8503

CIMG8504

CIMG8505

済州島の男性は働かない。
だから女性達は、このツボに旦那の悪口、姑の悪口を
叫んでストレス発散させてたそうです。
CIMG8506

そして最後の部屋へ案内されると
椅子とテーブルがあり、五味茶を頂きながら
物品販売が始まった。

まずは、さっき説明があった冬虫夏草
CIMG8507

仁丹みたいな大きさ。
ここからは、民俗村案内ガイドさんのペースに持って行かれました。
渡邊兼さんも、済州島の冬虫夏草で治りました。
奥さんの南果歩さんからが買いに来て、ずーーーと飲んでます。
冬虫夏草って初めて聞く名前だったけど漢方。
癌、婦人病、更年期、冷え性、前立腺・・・などなど
とにかく万能な漢方とか。

興味津々に聞いてて気になるのがお値段。
値段の発表〜
今なら一年分+3カ月がついて
4万円


は?高い!高いよ!
と言うと、半年分でも購入可能。
もしよかったら、FAXでも注文も可能。
ホラ、日本からもこんなにFAXが届いてるのよ。
ちらつかせて見せたのが、日本からの注文FAXの束。
チラすかせて説得力を仰ぐのか?
ここまで来たら、だんだん面白くなってきた。
誰か買うまで終わらないのか?物品販売

一緒にいた日本人親子、買いそうな雰囲気だったけど
母親の方が、胡散臭い顔で説明聞いている。
結局、この4人は誰も買わなかった。
済州島ではここしか売っていなく政府公認だとか。
帰国してから、このことを韓国教室で話すと
1年に4万・・・・安いんじゃない?
4万で癌や、病気がなくなるならひと月3,000円でしょ。

安いわよ。
とソンセンニンに言われた。
確かに、わらにもすがるような病気なら安いか・・・・

同じような物品販売する小屋があったのでちらっと覗いてみると
その小屋には男性グループが7.8人の日本人
同じように物品販売の説明を受けている中。
男性の方が、1人買ったら連鎖反応で買いそうな気配がする。
気になりながらも時間がないので民俗村の観光を後にしました。

CIMG8508

ちなみにこの木が三本斜めになっているのは、家に居ます!という合図らしい。
三本棒が掛かってたら、留守です!と言う合図。

最後に、こういう物品販売があったんですね。
済州民俗村が入場無料な理由がわかりました。
イヤラシイ話、観光タクシーが連れてくる理由も
マージンってやつがあるんでしょうね。

★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜2016年 GW春韓国旅行*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
4日目(済州島2日目)

ホテルに戻ってチェックアウトの準備をしてフロントへ行きました。
部屋の鍵を返すためにフロントに行くけど、誰もいない。
お金は先に払ってるので鍵だけ置いて今日の観光を始めます。

2,3日で済州島を回るのはやっぱりバスでは回りきれない。
という事で、タクシーチャーターを日本から出発前にお願いしていました。
済州島模範観光タクシー キム・テインさん
 
事前に、回りたい場所等を伝えていたのでどう回ってくれるかは
キムさんにお任せです。
会うなり、
あなた達が回りたいコースは、ちょっと大変です。
大体、今日は約9時間です。
それと、行きたい場所は入場料が要らないですね(笑)

と言われました。
そう、大変だからお願いしました。

AM8:00 タクシーチャーターの観光開始です。
まずはホテルからも近い
【ソッコジ】

CIMG8483


済州島へ来る観光客が必ず訪れると言う場所。
私も来てみたかった場所です。


CIMG8484

CIMG8485


韓国ドラマ【オールイン】の展示があったオールインハウスも
時を重ねて今は、お菓子の家になってました。

CIMG8486

中は入れませんでした。


CIMG8487


ソッコジから見えるのは、朝に行った
【城山日出峰】

CIMG8488


お天気が良かったらもっと綺麗に見れたんだろうな。
残念。

サーーとソッコジを歩いて戻ってくると
キムさんが「え?もう戻って来たんですか?灯台へは行きましたか?」
と聞かれました。
行ってないし、行くことも考えてなかった。
だって、今日は長い一日だかココがメインじゃないからね。


★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村




秋の味覚と言えば
お芋を使った新商品がコンビニに並んでました。

ローソン関西限定
スイートポテト蒸しケーキ

image

お芋の甘さと蒸しケーキのフワフワした口当たりが
シットリしてました。

image

また買いに行こっと!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜2016年 GW春韓国旅行*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
4日目(済州島2日目)

朝から城山日出峰を登るとお腹が空いた。
食堂・お土産屋さんが立ち並ぶ場所で朝食を食べに入りました。

チンミ食堂


CIMG8482


店先に置かれた、水槽の中のアワビに引きよされて入店

座るや否や、おかずが出てきた

CIMG8479


アワビお粥 W13,000
CIMG8480

はい、いた!アワビ
CIMG8481


味は普通に美味しい。
去年、青山島で食べた宿のお母さんのアワビ粥の方が美味しかった。


食堂のおじさんにタクシー呼んでもらって
まさかの、知らないおじさんとの相乗り。
値段は普通に W3,300払ってホテルまで戻りました。
まだ相乗り文化、あったんだ。

★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜2016年 GW春韓国旅行*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
4日目(済州島2日目)

済州島2日目の朝は、早めに起床のAM6:00頃
出かける準備だけして荷物は置いたまま出かけました。
運良くタクシーを捕まえてラックスホテル→城山日出峰まで W3,500
AM6:45  登頂口入口へ到着

2000年に韓国の自然記念物に指定され
2007年に世界遺産に登録された城山日出峰
(Konestから引用)
CIMG8478

CIMG8451


あいにく、曇ってる・・・・

CIMG8452


ゆるーやかな整備された傾斜を道なりに上がっていくと

CIMG8453


ここから階段が続く


CIMG8454


この日の服装は、Tシャツ+ジャンパー(アウトドア用)

CIMG8455


太ももと、お尻に効く!!!!!!!!!
振り返ると結構登ってきたことを実感。

CIMG8456

CIMG8457

CIMG8458


眼下に見えるのが昨夜夕食を食べた食堂と、
岸壁に立つヘシルの海女学校。

CIMG8459


AM7:20  階段を登りきって山頂に到着したみたい。
10万年前の海底噴火によってできた巨大岩山の城山日出峰
海抜180m

CIMG8464


天気が良ければ噴火口緑の広場の向こうには
青い海が見えるんだろう

CIMG8461


何?この広場?
と思ったらこれがその噴火口↓ ↑

CIMG8462


CIMG8466


噴火口に近づいてみても、ただの広場にしか見えない。
でも看板の標識が噴火口だと説明してる。

ちょうどこの辺りから赤↓を見てるんだろう。

BlogPaint



CIMG8463


頂上には、階段が沢山あってここで日の出を見るんだろうな。
海からの日の出、綺麗だろうな。

CIMG8468

山頂に着いた頃にはTシャツで十分な位
体が暖かくなってた。
下りの方が景色を楽しむ余裕あり。

CIMG8469

CIMG8470

CIMG8471

CIMG8472

CIMG8473

CIMG8474

CIMG8475

CIMG8477

登って、降りて、ゆっくりして約1時間かかった。
朝のウォーキングにしては、スケールが違うね。

★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜2016年 GW春韓国旅行*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
3日目(済州島1日目)

ヘシルの海女学校から歩いて5分程度
PM6:50  城山日出峰

CIMG8434

済州島と言えば、巨大岩山
城山日出峰

済州島では、門の代わりにこの3本の棒が門の代わりだそうです。
3本棒が掛かってたら終わり。ということ

CIMG8435


この日の入山はもちろん、予定してなかったので下見。
頂上まで階段があるので山頂まで歩いて行けるそうで、
肉眼でも歩いて登っている人の姿が確認できました。
かなりの急傾斜(汗)
ここは、明日ジックリ行くとして・・・

CIMG8437

CIMG8438


気づいてるかもしれませんが、済州島1日目の今日は
金浦空港でサンドウィッチを食べてから約10時間
食べ物を口に出来てません。
食べる時間がなかった!

夕食は、ゆっくり食べたい!
念願かなって、下調べなしでいいところを見つけた。
ヘシルの海女学校へ戻り、目の前のお店

바다풍경(パダプギョン:海の景色)

CIMG8439


海の近くなので海鮮モノが食べれかな?
と期待を胸に入店。

CIMG8448


トッペギコース 1人 15,000Wを注文

CIMG8447


サバの焼き魚

CIMG8446


アワビ、ムール貝、ハマグリの海老鍋

CIMG8445

アワビが4個ぐらい入ってたかな?
新鮮で柔らかかった!
お昼を我慢した甲斐があった!
海鮮のいいスープも出てるし、サバの塩焼きも美味しかった。


店内に貼られた沢山のサインには

御存じ ユン・ソナ

CIMG8440


CIMG8444



イ・ソヨン(春のワルツ:イナ役)

CIMG8443


名前が分からないけど、チンピラ役が多い方

CIMG8442


CIMG8441




チェジュ島1日目の夕食は、済州島の味を堪能しました。
その後、なかなかタクシーが見つからない。
夕方はバンバン走ってたけど
夜になると観光地のタクシーは、もう営業してない様子。
歩きながら大通りまで来て、
スーパーの店主にタクシーを呼んでもらました。

CIMG8449


城山日出峰のハナロマート→ラックスホテルまで
タクシー W3,100

早めに就寝して、翌日を迎えます。


★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜2016年 GW春韓国旅行*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
3日目(済州島1日目)

牛島(ウド)から城山浦港に戻り、歩いて30分ぐらい
PM6:00  城山日出峰近くに到着しました。

CIMG8417


右手奥の岩が、城山日出峰

CIMG8419


観光名所より、民家?の方がメイン
韓国ドラマ メンドロントット〜幸せのレシピ〜
【送料無料】 幸せのレシピ 〜愛言葉はメンドロントット 輸入盤 【CD】
メンドロントットのロケ地。
済州島の海女 ヘシル(キム・ヒジョン)がいる海女学校

CIMG8420

後に、ジョンジェ(カン・ソラ)、ジョングン(イ・ソンジェ)が
済州島の海女学校に入学する場所

ジョングンが車を停めていた駐車場

CIMG8422


実際に海女さんの家みたいでした。
家の裏手では海鮮モノを食べていたグループがいた。

海女学校入学願書受け付け!の看板が立てられていた外観

CIMG8423


裏手には海へ続く坂道

CIMG8424

CIMG8425

CIMG8426


海女学校でグループに分かれて実習していた海岸

CIMG8427

CIMG8429


★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜2016年 GW春韓国旅行*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
3日目(済州島1日目)

PM5:30 牛島から船に乗車して済州島へ戻ります。

CIMG8410

帰りの船チケットは行きに往復購入していた残りのチケットを渡し乗船。
行きは空いてたけど、帰りは車も人もいっぱい。
CIMG8411

15分船に乗って戻ってきました。
行きの乗船時慌ただしかった港ターミナルは人が少なく帰ってくる人だけ。
CIMG8415

CIMG8416


CIMG8413

CIMG8414

そうそう、行きの乗船時船チケットを購入した時に
書いた乗船名簿

CIMG8412

名前・生年月日・性別・携帯番号
パスポート番号は書くところがなかったので記入しなかった。

★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


このページのトップヘ